ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

頭痛や吐き気・微熱が風邪以外で起こる原因とは?

      2016/04/10

微熱もあり、頭痛や吐き気などの風邪の症状は、

風邪以外にも起こる事があるそうです。

気になる事があれば、病院へ行くようにしましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

紅茶のカフェインを夜の寝る前に摂取するのは良くない?

紅茶のカフェインはコーヒーより少ないと

されていますが、やはり夜や寝る前に紅茶を

飲むのは良くないのでしょうか?

足が疲れやすい 足の疲れの解消法とは?効果的なツボは?

仕事で立っている時間が長かったり、歩き続けなければならない場合、

どうしても足が疲れやすいですよね。

特に女性の靴は疲れやすいということもあります。

足の疲れを解消するツボやポイントを見て、

疲れを次の日に残さないようにしたいものです。

入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

小1の壁や小4の壁の問題はどう乗り越えればいい?

保育園の問題は、社会問題となり大きく報道されています。

少しその陰に隠れているのが、学童保育の問題です。

いわゆる小1の壁や小4の壁と呼ばれるものですが、

他のママ達は、ここをどう乗り越えていったのでしょうか?

緊張をほぐす試験や受験対策で合格を勝ち取ろう

試験や受験は多くの方が人生で経験することだと思います。

勉強したのに、緊張していいパフォーマンスが出来なかった、

なんていうことのないように緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

花粉症による目のかゆみで花粉症は子供もなるの?

子供の花粉症は増えているそうです。

今や5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%もいて、

なんと赤ちゃんまで花粉症になるそうです。

子供はよく目をかくので、目のかゆみなどの症状に気をつけましょう。

職場の悩みやストレス解消法とは?多くの原因は人間関係にあり

職場でストレスを感じることがある人は、

非常に多いと思います。ですが、ストレスは絶対に無くなりません。

ストレス解消法でうまくコントロールし、

ストレスに負けてしまうことのないようにしましょう。

ジョギングによるひざの痛みはなぜ起こる?気をつけるべきこととは?

ジョギングをしていて、ジョギング中にひざが痛くなったり、

ひざに違和感が出てしまったということはありませんか?

特に始めたばかりの人は痛めやすいので注意が必要です。

気になる靴の臭いを取る洗い方で清潔を保つコツ

靴を清潔に保つために靴を洗いましょう。

臭いを取る洗い方と保管時の脱臭方法など

清潔に保つ方法とは?

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

ノロウイルスの主な症状や感染経路とは

ノロウイルスが流行しているようです。

ノロウイルスの感染経路や症状を知った上で、

予防策をとりましょう。

ズボンの乾かし方を工夫してシワをつけない シワの取り方は?

ズボンを洗濯して乾かしても、ちゃんと乾かさないと

すぐにシワになってしまいます。

乾かし方やシワの取り方を知り、ズボンを長持ちさせましょう。

パチッとなる静電気は体質なの?

他の人より静電気のダメージを受ける事が

多いなと感じる事がありませんか?

静電気体質と聞く事はありますが、具体的にどういった

体質なのでしょうか?

顔の毛穴の汚れをしっかり掃除をして美肌になる!

毛穴のケアはしていますか?

顔の毛穴の木になる汚れをしっかり掃除して、

綺麗になりましょう。

子供が頭痛でこめかみが痛いという時は?

こめかみの頭痛など、子供の慢性的な頭痛が近年増えてきているそうです。

子供は正確に症状を伝えられない場合が多くあります。

大人が観察し、気付いてあげることが大切です。

血圧の下が高いのはどんな状態?原因や改善策とは

血圧の正常値は上が129㎜Hg、下が84㎜Hgと言われています。

上下の血圧のどちらかでも超えると血圧は正常値とはいえません。

血圧の下が高い場合、体はどんな状態なのでしょうか?

微熱と頭痛がずっと治らない原因は疲労?

慢性疲労症候群というあまり聞いた
事がない病名ですし、いったいどんな
症状があって、どんな病気なのか
わからないですよね。
しかしこの慢性疲労症候群というのは
非常に厄介で大変な病気なのです。
名前から疲労が溜まっている状態
だというのはなんとなくわかりますが
働けば働くほど、この疲労が溜まっていって
その疲れで日常生活に大きな支障を
きたしてしまうのです。
微熱と頭痛といった症状の他に
・疲労感
・睡眠障害
・筋肉痛
・うつ状態
といった症状が現れてきます。
先ほども書きましたが、働けば
働くほど疲労感が増えてきて
しまって酷くなってくると働く事が
出来なくなってきます。
そして疲れたから寝ようとしても
体は疲れているのに、なかなか眠る
事が出来なくなり
そうかと思うと突然急激な睡魔に
襲われてしまって、何も手につかない
過眠状態になったりと
不眠と過眠が繰り返し襲ってきます。
特に運動などしていないのに体が
痛くなって、その痛みが取れなくなったり
集中力が全くなくなり、やる気がなくなり
うつ状態に近い気分障害に襲われたり
します。
一見、単なる体調不良からくる
睡眠不足なのかと思ってしまう症状
だと思ってしまいますが
この辛い症状が続いてしまうのが
慢性疲労症候群の症状です。

