ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

ベジブロスって?野菜の皮など捨てずに有効活用!

      2017/03/27

野菜の皮など、普段捨ててしまっているようなものを

有効活用しましょう!

ベジブロスはご存知ですか?

スポンサーリンク

  関連記事

寝る前にヨーグルトを摂るといい?睡眠やダイエットにも効果

ヨーグルトは免疫力を高めたり、腸内環境をよくするとされています。

このヨーグルトを夜の寝る前に摂取するとダイエットや睡眠などに

効果があるそうです。

若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

背中に激痛で動けない!原因はぎっくり背中?

背中の痛みの原因は様々ですが、

その中でもぎっくり背中について確認します。

その効果が期待できる対処法や予防法とは?

冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

昼食後の昼寝がもたらす効果は美容にも?昼寝をしたら太らないの?

お昼時、食事後なんかは特に眠くなります。

実は昼寝をすると様々な効果があるそうです。

美容についてもいい効果があるみたいですね。

炭酸水の効能が健康に効果 疲れにも効果的

炭酸水を飲みなれない日本では、

あまり浸透していない炭酸水ですが、

海外においては日常的に炭酸水を飲む文化が定着しています。

効能による健康への効果とは?

子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

立ち仕事の足の痛みや疲れが取れない原因と疲れをとる方法について

毎日の仕事で足が疲れていませんか?

休んでも中々疲れが取れない原因とは?

立ち仕事で足の痛みを防ぐための方法とは、

どんなものなのでしょう。

テレビを観ながらのSNSは危険?デジタルによる脳への影響とは

周りを見渡せば、デジタルは当たり前の時代になりました。

特に若い人は、今の時代しか知りません。

このテレビやSNSが脳へ及ぼす影響は、

もしかしたらこの先、大きな社会問題となるかもしれません。

セルライトは運動不足を解消すれば消える負担の少ない有酸素運動が効果的

気になるセルライトは運動すれば消えると言いますが、

運動は得意じゃないし、と思っている方。

負担の少ない簡単な運動でも効果があるのです。

むしろセルライトにはあまり激しい運動は良くないそうです。

皮膚のかゆみと内臓疾患の関係とは?隠れる重病の可能性

皮膚のかゆみは内臓疾患と関係することがあります。

特に重病疾患の症状であることもあるので、

注意が必要です。

酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

足つぼのマッサージは疲れやむくみにも効果あり?

足つぼのマッサージは様々な効果をもたらすと

言われています。足のむくみや疲れ、さらには

坐骨神経痛にも効果があるのだそうです。

納豆の栄養素が加熱によってなくなるって本当?

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は、

どうやら熱に弱いようです。

ただし、他の栄養素まで加熱すると良くないという

ワケではないのです。

鼻うがいは生理食塩水で!やり方や期待できる効果とは?

