ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

心臓が痛いチクチクする痛みの原因や注意すべきこととは

      2016/03/17

チクチクとした心臓の痛みが気になるという人は、

意外と多いかもしれません。

心臓が痛い原因は様々あるようです。

スポンサーリンク

  関連記事

腸閉塞の前兆や初期症状はある?予防策は?

一般的な腸閉塞は、消化しきれなかったものが、

腸に徐々に詰まって行く状態ともいえるので、

前兆が起こる可能性があるようです。

なるべく早く気づいて治療できるようにしましょう。

赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

血圧が高い時の食事はどんなものがいい?バランスの取れた食事を

血圧が高い時や、血圧が高めと言われた時は、

まず食事を見直してみましょう。

偏った食事は高血圧の原因になりかねません。

独身男性はどのくらい貯金があるの?平均金額は?

近年ソロ化と言われる程、独身の男性や女性が増加しています。

先のことを考え貯金している方もいると思いますが、

30代男性の30パーセントは貯金がないというデータも

あるそうです。

ストレートネックの症状に注意!主な症状は頭痛

近年増加傾向にあるのがストレートネックです。

主な症状は頭痛ですが、それ以外にも不調の症状が出るようです。

ストレートネックについて見ていきましょう。

セルライトを運動して落とす 効果的な運動とは?

気になるセルライトを効果的な運動で

落としましょう。ただし、激しい運動は

逆効果になりそうです。

カレーが食べたくなるのは風邪気味や前兆?予防効果も?

国民食と言われるカレーですが、カレーはお好きですか?

カレーが異常に食べたくて仕方ない!なんて時は、

それは風邪の前兆かもしれないそうです。

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

偏頭痛の痛みがひどい症状や目がチカチカするのは関係がある?対処法とは?

偏頭痛の痛みがひどい時は、生活の妨げになるほどです。

目がチカチカしたり、ひどい時は吐き気までしてしまうことも。

症状や対処法を参考にしてみてください。

脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

牛にならない?食後のごろ寝はダイエットにつながる?

食事の後に、すぐに横になると牛になると良く言われたものです。

ですが、この食後のごろ寝が消化を助けたり、

ダイエット効果もあるそうです。

乗り物酔いの原因や対策は?子供の乗り物酔いの治し方とは

乗り物酔いは、乗り物の揺れや加速度によって

三半規管が刺激されることで起こります。

乗り物酔いが発生する仕組みは完全には解明されていないそうです。

原因や対策を知り、なりやすい子供にも対策ができるといいですね。

昼食後の昼寝の効果は仕事にも?効果的な昼寝とは

近年、昼寝を取り入れる企業があるほど

昼寝の効果は見直されています。

午後からも元気に仕事ができるように

昼寝を取り入れてみましょう。

ダイエットに効果的な入浴するタイミングとは

入浴するタイミングで食欲を抑えてダイエット効果を期待するのですが、

他にも睡眠や健康に関しても入浴というのは

大事なことのようです。

朝起きたら痰がからむ 原因は?

毎朝痰がからんで、辛い思いをしたことありませんか?

原因をつきとめ、改善していきましょう。

症状がひどい場合は診察を受けましょう。

顎関節症が原因で耳が痛いことも?顎関節症の原因とは?

耳の下や、耳の前にある関節が痛いと思ったら、

顎関節症の可能性があります。

顎関節症で悩んでいる人は痛みの緩和法も参考にしてください。

頭痛や吐き気・微熱が風邪以外で起こる原因とは?

微熱もあり、頭痛や吐き気などの風邪の症状は、

風邪以外にも起こる事があるそうです。

気になる事があれば、病院へ行くようにしましょう。

何か始めたい スポーツなら何がいい?

年や季節の変わり目など、

何か始めたいなぁと漠然と思うことありませんか?

スポーツを始めて時間を有効に使いたいですね。

内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

面接の際に緊張をほぐす精神のバランスについて

就職試験など、短い時間の面接で自分を判断されてしまう。

緊張しているからダメだったんだ、と落ち込む前に

まずは心の持ち方を変えてみませんか?

ちょっとしたことで気持ちは大きく変わることができます。

心臓が痛いなど胸痛でチクチクする4つの原因について

胸が痛いという状態を「チクチクする」と人が表現する場合、大きく分けて以下の4つの原因が考えられます。

(1)胸焼け

逆流性食道炎などで食道が収縮したり胃酸で刺激を受けたりすることで痛みが発生します。 そうした食道の状態変化は狭心症や心筋梗塞の痛みとそっくりなのでコレを胸がチクチクと痛むと感じる訳です。 

