ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

若白髪の若者が増加する原因は?20代でも気をつけたい生活習慣

      2016/08/29

10代や20代でも若白髪が発生することがあり、若白髪と呼ばれます。

歳を取ると発生するはずの白髪がなぜ若者も発生してしまうのでしょう?

原因や対策とは?

スポンサーリンク

  関連記事

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

糖尿病の食事制限やストレスとの関係について

糖尿病は、遺伝的要因や生活習慣により

体内の糖が上手く代謝されず血糖値が高くなる病気です。

糖尿病の食事制限やストレスとの関係とは?

独身の女性の割合とは 結婚に対する考え方は?

女性の結婚に対する考え方は以前とは

だいぶ変わってきているようです。

独身の割合やその考え方とはどのようなものなのでしょうか?

妊娠中冷えの原因とその影響とは

妊娠中は妊娠前より体が冷えやすくなっています。

母体や胎児にも影響が出ることがあるので、

原因を知り、改善していきましょう。

コーヒーの効果 健康に良い?悪い?ダイエットには?

コーヒーは体に悪いというイメージが強いですが、

本当のところは、どうなのでしょう?

コーヒーの健康に対する効果とは?

足が疲れやすい 足の疲れの解消法とは?効果的なツボは?

仕事で立っている時間が長かったり、歩き続けなければならない場合、

どうしても足が疲れやすいですよね。

特に女性の靴は疲れやすいということもあります。

足の疲れを解消するツボやポイントを見て、

疲れを次の日に残さないようにしたいものです。

独身女性の保険の事情とは?どんな保険に入るべきか

日本人の保険の加入率は世界の中で見ても高いそうです。

独身となると貯蓄も気になるところですので、

今回は特にシングル女性の保険の事情について見ていきましょう。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

緊張をほぐす試験や受験対策で合格を勝ち取ろう

試験や受験は多くの方が人生で経験することだと思います。

勉強したのに、緊張していいパフォーマンスが出来なかった、

なんていうことのないように緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

口内炎の治し方 唇にできたときはどうしたいい?

口内炎ができる原因はいくつかあるようですが、

舌や唇にできると食事がしにくかったりします。

唇の裏にできやすい口内炎の治し方とは?

てんかんの症状や性格変化について てんかんは子供に多い?

てんかんは、突然意識を失って反応がなくなるなどの

発作を繰り返し起こす病気です。

その原因や症状は人により様々で、

患者数も全国で60~100万人とされています。

口内炎が舌に 原因や特徴とは?

口内炎の中でも、最も辛いといわれているものが、

舌にできる口内炎です。舌は味や熱さを感じる働きの他に、

口の中に入った食べ物を食べるのを助け、

発音では重要な働きをします。

口内炎が舌にできてしまう原因や特徴とは?

納豆の栄養素は美容に効果的 キムチと合わせるとさらに良し!

体にもお肌にも良いものといえば納豆です。

美容にいいから毎日食べているという方も非常に多いですよね。

納豆の栄養や美容について確認しましょう。

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

ポジティブ心理学とは?その特徴について

ポジティブ心理学は1998年にマーティン・セリグマン博士が、

病気の人を癒すのと同じくらい、

普通の人の人生を充実したものにするよう関心を持つべきとして、始まりました。

背中が痛い症状が真ん中に現れる原因とは 吐き気もある時は?

背中が痛い症状と共に吐き気がする場合があります。

吐き気を伴う場合、内臓疾患により痛みが生じている可能性があります。

背中の真ん中あたりが痛む場合の原因とは?

顎関節症が原因で耳が痛いことも?顎関節症の原因とは?

耳の下や、耳の前にある関節が痛いと思ったら、

顎関節症の可能性があります。

顎関節症で悩んでいる人は痛みの緩和法も参考にしてください。

足のむくみをオフィスや自宅で解消 効果的なマッサージとは

足の気になるむくみをちょっとした時間を使って、解消しませんか?

オフィスや自宅でも簡単に出来る解消法です。

積極的にむくみ解消を行い、

むくみを翌日に持ち越さないようにしましょう。

20代で若白髪?なぜ20代に若白髪が増加しているのか

白髪が生えてくるのはもちろん加齢によって年齢と共に、
髪の毛に白い毛が混ざってくるようになるということが常識ではありますが、
それは一般的に白髪の多い年代である50代60代以降の人の話ですよね。
 
しかし、これらの年代の人に負けず劣らず白髪が多い年代が20代なのです。
もちろん髪の毛全体が真っ白になる20代の人はそうそういないとは思いますが、
20代は白髪が多い年代なのです。
 
20代の白髪の原因というのは、年配の方の加齢とは違う原因になります。
多くの人がストレスが原因で白髪が生えてきているのが現状です。
 
20代なのにどんどん白髪の量が増えていく人もいるのです。
20代と言えば働き始めたばかりであったり、
何かと社会に出てストレスを多大に受けてしまう年代なのです。
 
ですから必然的にストレスが多発してしまい、白髪の増加につながってしまうのです。

引用元-20代に白髪は多い?