鼻うがいとは、鼻から水を入れて口から出す洗浄方法です。

鼻うがいは様々な効果が期待できますが、正しく行うことが大切です。

真水ではなく生理食塩水で行うようにしましょう。

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

迫力と魅力たっぷりの日本三名瀑を知る

日本三名瀑は、一般的に華厳の滝、那智の滝、袋田の滝の

3つの滝とされています。

どこも情緒があり、一見の価値ありです。

青森県の寒い冬に温もりのストーブ列車

青森県津軽鉄道のストーブ列車は、

車内にダルマストーブをつけて温まったり、

窓から地吹雪の景色を眺めるのが醍醐味です。

妊娠中冷えの原因とその影響とは

妊娠中は妊娠前より体が冷えやすくなっています。

母体や胎児にも影響が出ることがあるので、

原因を知り、改善していきましょう。

野菜の皮に含まれる栄養素について

植物には豊富なビタミン類のほか、強力な抗酸化作用をもつ「ポリフェノール」があることで知られています。

ポリフェノールは植物の渋みや酸味の元となっている成分で、私たちの体内に存在する“活性酸素”という物質を抑える働きを持ちます。

活性酸素が増えすぎ、酸化を起こして過酸化脂質となると細胞の酸化まで引き起こしてしまいます。

紫外線を始め、食品添加物やタバコなどが活性酸素を増加させると言われています。

 日常的に活性酸素が増加するリスクがあるため、抗酸化物質の摂取は非常に重要です。

ポリフェノールには紫外線から野菜自身を守る働きがあり、これは外皮に多く含まれています。

野菜を皮ごと食べるということはすなわちポリフェノールを最も効率的に摂取できるということ。

引用元-野菜は皮ごと食べた方が良い?メリットとデメリットを理解しよう | 美容って何だろう

スポンサーリンク



  人気記事

ベジブロスについて

『ベジブロス』とは“ベジタブル”(=野菜)と“ブロス”(=出汁)を組み合わせた造語で、野菜の切れ端や皮を使って野菜の出汁をとったものをいいます。ブームの火付け役は、野菜を捨てるところなく丸ごと食べる『ホールフード』の考え方を提唱されている料理家タカコ・ナカムラさんです。

野菜を丸ごと食べることには、単に収穫した野菜を大切に食べるというだけではなく医学的にも大きなメリットがあります。国内のアンチエイジング分野の治療・研究をリードする順天堂大学大学院医学研究科の白澤教授によると、野菜のヘタ・皮・種などの捨ててしまう部分にも、野菜の栄養が凝縮されているのだそうです。

引用元-植物栄養素たっぷり! 野菜の皮で作るお出汁「ベジブロス」の効果 | パピマミ

スポンサーリンク



野菜の皮などに含まれるファイトケミカルについて

フィトケミカルとは、ポリフェノールやイソフラボン、
リコピンなど健康に対していい影響があると期待できる物質の総称です。

野菜が紫外線や虫から自分の身を守るために作り出す成分であるそうです。

ファイトケミカルは野菜の細胞内にあるそうなのですが、
これは加熱することによって細胞の外へ溶け出す性質があり、
それによって様々な効能を発揮することが期待できます。

ファイトケミカルは野菜や果物、
豆類や芋類、海藻やお茶など植物性食品の色素や香り、
アクなどの成分から発見された化学物質であるそうです。

生物の体は放っておくと次第に酸化していきます。

ファイトケミカルは活性酸素を取り去る力に優れた物質で、
ビタミンやミネラルと共に、ファイトケミカルを取り入れることにより、
酸化が原因で引き起こされるガンや認知症、
生活習慣病などの病気の予防効果にも期待されているそうです。

また、ファイトケミカルは人間の体では作れないそうです。

紫外線や環境、動物や害虫などから身を守るために、
色素や臭い、渋みや辛味などの機能性成分をため込みます。

これらの機能性成分がファイトケミカルの正体なのです。

ベジブロスの作り方について

1.野菜の切れ端は両手いっぱい分が目安
大きめの鍋に水を1,300ml注ぎ、よく洗った野菜の切れ端を入れます。
(1,300mlで1,000mlのベジブロスができます。)
※野菜を冷水ではなく50度のお湯で1〜3分洗うことで、食感もよくなり農薬や防腐剤も洗い流せ、野菜の甘味が増すのだそうです。

2.酒小さじ1杯を加えることで、野菜のうま味を引き出す
火にかける前に料理酒小さじ1杯程度入れます。
野菜の臭みを消して、うま味を引き出す効果があります。

3.弱火でゆっくり煮込む
20〜30分、弱火でコトコト煮込みます。
アクもフィトケミカルなのでとらないようにしてくださいね。
強火で煮立たせると野菜が煮崩れてしまうため、火加減にはご注意を。

4.ざるで切れ端をこす
鍋の火を止めてザルにあげ、野菜の切れ端をこします。

5.ベジブロスの出来上がり
野菜のうま味と栄養が豊富に含まれた「ベジブロス」の完成です!
和洋中のジャンルを問わず、色々なお料理に活用することができます♪

引用元-美肌になれる!家庭ですぐにつくれる野菜調味料「ベジブロス」がステキ | 薬剤師ネット 公式ブログ

ベジブロスを使った簡単うどんレシピ

【材料】
冷凍讃岐うどん 1玉
ベジブロス 250ml
醤油 適量(おこのみで調整)
みりん 少量(なくてもOK)
これが一番単純なひとり暮らしでも作れる簡単レシピです。このように普段水をつかうところにベジブロスを使用するだけで良いので簡単においしい料理がつくれます。もちろん、ほかの料理でつかってもOKです。

引用元-ベジブロスに向かない野菜は?│効果とオススメレシピの作り方 | うのたろう小説ブログくろおと

 - スポット グルメ, 生活の知恵, 美容・健康, 雑学