ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

お寿司を食べる時のマナー 食べる順番は決まっている訳ではない

      2017/01/27

お寿司の食べ方や順番について様々なことが言われます。

食べる順番については、特に決まりごとはないのです。

順番通りに食べるとより美味しく頂けるということなんですね。

お寿司屋さんで恥をかかないように、

最小限のマナーは知っておきましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

サイダーとソーダの違いとは?ラムネはどっち?

違いが曖昧なものの一つにサイダーとソーダの違いが

あると思います。もちろん知っている方もいると思いますが、

休憩中のちょっとした話題になるかもしれませんね。

長崎ランタンフェスティバルで食べ歩きやイベントを堪能

長崎県長崎市で毎年2月中旬から

およそ2週間行われているランタンフェスティバル。

1994年から規模を拡大して、

中華街以外の市の中心部でもイベントを行うようになった。

鼻うがいは生理食塩水で!やり方や期待できる効果とは?

鼻うがいとは、鼻から水を入れて口から出す洗浄方法です。

鼻うがいは様々な効果が期待できますが、正しく行うことが大切です。

真水ではなく生理食塩水で行うようにしましょう。

健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

クリスマスのプレゼントは何がいい?彼氏へのプレゼントとは

いよいよクリスマスが近づいてきました。

彼氏にクリスマスプレゼントは何をあげたらいい?

と、悩んでいる方、大事なのは気持ちですよ。

京都で女子旅やデートにも 秋に行きたいおすすめスポット

秋は京都へ足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

女子旅で秋の京都を満喫しましょう!

もちろんデートにもおすすめです。

耳の音の正体は?ゴーという耳鳴りは要注意

耳の穴に指を入れると音が聞こえます。

あのゴーという音は筋肉が動いている音なのだそうです。

しかし、日常生活でゴーという音の耳鳴りがするようだと

要注意です。

母智丘公園で桜を楽しむ 交通や周辺のオススメは?

母智丘公園は、桜の名所として知られ、

日本のさくらの名所100選にも選ばれています。

2,600本の桜並木を眺めてみませんか?

コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

腸内環境をチョコレートで改善?含まれる成分とは

腸内環境を整えることは健康維持のために大事なことです。

チョコレートは腸に作用し、肌の悩みや便の悩みを

解決してくれるそうです。チョコレートの効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

納豆の栄養素が加熱によってなくなるって本当?

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は、

どうやら熱に弱いようです。

ただし、他の栄養素まで加熱すると良くないという

ワケではないのです。

東京ドイツ村イルミネーション 今年のテーマはおもちゃ箱

家族連れには大変人気のスポットである東京ドイツ村。

毎年11月中旬~3月末までウィンターイルミネーションが開催されています。

人気のあるイルミネーションのため、園内は大変混雑します。

早い時間帯に訪れた方がいいかもしれませんね。

ポジティブ心理学とは?その特徴について

ポジティブ心理学は1998年にマーティン・セリグマン博士が、

病気の人を癒すのと同じくらい、

普通の人の人生を充実したものにするよう関心を持つべきとして、始まりました。

北海道のスキー場のオープン状況は?

スキー・スノーボートの季節となりました。

しかし、北海道のスキー場では続々とオープン延期が

出ているようです。雪が少ないのが原因のようですね。

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

しゃっくりが出る原因とは?疲れやストレスが関係することも

急に出るしゃっくりですが、原因については、

ご存知の方も多いかもしれません。

ストレスや疲れなどが関係していることもあるようです。

紅茶の効能は様々 ダイエットや美容にも効果アリ!

紅茶の効能による美容やダイエットへの効果を

期待できるそうです。

飲みすぎず、有効に使いたいですね。

肩こりは揉んではいけない?体操やストレッチについて

日常生活の中に肩こりの原因となる事はたくさんあります。

そんな肩こりも、つい揉んでしまいますが、

肩こりは揉んではいけないと言われています。

体操やストレッチで改善するようにしましょう。

日本の世界遺産白川郷・五箇山の合掌造り集落の魅力

白川郷・五箇山の合掌造り集落は、

飛越地方の白川郷と五箇山にある合掌造りの集落群です。

1995年12月9日にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、

日本では6件目の世界遺産となりました。

お寿司を食べる理想的な順番とは?

お寿司に食べる順番はない!?

