ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

静電気除去グッズの気になる効果とは?

      2017/07/03

現在たくさんの静電気除去シートが販売されいますが、

どんなグッズが一番効果があるのでしょう?

生活スタイルや体質に合ったグッズを見つけましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

昼食後の昼寝による効果は?身長を伸ばしたいなら質の良い睡眠を

遺伝の関係等で全ての人という訳には

いかないかもしれませんが、睡眠で成長ホルモンが分泌される

事が身長を伸ばすには重要となります。

昼寝は短い時間でよりよい睡眠をとるようにしましょう。

就活でストレス解消法を聞かれることも?転職の面接でストレスを溜めないために

学生の就活や転職時の面接は、中々ストレスが溜まるものです。

面接でストレス解消法を聞かれることも最近は多いようです。

面接で溜まるストレス解消法はひとそれぞれですが、

大事なことはストレスを溜めないことです。

鼻づまりが気になる 原因や治し方とは

鼻づまりは主に風邪の時になりやすですが、

息がしにくかったり、気になったりします。

治し方を確認して解消しましょう。

耳かきの頻度やコツについてについて 耳掃除をしすぎると良くない?

耳かきはどのくらいの頻度で行っていますか?

あまり頻繁にしすぎると良くないそうです。

耳掃除のコツや安全な耳かきの方法とは?

花粉症による目のかゆみで花粉症は子供もなるの?

子供の花粉症は増えているそうです。

今や5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%もいて、

なんと赤ちゃんまで花粉症になるそうです。

子供はよく目をかくので、目のかゆみなどの症状に気をつけましょう。

独身の女性の割合とは 結婚に対する考え方は?

女性の結婚に対する考え方は以前とは

だいぶ変わってきているようです。

独身の割合やその考え方とはどのようなものなのでしょうか?

痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

口内炎が痛い 食事ができない時におすすめの食べ物

口内炎が痛いと気分も落ちてしまいがちですが、

しっかり食事をして体力を落とさないことが大事です。

食事ができないほどの時でも工夫して食事を摂るようにしましょう。

何か始めたいと思うなら趣味を持とう!

何か始めたいけど、何を始めたらいいかわからない。

そんな人は趣味を持ちましょう。

趣味ができる週末まで、あとちょっとがんばろうと

仕事も頑張れそうです。

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

糖尿病の初期症状は尿から?尿の色や頻度も関係

糖尿病は症状が自分自身では分かりずらいのが特徴です。

ですがき尿などの初期症状を把握し、

早めに検査して未然に防げるようにしましょう。

男性も顔の毛穴のトラブル?ケア方法とは?

顔の毛穴のケアなど、女性の悩みだと思っていませんか?

これは男性にとっても大切なことなのです。

男性と女性の肌の違いとは?

鼻のかみすぎに注意!耳が痛い症状や鼻のかみ方について

風邪などで鼻水をかむことはありますが、

鼻をかみすぎて耳が痛いと感じたことはありませんか?

鼻のかみ方を見直して負担をかけないようにしましょう。

音痴の原因を探る カラオケ音痴を治すには?

音痴だから友人や会社の同僚と

カラオケに行くのが憂鬱、という方もいるかもしれません。

まずは音痴の原因を探り克服して楽しめるようにしましょう。

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

キャンプをより快適に!便利グッズやおすすめアイテムは?

キャンプの時にあると助かるアイテムや便利グッズについて確認しましょう。

必須ではないけれど、そのアイテムがあることによって、

より快適なキャンプができるなら使ってみたいですね!

ストレートネックの治し方とは? 治療や改善方法について

ストレートネックになってしまったら、その治し方とは?

また、どのように改善していけばよいのでしょうか?

治療方法や改善方法を確認しましょう。

季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

だるい体を食事で改善!疲労回復に効果がある食べ物とは?

疲労が溜まっているときのオススメの食べ物とは?

疲労回復の効果が高い食べ物は様々ありますが、

バランスもしっかり整えることが大切です。

静電気除去グッズのおすすめとは

ご存知の通り、静電気除去用のグッズは
かなり種類もあって、選ぶのに迷うほどです。

100均や、オートバックスなどのカー用品売り場にも
所狭しと商品が並べられていると思います。

あなたもきっと、一度や二度目にしたことがあるのではないでしょうか。

ざっと、種類を上げると、

 1.静電気除去機能付きキーホルダー
 2.静電気除去シート
 3.静電気除去ブレスレット
 4.静電気除去用ネックレス
 5.静電気放電シュシュ
 6.静電気除去ブラシ
 7.静電気除去ストラップ
 8.静電気防止リストバンド
 9.静電気除去クリーナー
10.静電気除去ライト
11.静電気リムーバーハンディチャーム
12.静電気防止スプレー(エレガードなど)

