ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

食べ物で体質を改善して静電気を起きにくくする

      2017/06/05

静電気が起きやすい体質の方は、

食生活を見直して、その体質を改善できるかもしれません。

やはり何事も健康が第一です!

スポンサーリンク

  関連記事

寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

しゃっくりが止まらない!止め方のポイントは耳と水とツボ!

ふとした時に、しゃっくりが出てしまい、

中々止まらないなんて経験ありませんか?

しゃっくりの止め方はいくつかあるそうなので、

1つ方法を覚えておけばいざという時に、使えるかもしれません。

男性のスキンケア!顔の乾燥への対策について

乾燥肌によってもたらされる問題は女性に限らず、

男性もあると思います。ある調査では、男性の肌に対する悩みは、

1位のアブラに次ぐ2位が乾燥であるそうです。

どのようなケアをしていったらいいのでしょうか?

肩こりや頭痛がつらい目の奥が痛いのはなぜ?原因とは

パソコン、スマートフォン、テレビなどを見る事が多い現代。

目は大きなダメージを受けています。

肩こりや頭痛、目の奥が痛い症状が出た時は要注意です。

靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

朝が弱い 起きれない人の対処法

毎日の朝が起きれなくてつらい。

そんな朝が弱い人におすすめの睡眠から快適に

目覚めることができる方法をいくつかご紹介します。

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

小1の壁や小4の壁の問題はどう乗り越えればいい?

保育園の問題は、社会問題となり大きく報道されています。

少しその陰に隠れているのが、学童保育の問題です。

いわゆる小1の壁や小4の壁と呼ばれるものですが、

他のママ達は、ここをどう乗り越えていったのでしょうか?

紅茶キノコ?コンブチャ?美容にいいって本当?

コンブチャという発酵ドリンクがセレブの間で

流行しているようです。昆布茶とは関係ないようですね。

紅茶キノコのことをコンブチャというのですが、

美容や健康にも効果があるそうです。

副鼻腔炎とは?原因はストレスや虫歯であることも

副鼻腔炎とは鼻の副鼻腔と言う場所に炎症が起きる病気です。

副鼻腔炎の原因は様々で、その原因に伴う治療が必要です。

歯の異常から起こることもあるそうです。

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

救急車のサイレンの種類やドップラー効果とは?

緊急車両は救急車やパトカー、消防車以外にも存在します。

中でも比較的見かけることの多い救急車のサイレンについて、

その種類やドップラー効果について知っておくと、

話のネタになるかもしれません。

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

冷え性対策のグッズをご紹介 プレゼントにもおすすめ

冷え性のグッズはたくさんありますが、

その中でもおすすめの物をご紹介します。

冷え性の方へのプレゼントにもおすすめです。

カイロダイエットをする時にカイロを貼る場所とは

ダイエット効果を高めたい時は、

内臓を温めることがポイントなんだそうです。

カイロを使ったダイエット方法とは?

貼る場所はどこに貼るのが効果的なのでしょうか?

ストレートネックの治し方とは? 治療や改善方法について

ストレートネックになってしまったら、その治し方とは?

また、どのように改善していけばよいのでしょうか?

治療方法や改善方法を確認しましょう。

皮膚のかゆみと内臓疾患の関係とは?隠れる重病の可能性

皮膚のかゆみは内臓疾患と関係することがあります。

特に重病疾患の症状であることもあるので、

注意が必要です。

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

紅茶の効能でリラックス効果 ストレス解消におすすめ

気分が上がらない、疲労感があるなどの時は

紅茶を飲みましょう。紅茶の効能にリラックス効果があります。

ほっとしたい時に一息紅茶を。

食べ物で体質を改善して静電気を起きにくくする

血液をアルカリ性に保つことです。酸性になるとプラスの電子を持つようになります。
体をアルカリ性に保つ食べ物は「ミネラル」です。
体内に入ると水と溶けてイオンになり静電気を中和します。
とくに植物性のミネラルが効果的ですので、海藻を積極的に摂ることをお勧めします。他には精製されていない雑穀にもミネラルは豊富にありますので、摂るようにしてください。食べにくかったら白米に混ぜるとよいでしょう。最近ミネラルウォーターを飲む人が非常に多くなりましたが、飲むなら硬水を選んでください。ミネラルを豊富に含んでいますので、ミネラルを常に供給できます。
血液をアルカリ性にするために、海藻を簡単に食べられるレシピを紹介します。
海藻と、玉ねぎをスライスして塩でもみした後水にさらします。しっかりと水気を切ったら海藻と玉ねぎにポン酢をかけて食べると簡単に海藻を大量に食べることができます。