結論から申し上げると、「必ずこの通りに注文しなければならない」という順番はありません。
テーブルマナーのように厳格なルールが設定されているわけではないので、客はあまり気負わず自分の好きなように注文して構いません。
とはいえ、お寿司を一番おいしく食べられる順番があるとすれば、お寿司が大好きな日本人だったら誰でも気になりますよね。

理想的なお寿司を食べる順番

参考として一例を挙げると、一般的には「淡白な食材→脂身の濃い食材→巻き寿司」という順番で食べるのが「通」だと言われています。
淡白な食材から食べ始めるのは、舌を慣れさせるためです。人間の舌はとても敏感な感覚器官であり、いきなり味の濃い食材を食べると脂身が口の中に残留して味覚が鈍ってしまいます。これではせっかく鮮度の良いネタを注文しても、その素晴らしさを余すことなく堪能することが出来ません。だからこそ、まずはヒラメやアジ、タイなどの「白身」から注文を始めるのが基本なのです。例えるなら、運動前の準備体操といった所でしょうか。

次は、お寿司の王様とも言うべき「マグロ」を注文してみましょう。たっぷりと脂の乗った赤身を食べれば、至福の時を味わえて食欲も一層高まります。 
味の濃いネタを食べた後は、軽く「あがり」(お茶)を飲むと味覚をリセットできます。

続いて、コハダやサンマなどの「光物」を注文して、ネタのレパートリーを楽しんでみましょう。特に「卵焼き」はシンプルな分、そのお店の職人の腕が如実に表れる重要なネタです。じっくりと腰を据えてネタを味わってみるのも乙なものです。
ある程度お腹が膨れてきたら、最後はかっぱ巻きなどの「巻き寿司」でさっぱりと締めます。

引用元-寿司屋ではどんな順番で注文するべき?寿司の理想的な食べる順番とは・・・!? – みんなのごはん

スポンサーリンク



  人気記事

まだデータがありません。

お寿司をカウンターで食べる時に気をつけたいこと

初めての寿司カウンターとなると、
緊張もしますが、1番大事なことは、
お寿司を美味しく食べるということです。

とは言っても、
あの客はマナーがなっていないなと
思われたくもありませんので、
まずはこれだけは知っておこう
というマナーをご紹介します。

○時計やブレスレットを外す

まず、カウンターに案内されると
おしぼりが出されますので、手を拭くついでに、
時計やブレスレットを外します。

カウンターは一枚板と言って、
一枚の大きな板で出来ていることが多く、
とても高級なテーブルでもあります。

金属の時計やブレスレットを付けて
食事をしていると、多少なりとも傷が
付いてしまいます。

寿司屋側も非常に大事にされていますので、
その気遣いから、腕のアクセサリーは
外しましょう。

これだけで、職人やスタッフの方も、
あのお客さんはマナーを知っているなと
思ってくれるはずです。

○箸を使う?手で食べる?

寿司屋のカウンター席では、
お皿ではなく目の前の台(げた)にお寿司を置いて
くれますが、箸で食べるべきか、手でつかむか
悩む方も多いです。

元々、寿司は手で食べていましたが、
時代の流れとともに、
箸で食べることも多くなってきました。

これはどちらが正解というわけではありませんが、
握りたてのお寿司は崩れやすいので、
箸で食べると、醤油の中にベッタリ・・・
ということもありますので、
手の方が食べやすいです。

またガリは箸で食べるほうが食べやすいです。

○なるべく早く食べる

トークが弾んでしまい、
目の前にお寿司があっても
話に夢中になっている方も多いのですが、
これはマナー違反です。

職人さんは握りたてのお寿司を
食べてもらうために、
目の前のお客さんのペースに合わせて
握ってくれますので、
なるべく早く食べるのがマナーです。

○醤油は少量ずつ

今日はたくさん食べるつもりだから、
醤油も始めからたくさん注いでおくというのは、
ステキとは言えませんね。

無くなれば注げば良いのですから、少ないかな?
と思う程度にしておくほうが良いです。

醤油の皿の中でお寿司が崩れたときも、
これなら安心です。

引用元-寿司屋のカウンターでの食べ方は?注文の順番は?おあいそはNG? | 身近な疑問解決サイト

スポンサーリンク



お寿司を食べる時の食事マナーについて

店舗の格式に関わらず、お寿司を食べるときには以下の食事マナーに気をつけましょう。
 
タバコや強い香水は控える
タバコや香水の臭いは、ネタに染み付いてしまうため控えるようにしましょう。お寿司の繊細な香りがタバコや香水の臭いに邪魔され、おいしさが半減します。
 
