ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

雲海を見て癒しと感動を スポットは?

      2016/07/14

雲海を見たことはありますか?

気象条件が整わないと中々見るのは難しいのです。

ぜひ見て感動と癒しの空間に浸りたいですね!

スポンサーリンク

  関連記事

カキフライを美味しく食べたい!広島流のカキフライとは?

カキは栄養豊富で美味しく、ありがたい食材です。

カキフライは定番の料理ですが、

広島では一般とはちょっと違った揚げ方をするそうです。

ソロキャンプの道具は少なめに!1人の時のテントや持ち物はどんなものがいい?

ソロキャンプでは、あまり道具が多くならないようにしましょう。

また、一人でキャンプする場合のテントの選び方やポイントをおさえて、

より快適なソロキャンプができるようにしたいですね。

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

江ノ島を彩るイルミネーションについて

湘南のシンボルとして親しまれている

江の島シーキャンドル(展望灯台)を中心に江の島内各所が

イルミネーションに彩られる。

デートなどで楽しいひと時を。

栃木県で紅葉を楽しむ おすすめスポットとは

紅葉の季節です。北海道や東北地方では時期が

終わってしまったようですが、

関東はこれから。しっかり楽しみましょう。

迫力と魅力たっぷりの日本三名瀑を知る

日本三名瀑は、一般的に華厳の滝、那智の滝、袋田の滝の

3つの滝とされています。

どこも情緒があり、一見の価値ありです。

島根県の松江城山公園で桜を満喫

島根県松江市殿町の松江城山公園の桜は、

日本さくら名所100選に選ばれています。

周辺には、地元のグルメを堪能できるスポットもあるそうです。

北海道礼文島の味覚や景色と自然を知ろう

日本最北端の離島である礼文島の魅力や美味しい名産に

触れてみませんか?礼文はウニが有名で、

新鮮なウニを自ら剥いて食べる体験センターもあります。

北海道でスキーやスノボ おすすめのスキー場は?

北海道の良質な雪でスキーやスノーボードを楽しみたい!

そんな方に北海道のおすすめのスキー場を紹介します。

寒い冬をホットに滑って楽しみましょう!

ベジブロスって?野菜の皮など捨てずに有効活用!

野菜の皮など、普段捨ててしまっているようなものを

有効活用しましょう!

ベジブロスはご存知ですか?

北海道美瑛町の青い池のライトアップ

北海道の美瑛町にある青い池。

幻想的な風景で人々を魅了します。

その青い池のライトアップされた景色を楽しみましょう。

青森県の寒い冬に温もりのストーブ列車

青森県津軽鉄道のストーブ列車は、

車内にダルマストーブをつけて温まったり、

窓から地吹雪の景色を眺めるのが醍醐味です。

北海道の函館で桜を楽しもう!名所や見頃は?

北海道の桜は見たことありますか?

函館にはとても桜が綺麗な名所がたくさんあります。

新幹線も開通したので、ぜひ今年の桜の見頃に函館へ足を運んでみましょう。

天空の里と呼ばれる徳島県の祖谷 癒しスポット

ゆったりと流れた時間の中で少し休憩しませんか?

徳島県の西祖谷ではそんな時間を最高の形で

迎えられそうです。

北海道の帯広観光で行っておきたいおすすめ観光スポットとは

夏は暑く冬は寒い帯広ですが、自然に囲まれた素晴らしい地域です。

イメージ通りの北海道と言えば帯広かもしれません。

数あるスポットから少しだけご紹介します。

愛知県の岡崎公園で桜を楽しむ 見頃はいつ?

愛知県名古屋本線東岡崎駅の西の方に、

岡崎城を中心とした歴史公園があります。

この岡崎公園は桜の名所として知られ、

日本さくら名所100選に選定されています。

北海道のスキー場のオープン状況は?

スキー・スノーボートの季節となりました。

しかし、北海道のスキー場では続々とオープン延期が

出ているようです。雪が少ないのが原因のようですね。

サイダーとソーダの違いとは?ラムネはどっち?

違いが曖昧なものの一つにサイダーとソーダの違いが

あると思います。もちろん知っている方もいると思いますが、

休憩中のちょっとした話題になるかもしれませんね。

人気沸騰の鶏肉料理 鶏肉の栄養や調理レシピについて

柔らかい食感と旨味がある鶏肉ですが、

特徴としては脂肪が少なく、消化が良いなどがあります。

牛肉や豚肉とは異なり、脂肪分が皮の部分に集中しているのがポイントです。

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

雲海の発生について

mt-fuji-477832_1280

発生の原理[編集]
夜半、山間部などを低気圧が通過して湿度が高くなったとき、放射冷却によって地表面が冷え、それによって空気が冷やされていく。ここで風の流れがない場合に、冷えた空気は(ボウル状の地形のため)その場に留まり、さらに冷却され続ける。やがて一帯が飽和状態となり、空気中の水分が霧となって発生する。このときの様子が、山頂などの高所からは雲海として観察できる。
発生条件[編集]
雲海の発生条件を明確な箇条書きにすることは難しいが、おおむね次のようであるといえる。
季節:春、または秋(冬を除く10月~2月ごろ)
時間:夜明け前~早朝
気象:湿度が高く十分な放射冷却があること(なるべく無風状態)
地域:山間部、盆地
日本国内の名所[編集]
阿蘇山(熊本県阿蘇郡、上益城郡山都町 清水峠、向坂山)
愛宕山(京都府亀岡市(亀岡盆地))
桝形山(宮崎県五ヶ瀬町)
国見ヶ丘(宮崎県西臼杵郡高千穂町)
霧島・高千穂峰(宮崎県西諸県郡高原町)
弥高山(岡山県高梁市川上町)
大江山(京都府福知山市)
竹田城・立雲峡(兵庫県朝来市)
トマム(北海道占冠村)

引用元-雲海 – Wikipedia

スポンサーリンク



  人気記事

話題のスポット兵庫県朝来市の竹田城跡で雲海を見よう

竹田城跡の雲海が出る時期と時間は?

