ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

パチッとなる静電気は体質なの?

      2016/01/25

他の人より静電気のダメージを受ける事が

多いなと感じる事がありませんか?

静電気体質と聞く事はありますが、具体的にどういった

体質なのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

肩こりを体操でほぐす オフィスでもできる体操を紹介

オフィスでデスクに向かって長時間仕事をしていて、

肩こりがつらい方は多いのではないのでしょうか。

適度に体操して効果的に解消しましょう。

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

糖尿病の食事制限やストレスとの関係について

糖尿病は、遺伝的要因や生活習慣により

体内の糖が上手く代謝されず血糖値が高くなる病気です。

糖尿病の食事制限やストレスとの関係とは?

洋服の手入れにブラッシングを!方法やおすすめのブラシは?

洋服のお手入れはしていますか?

やはり、するのとしないのでは大きく違うそうです。

ブラシを使った手入れ方法とは?

重い物を持つ時の注意点やコツとは?

重い物を運ぶ時、つい力任せで運んでしまっていませんか?

実はかなり腰に負担をかけているかもしれません。

しっかりした持ち方で腰を痛めないよう注意しましょう。

血圧の下が高いのはどんな状態?原因や改善策とは

血圧の正常値は上が129㎜Hg、下が84㎜Hgと言われています。

上下の血圧のどちらかでも超えると血圧は正常値とはいえません。

血圧の下が高い場合、体はどんな状態なのでしょうか?

足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

焼きみかんで美容などの効果が期待できる栄養素とは?

みかんを焼いて焼きみかんにすることで、

皮に含まれるβクリプトキサンチンという栄養素が、

皮から浸み出して、含まれる油と一緒に果肉に入っていき、

美容などの効果を生むそうです。

入浴による効果は高齢者にも有効?

高齢者の方の入浴に関する効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

体力的に注意する点も重視しておきましょう。

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

肩こりに効く体操 あべこべ体操とは?

あべこべ体操という肩こりに効果があると言われる

体操があります。今回は、そのあべこべ体操について

メリットや、やり方について確認しましょう。

だるい体を食事で改善!疲労回復に効果がある食べ物とは?

疲労が溜まっているときのオススメの食べ物とは?

疲労回復の効果が高い食べ物は様々ありますが、

バランスもしっかり整えることが大切です。

リウマチは遺伝する?原因や確率は?初期症状に気をつけて

リウマチは遺伝病ではないので、遺伝するということではないそうですが、

遺伝的要素は関係してそうです。

年齢別にみると40代の方が発症することが多いようです。

男性のスキンケア!顔の乾燥への対策について

乾燥肌によってもたらされる問題は女性に限らず、

男性もあると思います。ある調査では、男性の肌に対する悩みは、

1位のアブラに次ぐ2位が乾燥であるそうです。

どのようなケアをしていったらいいのでしょうか?

紅茶の効能でリラックス効果 ストレス解消におすすめ

気分が上がらない、疲労感があるなどの時は

紅茶を飲みましょう。紅茶の効能にリラックス効果があります。

ほっとしたい時に一息紅茶を。

入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

足の裏の魚の目の芯の取り方

足の裏に魚の目ができても、症状がひどくなければ、

セルフケアで済ませる人が多いかもしれません。

しかし、セルフケアには十分な注意が必要です。

原因や予防策を知って再発しないようにしましょう。

耳の下の痛みの原因は?リンパが痛い時は病気?

耳の下が痛い時に考えられる原因とは何でしょう?

リンパの腫れや痛みがある時は、

注意が必要です。

静電気のメカニズム

地上にある物質は「+」プラスと「-」マイナスの電気で構成されています。

温度20度・湿度20%以上の時は、「+」と「-」のバランスが保たれ安定しています。

しかし温度20度・湿度20%を下回ると空気が乾燥し電気を通しやすくします。

そして気温が低いため、重ね着をしますよね。

重ね着をすることにより、体を少し動かしただけでも摩擦が生じます。

この摩擦により「-」の電気が失われ、「+」の電気を体に帯電させてしまいます。

「+」の電気を体に帯電した状態で「-」の電気を持っているドアノブなどに触れた瞬間、体の「+」の電気が放電しバチッと静電気が起こります。

これが静電気が起こるメカニズムです。

引用元-静電気体質!?原因を知ってバチバチとさようなら

スポンサーリンク



  人気記事

静電気体質の正体は?

