ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

人気沸騰の鶏肉料理 鶏肉の栄養や調理レシピについて

      2017/05/21

柔らかい食感と旨味がある鶏肉ですが、

特徴としては脂肪が少なく、消化が良いなどがあります。

牛肉や豚肉とは異なり、脂肪分が皮の部分に集中しているのがポイントです。

スポンサーリンク

  関連記事

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

鼻づまりが気になる 原因や治し方とは

鼻づまりは主に風邪の時になりやすですが、

息がしにくかったり、気になったりします。

治し方を確認して解消しましょう。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

坐骨神経痛の治し方はストレッチで改善

坐骨神経痛は主に症状であるため、原因によって

治し方は異なると思われます。少しでも、痛みや痺れを

ストレッチで改善できれば嬉しいですね。

耳かきの頻度やコツについてについて 耳掃除をしすぎると良くない?

耳かきはどのくらいの頻度で行っていますか?

あまり頻繁にしすぎると良くないそうです。

耳掃除のコツや安全な耳かきの方法とは?

日本三名園の由来とは?兼六園、偕楽園と後楽園の魅力について

四季が彩る日本は、どこをとっても美しいものがあります。

中でも、日本三名園と言われる兼六園、偕楽園、後楽園は、

一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

肌のシミの原因とは?紫外線対策の日焼け止めSPFやPAとは

気になる肌のシミの敵である紫外線対策はしていますか?

紫外線により破壊された細胞は、ターンオーバー力を低下させ、

色素沈着を発生させます。

肌のシミの原因と対策について確認しましょう。

耳がこもる症状の原因は風邪?気を付けたい病気とは?

風邪の時に、耳が聞こえにくかったり、

こもるような感覚を受けたことはありませんか?

この耳がこもる症状は、どのようなことが原因なのでしょうか?

顔の皮膚が乾燥して皮むけする 対処法や改善策について

乾燥肌で顔が皮むけしたり、メイクがあまりにのらず、

困っている、なんてことありませんか?

乾燥には季節的なものと慢性的なものがあるそうです。

機能性低血糖とは?過食などの症状や原因について

機能性低血糖症という病気は、あまり聞いたことがない

という人も多いかと思います。

まずは、機能性低血糖症という病気について知りましょう。

朝シャンの効果とは?ハゲるって本当?

朝シャンするのは、すっきりして気持ちいいものです。

ですが、朝シャンはハゲるという話もあります。

朝シャンによる効果とは?メリットやデメリットは何なのでしょうか?

てんかんの症状や性格変化について てんかんは子供に多い?

てんかんは、突然意識を失って反応がなくなるなどの

発作を繰り返し起こす病気です。

その原因や症状は人により様々で、

患者数も全国で60~100万人とされています。

基礎体温をグラフに 正しい測り方とは?

基礎代謝の測定は毎日正しく行う必要があり、

面倒です。しかし、体のリズムを知るには大事なことですので、

基礎体温を正しく計測し、日々の生活をより良いものにしましょう。

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

入浴による効果は高齢者にも有効?

高齢者の方の入浴に関する効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

体力的に注意する点も重視しておきましょう。

独身者の老後へ資金は?男性も女性も貯金はどのくらい?

独身者にとって老後の不安は大きくあると思います。

年金なども含めて資金はどれくらい必要なのか?

貯金はどのくらいするべきなのでしょう?

コーヒーの効果 がん予防に効果はあるのか

コーヒーの健康面に対する効果が見直されています。

がん予防にもコーヒーが効果を発揮するのか。

含まれるクロロゲン酸が関係しているようです。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

第一印象をよくする表情をウンパニ体操で

恋愛やビジネスなど、どのような場面でも

重要となるのが第一印象です。今後の関係も左右する

と言っても過言ではないと思います。

表情豊かにするためにウンパニ体操で表情筋を鍛えましょう。

鶏肉の最大の栄養はタンパク質

鶏肉の栄養素として、最もメジャーなのがタンパク質ですね。鶏肉に限らずお肉には豊富に含まれている栄養素ですが、鶏肉は牛や豚に比べて脂肪分が少ないのが特徴です。
タンパク質は人間が取り入れる栄養素の中でも重要な成分で、血や肉になる栄養素です。まさに人間の身体をつくるための大切な栄養ですから、進んで取り入れたいものですよね。
「鶏肉がダイエットによい」と聞いたことがある人もいるかもしれませんが、身体作りという観点から言われていることだったのですね。
また鶏肉は多くの部位があります。もも肉やむね肉から手羽先や手羽元など、ほとんど捨てる部分なく食べることができますね。多くの部分があるだけに、それぞれ使い方や栄養素が違ってきます。

引用元-鶏肉の栄養素はタンパク質だけじゃない!部位ごとの栄養を把握して健康で綺麗になっちゃおう!|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



  人気記事

風邪をひいたときは鶏肉?その理由とは

肉ドクターこと渡辺先生は、風邪の時こそ、鶏肉・油を食べるべき! という、いわば今までの常識を覆すような提案をされていました。

風邪の時に食べる物と言ったら、お粥に、フルーツが定番ですが、とにかく鶏肉だと(笑)。

そもそもビタミンAには、粘膜の細胞分裂(=入れ替え)を早め、元気にする働きがあり、鶏肉には豚肉の7倍ものビタミンAがあるとのこと。

つまり鶏肉を食べることで、健康な粘膜を保持し、風邪のウイルスに対抗することができるんですね。

加えて、鶏肉のたんぱく質は体温を上昇させてくれます。体温が上がれば、体内にいる免疫細胞も活発化し、ウイルスを撃退してくれるとのこと。

鶏肉のビタミンAとタンパク質のダブルパンチで、風邪のウイルスをやっつけてくれるというわけです。

ちなみに、渡辺先生いわく、お肉は野菜よりも消化に良いので、風邪の時でもお肉を食べてOK、むしろ風邪の時こそ食べるべし、とおっしゃっていました!