スポンサーリンク



  人気記事

20代で若白髪になる原因について

一般的に白髪は加齢減少の1つと言われており、30代後半頃から徐々に白髪が増えてくると考えられています。白髪は色素細胞のメラノサイトの働きが加齢などによって低下し、細胞にメラニン色素がつかないまま成長したものです。

白髪の主な原因は加齢だと言われていますが、20代前半でも白髪が増えてしまうことがあります。これにはどのような原因があるのでしょうか?

1.遺伝

白髪は遺伝的要因が強く、親が若白髪であった場合、子どももその体質を受け継いでいると考えられています。医学的にまだはっきりとわかっていない部分も多いようですが、最近では白髪と遺伝との関係も徐々に解明されてきているようです。

2.食生活

白髪が生えやすいかどうかは、食生活も深く関係しています。無理なダイエットなどで毛根部にしっかりと栄養が行き渡らなくなると、メラノサイトの働きにも影響が出て白髪が増える原因となってしまいます。また鉄分などのミネラル不足、髪のもととなるタンパク質不足でも白髪が増えやすいと言われています。

3.睡眠

睡眠不足も白髪が増えてしまう原因の1つ。髪が最も成長するのが、午後10時~午前2時頃と言われています。この時間帯にしっかりと睡眠をとれない日々が続いてしまうと、毛母細胞の働きが低下するなど髪にもダメージが出てしまいます。

4.ストレス

白髪が増える原因としてよく言われるストレス。白髪とストレスの因果関係については、まだはっきりと解明されていませんが、ストレスが増えることで自律神経が乱れ、メラノサイトの働きが悪くなると考えられています。

引用元-20代前半なのに白髪が多い。これはどうして?|KamiMado(かみまど)

スポンサーリンク



若白髪を予防・改善するために

これから生えてくる白髪を予防し、今生えている白髪を改善するにはどうすればいいのでしょうか?

まずは、白髪が生える原因を解消し、体質を改善することが必要です。そのためには、日々の生活習慣や食事などを改善し、より健康的な生活を送る必要があるでしょう。

ここからは、白髪の予防・改善法について具体的にご紹介していきます。

規則正しい生活

不規則な生活を送っていませんか?寝る時間や起きる時間、食事の時間などがいつもバラバラだと、体内時計が狂い、正常な生命活動ができなくなります。また、自律神経が乱れるため、新陳代謝が悪くなり、髪の毛の成長も妨げられてしまいます。

毎日同じ時間に起きて、同じ時間に寝るという規則正しい生活を送ることが大切です。

質の良い睡眠

眠っている間に成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンの分泌によって細胞が新陳代謝を繰り返し、髪の毛が成長しますので、睡眠はとても大切。

夜更かしや寝不足で大肌が荒れることがありますよね。そんなとき、実は髪の毛にも大きな影響が出ています。白髪を改善するためには、質の良い睡眠が必要です。

バランスの良い食事

私たちの身体は食べたものによって作られています。肉類・魚介類・野菜・穀物などすべてが身体に必要な栄養素を含んでいます。肉だけ、野菜だけということではなく、全てにおいてバランスの取れた食事をとることが、髪の健康を維持する一番の方法です。

髪の毛は健康のバロメータでもあります。艶のあるしなやかな髪の毛は、健康的な身体から作られると言っても過言ではありません。

引用元-20代なのにどうして白髪が生えるの?若白髪の原因と予防法・改善法 | 女性の薄毛研究所

生えている白髪の対処法は?

量が少ないなら根元からカット
 
必ずぬかずカットにしておきましょう。気にしすぎて白髪が生えてくるたびに抜いていたりすると、毛髪が生えてくる力を失って白髪どころか薄毛になってしまう可能性もあります。
 
ポツポツ目立つ時は白髪染めトリートメント
 
白髪染めにはたくさんの種類のカラーが用意されていますし、髪質に合わせてお手入れすることも可能ですから、心配することはありません。
今はシャンプー後のトリートメントの変わりに使える白髪染めトリートメントが人気です。
 
普段のトリートメントと同じ感覚で、時間は10分ほど放置すれば徐々に染まっていくので自然ですし、何より髪が痛まずきれいで髪に良い成分もたくさんはいっているので白髪予防にもなりますよo(*^▽^*)o

引用元-20歳代の白髪の原因 対策

若白髪の原因は病気の可能性も

突然の若白髪は、病気のサインかもしれません。

 

貧血症、甲状腺疾患、潰瘍性大腸炎、

吸収不良症候群、慢性的な胃腸に関する病気、

尋常性白斑、マラリアの発症などが考えられます。

 

【対策】

突然、白髪が増えて病気が心配

される場合には、早急に受診しましょう。

 

多くの病院が皮膚科を

推奨していますが、まずは病院の

初診時に受付で相談してみましょう。

引用元-辻希美が初白髪発見!20代に急増する若白髪!6つの原因と対策 | ちょこっとエンタメ!!

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康