まず静電気体質という方には「不健康」な方が多いようです。

静電気の量は、静電気が起こりやすい人も、そうでない人もそれほど大差はありません。

ではなぜその差が生まれるのかというと、健康な人ほど静電気を逃がしやすい体質(自然放電が上手)で、不健康な人ほど静電気を溜め込んでしまう(自然放電が苦手)といった状態になるといわれています。

引用元-静電気体質の正体は?

一般的に静電気体質といわれている方は自然放電ができない人(帯電体質)で、静電気を感じない、起こりにくい人は知らない間にうまく自然放電している人なのです。

静電気がたまりやすい、起こりやすい体質、自然放電が苦手な人の共通点として、

・肩コリ
・腰痛
・膝・足首など関節の痛み
・眠れないほどの冷え性

などがあげられます。

人間の体内はイオンと呼ばれる電気でコントロールされています。

健康な体内は弱アルカリ性で、皮膚表面は弱酸性の状態になっています。つまり体の内側と外側で電気のバランスが取れているんです。

引用元-静電気体質の正体は?

スポンサーリンク



静電気体質の人の特徴とは

flash-113310_1280

まず「いつもビリビリして大変!」という人は、自然放電が出来ていない俗に言う『帯電体質』と言えます。上手く放電が出来ないのでその分、大きな電気パワーをモロに受けてしまうため、バチっ!となってしまうんですね・・
逆に静電気を感じない人は、勝手に放電されているので何も起こってないと思うんです。僕はあまり感じないので、コチラのタイプになりますね〜
下記の中のどれかに当てはまっているケースが多いので、チェックしてみてください!
基本的に低体温で冷え性気味
マイナスイオン不足である
乾燥肌でカサついている
睡眠時間が少なく夜型の生活になっている
血行が悪く首や肩が凝りやすい
血液がサラサラではなくドロドロ気味である
といった多くの特徴があるんですね。
乱れた生活習慣なども原因の1つに挙げられますが、「冷え性」や「乾燥肌」などはある程度生まれ持った体質の部分もあるので、根本的な解決が出来ないのが辛いトコです・・^^;
そして、どれも健康的とは言えないというのも特徴です。

引用元-静電気体質は霊感と関係あるってマジ!?超意外な理由! | up-your-life

静電気体質の原因を生活面からチェックしよう

あなたに、あてはまることはありますか。
● お風呂上りや運動の後は、水ではなくビールなどのアルコールを飲む
● 魚料理より、肉料理を食べる方が、断然多い。
● 脂っこいものが大好き
● 野菜はあまり食べない
● 甘いものが好き
● ほとんど毎日、お酒を飲んでいる
● 運動はほとんどしない
● 普段、水はあまり飲まない
● タバコを1日、10本以上吸う
● ストレスを感じることが多い
どのくらいあてはまりましたか。

引用元-静電気体質の原因は? 痛いのは手だけではありません。

自然放電が静電気体質のポイント

人間の血液には、マイナスイオンを含む
弱アルカリ性があるのですが、このマイナスイオンが
体内で−を作り出して自然放電してくれているので
 

自然と+の電気だけが溜まってしまう
発電体質を改善してくれているのです。

 

このマイナスイオンが少ない人が
静電気をいつも感じてしまう人なのですが
こうなってしまう人には同じ特徴があります。

 

それは、血液がドロドロになってしまっていて
体内酸性化になってしまっているのです。

 

このように血液がドロドロになって
しまっている原因は普段の生活の
乱れから起こっていて

 

特に不規則な生活や睡眠不足から
体内のバランスが崩れてしまっている
事が多いです。

引用元-静電気がひどい原因は体質?改善策と予防法! | 季節カフェ

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学