そして風邪の時に食べるべき鶏肉料理として紹介されたのが「チキン南蛮」。

ビタミンAは、それ単体ではなかなか体に吸収されませんが、油と一緒ならスムーズに吸収されます。衣とマヨネーズには油があるので、まさにピッタリというわけですね。

加えて、タルタルソースに使われている卵にもビタミンAが含まれているので、まさに「チキン南蛮」は風邪対策として間違いのないメニューというわけですね!

引用元-【林修の今でしょ講座】鶏肉&豚肉で健康に!風邪、ダイエット、乾燥肌、むくみ、貧血、疲労、血管の病 : 19860707

スポンサーリンク



鶏むね肉の栄養や機能成分について

鶏むね肉は、水分が約75%、タンパク質が約22%、脂肪はわずか1.5%です。私たちが、食べている食品中のタンパク質は、その消化産物であるアミノ酸が毎日のタンパク質代謝の原料になります。食事からのタンパク質の摂取量が少ないと、私たちの体を構成するタンパク質が作れないので、健康維持に支障をきたすことになります。鶏むね肉は、タンパク質を豊富に含む重要な供給源であり、健康維持に有用な食材です。また、脂質含量が極めて低いことから、ダイエットにも適しています。
 鶏むね肉には、アンセリンとカルノシンというイミダゾールジペプチドが豊富に含まれています。このペプチドは、発ガンや老化に対する予防効果が期待される抗酸化作用や抗疲労効果をもっています。このペプチドを1日に200mg摂取すれば、抗疲労効果が期待出来るとされています。100gの鶏むね肉には、このペプチドが数百mg~1g含まれていることから、1日に鶏肉を50g食べれば、抗疲労効果が期待出来ます。鶏肉タンパク質が分解されて出来るペプチドには、血圧上昇抑制効果があることも分かっています。

引用元-薬膳レシピ 鶏むね肉 | 学校法人日本医科大学

鶏もも肉は煮る調理法がおすすめ

そして、鶏のモモ肉のお勧め調理法は「煮る」ことです。
 
 
煮ることにより、モモ肉に豊富に含まれる鉄、カルシウムといった
栄養成分が揚げたり焼いたりするよりも多く残ります。
 
さらに、お酢の酸が肉を柔らかくし、消化吸収を高めてくれるので、
鶏のモモ肉はお酢を一滴垂らしてから圧力鍋で煮ると効果的です。
 
また、ビタミンCが鉄とカルシウムの吸収を高めてくれるので、
ビタミンCを多く含む柑橘類と一緒に摂ると
鶏のモモ肉の健康効果をより高めることができます。

引用元-鶏の胸肉・モモ肉・手羽の健康効果を得る食べ方・レシピ

鶏皮でコラーゲンを摂取 レシピについて

鶏皮を取り除くことで鶏肉の脂肪分は約50%カットされます。
そのため、カロリーが気になる場合は取り除くのがよいかもしれません。

ただ、鶏皮には女性の肌の味方「コラーゲン」がたくさん含まれているんですよ。
コラーゲンは20歳を過ぎると減少し始め、自分の力では再生できなくなると言われています。

また、鶏肉の脂肪は他の脂肪と違って、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールは減らさないという実験報告も
あるんです。(善玉コレステロールは過剰なコレステロールを抜き取って、動脈硬化などにかかりにくい血液をつくってくれます。)

レシピもどうぞ♪参考までに。

【鶏皮と水菜のパリパリサラダ】
水菜
鶏の皮(5枚位い)(※縮むのでこれ位いは必要)
ゆで卵・・・・・・2個
市販のお好みのドレッシング

(1)水菜は根元を切り落とし 4cmの長さに切り たっぷりの冷水にさらしてザルに上げ、水気をよく切る。
(2)鶏皮は平たく伸ばし フライパン(テフロン)で弱火でじっくり、パリっとなるまで両面をよく焼き、
包丁で適当な大きさに切る。
(3)ボールに①・②を入れ 手でふんわりと混ぜて器に盛り ゆで卵を飾りお好みのドレッシングでいただく。

【ひじきと鶏皮の煮物 】
・芽ヒジキ(乾)……25g
・鶏皮……100g
・ニンジン……40g
・サラダ油……少々

A. ( 水……1カップ
みりん……大さじ1
砂糖……大さじ2
醤油……大さじ2 )

・七味唐辛子

(1)芽ヒジキはふり洗いして、水につけて戻します。
(2)鶏皮の脂肪を取り、熱湯でサッと茹で、細切りにします。
(3)ニンジンはせん切りにします。
(4)鍋に油を熱し、1、2、3を炒め、Aを加えて煮汁が少なくなるまで煮ます。
(5)好みで七味唐辛子をふっていただきます。

【北京ダック風鶏皮】
鶏皮
白髪葱
レタス
テンメンジャン
ごま油
醤油
蜂蜜
春巻やシュウマイの皮

醤油をもみこんだ鶏皮の表面に、蜂蜜をぬり、グリルやオーブントースターで表面カリカリに焼き、1cm幅に切ります。
白髪葱、テンメンジャンと一緒に、レタスや、ごま油を塗ってラップかけてレンジでチンした春巻やシュウマイの皮で巻きます。

引用元-鶏の皮は健康に悪くないでしょうか? – いつも鶏料理を作るときに… – Yahoo!知恵袋

 - スポット グルメ, 生活の知恵, 美容・健康