ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

雲海を見て癒しと感動を スポットは?

      2016/07/14

雲海を見たことはありますか?

気象条件が整わないと中々見るのは難しいのです。

ぜひ見て感動と癒しの空間に浸りたいですね!

スポンサーリンク

  関連記事

北海道の帯広観光で行っておきたいおすすめ観光スポットとは

夏は暑く冬は寒い帯広ですが、自然に囲まれた素晴らしい地域です。

イメージ通りの北海道と言えば帯広かもしれません。

数あるスポットから少しだけご紹介します。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

北海道のスキー場のオープン状況は?

スキー・スノーボートの季節となりました。

しかし、北海道のスキー場では続々とオープン延期が

出ているようです。雪が少ないのが原因のようですね。

京都で女子旅やデートにも 秋に行きたいおすすめスポット

秋は京都へ足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

女子旅で秋の京都を満喫しましょう!

もちろんデートにもおすすめです。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

寒さに負けず北海道各所のイルミネーションを見よう

北の大地北海道でイルミネーションを堪能しませんか?

北海道イルミネーションのおすすめスポットをご紹介します。

そこにはきっと寒さも忘れるくらい素敵な風景があるでしょう。

納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

青森県の寒い冬に温もりのストーブ列車

青森県津軽鉄道のストーブ列車は、

車内にダルマストーブをつけて温まったり、

窓から地吹雪の景色を眺めるのが醍醐味です。

熱海へ温泉旅行 女子旅おすすめスポットは?

女子旅で熱海へ温泉旅行はどうですか?

今なら熱海梅園でもみじまつりが開催されているようです。

パワースポット巡りもお忘れなく!

お寿司を食べる時のマナー 食べる順番は決まっている訳ではない

お寿司の食べ方や順番について様々なことが言われます。

食べる順番については、特に決まりごとはないのです。

順番通りに食べるとより美味しく頂けるということなんですね。

お寿司屋さんで恥をかかないように、

最小限のマナーは知っておきましょう。

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

伊豆の温泉へ女子旅 ゆったりとした時間を

温泉に浸かっておいしい食事を伊豆の温泉で。

女子旅でも人気のある伊豆の温泉で

日頃のストレスから解放されませんか?

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

人気の北海道トマム雲海テラス 冬は霧氷テラスへ変身!

夏に人気だったトマムの雲海テラスは多くの人が訪れています。

そんな雲海テラスが冬の間は霧氷テラスへと変身します。

氷点下の神秘的な世界を体験しましょう。

母智丘公園で桜を楽しむ 交通や周辺のオススメは?

母智丘公園は、桜の名所として知られ、

日本のさくらの名所100選にも選ばれています。

2,600本の桜並木を眺めてみませんか?

日本三名園の由来とは?兼六園、偕楽園と後楽園の魅力について

四季が彩る日本は、どこをとっても美しいものがあります。

中でも、日本三名園と言われる兼六園、偕楽園、後楽園は、

一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。

天空の里と呼ばれる長野の秘境で日々の疲れを癒す

長野県飯田市上村は日本の秘境と名高く、

遠山郷のさらに奥地に位置する下栗集落は

天空の里とも呼ばれているそうです。

台湾ランタンフェスティバルの多種多彩なランタンアート

海外旅行でも人気の台湾で毎年旧暦の正月に

ランタンフェスティバルというイベントが行われます。

幻想的なランタンアートを味わいましょう。

金沢の温泉巡りを楽しく!女子旅おすすめの温泉

金沢には素敵な温泉がたくさんあります。

女子旅で疲れを癒すために最適な温泉を見つけて、

姫気分を味わいましょう。

雲海の発生について

mt-fuji-477832_1280

発生の原理[編集]
夜半、山間部などを低気圧が通過して湿度が高くなったとき、放射冷却によって地表面が冷え、それによって空気が冷やされていく。ここで風の流れがない場合に、冷えた空気は(ボウル状の地形のため)その場に留まり、さらに冷却され続ける。やがて一帯が飽和状態となり、空気中の水分が霧となって発生する。このときの様子が、山頂などの高所からは雲海として観察できる。
発生条件[編集]
雲海の発生条件を明確な箇条書きにすることは難しいが、おおむね次のようであるといえる。
季節:春、または秋(冬を除く10月~2月ごろ)
時間:夜明け前~早朝
気象:湿度が高く十分な放射冷却があること(なるべく無風状態)
地域:山間部、盆地
日本国内の名所[編集]
阿蘇山(熊本県阿蘇郡、上益城郡山都町 清水峠、向坂山)
愛宕山(京都府亀岡市(亀岡盆地))
桝形山(宮崎県五ヶ瀬町)
国見ヶ丘(宮崎県西臼杵郡高千穂町)
霧島・高千穂峰(宮崎県西諸県郡高原町)
弥高山(岡山県高梁市川上町)
大江山(京都府福知山市)
竹田城・立雲峡(兵庫県朝来市)
トマム(北海道占冠村)

引用元-雲海 – Wikipedia

スポンサーリンク



  人気記事

まだデータがありません。

話題のスポット兵庫県朝来市の竹田城跡で雲海を見よう

竹田城跡の雲海が出る時期と時間は?