(2)肋間神経痛 

肋骨の間にあって胸から腰の上部まで伸びている「肋間神経」があり、この神経が痛む症状が「肋間神経痛」です。

左右どちらかに偏った急にチクチクした痛みがくるので特徴的で、左によると心臓への不安を想起する人も多いようです。 

(3)筋肉痛 

肋間神経痛についで多くの人が胸の痛みを病院で相談した時される判断がコレ。胸の筋肉の疲労や刺激で痛みを感じ、当然胸の筋肉であるから「チクチクと胸が痛い」と言う感覚になります。 

(4)心臓病 

心臓は胸のやや左寄りに存在しているために勿論心臓病のせいで胸がチクチクと痛むと言う可能性もあります。

大体チクチクした胸の痛みの原因としては2割弱と言った確立です。 

引用元-胸が痛い!チクチクする4大原因と対処法 | 習慣病.com

スポンサーリンク



  人気記事

胸にチクチクする痛み女性に多いとされる心臓神経症とは

心臓神経症は、自律神経失調症の症状のひとつでもあります。女性に多く見られる病気と言われています。左胸にチクチクする痛みやズキズキする痛みがあるほかに以下の症状がみられます。
・動悸、息切れ、呼吸困難
・めまい、冷や汗、痺れ、脱力感
・左胸に圧迫感、左胸が重苦しい、胸痛
発症している時間は数秒程度から長くて1日続くこともあります。
左胸の狭い範囲痛みが発症し、手で圧迫すると痛みが強くなるのも特徴です。

引用元-左胸にチクチクする痛み。それは心臓神経症かもしれません。 | OPEN-EYE

スポンサーリンク



心臓神経症はどんな人がなりやすいのか

病気でなければ、心臓が痛いのは自律神経の乱れが原因のことがほとんどです。

心臓が痛い心臓神経症は、自律神経失調症の症状の一つともされています。

強いストレスやプレッシャーが日常的にかかっているような人には起こりやすいとされています。

また、狭心症(きょうしんしょう)や心筋梗塞に対する、強い不安感からきている場合もあります。

ストレスや不安は、交感神経の働きを活発化することにより心臓神経症の症状を悪化させる原因にもなります。

心臓が痛くて悩んでいる人は、リラックス出来る環境を用意し、ストレスや不安などへの対策をすることが重要です。

自律神経の乱れがおさまれば、自然と心臓が痛い症状もおさまりますよ。

引用元-心臓が痛い!心臓神経症について | 自律神経失調症の治し方ナビ

パニック障害による胸痛の場合もある

パニック障害の胸痛は、1時間以内におさまることがほとんど。とはいえ個人差がありますので、人によっては数時間も続くことがあります。

またいつもはすぐにおさまる人でも、「今日は1時間以上も胸痛が続いているわ」 という場合もあります。

胸痛の起きやすいのは、その場からすぐに離れられない状況にいる時。たとえば、次のような場所(状況)があげられます。

電車に乗っている時(特に各駅停車よりも急行や特急など)
電車に乗っていて、車両故障などで電車が止まって運転再開を待っている時
飛行機の中
高速道路を走っている車の中
車に乗っていて少し長いトンネルに入った時
エレベーターの中
映画館
歯医者
美容院
ネイルサロン

引用元-胸痛や不快感などの症状について – パニック障害

心臓が痛いのに指でさせない場合は要注意

心臓が痛い原因は、大きく「指でさせない病気」と「指でさせる病気」で見分けることができます。心臓が痛いと訴えて病院に来て、ここが痛い…と指させる人は、そこの神経や筋肉の痛みでピリピリしたりなど鋭い痛みがあるということ。筋肉痛や帯状疱疹、肋間神経痛などが該当します。

一方、心筋梗塞や狭心症、大動脈解離、肺血栓塞栓症などの心臓の重症な病気は指さすことができません。それが内臓の痛みだからです。このため、説明が「このへん」「胸のあたり」という表現になります。

つまり、心臓が痛いのにその場所を指でさせない場合は、心臓に関する重大な病気の恐れがあるということです。早急に病院で診察を受けるようにするべきでしょう。

心臓の痛みに加えて出る症状で判別
心臓が痛いのにその場所を指でさせない病気のなかでも、心筋梗塞と狭心症は虚血性心臓疾患と呼ばれる病気。日本人の3大死因の1つでもあります。そこで、胸の痛みに加えてどんな症状が出るのか、心筋梗塞と狭心症を判別ポイントを紹介しましょう。

心筋梗塞の判別ポイントは、原因不明の冷や汗です。救急医療の現場の医師も、この冷や汗を心筋梗塞の重要な判断材料として利用するもの。また、場合によっては無痛性心筋梗塞というケースもあります。いきなり冷や汗をかき始めたら要注意です。

狭心症の判別ポイントは、痛みの出る範囲が胸だけでなく左半身全般におよぶこと。体の左半分の耳の穴からおへそまでのあいだに、ギューッとした痛みを感じたら、狭心症の可能性を疑うべきです。

引用元-» 心臓が痛い原因は8割以上が心臓病ではない

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康, 雑学