ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

夕方になると胃が痛い 空腹時に胃痛が起こる原因について

      2016/03/18

胃痛を抱えている人は増加傾向にあるそうです。

夕方になると胃が痛いと感じたり、空腹時の胃の痛みなど、

仕事が忙しくなると中々食事の時間を取るのも大変な方も

いると思いますが、空腹時間を持続させないことは、

非常に重要となります。

軽く見ていると病気になってしまう可能性もあるそうなので、

しっかり胃のケアをして生活しましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

年賀状のマナー特に気をつけたいビジネス関係への書き方とは

ビジネスの上で年賀状は感謝や抱負を述べる大切な

ツールとなります。マナー違反な年賀状にならないように、

注意して書きましょう。

話題のミドリムシの栄養や効果とは ユーグレナって?

未来食材として期待されるミドリムシ。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物と動物両方の性質を持つとても珍しい生物です。

59種類もの栄養素を持つミドリムシが

もたらす効果とは?

頭痛で吐き気が伴う場合の原因とは?

頭痛を抱える人は大変多いと言われています。

その分、原因も多いそうです。

頭痛に吐き気も伴う場合はどうなのでしょうか?

糖尿病の初期症状は尿から?尿の色や頻度も関係

糖尿病は症状が自分自身では分かりずらいのが特徴です。

ですがき尿などの初期症状を把握し、

早めに検査して未然に防げるようにしましょう。

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

疲労回復をするために睡眠が大事!理想の睡眠時間とは?

疲労回復のために、睡眠はとても重要です。

特に精神的疲労が大きい場合は睡眠時間が長くなってしまうすです。

疲労回復のための理想の睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

大掃除のコツ トイレを隅々まできれいに

トイレの大掃除は中々大変ですよね。

隠れた汚れも大掃除できれいにしましょう。

クエン酸を使いこなすのがコツですよ。

背中が痛い症状が真ん中に現れる原因とは 吐き気もある時は?

背中が痛い症状と共に吐き気がする場合があります。

吐き気を伴う場合、内臓疾患により痛みが生じている可能性があります。

背中の真ん中あたりが痛む場合の原因とは?

足の裏の魚の目の芯の取り方

足の裏に魚の目ができても、症状がひどくなければ、

セルフケアで済ませる人が多いかもしれません。

しかし、セルフケアには十分な注意が必要です。

原因や予防策を知って再発しないようにしましょう。

顔の毛穴の汚れをしっかり掃除をして美肌になる!

毛穴のケアはしていますか?

顔の毛穴の木になる汚れをしっかり掃除して、

綺麗になりましょう。

ノロウイルスの主な症状や感染経路とは

ノロウイルスが流行しているようです。

ノロウイルスの感染経路や症状を知った上で、

予防策をとりましょう。

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

イタリアで人気のゼンパスタとは?健康や美容ダイエットにもいい?

イタリアで日本発のあの食品が

人気のようです。ゼンパスタと呼ばれているそうですが、

一体どんな食品なのでしょうか?

ストレートネックとは違うスマホ首とは?

スマホのしすぎで首を痛めていたりしていませんか?

これはストレートネックとは少々違うようです。

早い段階で対処するようにしましょう。

内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

冷え性を改善 日常の飲み物や食べ物から

冷え性を無理せず食事で改善したい、

そんな方に冷え性を食事で改善する方法をご紹介します。

食べる時間や水分量なども冷え性と関係があるようです。

脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

胃が痛いのがストレスが原因の場合について

ストレス性の胃痛は男性にも多いと言われていますが、働く女性が増加すると比例して女性のストレス性の胃痛が増えてきていると言われています。

仕事上のこともそうですが、家事など家庭の仕事も増えそういうものがどんどん積み重なり胃痛を引き起こしてしまいます。

特に女性は男性に比べて我慢してしまうところがあり、その悩みなどを相談することがなく一人で抱え込んでしまい、ストレスを引き起こしてそのストレスで胃痛を起こすという悪循環の繰り返しです。

まずはストレスを溜めないことが大切ですが、現代社会においてそれは不可能に近いことだと言われています。

悩み事・心配事がある時は恥ずかしいかもしれませんが、家族や友達に相談することでストレスは軽減されます。そしてストレス発散方法を1つでも見つけておくとストレス緩和にも役立ちます。

引用元-知らないと怖い!女性に多い胃痛には意外な原因と対策方法 | 女性の美学

スポンサーリンク



  人気記事

夕方の空腹で胃が痛いのは胃酸過多症かも

こちらは文字通り胃酸が過剰に分泌されるという症状のある病気です。胃酸過多症の人は、空腹時に痛みを感じやすくなってしまいます。

普通の人は、胃に何か食べ物が入った時に胃酸の分泌が促されます。そして食物を消化して排便するというのが通常の状態ですが、胃酸過多症の人は胃に食物が無くても胃酸が分泌されてしまう場合があります。