引用元-微熱と頭痛が続く症状の時は注意!風邪ではない治し方がある! | サラカフェ

スポンサーリンク



  人気記事

妊娠初期症状は風邪のような症状がある

妊娠超初期(0~3週目)や妊娠初期(4~15週目頃)に見られる症状の一つとして、

風邪(かぜ)のような症状

があります。

具体的には、以下の様な色々な症例が現れる可能性があります。

熱っぽい、体が熱い・ほてりがある
→体の奥から熱い感じ。37度程度の微熱がある
体がだるい(倦怠感)、体が重い
疲労感がある、体力がなくなり疲れやすくなった
頭痛や耳鳴り
吐き気、むかつき、食欲が無い(つわり)
鼻と喉の奥に違和感がある
これらの風邪に似た症状は、妊娠に伴う「ホルモンバランスの乱れ」や、「自律神経のバランスの崩れ」などが総合的に作用して発生すると考えられています。
また、妊娠への不安やストレス、疲れなどが頭痛や耳鳴りの原因になるケースも見られます。

引用元-妊娠の初期症状7~だるい・熱っぽいなどの風邪のような症状

スポンサーリンク



頭痛や微熱・吐き気の症状と生理について

生理前に微熱で病院に行くと、PMS(月経前症候群)と言われることがあります。生理前に微熱を繰り返したり、微熱に加えて吐き気や腹痛、頭痛などの症状がひどい場合には、このPMSである可能性が考えられます。PMSは、ホルモンバランスが急激な変化に身体がついていけないことや、ストレスなどが原因と考えられています。

PMSの症状としては、微熱の他に吐き気、頭痛、倦怠感、便秘、下痢などがありますが、人によってどの症状がどの程度の強さで出るかは違いがあるため、自分の症状がPMSだと認識していない方が多いとのことですが、女性の約8割がPMSを経験していると言われています。

引用元-【生理前や生理中の微熱の原因】風邪や妊娠と見分ける方法と5つの対処法|welq [ウェルク]

微熱とは何度くらいの事を言うのか?

高熱は38℃以上を指すのが一般的。ですが、これは本当は人によってマチマチなはずです。平熱が35℃の人だと、37℃になれば「熱が出た〜」となりますし、40℃でも平気な人がいるものです。

要は、微熱は「体温の高さ」ではなく、だるさや頭痛、吐き気、喉の痛みなど、とにかく様々な症状が出て「そういえば熱っぽい」状態が何週間も続くことを言います。

特に始末が悪いのは、一日中熱が上がったり、下がったりを繰り返すケースです。こういう場合は、完全に「なんか変」と疑わないといけません。

特に頭痛がある場合は、完全にあなたの「脳」が悲鳴を上げている可能性が高いのです。原因は頭の中なら「ストレス」に要注意。ストレスは体の全てに関係があります。

そして脳はストレスに悩んでいることに「気がつかないあなた」にイエローカードをなんども出してきます。

こんなのはいつものことさ…と平気な顔をしているうちに、突然「嘔吐」「腹痛」「帯状疱疹」など様々な症状が出てきます。ですから、体のどこかで変化があったら「体温を測る」ことをお忘れなく。

引用元-微熱と頭痛への2つの解消法!必須の検査とは | 頭痛.com

花粉症によって起こる頭痛と微熱と吐き気

そもそもなぜ花粉症なのに
「頭痛」や「微熱」
そして「吐き気」など

風邪のような症状が
でてきてしまうのか?
といった所から

始めて行こうと思いますが、

花粉症による
頭痛や微熱の場合は、

鼻づまりによって
脳へ酸素が行き難くなって
それによって引き起こる事や

風邪を引いた時における
「菌」のように

体内にいる花粉を排出しようと
身体が熱を上げて
花粉をやっつけようとした場合に

頭痛や微熱が起きます。

そして、吐き気の原因は
原因は他ならぬ「花粉」で

花粉が胃に入った時の、
アレルギー反応としてや、
胃にある花粉を
吐いて追い出そうとしてるので、

吐き気があるという感じです。

これらのような原因が
様々に組み合わさり、

花粉症の症状として
頭痛や微熱と吐き気などが
全て伴って現れる事もあります。

引用元-花粉症で頭痛や発熱と吐き気がある時に効く薬はある? | いろいろ備えるイロハ~fitsomething~

 - 生活の知恵, 美容・健康, 育児・子育て