ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

      2016/05/13

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

納豆の栄養素は美容に効果的 キムチと合わせるとさらに良し!

体にもお肌にも良いものといえば納豆です。

美容にいいから毎日食べているという方も非常に多いですよね。

納豆の栄養や美容について確認しましょう。

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

うっとうしい蚊に刺されないための対策や方法とは?

蚊に刺されてしまうとかゆみが起こるため、

できれば刺されたくないと誰もが思います。

蚊に刺されないようにする対策や方法はあるのでしょうか?

顔の頬が乾燥して赤い症状をどうにかしたい!対処法は?

特に乾燥する季節に多い顔の頬などの乾燥肌、

悩んでいる方も多いと思います。

乾燥による赤い肌の原因や対処法とは?

炭酸飲料の泡が吹きこぼれるのを防ぐ方法

炭酸飲料をつい落としたり、振ってしまったりすると、

開けた時に泡が吹きこぼれてしまいます。

紹介する方法で防ぐことができるそうです!

冷え性を日々の運動で改善する

冷え性を改善するために運動を始めてみませんか?

効果的な有酸素運動を行うことにより、習慣など様々な面が

改善されることも期待されます。

運動不足の方は是非、ウォーキングから始めてみましょう。

手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

もやもや病は遺伝?症状や名前の由来について

もやもや病は、内頚動脈が頭の中に入った直後に、

左右ともに狭くなったり、詰まったりする病気で、

次第に進行していきます。

症状や名前の由来とはどのようなものなのでしょうか?

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

人間ドックは必要?検査内容や費用はどのくらい?

人間ドックを受けるは面倒だと感じる方も多いかもしれませんが、

検診を受けることにより、重大な病気が発覚する場合もあります。

費用や内容の例を確認して、一度受けてみてはどうですか?

若白髪の若者が増加する原因は?20代でも気をつけたい生活習慣

10代や20代でも若白髪が発生することがあり、若白髪と呼ばれます。

歳を取ると発生するはずの白髪がなぜ若者も発生してしまうのでしょう?

原因や対策とは?

朝シャンの効果とは?ハゲるって本当?

朝シャンするのは、すっきりして気持ちいいものです。

ですが、朝シャンはハゲるという話もあります。

朝シャンによる効果とは?メリットやデメリットは何なのでしょうか?

何か始めたいと思うなら趣味を持とう!

何か始めたいけど、何を始めたらいいかわからない。

そんな人は趣味を持ちましょう。

趣味ができる週末まで、あとちょっとがんばろうと

仕事も頑張れそうです。

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

足の裏の魚の目の芯の取り方

足の裏に魚の目ができても、症状がひどくなければ、

セルフケアで済ませる人が多いかもしれません。

しかし、セルフケアには十分な注意が必要です。

原因や予防策を知って再発しないようにしましょう。

鼻の呼吸は片方ずつって知ってる?鼻呼吸の重要性とは

日常的に鼻で呼吸をしていて、あまり意識しませんが、

鼻呼吸は片方ずつしている事はご存知ですか?

口呼吸している方は鼻呼吸に直した方がいいですよ。

血圧が低い原因について数値はどのくらいで低いとなるのか

朝が起きられなかったり、いきなり立ち上がると、

立ちくらみが起きたりしていませんか?

疲れやすい症状や疲れがとれにくい症状も血圧が低い人特徴です。

血圧が低い事の原因とは何なのでしょうか?

また、血圧の数値がどのくらいだと低いという事になるのでしょう?

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

若白髪の改善には原因を取り除くことが大事

若白髪は、遺伝や病気によっても引き起こされますが、その多くは栄養不足やストレスによるものだと言われています。これらの原因を取り除けば、若白髪は治る可能性が高いのです。

髪の色となるメラニンを生成するメラノサイト(色素形成細胞)は年を取ると失われても再配置されなくなります。そうなってしまうと、いくら対策をしても元に戻すことは、現状難しいと言わざるを得ません。

しかし、若くしてなる若白髪ならば、メラノサイトが失われても原因を排除すれば再配置される場合が多く、元の黒い髪に戻すことができるのです。

引用元-遺伝や病気だけじゃない!若白髪の改善方法 | マイナビニュース

スポンサーリンク



  人気記事

ダイエットによる栄養失調に要注意

もし、あなたがダイエットを行っているのなら、若白髪の原因は栄養失調によるものかもしれません。
ダイエットに夢中になるあまり、過酷な食事制限を行い、栄養失調の状態に陥ってしまう女性が増えています。