◆症状

空腹の時に胃酸が分泌されてしまうと、胃痛・胃もたれ・胸焼け・違和感・吐き気といった症状が現れてしまいます。さらに、ゲップが頻繁に発生したり、胃酸の臭いが逆流してしまい口臭が悪化するといったことも挙げられます。

さらに、胃に大きな負担がかかってしまうことになるので、他の胃のトラブルが発生しやすい状態になってしまいます。

◆原因

胃酸過多症になる原因としては、

・ストレス

・カフェインやアルコールの過剰摂取

・ガストリンの過剰分泌

・病気の症状

などが挙げられます。日常の生活でイライラたり、過剰にコーヒーを摂取している人は注意しましょう。また、ガストリンは胃酸を分泌するのを活発にするホルモンですが、ピロリ菌などにより過剰に分泌されてしまうことがあります。

引用元-空腹時胃痛が起きる原因とは?吐き気や下痢には要注意! | Hapila(ハピラ)

スポンサーリンク



胃が痛いことと食事の関係について

胃に違和感がある時は、痛みの強さやお腹の異常な緊張、黒色便の有無などが大切な診断のヒントとなりますが、これらと並んでポイントとなるのが、痛みと食事の関係です。

特にお腹がすいた時や朝起きたばかりの時、昼食や夕食前など、胃が空っぽの時に痛みが出るという場合は、胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍などが考えられます。特に、お腹がすいている時は痛いのに、何か口に入れるとスッと楽になるというのは、十二指腸潰瘍によく見られる症状です。

軽視すると、恐ろしい病気に発展する可能性も
十二指腸は、胃の次に食物が流れ込む部位です。精神的なストレスや疲労、あるいはアルコールを飲む習慣やタバコなどが、十二指腸潰瘍の発症に関与しているといわれています。
また、一説によると十二指腸潰瘍の患者の9割以上が、胃がんとの関係で注目されているヘリコバクター・ピロリ菌に感染しているともいわれています。

十二指腸潰瘍は十二指腸の内表面がただれてえぐれてしまう病気のため、なんともいえないみぞおちの不快感や圧迫感が生じます。また、進行すると患部から出血し、便に血液が混ざることで黒色に変化することもあります。

あまりひどくなると、十二指腸潰瘍穿孔といって十二指腸の壁に穴が開いてしまい、腸管外に空気や食べ物が漏れてしまうという大変な事態になることもあるので、軽視は禁物です。

引用元-空腹時の胃痛に病気のサイン 軽視すると恐ろしいことに – ライブドアニュース

夕方など胃痛が現れないように空腹状態を持続させない

食事時間がとれないために、空腹の状態を長く維持させてしまうと、胃に負担がかかります。空腹を続けると、胃酸によって胃壁が消化される時間が長くなります。
これを避けるために、まずは食事時間を毎日規則正しく確保するよう心がけましょう。
 
規則正しく食事をとるのが難しい人は、とりあえず牛乳を1本飲むのがおすすめ。牛乳には胃酸を中和して胃液を保護し、胃痛を和らげるはたらきがあります。
牛乳が苦手な人は、ホットミルクにして少量ずつ飲んだり、紅茶などに加えてみたりしても良いですね。

引用元-空腹時の胃痛や吐き気を和らげる方法は?[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

冬は胃が痛い症状の人が増える?胃の冷えと胃痛について

冬になると胃が痛くなる人が多くなるとか。

原因は寒さによる内臓の冷え。

冷えは血液に流れを悪くします。
胃も同じで冷えを感じると血流が悪くなり痛みを感じます。

胃の痛みを抑えるときに、温かい飲み物や、温めることが有効的と言われるということは逆に冷やす事はよくない。ということになるのです。

外気温が低いことでも胃腸の冷えは起こりますが、夏場に冷たいものを食べ過ぎたり、生もの(刺し身やサラダなど)ばかり食べていると胃腸を冷やしてしまいます。

冷えが原因の胃痛の対処方法は、外側からも内側からもとにかく温めること。

腹巻きなどで表面からの冷えを防止し内側からは、温かい食べ物・飲み物を摂取してり、身体を温める効果のある食材を食べるなどして、とにかく温めることで痛みは緩和されていきます。
冷えやストレスが原因で胃痙攣を起こすことも・・・
〔内臓の冷えについてはコチラを参照→温活宣言☆カラダの芯から温める!!冷え症を治す3か条〕

胃痙攣は急に激しい痛みに襲われますが、しばらくすると治まることがほとんどです。

身体を横に向けて 温かいお湯を飲んで胃を温める。

胃痛の場合、胃に何かをいれることで痛みが緩和されることもあります。
我慢できないほどの痛みなら鎮痛剤を飲むことも方法の1つです。

引用元-胃からのSOS 空腹時・食後に起こる胃の痛みの原因【おぎないびと】

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康