すぐに食べる
お寿司は鮮度が命。
握りたてのお寿司を放置するのは、お寿司をマズくしているのと同じこと。
出されたお寿司は、すぐに食べるのが鉄則です。
 
お寿司を食べる
お寿司屋さんのメインは、お寿司。
そのお寿司を頼まず、お刺身や煮魚などのサイドメニューばかり注文するのは、失礼にあたります。
お寿司屋さんへ来たからには、目一杯お寿司を食べましょう。
 
ネタとしゃりは一緒に食べる
稀に、お寿司のネタとしゃりを分けて食べる人がいます。
その行為は「追い剥ぎ」と呼ばれ、お寿司を嗜む上で絶対にしてはならないマナー違反。
お寿司は、ネタの大きさ、シャリの量、握り加減など、全てのバランスを考えて作られた、謂わば芸術品。
追い剥ぎをしてしまうと、それら全てが無駄になってしまいます。
お寿司を食べるときは、必ずネタとしゃりを一緒に食べましょう。

引用元-大人の流儀!寿司屋で”ツウ”だと思われる嗜み方|どこもぐ

マナー違反?どうしても撮影したいのなら十分に配慮を

近ごろブログなどに利用するためお寿司屋さんで食事をしながらデジタルカメラやスマートフォンで撮影をしている人を多く見かけます。美味しい食事の思い出を撮るのであれば、ある程度は仕方がないのかもしれません。しかし、お寿司屋さんのカウンターは職人と向き合う場であり、さらにはすぐ隣で他人が食事を楽しんでいる場でもあります。他人に気遣いをせずに撮影をしているのであれば、やはりマナー違反と言わざるを得ないでしょう。以前に日本橋にある老舗のお寿司屋さんでカウンターに座りスマホで撮影をしている人がいました。職人さんがおまかせでお客の食べ具合を考えながら握っているのにもかかわらず、その人は「撮影しいのでまとめて全部並べてください」と平気な顔で職人さんに頼んでいました。正直、隣で見ていて気持ちの良いものではありませんでした。そのお店は老舗と言っても寛容らしく、お客の要望通りにしていましたが・・・。もし、どうしても撮りたいのであれば、カウンターではなくテーブル席を選びましょう。そして、お店の人にきちんとことわり、近くのテーブルのお客に迷惑がかからないよう素早く撮影するのが常識的なマナーと言えるでしょう。

引用元-これで本格鮨屋も怖くない!大人のためのお鮨屋さんマナー | ギャザリー

お寿司屋さんの隠語を客が使うのはマナー違反?

・アガリ…寿司屋で最後に出されるお茶のこと。最後に出されるお茶をアガリと言いますが、最初に出されるお茶は、でばなと言うそうです。

・ガリ……生姜のこと。噛んだ時に『ガリガリ」と音がすることからきているそう。ガリには生臭さを取ってくれるお口直しの効果があったり、殺菌効果があります。

・シャリ……寿司飯のこと。仏舎利(お釈迦様の遺骨)からきている。

・ゲタ……寿司を載せるもの。横から見るとゲタのように見えることから。

・ナミダ…わさびのこと。効きすぎると涙が出るということから。

・ムラサキ……醤油のこと。醤油の色からこう呼ばれています。

・アニキ……古いネタのこと。逆に新しいものはオトウトという。古いからといって新鮮じゃないということじゃなくて、ヒラメやタイのような白身のお魚は種類によっては、古い方が熟成され旨みが出て美味しいとされています。

・ヤマ……品切れのこと。 山梨のやま=なしからきている。

・オアイソ……お会計のこと。愛想がなくてすみませんと、お店の人が断りを入れること。客の立場で使うと失礼にあたるため使わない方が良い。
隠語は基本的にお店の人が使う言葉?
隠語はあくまでも、お店の人がよく使う言葉であって、お客にわからないように使う言葉とされています。中には知っている言葉だからといって、客の立場でむやみに使うのは注意が必要です。
でも隠語を知っていることで、カウンターに座ってお寿司を楽しんで、さらに職人さんやお店の人が使う言葉も分かれば違う楽しみ方もできます、寿司屋に行くのがさらに楽しくなるかもしれませんね♪

引用元-寿司の食べ方、順番・マナーを知ってあなたもツウの仲間入り!|CAFY [カフィ]

 - スポット グルメ, マナー, 雑学