ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

初動負荷トレーニングとは?得られる効果について

   

有名スポーツ選手も行っているとされる、

初動負荷トレーニングとはどんなトレーニングなのでしょうか?

また、それによって得られる効果とは?

スポンサーリンク

  関連記事

足がむずむずして眠れない症状はむずむず脚症候群かも?原因や症状について

脚の奥の方に気持ちの悪い感覚があったり、

安静にしているときに足がむずむずするなどの症状がある場合、

それはむずむず脚症候群かもしれません。

症状や原因を確認してみましょう。

話題のルーティンについて見直してみよう

ルーティンはスポーツやビジネスでは商談など、
これから勝負!という時にすることで気持ちを落ち着かせる効果があります。
しかし生活や仕事自体がルーティン化してしまうと、
少々つまらなくなってしまうかもしれませんね。

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方とは?赤ちゃんへの授乳は?

赤ちゃんがしゃっくりをしていると、

大丈夫かな?と気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、あまり心配することもないようです。

ベジブロスって?野菜の皮など捨てずに有効活用!

野菜の皮など、普段捨ててしまっているようなものを

有効活用しましょう!

ベジブロスはご存知ですか?

クリスマスのプレゼントは何がいい?彼氏へのプレゼントとは

いよいよクリスマスが近づいてきました。

彼氏にクリスマスプレゼントは何をあげたらいい?

と、悩んでいる方、大事なのは気持ちですよ。

独身男性はどのくらい貯金があるの?平均金額は?

近年ソロ化と言われる程、独身の男性や女性が増加しています。

先のことを考え貯金している方もいると思いますが、

30代男性の30パーセントは貯金がないというデータも

あるそうです。

独身者の老後へ資金は?男性も女性も貯金はどのくらい?

独身者にとって老後の不安は大きくあると思います。

年金なども含めて資金はどれくらい必要なのか?

貯金はどのくらいするべきなのでしょう?

健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

緊張をほぐす試験や受験対策で合格を勝ち取ろう

試験や受験は多くの方が人生で経験することだと思います。

勉強したのに、緊張していいパフォーマンスが出来なかった、

なんていうことのないように緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

洗濯する時の洗濯物を入れる順番や洗濯のコツとは

何気なくしてる洗濯も、手順良く行えば、

効率的な洗濯が出来るのです。

洗濯物を入れる順番などのコツとは?

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

緊張型頭痛の治し方や対処法、治療について

緊張型頭痛を改善したい。

日常生活で気をつけるべきことはどんなことなのでしょう。

治し方や対処法について確認します。

ロードバイク人気が上昇!初心者の女性でも大丈夫なの?

ロードバイクは、最近女性人気が高まっているようです。

女性だからと諦めていた方も挑戦してみてはいかがでしょうか?

女性用ロードバイクの特徴などについても確認しておきましょう。

あくびが止まらない?他人のあくびがうつるのはなぜ?

あくびは脳の疲労や緊張しているときなどに出ますが、

友人と話しているときなどに、あくびをするとうつるのは、

なぜなのでしょうか?

注意すべきあくびとは?

就活でストレス解消法を聞かれることも?転職の面接でストレスを溜めないために

学生の就活や転職時の面接は、中々ストレスが溜まるものです。

面接でストレス解消法を聞かれることも最近は多いようです。

面接で溜まるストレス解消法はひとそれぞれですが、

大事なことはストレスを溜めないことです。

昼食後昼寝の効果的な時間とは大人にはどんな効果が?

人は1日のうちに2回眠気が来ると言われています。

大人は仕事もありますので、中々昼寝をすることは難しいかも

しれませんが、短い時間を見つけて午後からも

効率的な仕事ができるようにしましょう。

お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

背中に激痛で動けない!原因はぎっくり背中?

背中の痛みの原因は様々ですが、

その中でもぎっくり背中について確認します。

その効果が期待できる対処法や予防法とは?

独身女性はみんなどれくらい貯金してる?老後を見据える貯蓄

最近は独身の女性も男性も増えていますが、

このまま独身で老後を迎えた場合、

特に女性の貯金はどのくらい持っておくべきなのでしょう?

