ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

      2016/06/29

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

スポンサーリンク

  関連記事

c3928647afefc0e4a8657313fcfad753_s
宴会や一発芸に!手品で簡単なトランプやコインを使ったマジック

手品が出来ると盛り上がりますが、

難しくて中々マスター出来ないものです。

比較的簡単そうな手品をまとめてみましたので、

参考にしてみてください。

726271fd4d37c17f84006ea61078b383_s
セルライトを運動して落とす 効果的な運動とは?

気になるセルライトを効果的な運動で

落としましょう。ただし、激しい運動は

逆効果になりそうです。

4d2427deb923718a44fa095b3139c617_s
30代や40代独身の男性の楽しみ方とは?

男性と女性共にソロ化が進む現代ですが、

独身が良くないという風潮も薄くなってきているように感じます。

寂しさを感じることもあるかもしれませんが、

ポジティブに捉えて、独身を楽しむことも大切です。

独身男性の独身の楽しみ方とは?

0ec2cc3670e83148d2d0c27e275dfd30_s
顔の皮膚が乾燥して皮むけする 対処法や改善策について

乾燥肌で顔が皮むけしたり、メイクがあまりにのらず、

困っている、なんてことありませんか?

乾燥には季節的なものと慢性的なものがあるそうです。

5f9f6afccb0625037367ac926cdece0d_s
食べ物で体質を改善して静電気を起きにくくする

静電気が起きやすい体質の方は、

食生活を見直して、その体質を改善できるかもしれません。

やはり何事も健康が第一です!

fed826e02ef920b8063aecf82ffe2a39_s
寝る前にヨーグルトを摂るといい?睡眠やダイエットにも効果

ヨーグルトは免疫力を高めたり、腸内環境をよくするとされています。

このヨーグルトを夜の寝る前に摂取するとダイエットや睡眠などに

効果があるそうです。

9dcb07809eca55ff9710debc30c90c10_s
猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s
紅茶に含まれるカフェインは妊娠中には良くない?

妊娠中は、普段以上に摂取するものを気にしますよね。

とくに、「カフェインはよくない」と聞きます。

紅茶好きの方も飲み方を工夫すれば問題なさそうです。

86b05aca5924d264a3661799d871a38e_s
子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

95499a7962a05dcd2616de7e801b1b17_s
炭酸水の効能が健康に効果 疲れにも効果的

炭酸水を飲みなれない日本では、

あまり浸透していない炭酸水ですが、

海外においては日常的に炭酸水を飲む文化が定着しています。

効能による健康への効果とは?

d73dcd3e4fc38def8ad9751b7d590ceb_s
お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

94cfc9707fe2021e85909afbbab7cf81_s
頭痛が後頭部にあり発熱も?髄膜炎はどんな病気?

後頭部の頭痛や発熱など、風邪のような症状で、

重大な病気の可能性があるかもしれません。

ただの頭痛だと甘く見ず、症状を知って対応できるようにしましょう。

a0001_017554_m
季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

f9b97882e6110b2eed7c270085798739_s
健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

01426e0de47f7d644403dd866f80e865_s
イタリアで人気のゼンパスタとは?健康や美容ダイエットにもいい?

イタリアで日本発のあの食品が

人気のようです。ゼンパスタと呼ばれているそうですが、

一体どんな食品なのでしょうか?

bsPAK86_nayamasiitn20141221140037
冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

5c3a9e8966fab29bd3bcc11c674b95ea_s
てんかんの症状や性格変化について てんかんは子供に多い?

てんかんは、突然意識を失って反応がなくなるなどの

発作を繰り返し起こす病気です。

その原因や症状は人により様々で、

患者数も全国で60~100万人とされています。

3c2101d374c4295dc712c680a44321dc_s
たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

1adebdaead9604359b6746d38ed10fb0_s
バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

40d29c936533e240e3dad1ffbb4300e3_s
会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

a551671b48eae535e1b5a761235ba4b4_s

ケイ素とは?ケイ素の働きについて

最近の研究で、珪素は、人間にとっても必須で、非常に重要な
役割を担っているということが明らかになってきました。
 
ケイ素は、組織間の結合を担うコラーゲンの結びつきを強める
働きが認められ、また、骨や腱、血管、歯、爪などの
主要な組織を形成する大切な元素でもあり、松果体や胸腺にも
多く含まれています。
 
