ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

ズボンの乾かし方を工夫してシワをつけない シワの取り方は?

      2016/01/25

ズボンを洗濯して乾かしても、ちゃんと乾かさないと

すぐにシワになってしまいます。

乾かし方やシワの取り方を知り、ズボンを長持ちさせましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

服の収納術きれいに見せるコツやおしゃれを演出するには?

洋服の収納は、ちょっとしたコツさえつかめば、

おしゃれに演出できるそうです。見せる収納術や、

子供の洋服の効率の良い収納方法についても見てみましょう。

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

イタリアで人気のゼンパスタとは?健康や美容ダイエットにもいい?

イタリアで日本発のあの食品が

人気のようです。ゼンパスタと呼ばれているそうですが、

一体どんな食品なのでしょうか?

子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

音痴の原因を探る カラオケ音痴を治すには?

音痴だから友人や会社の同僚と

カラオケに行くのが憂鬱、という方もいるかもしれません。

まずは音痴の原因を探り克服して楽しめるようにしましょう。

カキフライを美味しく食べたい!広島流のカキフライとは?

カキは栄養豊富で美味しく、ありがたい食材です。

カキフライは定番の料理ですが、

広島では一般とはちょっと違った揚げ方をするそうです。

何か始めたい専業主婦の方へおすすめの趣味や資格とは

結婚してからは家事や育児の主婦業で、

なかなか趣味を見つけられない人は多くいるでしょう。

だからこそ何か始めたいと思った時に思い切って

やっちゃいましょう!

赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

子供が頭痛でこめかみが痛いという時は?

こめかみの頭痛など、子供の慢性的な頭痛が近年増えてきているそうです。

子供は正確に症状を伝えられない場合が多くあります。

大人が観察し、気付いてあげることが大切です。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

ストレートネックの治し方とは? 治療や改善方法について

ストレートネックになってしまったら、その治し方とは?

また、どのように改善していけばよいのでしょうか?

治療方法や改善方法を確認しましょう。

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

話題のルーティンについて見直してみよう

ルーティンはスポーツやビジネスでは商談など、
これから勝負!という時にすることで気持ちを落ち着かせる効果があります。
しかし生活や仕事自体がルーティン化してしまうと、
少々つまらなくなってしまうかもしれませんね。

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

昼食後の昼寝がもたらす効果は美容にも?昼寝をしたら太らないの?

お昼時、食事後なんかは特に眠くなります。

実は昼寝をすると様々な効果があるそうです。

美容についてもいい効果があるみたいですね。

靴擦れがかかとにできて痛い!原因や対策と靴の選び方

誰もが経験すると思いますが、かかとの靴擦れは、

痛くて足をかばって歩くと悪化するなどいいことありません。

そんな思いをしないためにも、かかとの靴擦れの原因を

知って、対策を練りましょう。

大掃除のコツは重曹を使いこなすことにあった

大掃除の頑固な汚れを落とすには、

重曹を使いこなすことがコツのようです。

簡単にまとめてみました。

脱水症状が起こった時の対処や予防するためには?頭痛の症状も

脱水症状と言えば、喉が渇くのを想像される人も

いるかもしれませんが、実際体の中では、

複雑なことが起こっています。

その時のために知っておくべきこととは?

ズボンのシワの取り方について

1. 服に水でスプレーをしてハンガーに掛けて乾かす
シワになったズボンにスプレーで軽く水をかけます。 その後ハンガーにかけたまま約30分~1時間程度よく乾かします。
ハンガーに掛けすぎると服の重みで跡がくっきり出てしまうこともあるので、伸縮ハンガーなどを利用すると良いです。ちなみに水やスプレーのかけすぎは注意です。
乾きにくくなったり、生地によっては染みになってしまったりします。
また、市販のシワ取りスプレーやミストなども効果が期待できます。
※ズボンの生地によってはスプレーやミストが使用できない場合もありますので、充分に使用方法をご確認の上、ご利用ください。

2. お風呂でしわを取る
お湯を張った浴槽のふたを少しだけ開けて上部にハンガー等でつるしておくと良いです。
蒸気が多すぎると湿ってしまうので、シワがとれたら室内に移すのがポイントです。
また、熱いお湯に浸したタオルをよく絞ってシワ部分に当ててもOKです。

