ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

      2016/01/25

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

  関連記事

ノロウイルスの疑い 病院へ行くべき?対処法や予防法

ノロウイルスの疑いがある時は病院へ行きましょう。

症状が似ている他の病気の場合もあります。

また、対処法や予防法についても知っておきましょう。

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

ストレスチェック制度って知ってる?義務化された目的とは

2015年12月から、ストレスチェックテストを

行うことが義務化されました。一体どのようなものなのでしょうか?

その目的や制度が導入されることで、どんな影響があるのでしょうか?

手のツボにはどんな効果が?合谷や陽谿とは

足の裏と同様に、手も第二の心臓と呼ばれるほど、

ツボがあります。効果的な手のツボを押して、

生活を快適にしましょう。

サイコロの1だけが赤いのはなぜ?

普段何気なく使っているサイコロ。

どうして1だけ赤いのでしょうか。

諸説あるようです。

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

幸運を呼ぶ数字とは?車や電話番号と生年月日の数字について

数字には様々な意味や力があると言われます。

たくさんの解釈がありますが、

その中でも、幸運を呼びそうな数字を探してみました。

急性胃腸炎の辛い症状 下痢はどのくらい続く?

下痢や嘔吐を繰り返し、腹痛が止まない症状は、

急性胃腸炎の症状です。発熱や倦怠感も伴う急性胃腸炎の

下痢の症状はどのくらい続くのでしょうか?

紅茶のカフェインを夜の寝る前に摂取するのは良くない?

紅茶のカフェインはコーヒーより少ないと

されていますが、やはり夜や寝る前に紅茶を

飲むのは良くないのでしょうか?

入浴で効果的に疲労回復する方法や入浴時間とは

入浴を効果的にすることで、効率良く疲労を回復したい。

では、効果的な入浴法や入浴時間とは?

入浴を効果的にし、リラックスできるといいですね。

携帯のLTEって何?LTEと4Gの違いや通信速度は?

携帯も昔とは全然変わってしまいました。

通信をよく使う人ならご存知かもしれませんが、

LTEって何のことだか知っていましたか?

ストレートネックをストレッチで改善 タオルをうまく使う

ストレートネックでつらい思いをしないために、

ストレッチをして改善しましょう。

今回はタオルを使ったエクササイズをご紹介します。

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

耳の音の正体は?ゴーという耳鳴りは要注意

耳の穴に指を入れると音が聞こえます。

あのゴーという音は筋肉が動いている音なのだそうです。

しかし、日常生活でゴーという音の耳鳴りがするようだと

要注意です。

肩こりに効く体操 あべこべ体操とは?

あべこべ体操という肩こりに効果があると言われる

体操があります。今回は、そのあべこべ体操について

メリットや、やり方について確認しましょう。

サンタクロースは今どこにいる?出発は?追跡してみよう

サンタクロースは出発したのかな?

子供達が待ちきれない時は、

サンタクロースを追跡してみるのもいいかもしれません。

油性ペンが書けなくなったら除光液で復活させよう

一般的に、書けなくなったペンを復活させるには、書きなぐる、息をかける、振るなどの対処を試す。だが、どれも効果はあまりない。殆どの人がここで諦めてしまうが、裏技があるのだ。
それは、除光液を使う。マニキュアを落とすときに使うあの除光液だ。
除光液を油性ペンのキャップにそそぐ。
そしてペンをキャップに戻して10分待つ。
10分後にキャップを外すと、インクがドロっとでてくる。
これで復活だ。たったこれだけで、どんな方法を使ってもかけなかったマジックがしっかり書けるように復活するのだ。

引用元-書けなくなったペンは、キャップに除光液を入れると復活する – エキサイトニュース

スポンサーリンク



  人気記事

なぜ除光液で油性ペンが復活するのか

そもそも油性ペンが書けなくなる原因は、ペン先からインクが蒸発し、乾燥したインクが固まって詰まっているためなんです。

なので、ペン先のつまりを解消してあげれば、また普通に書けるようになるわけですね。

除光液にはアセトンという成分が含まれており、これには固まったインクを溶かしてくれる働きがあるので、ペン先のつまりが解消され、また再びかけるようになる、というわけ。

ちなみに会社や学校で使われるホワイトボード用のペンも同じ油性ペンなので、同様の方法で復活させることが可能なんです!