てな具合です。

でも上に紹介した商品は、効果はまちまちで、
効果ありの方もいれば、効果なしの方もおられます。

引用元-静電気除去のグッズのおすすめは?効果は?車用は? | なるほどサイト

スポンサーリンク



  人気記事

カーメイト(CARMATE) レジテックカラビナの効果

車のドアノブの静電気防止・除去グッズとして有名です。
 
ガソリンスタンドに置いてある静電気除去パッドと、ほぼ同じ仕組みで、静電気が除去されたのをちゃんと目で確認できるのが人気の秘密ですね!
 
見た目はゴツゴツして不格好ですが、その反面かなり効果があるのでおすすめです!ゆるキャラのキーホルダーなんかをつけてあげると逆にアンバランスで可愛くなると思いますよ。
 
もちろん車だけじゃなくて、金属のドアなど静電気が起きる場所にはどこでも使用できます。ちょうど良い大きさで使いやすいのも高評価です(*^_^*)

引用元-バチッとこない静電気防止グッズ・除去商品おすすめ!

スポンサーリンク



静電気防止スプレーの効果について

spray-549085_1280

Q1.どのような「衣類」に使用できるのでしょうか?

A1. 「衣類」だけでなく、「布製品全般」に使えます。けれども、絹、レーヨン、テンセルなど水に弱い素材のほか、家庭での洗濯やドライクリーニングができないものには使用できません。また、皮革、和装品、毛皮にも使用不可です。
Q2.「マスク」につけると効果が高まりますか?

A2.「マスク」によるPM2.5などを防ぐ効果は、マスクのフィルターのあなの大きさによって決まります。従って、静電気を抑制するかどうかでは効果は図れないと考えられます。

ちなみに、マスクは着用するとその部分の湿気が増すため、静電気が発生しにくくなり、静電気による付着は少なくなるといわれています。

マスクの効果を十分に発揮させるには、顔にピッタリとフィットさせることが大切です。また、マスクをつけたままのスプレーはしないようにお願いします。
Q3. 「効果」はいつまで持続するのでしょうか?

A3. 製品の裏面に記載されている、使用量の目安に従ってスプレーした場合、「次のお洗濯」や「クリーニング」まで「効果」は持続します。

引用元-ホコリやチリから衣類を守る「静電気防止スプレー」に関するよくある質問 | Lidea(リディア) – くらしとココロに、いろどりを。

静電気防止のブレスレットの効果は?

よく見る静電気防止ブレスレットだが効果のほどは薄いというのが一般的な認識のよう。

ブレスレットに限らず、静電気防止グッズの構造は

『体中の電気を別な物に渡してあげる。そしてその渡された物が自然に電気を空気中に発散する』

というもの。

原理としては『なるほど』だが、この効果がとっても弱く、実際には付けてもパチッと来てしまうというのが現状だ。

 

その他にも、静電気防止の髪留めなど色々な静電気防止クッズがあるが、どれもあまり期待しない方が良いだろう。

レジ付近によくある静電気防止グッズは値段が安く手を出しやすいが、その分価格分の気休め的な効果しかないと言う事は頭に入れておこう。

引用元-静電気防止グッズのブレスレットは効果があるのか?

静電気除去シート パチピタは抜群の放電性能

こちらの商品、特殊加工を施したカードの表面に触れることにより、体内に蓄積された静電気を放電し、嫌なビリビリを軽減してくれるという優れモノなのです。

静電気を除去する商品は、既に各社から販売されていますが、ほとんどの商品がキーホルダー等の持ち運び型が主流であるのに対して、本品はカード型の貼付けタイプを採用。

玄関ドアやビジネスデスクに貼付けておけば、必要な時に素早く使用でき、持ち運びタイプにありがちな、使用の忘れや、ポケットから取り出すのが面倒で使用を止めてしまうといった事態を回避することが出来るという訳なのです。

本品を何時でも手の届くところに貼り付けておけば、細目に放電が行え、あのビリビリを味わうことも減るはずですし、業務上、静電気を避けたいという方のも、大変にお役立て頂けるはずです。

冬場の嫌われモノ、静電気を退治して、素敵なウインターライフを過ごしてはみませんか?

引用元-静電気防止シートで快適な生活を!パチピタ | 雑貨さん!便利グッズ・アイデア商品ご紹介

 - 生活の知恵, 雑学