3. 洗濯時にパンツ用の洗濯ネットを使う
シワができる原因は洗濯時に絡まったまま脱水したり、シワを伸ばさず干したときですので、絡まりを防ぐためにネットに入れて洗濯をすること、
干すときにしっかり伸ばして干すことが大切です。

引用元-ズボンのシワ取りって面倒・・・ お手軽解決!パンツのしわ取り♪ | 大きいサイズのメンズMIDブログ

スポンサーリンク



  人気記事

シワと湿度の関係について

衣類に湿気が溜まった状態と、そうじゃない状態では
ギュッと絞った時、広げた時のシワの入り方は
湿気があった方がシワがキツくつくのですが

逆にシワを伸ばす際も、湿気を与えた方が伸びやすいのです。

なので、クリーニング屋さんというのは
シワを伸ばす際に、スチームで湿気を与えて、
スチームを止めてアイロンを滑らす事で乾かしながら
シワを伸ばしているのです。

引用元-アイロン不要シワになったズボンのシワの伸ばし方

スポンサーリンク



ズボンを干す時は逆さ干しでシワが取れる?

a0001_006867_m

干した後のズボンはシワだらけアイロンかけるの面倒くさいなぁ…ってことはありますよね。そんな時は干すときに一工夫するだけ。

それは、ズボンを逆さ干しにするだけ。ズボンはポケットなどがウエストまわりについているため、水を含んで重たくなります。

重いものを下にするだけで引っ張られてズボンがしっかりと伸びるのです。

引用元-頑固な泥汚れを超簡単に落とす方法と役立つ洗濯ワザ!

ヘアアイロンでズボンのシワを伸ばす

なんだ結局アイロンを使うんじゃないか、という声が聞こえてきそうですが、ヘアアイロンは普通のアイロンよりも安全です。普通のアイロンよりも小さく、両側が鉄ではない素材に覆われており、しわを伸ばしたい所にピンポイントで使うことができます。ヘアアイロンを使う前に、アイロンの面がヘアケア製品などで汚れていないかを確認しましょう。服にダメージを与えるおそれがあります。もちろん、自分の手を火傷したり、周りにあるものが熱くなってしまわないようにも気をつけなければなりませんが、普通のアイロンを使うよりははるかに簡単です。

どの方法を使うにしても、服にダメージを与えないように気をつけましょう。毎日着ているような普段着や仕事着程度ならいいですが、フォーマルなものや高価なもの、デリケートな素材のものは、特に気をつけてください。これからやることが、その服には害がないかどうか、くれぐれも事前確認を怠らないように。

引用元-アイロンを使わずに洋服のしわを伸ばす4つの方法 | ライフハッカー[日本版]

ズボン以外も しわにならない洋服の干し方

洗濯物を干す前にいったんたたむ

たたむといっても、キレイにたたむ必要はありません。半分→半分といった具合で大丈夫です。室内でざっとたたんだ後、洗濯カゴに入れて室外へ持って行き干していくと良いでしょう。

この一手間をかけることで乾いた時の仕上がりが変わってきます。

 

干す前に叩いてシワを伸ばす

洗濯物を干す際に、風の力を利用してシワをのばす方法をしている人は多いと思いますがこれに『叩き』を追加してみて下さい。

洗濯物を振ることで大きなシワが取れ、洗濯物を叩くことで小さなシワを取ることができます。叩く力はさほどいりません。特に目立ちやすい、シワになりやすい部分を手のひらでバンバンと叩いてください。

 

洋服のタイプに応じて適切に干す

一回の洗濯でワイシャツであったり、ズボンであったりと色々な種類の洋服を干すと思います。それぞれのタイプに応じた適切な干し方を実践することで、乾いた後の仕上がりが違ってきます。

ワイシャツ:全てのボタンをしっかり留め、襟首を立て逆さに干しましょう。お腹の所よりも首元の方が重量としては重いです。あえて、重いほうを下にすることで重力を利用してシワを伸ばしていきます。

ズボン:ズボンもワイシャツと同じく逆さに干しましょう。ポケット部分は乾きにくい箇所なので、中の布地を外に出して干しましょう。

引用元-アイロンがけ不要!しわにならない洋服の干し方 | UROKO

 - 生活の知恵, 雑学