ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

脇の下のしこりやリンパが痛い原因とは?

   

脇の下にしこりができたり、リンパが痛い時、

その原因は気になると思います。

簡単ではありますが、原因についてご紹介します。

スポンサーリンク

  関連記事

焼きみかんで美容などの効果が期待できる栄養素とは?

みかんを焼いて焼きみかんにすることで、

皮に含まれるβクリプトキサンチンという栄養素が、

皮から浸み出して、含まれる油と一緒に果肉に入っていき、

美容などの効果を生むそうです。

非常口の標識のなぜ 色やデザインの意味とは

各所で見かける非常口のマークですが、

何気なく目にしていながら意外とちゃんとした

意味は気にしませんよね。一体どういった意味を持っているのでしょう。

花粉症による鼻づまりのメカニズムとは?寝れない時はツボを刺激

花粉症による鼻づまりの悩みを抱える人は少なくないと思います。

鼻づまりのメカニズムを理解し、少しでも解消の

糸口を掴めるといいですね。

靴擦れがかかとにできて痛い!原因や対策と靴の選び方

誰もが経験すると思いますが、かかとの靴擦れは、

痛くて足をかばって歩くと悪化するなどいいことありません。

そんな思いをしないためにも、かかとの靴擦れの原因を

知って、対策を練りましょう。

脱水症状が起こった時の対処や予防するためには?頭痛の症状も

脱水症状と言えば、喉が渇くのを想像される人も

いるかもしれませんが、実際体の中では、

複雑なことが起こっています。

その時のために知っておくべきこととは?

痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

自律神経バランスを整えるツボとは?爪もみって何?

自律神経は交感神経と、副交感神経があります。

交感神経は運動したり興奮したような時に働き、

副交感神経は、睡眠や食事などリラックス時に働きます。

二つの神経のバランスが崩れてしまうと、

不調を引きおこし、自律神経失調症にもなりかねません。

効果があるとされるツボを使って改善していきましょう。

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

背中に激痛で動けない!原因はぎっくり背中?

背中の痛みの原因は様々ですが、

その中でもぎっくり背中について確認します。

その効果が期待できる対処法や予防法とは?

緊張型頭痛の治し方や対処法、治療について

緊張型頭痛を改善したい。

日常生活で気をつけるべきことはどんなことなのでしょう。

治し方や対処法について確認します。

小1の壁や小4の壁の問題はどう乗り越えればいい?

保育園の問題は、社会問題となり大きく報道されています。

少しその陰に隠れているのが、学童保育の問題です。

いわゆる小1の壁や小4の壁と呼ばれるものですが、

他のママ達は、ここをどう乗り越えていったのでしょうか?

入浴の効果は美容にも 正しい入浴でキレイになろう

入浴することで美容にも効果をもたらします。

ただ、入浴方法を間違えると、

逆効果になることもあるようなので、注意が必要です。

後鼻漏が口臭の原因に?関係や対策について

後鼻漏であると、口臭にも影響があるそうです。

後鼻漏と口臭の関係とは?

また、どのような対策をすべきなのでしょうか?

血圧が高い症状について 急に血圧が上がる理由とは?

血圧が高い原因は、はっきりとわかっていないそうです。

症状について理解し、生活習慣や食生活の

見直しを図りましょう。

だるい体を食事で改善!疲労回復に効果がある食べ物とは?

疲労が溜まっているときのオススメの食べ物とは?

疲労回復の効果が高い食べ物は様々ありますが、

バランスもしっかり整えることが大切です。

心臓が痛いチクチクする痛みの原因や注意すべきこととは

チクチクとした心臓の痛みが気になるという人は、

意外と多いかもしれません。

心臓が痛い原因は様々あるようです。

リンパマッサージとは?その効果について

リンパマッサージは聞いたことはあっても、

どんなものかというのは知らない方もしるかもしれません。

効果とはどのようなものなのでしょうか?

喉や耳が痛い原因は急性扁桃炎かも?

喉や耳の奥が痛いなど、喉の痛みと耳の痛みが、

一緒にでる場合は急性扁桃炎の可能性があります。

急性扁桃炎は、喉の入り口にある扁桃が赤く腫れて痛み、

発熱や悪寒などの辛い症状に悩まされる病気です。

高血圧で血圧を下げたい!血圧を下げる方法はお酢?

昔からお酢は健康に良いと言われています。

疲労回復、痛風などに効果があるとされていますが、

血圧を下げる方法としてもお酢は注目されているのです。

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

脇の下が痛い時に考えられる原因は?

風邪、ストレス、運動不足や冷え(天候不順によったりする。コーヒー飲み過ぎも冷えの原因)、肩凝り等によりリンパ腫れ、血行やリンパの流れ悪くなっています。冷えで滞留した水分がリンパに溜まり神経圧迫し痛みます。リンパ滞留している場合、頭痛、全身のだるさや吐き気、便秘、多汗等の不調になります。
まずは温めましょう。次に水分流すため背中伸ばし肩回しストレッチしましょう。ラジオ体操やヨガも効果的。こめかみからえら、首筋から鎖骨にいたるリンパマッサージしましょう(せきたん出るならそこが患部)。太ももふくらはぎに張りあるならマッサージしましょう。とくにふくらはぎ下部にしこりあるなら痛気持ちいいくらいまで揉みほぐしましょう。背中張ったりするなら肩甲骨下部や左右肩甲骨の間をゴルフボール床におきごりごりしてみて下さい。
疲労物質流し出し改善します。
これで改善するはずですがあまり酷いなら整体指圧針治療を。