■雲海が出る時期

雲海が出る時期は秋の9月から2月頃までです。

その中でも特に雲海が発生しやすいのは
11月下旬から12月上旬です。

1月以降でも雲海は発生しますが、先述のように
1月4日~2月29日までは入城が禁止されるので
見ることはできません。

■雲海が出る時間帯

雲海が出る時間帯ですが、
明け方から午前8時くらいまでとなっています。

必ずしも上記の時間とは限りませんが、
一番出ている可能性の高い時間となります。

竹田城跡の雲海が見れる条件は?

竹田城跡の雲海ですが、必ずしも見れるとは限りません。

このことは皆さんご存知だとは思いますが、
朝来市のサイトの記載されているとおり、
雲海の発生しやすい条件があります。

竹田城の雲海は、円山川から発生する霧が原因で、
昼間に暖かくなった空気が夜になると下がり、
さらに、川の水の温度よりも下がると川の水が
蒸発霧となって発生するようです。

その蒸発霧が山間部によどみ、竹田城跡から見ると
雲海のように見えるようです。

引用元-竹田城跡から雲海が見れる時期や時間いつ?服装や持ち物は? | 一年の出来事いろいろ

スポンサーリンク



岡山県高梁市備中松山城の雲海もおすすめ

雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台

雲海が発生する時期は、9月下旬~4月上旬の明け方から午前8時頃。特に10月下旬~12月上旬の早朝には濃い朝霧が期待できます。

雲海に浮かんだ備中松山城の姿は幻想的で、だれもが写真に撮りたいと思うおすすめスポットです。

 

 

 

■雲海が出る条件

・早朝に天候がよく、朝方と日中の気温の差が大きい日

天気予報を見て、「晴れ予報の日」「最低気温が低い日」を狙うと可能性が高いです。

 

■注意事項

・展望台周辺では野生猿(国指定天然記念物)と遭遇する可能性がありますので、野猿を興奮させないように落ち着いて対処して下さい。

・12月から2月末まで雪が積もることがありますので、ご注意ください。

・ゴミ等は必ずお持ち帰りください。

引用元-雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台 – 高梁観光情報|備中たかはし

2015年9月1日北海道の星野リゾートトマムの雲海テラスに新デッキ「Cloud Walk」が誕生

北海道の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」にある「雲海テラス」に、2015年9月1日、既存の4つのデッキに加え、新デッキ「Cloud Walk(クラウドウォーク)」が誕生しました。当日は完成披露セレモニーを開催し、約200名のお客様にご来場いただきました。雲海を眺めるだけでなく、まるで雲の上を歩いているかのような感覚を味わえる場所へと雲海テラスは進化いたしました。

引用元-9月1日【星野リゾート トマム】雲海テラスの新デッキ「Cloud Walk」完成披露セレモニー実施 | ニュースリリース | お知らせ | 星野リゾート【公式】

雲海を眺めるだけでは終わらない、進化し続ける「雲海テラス」
トマムの大いなる自然が生み出す幻想的な「雲海」。雲海は地形条件とある気象条件が重なったときにしか見られない壮大な大自然絵巻。私達に様々な表情を見せてくれます。朝日を浴びながら、ゴンドラで約13分の空中散歩で行き着く先は、想像をはるかに超える幻想的な空間が広がります。雲海が生み出される豊かな自然環境下で雲に癒される滞在をテーマに「雲ガールステイ」も今年から実施しています。さらに新デッキ「CloudWalk(クラウドウォーク)」も誕生し、雲海を眺めるだけではなく、雲海の上を歩いているような感覚が楽しめます。

期間 2015年5月16日(土)〜2015年10月13日(火)
時間 5:00〜8:00(登り最終乗車)9:00(下り最終乗車)
*時期により営業期間が異なります。
*天候不良や安全確保のメンテナンス時は営業を中止させていただく場合があります。
料金 大人1,900円 小学生1,200円  未就学児無料 ペット(犬)500円(税込)

引用元-9月1日【星野リゾート トマム】雲海テラスの新デッキ「Cloud Walk」完成披露セレモニー実施 | ニュースリリース | お知らせ | 星野リゾート【公式】

新潟県の妙高高原にあるホテルから見る雲海も絶景

70余年の歴史がある赤倉観光ホテルは、
標高1000メートルの地に建てられており、
2009年には新築の客室がオープンするなど歴史と品格あるホテルです。
このホテルの客室からは一面に広がる雲海を見渡すことができるそうです。

時期としては10月から12月の期間に雲海の発生が高く、
時間帯はやはり早朝です。
午前中でも昼前には雲海は消えてしまいます。

また、このホテルでは予約を取るのが中々難しい部屋が127号室。
角部屋であり、開放感があるため人気なのですが、
さらに雲海を見るにも一番ベストな部屋で、
雑誌等でも127号室の1室で記事が書かれるほどなのです。

ではなぜこの部屋が一番雲海が見やすいのか?
それはホテルが傾斜面に建てられており、
127号室はこの傾斜に対して一番高い場所に位置するからなのです。
予約が中々取れないのも納得ですね。

twitterの反応

 - スポット グルメ, 中国地方, 中部地方, 北海道地方, 建造物