ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

脇の下のしこりやリンパが痛い原因とは?

   

脇の下にしこりができたり、リンパが痛い時、

その原因は気になると思います。

簡単ではありますが、原因についてご紹介します。

スポンサーリンク

  関連記事

セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

股関節ストレッチ美容や健康にも効果 簡単にできるストレッチ方法は?

股関節が硬くなっていたり、歪んでいることで、

体に及ぼす影響は多いようです。股関節のストレッチを

継続的に行い、柔らかくすることで効果を実感しましょう。

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

雨の日の過ごし方は?友達や家族とスッキリ過ごすために

雨が降ると少しばかり残念な気持ちになったり、

憂鬱な気分になったりするものです。

そんな雨の日の過ごし方をどのようにしたらいいのでしょうか?

雨の日をポジティブな日にできると良いですね。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

焼きみかんで美容などの効果が期待できる栄養素とは?

みかんを焼いて焼きみかんにすることで、

皮に含まれるβクリプトキサンチンという栄養素が、

皮から浸み出して、含まれる油と一緒に果肉に入っていき、

美容などの効果を生むそうです。

耳がこもる症状の原因は風邪?気を付けたい病気とは?

風邪の時に、耳が聞こえにくかったり、

こもるような感覚を受けたことはありませんか?

この耳がこもる症状は、どのようなことが原因なのでしょうか?

大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

昼食後昼寝の効果的な時間とは大人にはどんな効果が?

人は1日のうちに2回眠気が来ると言われています。

大人は仕事もありますので、中々昼寝をすることは難しいかも

しれませんが、短い時間を見つけて午後からも

効率的な仕事ができるようにしましょう。

もしかして膀胱炎?女性に多い膀胱炎の症状や原因について

膀胱炎は女性に多い病気です。

残尿感や痛みなど、気になることがあったら、

すぐに病院にかかることが大切です。

症状を確認して、予防もしっかりしましょう。

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

緊張をほぐす試験や受験対策で合格を勝ち取ろう

試験や受験は多くの方が人生で経験することだと思います。

勉強したのに、緊張していいパフォーマンスが出来なかった、

なんていうことのないように緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

足の痺れの原因は坐骨神経痛?原因や症状とは

坐骨神経痛とは腰から膝の辺りまで伸びている神経で、

足の痛みも坐骨神経痛の事が多いのです。

痺れや痛みと坐骨神経痛について確認しましょう。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

大掃除のコツ トイレを隅々まできれいに

トイレの大掃除は中々大変ですよね。

隠れた汚れも大掃除できれいにしましょう。

クエン酸を使いこなすのがコツですよ。

セーターの縮みを直す方法とは トリートメントを使う

お気に入りのセーターが縮んでしまって

着られない、なんてことありませんか?

なんとトリートメントを使って縮みを戻すことができるのです。

脇の下が痛い時に考えられる原因は?

風邪、ストレス、運動不足や冷え(天候不順によったりする。コーヒー飲み過ぎも冷えの原因)、肩凝り等によりリンパ腫れ、血行やリンパの流れ悪くなっています。冷えで滞留した水分がリンパに溜まり神経圧迫し痛みます。リンパ滞留している場合、頭痛、全身のだるさや吐き気、便秘、多汗等の不調になります。
まずは温めましょう。次に水分流すため背中伸ばし肩回しストレッチしましょう。ラジオ体操やヨガも効果的。こめかみからえら、首筋から鎖骨にいたるリンパマッサージしましょう(せきたん出るならそこが患部)。太ももふくらはぎに張りあるならマッサージしましょう。とくにふくらはぎ下部にしこりあるなら痛気持ちいいくらいまで揉みほぐしましょう。背中張ったりするなら肩甲骨下部や左右肩甲骨の間をゴルフボール床におきごりごりしてみて下さい。
疲労物質流し出し改善します。
これで改善するはずですがあまり酷いなら整体指圧針治療を。

脇の下のリンパ周辺をマッサージすれば小さくなり痛みなくなりますが、全身調整しないとまた痛みます。試してみて下さい。

引用元-脇の下(リンパ腺?)が昨日からずっと痛いです。触るだけで痛いです。何が原… – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク



  人気記事

脇の下のリンパは生理前に痛いこともある

女性は生理前にも脇の下のリンパ節が腫れたり、痛むことがあります。生理前は、体が生理モードになろうとしますが、ストレスや疲労・寝不足などによって体がうまく生理モードに切り替われないと、体のどこかしらに痛みが生じることがあります。