脇の下のリンパ周辺をマッサージすれば小さくなり痛みなくなりますが、全身調整しないとまた痛みます。試してみて下さい。

引用元-脇の下(リンパ腺?)が昨日からずっと痛いです。触るだけで痛いです。何が原… – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク



  人気記事

脇の下のリンパは生理前に痛いこともある

女性は生理前にも脇の下のリンパ節が腫れたり、痛むことがあります。生理前は、体が生理モードになろうとしますが、ストレスや疲労・寝不足などによって体がうまく生理モードに切り替われないと、体のどこかしらに痛みが生じることがあります。

生理を起こしている女性ホルモンは、胸にも影響しているということは広く知られていますが、生理前はこの女性ホルモンが作用することで胸が大きくなり、生理が終わると胸が元の大きさに戻ります。このときに、胸の近くにある脇の下のリンパ節の痛みが起こることがあるのです。

体がうまく生理モードに切り替われず、女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって、胸がはったり、脇の下のリンパ節が痛みやすくなります。これを防ぐには、日頃から疲れやストレスを溜めないように心がけ、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

生理の終わりごろから毎日数分間肩をゆっくり回すようにすると、血のめぐりが良くなり、脇の下に痛みがおこりにくくなります。

引用元-脇の下リンパが痛む4つの原因|腫れやしこりに要注意?ツボ押し方法も紹介!|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



脇の下のリンパが腫れているのは乳がん?

女性の病気で注意したいのが乳がんです。
リンパ節が腫れていると乳がんではないか?と心配になります。

脇の下のリンパ節が腫れるケースも多いもの。心配はないのでしょうか?
確かにリンパ節が腫れてしまうのはガンが転移しているケースもあります。
乳がんは脇の下や胸骨の近く、鎖骨の上下などのリンパ節が腫れることがあります。
乳がんの場合はさらに腕がむくむ、しびれなどの症状が出る場合もあります。

女性の場合は生理が近くなると脇の下が腫れることもあります。
女性ホルモンの変化によって血液循環が悪くなることでリンパ節が腫れることがあります。

女性ホルモンの分泌の影響で、睡眠不足になったり、血行が悪くなったりすることで、リンパ節も腫れてしまうのです。
生理が終わればリンパ節の痛みもなくなります。
もしリンパ節の痛みや腫れがひかないようであれば、病院に行くようにしましょう。

風邪をひいたり、疲れが溜まっていたりすると、リンパ節が腫れやすくなります。
リンパ節の腫れや痛みは、体内に侵入してきた病原菌を退治使用としている免疫細胞の働きの影響です。
女性の場合は生理前になると脇の下のリンパ節が腫れたり、痛んだりすることもあります。

女性ホルモンの影響で血行が悪くなるためです。
ただし、乳がんの危険性もあるので、痛みや腫れが引かない場合はすぐに病院に行くようにしましょう。
リンパ節の痛みや腫れは基本的には心配する必要はありませんが、大きさが変わらない、硬さが気になるという場合は、医師に診てもらうことをお勧めします。

引用元-女性のリンパ腺が腫れるのは何の病気が原因? | 女性の健康づくり

肩こりからくる脇の下の痛みについて

肩こりで辛いのに、なおかつ、脇にあるリンパまで痛み出したら、自分の体の事だし、心配ですよね。
 
それでは、どうして、そのような症状がおこるのでしょう。
 
体の中を、血液やリンパ液が流れているのですが、このリンパ液は、体中の老廃物や不要な水分を集めて、リンパ節に送ります。
 
そして、リンパ節は、リンパ液中の不要なものを排斥し、綺麗にろ過して、また、血管に戻すのです。
 
この働きは、筋肉の動きによって、行われます。
 
運動不足や、同じ姿勢で作業を続ける等、体のある一部分だけ使っていると、筋肉の働きが鈍るので、リンパ液も滞ってしまい、体中に不要な老廃物や水分をため込めてしまうのです。

引用元-肩こりと脇のリンパの痛みを解消する方法

男性でしこりや脇の下が痛い場合はリンパ節炎であることが大半である

男性の方でわきの下に痛みを伴うしこりができた場合、
リンパ節炎であることが大半です。
 
 
全身を張り巡らされているリンパ管の節々にあるのがリンパ節で、
このリンパ節が何らかの原因で炎症を起こしてしまうのがリンパ節炎です。
 
 
 
リンパ節炎になってしまうと、わきの下が腫れてしまい痛みを伴うこともあります。
 
 
原因は外傷や細菌感染などが考えられ、
風邪をひいたときやケガをした時などにリンパ節が腫れてしまうことが多いようです。
 
 
 
風邪が原因によるリンパの腫れは、
通常は時間の経過と共に炎症は治まり、わきの下のしこりもなくなっていきますが、
あまりにも腫れや痛みがひどい場合、しこりが小さくならない場合は、他の原因によりリンパが腫れてしまっている可能性がありますので、医療機関で受診したほうがいいでしょう。

引用元-脇の下のしこりが痛い!男で考えられる病気は?何科へ行けばいいの? | リレの生活知恵袋

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康