栄養が不足すると、身体は飢餓状態になります。まず脳や内臓など身体の中で重要な部分に栄養が行き渡るため、髪の毛を作る栄養が不足します。

そうすると、髪の毛は次第に艶がなくなり、パサパサでまとまりにくくなります。さらに酷くなると、髪は細くなり、白髪のままで生えてくることになります。最終的には、髪の毛を維持することができず、毛根が休止したり、既に生えている髪の毛が抜け落ちてしまいます。

白髪は、早期に対処することで黒髪に復活させることが可能です。
まずは食事制限をやめ、健康的な食事に戻すことが大切。
その上で、白髪改善のためのサプリメントを摂ったり、頭皮ケアを行うと良いでしょう。

引用元-ストレスによる若白髪は治る!10代20代の白髪の原因と改善法とは|女性の薄毛FAGAを改善する方法

スポンサーリンク



若白髪改善のためにバランスのとれた食事を心がける

良質なタンパク質やビタミン、銅やミネラルなどの摂取が不足してしまうと、血流量が減り白髪につながることがあります。

【良質なタンパク質がとれる食物】

健康な髪の毛を作り白髪を改善するには、髪の主成分でもあるタンパク質を補うことが大切です。
タンパク質にの中に含まれる、アミノ酸フェニルアラニンがメラニンの生成力の向上に繋がります。

→雑穀米や玄米
→大豆
→マグロ、カニ、カキなど

【ビタミン摂取も必要不可欠】

若白髪を作ってしまう要因としてビタミンやヨウ素不足などが考えられますので若白髪を改善するためにはしっかりとビタミンも摂ることが必要です。

→トマト
→バナナ
→ほうれん草など

【若白髪予防に役立つミネラルを含む食物】

ミネラル分が不足すると、メラニンが作られなくなってしまい、若白髪の原因になるので積極的に摂取するようにしましょう。

→アーモンド
→カシューナッツ
→ゴマなど

引用元-若白髪は治る!?10代20代で急増する若白髪の原因と対策方法!

若白髪に効果があると言われるシャンプー法とは

「頭皮が固いですね」美容室でこんな指摘を受けたことはありませんか?

意識していなくても、日頃の疲れやストレスで頭皮は固くなり、結果として血流にも影響をもたらすようになり、若白髪の原因になるのです。

そこで毎日髪を洗うシャンプーの方法を根本的に見直して、髪のも頭皮にも効くシャンプー法に変えましょう。

若白髪を撃退するシャンプー法

①お風呂に入る前に3分間ブラッシングを行う
ブラッシングは頭皮のマッサージに最適!頭皮を適度に刺激することを意識して行いましょう。
②ゆっくりとお湯で3分間髪を洗う
髪や頭皮の汚れをシャンプーする前に落としましょう。このときに頭皮をお湯で温めて毛穴を適度に開かせるようにしましょう。
③シャンプーはしっかり泡立てる
シャンプー液を直接に頭皮につけるのはNGです!しっかりをやさしい泡を作って髪を洗いましょう指の腹を使いくるくると前後左右に動かしながら洗いましょう。
④シャンプーブラシを使って髪を洗う
頭皮の汚れと頭皮マッサージを同時に行うために、シャンプーブラシを活用しましょう。
⑤すすぎはしっかりと行う
頭皮をしっかりと洗うことを意識して、シャンプーを洗い流しましょう。

シャンプー後はすぐにドライヤーで髪を乾かしましょう。自然乾燥は髪へのダメージが大きいうえに、濡れた髪をそのままにしておくと、汗やほこりがついてしいます。また、朝シャンプーをする方も多いと思いますが、時間がない朝より時間の取れる夜に行うのがベストです。

引用元-若白髪を根本解決して黒髪を取り戻す5つの生活習慣改善法 | ライフスタイルNext

頭皮のマッサージで若白髪対策を

頭皮の血流を促進させて、
頭皮に栄養が行き渡るようにしましょう。

両手指全部使って頭皮マッサージをします。


両手指を頭皮につけたまま、
円を描くようにもみほぐしていきます。

髪の生え際から頭頂部、こめかみから頭頂部
耳周りから頭頂部、首の後ろから頭頂部と
万遍なく頭皮全体マッサージしていきます。


両手指を頭皮につけたまま、
グーッと押し進んでいきます。
①と同じように頭皮全体を行います。


百会という頭頂のツボを刺激して押します。

引用元-ショック!若白髪の原因と改善方法 | 誰でもできる!1日5分マッサージ

 - 生活の知恵, 美容・健康, 育児・子育て