このように、珪素はあらゆる生物に必須の元素であり、
人間が健康に生きていく上でも必要不可欠なものです。
 
しかし、珪素は、体内で生成することができないため
加齢とともに減少していき、骨粗鬆症や動脈硬化などの症状
との関連性も高まってきます。

引用元-珪素とは何か? – 水晶エキスの効果効能と副作用

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

ケイ素は健康や美容にも関係する

微量しか人体に含まれていないケイ素(シリカ)ですが、数多くの役割を担っています。
中でも注目してほしいのはコラーゲンとの関わりであり、ケイ素(シリカ)は生成や補強、維持をサポートする仕事をしています。
ケイ素(シリカ)自体も皮膚の保湿力に優れており、潤いやハリ・弾力のある皮膚を維持したい人を応援してくれます。
また、ケイ素(シリカ)を十分に補給している人とあまり補給していない人を比較した場合、前者のほうが骨密度が高いという調査結果も出ています。
なお、骨密度の低下は女性の患者割合が圧倒的に高い、骨粗しょう症の主要な原因です。

引用元-ケイ素(シリカ)の効果・効能と摂り方や注意点

スポンサーリンク



ケイ素の効能について

ケイ素とは、皮膚に最も多く存在し、爪・毛・髪・骨にも比較的多く存在するミネラルで、コラーゲンの力を強くする働きがあります。
ケイ素は、ホタテ、ホヤ、サザエなどの魚介類や、豆類、ほうれん草、にんじんなどの野菜、レバーや玄米に多く含まれています。
ケイ素が不足すると、爪が割れたり、皮膚のたるみや、脱毛、更には動脈硬化の促進、ガンに対する抵抗力の低下など様々な症状をきたす恐れがあります。
また、ケイ素は血液中でケイ酸となり、コレステロールを体外に排出しやすくする働きがあります。
こういった効果を保つためにも、バランスのよい食事やサプリメントなどでケイ素が不足しないように注意する必要があります。

引用元-ケイ素の効能 効果と注意点 | 栄養BOX

ケイ素の身体への効果とは

ケイ素には健康・美容に嬉しい効果があります。
ケイ素の効果・効能
① 新陳代謝の活性化
② デトックス効果
③ 血管を強くし、傷ついた血管を修復
④ コラーゲンを強化する
⑤ 腸内環境を改善する
⑥ 強い抗酸化力により病気を改善
などが挙げられます。

ケイ素はケイ酸塩として皮膚や骨、毛髪、爪、血管、細胞壁など
人体の様々な部位に含まれており、コラーゲン、エラスチン、

ヒアルロン酸、コンドロイチンなどを構成する物質として
結合組織を丈夫にする働きをします。

そしてその働きが肌の保湿、骨や毛髪、爪などの再生を手助けし
健やかな素肌や強い骨、しなやかな髪にはケイ素の働きが関係していると
言われています。

引用元-ケイ素(シリカ)の効果効能と多く含む食品とおすすめのサプリを紹介 | 健美ステーション

ケイ素を体内へ取り入れるには?

シリカが含まれる食品
加齢により次第に減少すると言われているシリカですが、日常ではどのような形で摂取できるのでしょうか。以下が、シリカを多く含む食品です。

ワカメの茎、アサリ、昆布、大豆、ゴボウ

なかでもワカメのケイ素含有量は4.8mg/100gと、特に多いと言われています。大人が1日当たりに必要とするケイ素は9mgですから、含有量の多いワカメで考えても、毎日200gずつ食べなければならないという計算になります。

シリカを食事以外で取り入れることの必要性
白米や精白パン、加工食品が多く取り入れられている現代の典型的な食事内容からは、シリカの摂取量は非常に少ないと推測されます。上記にもあるように、そもそも食事で1日に必要なシリカを摂取しつづけるのは非常に困難であることが分かります。

これらの理由からも、サプリメントなどの健康食品や化粧品などからシリカを取り入れることが効果的と言えます。

引用元-【医師が監修】シリカ(ケイ素・珪素)の体内での働きと効果・効能 | スキンケア大学

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学