また、油性ペンではなく水性ペンが書けなくなった時の復活法も、考え方自体は同じとのこと。

水性ペンもペン先が乾いてしまったことで書けなくなっている場合が多いんです。そんな時は、ペン先をぬるま湯に浸してあげると、また書けるようになります。

水性ペンのインクは水に溶ける性質があるので、ぬるま湯に浸すことによってつまり・乾きを解消できます!

引用元-【この差って何ですか】除光液で書けなくなった油性ペンを復活させる方法 : 19860707

スポンサーリンク



ボールペンが書けない時の復活させる方法とは

3e03d0457466b342f1849345a20a46a7_m

ボールペンのインクがあるのに、ボールペンで書けない場合は、以下の裏技を試してみてください。

ティッシュか紙の上で何度か空書きする
ボールペンは、ペン先に小さなボールが付いていて、このボールを動かすことでインクが外側へ回り込み出てくるしくみになっています。
そして、インクが出ない原因の一つに、このボールが動かなくなっていることがあります。
そこで、ペン先をティッシュや紙で動かして固まったボールを動かすと、インクが出やすくなることがあります。
ペンを温める
中のインクが固まって出てこないということも原因として考えられます。
その場合は、ペンを温めると固まったインクが溶けて出やすくなります。
一番安全な方法は、手でしばらく握って体温で温める方法です。
しかし、これでは時間がかかって中々溶けないことも考えられます。
その場合は、ぬるま湯やライターで熱を加えるという方法もあります。しかし、あまり強引に行うとペン先が壊れてしまう危険性もありますので少しずつ様子を見ながら行うようにして下さい。
ペンを振り続ける
これは、インクの間に空気が入ってインクが出なくなっている状態の時におすすめです。
縦に振り続けることで、インクが寄って出やすくなります。
隙間が多い場合はしばらく振り続けなければいけないので結構大変です。

引用元-ボールペンが出ないときの裏ワザ!インクが復活する方法とは?

なぜボールペンが書けないの?原因とは

書けなくなる原因の主な例として、下記の原因が考えられます。

[インキの逆流]
次のような場合、インキの逆流が起こり、筆記できなくなる恐れがあります。
1.ペンを水平より上向きに筆記した時。(例 壁にかけたカレンダーに記入、手に持った手帳に記入など)
2.キャップを外した状態・ノックをした状態で、ペン先を上にしたままポケットなどに入れる。
3.激しく振ったり、落下などで衝撃を与えたりした場合。
[紙巻き込み]
感熱紙やFAX用紙のように、表面がコーティング加工された紙に筆記した場合、ペン先によって削り取られたコーティング材が先端内部に巻き込まれたり、挟み込まれたりして書けなくなる場合があります。また、普通紙でも紙の表面の紙粉を巻き込んだり挟み込んだりして書けなくなる場合があります。
[ペン先破損]
次のような場合、ペン先が変形し、ボールの回転が悪くなって書けなくなる場合があります。
1.ペン先から落としてしまった。
2.突き刺す道具、こじ開ける道具として使用した。
[インキが古い]
ボールペンのインキは、長い時間がたつと溶剤が蒸発して徐々に書きにくくなります。保存状態にもよりますが、製造後油性ボールペンなら約3年間、水性ボールペン(ゲルインキを含む)なら約2年間が快適にご使用いただける目安になります。

引用元-ボールペンが書けなくなる原因にはどのようなものがありますか? | よくある質問 | PILOT

ボールペンが書けない!とならないための予防策とは

普段の保管方法で、書けなくなるのを防ぐことができます。
まずは、普段ボールペンをどのように置いているか。
そのままデスクの上に横に置いていますか?
それともペンを立てる時にペン先を上に向くように置いたりしていませんか?
これは駄目な保管方法で、インクがペン先とは反対の下の方に流れていくので、急にインクが出なくなる原因に!!
普段からペン先を下にするようにしましょう。
他にも、インクの乾きを防止するのに、キャップは使ったら必ず毎回閉めること。
この時もペン先は下を向くように保管をします。
一見保管先に良い感じがするが、高温多湿もダメ!!
インクが乾かないのでいいんじゃないの?って思うかもしれませんが、長時間、高温多湿の場所で保管することはインク自体の劣化を招くとの事。
他にも低温の場所ですと、インクの粘りが強くなり文字が薄くなりやすいようです。

引用元-インクが出ないボールペンの復活方法5選!これでダメなら買ってください。

 - 生活の知恵, 雑学