ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

脇の下のしこりやリンパが痛い原因とは?

      2019/05/27

脇の下にしこりができたり、リンパが痛い時、

その原因は気になると思います。

簡単ではありますが、原因についてご紹介します。

スポンサーリンク

  関連記事

30代や40代独身の男性の楽しみ方とは?

男性と女性共にソロ化が進む現代ですが、

独身が良くないという風潮も薄くなってきているように感じます。

寂しさを感じることもあるかもしれませんが、

ポジティブに捉えて、独身を楽しむことも大切です。

独身男性の独身の楽しみ方とは?

大掃除のコツを押さえて部屋をきれいにしてスッキリ!

部屋の大掃除は小物や、リモコンなど

整理が大変です。まずはいるものなのか、

いらないものなのかを判断して、

不要な物は捨てるようにしましょう。

鎖骨が痛い原因は何?位置によっても違う?

鎖骨が痛い原因については生活習慣によって様々です。

中でも鎖骨の下が痛いという人は多いかもしれません。

鎖骨の痛みの位置でも原因が違ったりするそうです。

健康を維持するために軽い運動を始めよう 簡単にできる運動とは?

健康を維持いていく上で適度な運動は非常に重要となります。

簡単にできる運動であれば、少しずつでも始められそうです。

まずは無理せず、簡単な運動から始めてみましょう。

憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

耳の音の正体は?ゴーという耳鳴りは要注意

耳の穴に指を入れると音が聞こえます。

あのゴーという音は筋肉が動いている音なのだそうです。

しかし、日常生活でゴーという音の耳鳴りがするようだと

要注意です。

ストレートネックの症状に注意!主な症状は頭痛

近年増加傾向にあるのがストレートネックです。

主な症状は頭痛ですが、それ以外にも不調の症状が出るようです。

ストレートネックについて見ていきましょう。

カイロは貼る場所によって効果は様々!貼ってはいけない場所とは?

寒い時に定番のカイロ。

最近は靴の中に入れるタイプ、靴下に貼るタイプなど、

色々な種類のカイロが販売されています。

そんなカイロも貼る場所を考えて貼れば、

さらに効果的に使用することができるのです。

独身者の老後へ資金は?男性も女性も貯金はどのくらい?

独身者にとって老後の不安は大きくあると思います。

年金なども含めて資金はどれくらい必要なのか?

貯金はどのくらいするべきなのでしょう?

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

財布の寿命とは?買い替えは何年くらいですべき?

財布の寿命って何年くらいなのでしょうか?

財布の買い替えのいいきっかけとして、

一度考えてみるのもいいかもしれません。

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

就活でストレス解消法を聞かれることも?転職の面接でストレスを溜めないために

学生の就活や転職時の面接は、中々ストレスが溜まるものです。

面接でストレス解消法を聞かれることも最近は多いようです。

面接で溜まるストレス解消法はひとそれぞれですが、

大事なことはストレスを溜めないことです。

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

血圧の下が高いのはどんな状態?原因や改善策とは

血圧の正常値は上が129㎜Hg、下が84㎜Hgと言われています。

上下の血圧のどちらかでも超えると血圧は正常値とはいえません。

血圧の下が高い場合、体はどんな状態なのでしょうか?

足の裏の魚の目の芯の取り方

足の裏に魚の目ができても、症状がひどくなければ、

セルフケアで済ませる人が多いかもしれません。

しかし、セルフケアには十分な注意が必要です。

原因や予防策を知って再発しないようにしましょう。

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

リウマチは遺伝する?原因や確率は?初期症状に気をつけて

リウマチは遺伝病ではないので、遺伝するということではないそうですが、

遺伝的要素は関係してそうです。

年齢別にみると40代の方が発症することが多いようです。

背中が痛い症状が真ん中に現れる原因とは 吐き気もある時は?

背中が痛い症状と共に吐き気がする場合があります。

吐き気を伴う場合、内臓疾患により痛みが生じている可能性があります。

背中の真ん中あたりが痛む場合の原因とは?

預金と貯金の違いとは?貯蓄もまた意味が違う?

預金や貯金をしている方は多いと思いますが、

この言葉の違いはご存知ですか?

貯蓄もまた、意味が違うようです。

日常生活で間違わないようにしましょう。

脇の下が痛い時に考えられる原因は?

風邪、ストレス、運動不足や冷え(天候不順によったりする。コーヒー飲み過ぎも冷えの原因)、肩凝り等によりリンパ腫れ、血行やリンパの流れ悪くなっています。冷えで滞留した水分がリンパに溜まり神経圧迫し痛みます。リンパ滞留している場合、頭痛、全身のだるさや吐き気、便秘、多汗等の不調になります。
まずは温めましょう。次に水分流すため背中伸ばし肩回しストレッチしましょう。ラジオ体操やヨガも効果的。こめかみからえら、首筋から鎖骨にいたるリンパマッサージしましょう(せきたん出るならそこが患部)。太ももふくらはぎに張りあるならマッサージしましょう。とくにふくらはぎ下部にしこりあるなら痛気持ちいいくらいまで揉みほぐしましょう。背中張ったりするなら肩甲骨下部や左右肩甲骨の間をゴルフボール床におきごりごりしてみて下さい。
疲労物質流し出し改善します。
これで改善するはずですがあまり酷いなら整体指圧針治療を。