■雲海が出る時期

雲海が出る時期は秋の9月から2月頃までです。

その中でも特に雲海が発生しやすいのは
11月下旬から12月上旬です。

1月以降でも雲海は発生しますが、先述のように
1月4日~2月29日までは入城が禁止されるので
見ることはできません。

■雲海が出る時間帯

雲海が出る時間帯ですが、
明け方から午前8時くらいまでとなっています。

必ずしも上記の時間とは限りませんが、
一番出ている可能性の高い時間となります。

竹田城跡の雲海が見れる条件は?

竹田城跡の雲海ですが、必ずしも見れるとは限りません。

このことは皆さんご存知だとは思いますが、
朝来市のサイトの記載されているとおり、
雲海の発生しやすい条件があります。

竹田城の雲海は、円山川から発生する霧が原因で、
昼間に暖かくなった空気が夜になると下がり、
さらに、川の水の温度よりも下がると川の水が
蒸発霧となって発生するようです。

その蒸発霧が山間部によどみ、竹田城跡から見ると
雲海のように見えるようです。

引用元-竹田城跡から雲海が見れる時期や時間いつ?服装や持ち物は? | 一年の出来事いろいろ

スポンサーリンク



岡山県高梁市備中松山城の雲海もおすすめ

雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台

雲海が発生する時期は、9月下旬~4月上旬の明け方から午前8時頃。特に10月下旬~12月上旬の早朝には濃い朝霧が期待できます。

雲海に浮かんだ備中松山城の姿は幻想的で、だれもが写真に撮りたいと思うおすすめスポットです。

 

 

 

■雲海が出る条件

・早朝に天候がよく、朝方と日中の気温の差が大きい日

天気予報を見て、「晴れ予報の日」「最低気温が低い日」を狙うと可能性が高いです。

 

■注意事項

・展望台周辺では野生猿(国指定天然記念物)と遭遇する可能性がありますので、野猿を興奮させないように落ち着いて対処して下さい。

・12月から2月末まで雪が積もることがありますので、ご注意ください。

・ゴミ等は必ずお持ち帰りください。

引用元-雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台 – 高梁観光情報|備中たかはし

2015年9月1日北海道の星野リゾートトマムの雲海テラスに新デッキ「Cloud Walk」が誕生

北海道の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」にある「雲海テラス」に、2015年9月1日、既存の4つのデッキに加え、新デッキ「Cloud Walk(クラウドウォーク)」が誕生しました。当日は完成披露セレモニーを開催し、約200名のお客様にご来場いただきました。雲海を眺めるだけでなく、まるで雲の上を歩いているかのような感覚を味わえる場所へと雲海テラスは進化いたしました。

引用元-9月1日【星野リゾート トマム】雲海テラスの新デッキ「Cloud Walk」完成披露セレモニー実施 | ニュースリリース | お知らせ | 星野リゾート【公式】

雲海を眺めるだけでは終わらない、進化し続ける「雲海テラス」
トマムの大いなる自然が生み出す幻想的な「雲海」。雲海は地形条件とある気象条件が重なったときにしか見られない壮大な大自然絵巻。私達に様々な表情を見せてくれます。朝日を浴びながら、ゴンドラで約13分の空中散歩で行き着く先は、想像をはるかに超える幻想的な空間が広がります。雲海が生み出される豊かな自然環境下で雲に癒される滞在をテーマに「雲ガールステイ」も今年から実施しています。さらに新デッキ「CloudWalk(クラウドウォーク)」も誕生し、雲海を眺めるだけではなく、雲海の上を歩いているような感覚が楽しめます。

期間 2015年5月16日(土)〜2015年10月13日(火)
時間 5:00〜8:00(登り最終乗車)9:00(下り最終乗車)
*時期により営業期間が異なります。
*天候不良や安全確保のメンテナンス時は営業を中止させていただく場合があります。
料金 大人1,900円 小学生1,200円  未就学児無料 ペット(犬)500円(税込)

引用元-9月1日【星野リゾート トマム】雲海テラスの新デッキ「Cloud Walk」完成披露セレモニー実施 | ニュースリリース | お知らせ | 星野リゾート【公式】

新潟県の妙高高原にあるホテルから見る雲海も絶景

70余年の歴史がある赤倉観光ホテルは、
標高1000メートルの地に建てられており、
2009年には新築の客室がオープンするなど歴史と品格あるホテルです。
このホテルの客室からは一面に広がる雲海を見渡すことができるそうです。

時期としては10月から12月の期間に雲海の発生が高く、
時間帯はやはり早朝です。
午前中でも昼前には雲海は消えてしまいます。

また、このホテルでは予約を取るのが中々難しい部屋が127号室。
角部屋であり、開放感があるため人気なのですが、
さらに雲海を見るにも一番ベストな部屋で、
雑誌等でも127号室の1室で記事が書かれるほどなのです。

ではなぜこの部屋が一番雲海が見やすいのか?
それはホテルが傾斜面に建てられており、
127号室はこの傾斜に対して一番高い場所に位置するからなのです。
予約が中々取れないのも納得ですね。

twitterの反応

 - スポット グルメ, 中国地方, 中部地方, 北海道地方, 建造物