生理を起こしている女性ホルモンは、胸にも影響しているということは広く知られていますが、生理前はこの女性ホルモンが作用することで胸が大きくなり、生理が終わると胸が元の大きさに戻ります。このときに、胸の近くにある脇の下のリンパ節の痛みが起こることがあるのです。

体がうまく生理モードに切り替われず、女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって、胸がはったり、脇の下のリンパ節が痛みやすくなります。これを防ぐには、日頃から疲れやストレスを溜めないように心がけ、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

生理の終わりごろから毎日数分間肩をゆっくり回すようにすると、血のめぐりが良くなり、脇の下に痛みがおこりにくくなります。

引用元-脇の下リンパが痛む4つの原因|腫れやしこりに要注意?ツボ押し方法も紹介!|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



脇の下のリンパが腫れているのは乳がん?

女性の病気で注意したいのが乳がんです。
リンパ節が腫れていると乳がんではないか?と心配になります。

脇の下のリンパ節が腫れるケースも多いもの。心配はないのでしょうか?
確かにリンパ節が腫れてしまうのはガンが転移しているケースもあります。
乳がんは脇の下や胸骨の近く、鎖骨の上下などのリンパ節が腫れることがあります。
乳がんの場合はさらに腕がむくむ、しびれなどの症状が出る場合もあります。

女性の場合は生理が近くなると脇の下が腫れることもあります。
女性ホルモンの変化によって血液循環が悪くなることでリンパ節が腫れることがあります。

女性ホルモンの分泌の影響で、睡眠不足になったり、血行が悪くなったりすることで、リンパ節も腫れてしまうのです。
生理が終わればリンパ節の痛みもなくなります。
もしリンパ節の痛みや腫れがひかないようであれば、病院に行くようにしましょう。

風邪をひいたり、疲れが溜まっていたりすると、リンパ節が腫れやすくなります。
リンパ節の腫れや痛みは、体内に侵入してきた病原菌を退治使用としている免疫細胞の働きの影響です。
女性の場合は生理前になると脇の下のリンパ節が腫れたり、痛んだりすることもあります。

女性ホルモンの影響で血行が悪くなるためです。
ただし、乳がんの危険性もあるので、痛みや腫れが引かない場合はすぐに病院に行くようにしましょう。
リンパ節の痛みや腫れは基本的には心配する必要はありませんが、大きさが変わらない、硬さが気になるという場合は、医師に診てもらうことをお勧めします。

引用元-女性のリンパ腺が腫れるのは何の病気が原因? | 女性の健康づくり

肩こりからくる脇の下の痛みについて

肩こりで辛いのに、なおかつ、脇にあるリンパまで痛み出したら、自分の体の事だし、心配ですよね。
 
それでは、どうして、そのような症状がおこるのでしょう。
 
体の中を、血液やリンパ液が流れているのですが、このリンパ液は、体中の老廃物や不要な水分を集めて、リンパ節に送ります。
 
そして、リンパ節は、リンパ液中の不要なものを排斥し、綺麗にろ過して、また、血管に戻すのです。
 
この働きは、筋肉の動きによって、行われます。
 
運動不足や、同じ姿勢で作業を続ける等、体のある一部分だけ使っていると、筋肉の働きが鈍るので、リンパ液も滞ってしまい、体中に不要な老廃物や水分をため込めてしまうのです。

引用元-肩こりと脇のリンパの痛みを解消する方法

男性でしこりや脇の下が痛い場合はリンパ節炎であることが大半である

男性の方でわきの下に痛みを伴うしこりができた場合、
リンパ節炎であることが大半です。
 
 
全身を張り巡らされているリンパ管の節々にあるのがリンパ節で、
このリンパ節が何らかの原因で炎症を起こしてしまうのがリンパ節炎です。
 
 
 
リンパ節炎になってしまうと、わきの下が腫れてしまい痛みを伴うこともあります。
 
 
原因は外傷や細菌感染などが考えられ、
風邪をひいたときやケガをした時などにリンパ節が腫れてしまうことが多いようです。
 
 
 
風邪が原因によるリンパの腫れは、
通常は時間の経過と共に炎症は治まり、わきの下のしこりもなくなっていきますが、
あまりにも腫れや痛みがひどい場合、しこりが小さくならない場合は、他の原因によりリンパが腫れてしまっている可能性がありますので、医療機関で受診したほうがいいでしょう。

引用元-脇の下のしこりが痛い!男で考えられる病気は?何科へ行けばいいの? | リレの生活知恵袋

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康