脇の下のリンパ周辺をマッサージすれば小さくなり痛みなくなりますが、全身調整しないとまた痛みます。試してみて下さい。

引用元-脇の下(リンパ腺?)が昨日からずっと痛いです。触るだけで痛いです。何が原… – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク



  人気記事

脇の下のリンパは生理前に痛いこともある

女性は生理前にも脇の下のリンパ節が腫れたり、痛むことがあります。生理前は、体が生理モードになろうとしますが、ストレスや疲労・寝不足などによって体がうまく生理モードに切り替われないと、体のどこかしらに痛みが生じることがあります。

生理を起こしている女性ホルモンは、胸にも影響しているということは広く知られていますが、生理前はこの女性ホルモンが作用することで胸が大きくなり、生理が終わると胸が元の大きさに戻ります。このときに、胸の近くにある脇の下のリンパ節の痛みが起こることがあるのです。

体がうまく生理モードに切り替われず、女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって、胸がはったり、脇の下のリンパ節が痛みやすくなります。これを防ぐには、日頃から疲れやストレスを溜めないように心がけ、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

生理の終わりごろから毎日数分間肩をゆっくり回すようにすると、血のめぐりが良くなり、脇の下に痛みがおこりにくくなります。

引用元-脇の下リンパが痛む4つの原因|腫れやしこりに要注意?ツボ押し方法も紹介!|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



脇の下のリンパが腫れているのは乳がん?

女性の病気で注意したいのが乳がんです。
リンパ節が腫れていると乳がんではないか?と心配になります。

脇の下のリンパ節が腫れるケースも多いもの。心配はないのでしょうか?
確かにリンパ節が腫れてしまうのはガンが転移しているケースもあります。
乳がんは脇の下や胸骨の近く、鎖骨の上下などのリンパ節が腫れることがあります。
乳がんの場合はさらに腕がむくむ、しびれなどの症状が出る場合もあります。

女性の場合は生理が近くなると脇の下が腫れることもあります。
女性ホルモンの変化によって血液循環が悪くなることでリンパ節が腫れることがあります。

女性ホルモンの分泌の影響で、睡眠不足になったり、血行が悪くなったりすることで、リンパ節も腫れてしまうのです。
生理が終わればリンパ節の痛みもなくなります。
もしリンパ節の痛みや腫れがひかないようであれば、病院に行くようにしましょう。

風邪をひいたり、疲れが溜まっていたりすると、リンパ節が腫れやすくなります。
リンパ節の腫れや痛みは、体内に侵入してきた病原菌を退治使用としている免疫細胞の働きの影響です。
女性の場合は生理前になると脇の下のリンパ節が腫れたり、痛んだりすることもあります。

女性ホルモンの影響で血行が悪くなるためです。
ただし、乳がんの危険性もあるので、痛みや腫れが引かない場合はすぐに病院に行くようにしましょう。
リンパ節の痛みや腫れは基本的には心配する必要はありませんが、大きさが変わらない、硬さが気になるという場合は、医師に診てもらうことをお勧めします。

引用元-女性のリンパ腺が腫れるのは何の病気が原因? | 女性の健康づくり

肩こりからくる脇の下の痛みについて

肩こりで辛いのに、なおかつ、脇にあるリンパまで痛み出したら、自分の体の事だし、心配ですよね。
 
それでは、どうして、そのような症状がおこるのでしょう。
 
体の中を、血液やリンパ液が流れているのですが、このリンパ液は、体中の老廃物や不要な水分を集めて、リンパ節に送ります。
 
そして、リンパ節は、リンパ液中の不要なものを排斥し、綺麗にろ過して、また、血管に戻すのです。
 
この働きは、筋肉の動きによって、行われます。
 
運動不足や、同じ姿勢で作業を続ける等、体のある一部分だけ使っていると、筋肉の働きが鈍るので、リンパ液も滞ってしまい、体中に不要な老廃物や水分をため込めてしまうのです。

引用元-肩こりと脇のリンパの痛みを解消する方法

男性でしこりや脇の下が痛い場合はリンパ節炎であることが大半である

男性の方でわきの下に痛みを伴うしこりができた場合、
リンパ節炎であることが大半です。
 
 
全身を張り巡らされているリンパ管の節々にあるのがリンパ節で、
このリンパ節が何らかの原因で炎症を起こしてしまうのがリンパ節炎です。
 
 
 
リンパ節炎になってしまうと、わきの下が腫れてしまい痛みを伴うこともあります。
 
 
原因は外傷や細菌感染などが考えられ、
風邪をひいたときやケガをした時などにリンパ節が腫れてしまうことが多いようです。
 
 
 
風邪が原因によるリンパの腫れは、
通常は時間の経過と共に炎症は治まり、わきの下のしこりもなくなっていきますが、
あまりにも腫れや痛みがひどい場合、しこりが小さくならない場合は、他の原因によりリンパが腫れてしまっている可能性がありますので、医療機関で受診したほうがいいでしょう。

引用元-脇の下のしこりが痛い!男で考えられる病気は?何科へ行けばいいの? | リレの生活知恵袋

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康