初動負荷トレーニングとは

「初動負荷トレーニングが日本中でよく知られているトレーニングか」といえばいかがでしょうか。初動負荷トレーニングは、よほど関心が高い方でない限りは、どんなトレーニングなのかすぐには答えられそうにありません。初動負荷トレーニングというトレーニング理論は、日本で生まれたトレーニング法です。

株式会社ワールドエンタープライズ代表の小山裕史氏が創案したトレーニングで、現在トップアスリートにも取り組まれているほか、一般の方にも普及しています。スポーツを趣味として楽しむ方はもちろん、からだに障害がある方、高齢の方にまで愛用者がふえていて、まさに今注目されるトレーニングのひとつといって過言ではないでしょう。

この初動負荷トレーニングがなぜ注目されるようになったのか、その理由はさまざまだと思います。そのひとつとして、「日本でもトップクラスといわれる超一流のアスリートにみとめられ、その成績に貢献しているから」という理由は大きな要因になっているといえそうです。

初動負荷を讃える選手は数多く、代表的な選手として、プロゴルファー・青木功選手、大リーガー・イチロー選手、プロ野球選手・岩瀬 仁紀(通算セーブ数記録保持者)、元プロ野球選手・山本 昌選手といった数々のトップアスリートによって認められてきたトレーニングだからいう理由ははずせないでしょう。

引用元-【初動負荷トレーニング】奇跡のトレーニングの魅力に迫る!|JOOY [ジョーイ]

スポンサーリンク



  人気記事

初動負荷トレーニングは初動に負荷をかける

言葉にすると単純に聞こえますが、なぜこの初動負荷理論がイチローをはじめとする一流アスリートのパフォーマンス向上に結びつくのでしょうか?

実は、この「動作の最初に負荷をかける」を上手く行うことが、筋肉と神経反射が本来持つ「弛緩-伸張-短縮」という自然のリズムを呼び起こしてくれるからなんです。

実際のスポーツシーンでは、筋肉は弛緩(ゆるむ)⇒伸張(伸ばされる)⇒短縮(縮む)⇒弛緩(ゆるむ)⇒伸張(伸ばされる)⇒短縮(縮む)⇒・・・という風に、「弛緩-伸張-短縮」を繰り返すことでしなやかで柔軟性に富んだ動きが可能になります。

いわゆる肩に力が入っている、力んでいる状態というのは、この本来のリズムが狂ってしまっているわけです。

その、本来の神経反射と筋肉のリズムを取り戻してくれるのが、イチロー選手が実践する初動負荷トレーニングなんですね。

実際に行うと分かりますが、このトレーニングを行うと身体がすごく軽くなりますし、柔軟性が非常に高まります。

引用元-イチローの初動負荷トレーニング ジム情報と自宅でのやり方 | SpecialDeals

スポンサーリンク



初動負荷トレーニングで得られる効果について

筋肉の柔軟性アップ
筋肉の神経機能強化
関節可動域の拡大
体力増進
生活習慣病などの病気予防
怪我・故障の予防、機能改善
身体の歪みの強制
筋肉や関節のストレス除去
筋肉の柔軟性がアップ・筋肉の神経機能が強化されれば、その分スポーツ面でのパフォーマンスが向上します。また、怪我・故障のしにくい身体になります。

筋肥大を目的とするウエイトトレーニングも、パフォーマンス向上や怪我・故障予防には効果的です。が、筋肉を付けるだけでなく「柔軟性を維持・アップ」も必要となります。

捻挫、半月板損傷、靭帯損傷といった脚・膝の故障は、筋肉や関節の柔軟性が失われていると発症しやすいと言われています。

引用元-初動負荷トレーニングを自宅で行うコツと得られる効果 | 膝痛・腰痛・肩痛などに効くサプリメントランキング

初動負荷トレーニングは筋肥大しない

初動負荷トレーニングでは動作の切り返しを関節可動域いっぱいのところで行います。このため、筋肉の柔軟性を高めて、関節可動域を広げる効果も期待できるのです。
ただし、初動負荷トレーニングでは筋肥大の効果はあまり期待できません。扱う重量自体が小さく、しかも筋力を発揮する時間も瞬間的です。筋肥大硬化がまったくないわけではありませんが、マシントレーニングと比べると筋肥大効果は極めて小さくなります。
初動負荷トレーニングは体のバネ作用を利用して、しなやかに強く動作するための動きをマスターするもの。動きのスキルトレーニングとして非常にすぐれています。とはいえ、動きも体も作れる万能なトレーニング法ではありません。

引用元-初動負荷トレーニングに筋肥大は期待できない

初動負荷トレーニング後の体の反応について

最初のトレーニングの夜、

カラダの中を何かが動くような感じで、寝ていて体が熱くなったことを覚えています。

従来の筋トレでのカラダの反応とはまったく違います。

理論を理解していないと、ウェイトトレーニングと比べると確実に物足りなく

感じるでしょう。

マッチョを目指す人、とりあえず筋肉をつけたい人にはお勧めしません。

持っている筋肉を使いこなしたい社会人、本当に使える筋肉をしっかりと増やし

身体全体のパフォーマンスを上げたい人にお勧めです。

リハビリが必要な高齢者、体の不調を感じている人にもお勧めです。

新しい概念を受け入れながらトレーニングができるような柔軟な考えを持つ

賢い方には特にオススメです。

引用元-イチロー 初動負荷トレーニング l 慢性腰痛対策 細胞活性ストレッチ

twitterの反応

 - スポーツ, 社会 ビジネス, 雑学