引用元-髪の毛の静電気対策とは?食べ物で静電気を予防しよう! | 幸せ節約生活

スポンサーリンク



  人気記事

生活習慣を見直して静電気を溜め込まない体質へ

帯電体質は、改善しようのないような種類の体質ではありません。

静電気を完全に無くせるわけではありませんが、生活習慣やケア方法を見直すことで、静電気でパチッとなりやすい体質はきっと改善されるはずです。

具体的には、
・ドロドロ血液へのケア
・乾燥肌を防ぐ
この2つを目指しましょう。

そのうえで、身に着ける衣類に気をつけたり、グッズを活用したりすれば、働きUPが狙えておすすめです。

引用元-静電気に体質って関係あるの? 原因・改善方法・対策をご紹介

スポンサーリンク



ドロドロ血液にならないために注意すること

vegetables-760860_1280

そこで気をつけたいのが、
ドロドロ血になりやすい、血液に悪いとされている食べ物の代表の、
 ジャンクフード です。

特にジャンクフードはお手軽で簡単なんですが、
栄養をかたよらせて、血液を濃厚にする作用があるといわれているので、頻繁に食べるのは控えた方が良さそうですね。

それと、
 タバコ も血をドロドロにしてしまう原因ですよ。
最近は20代、30代でも血管が詰まってしまう人も多いそうなので、
気をつけましょうね。

 健康的な人の体内(血液)は「弱アルカリ性」、皮膚表面は「弱酸性」とされています。 
「静電気体質かも」思い当たるあなたは、
血液をアルカリ性に保つ食べ物を積極的に食べましょうね!

では、
血液をアルカリ性に保つ食べ物とはどんな食べ物なのでしょうね?

それは「ミネラル」なんです。
ミネラルは、 体内に入ると水に溶けてイオンとなって、静電気を中和 するんです。

ではこのミネラルはどんな食品に含まれているのでしょう。

お肉や魚などの動物性食品にも含まれているのですが、植物性食品に含まれるミネラルがおススメといわれています。

■海藻
ミネラルの宝庫です。
乾燥した海藻を買っておけば、
水で戻すだけでいつでも食べられて便利ですよ!
■雑穀
精製されていない雑穀には、ミネラルが豊富に含まれています。
雑穀だけを食べるのが一番ですが、
食べにくくて苦手な方は白米に混ぜて食べるのがいいですね!

■ミネラルウォーター
水は、ミネラルの含有量によって硬水・軟水に分けられています。
特に硬水はミネラルの含有量が多いです。
ドロドロ血をサラサラ血にしてくれる効果が期待できます。
日ごろから静電気を除去するためだけではなく、
積極的に水分補給をすることは、
健康的にもいいのでぜひ、定期的に摂取しましょう。

引用元-知恵を貸して 人に聞けないこの悩みって常識?

食事は偏り過ぎないようにバランスが大事

アルカリ性とされている食べ物や酸性とされている食べ物を多く食べても、その影響で血液がアルカリ性や酸性に傾くことはないという考えもありますし、アルカリ性食品が体に良くて、酸性食品が体に悪いとは一概には言えません。

肉類は酸性食品で、野菜・果物類はアルカリ性食品です。しかし肉類が体に悪く、野菜・果物類が体に良いとは一概には言えませんよね?人はそれぞれ生活環境も違えば、体質も違うのですから。

またアルカリ性食品は体に良いからと、偏った食生活は他の病気を招くこともありますので、何事も程ほどに、バランスが大切なのです。

引用元-食生活を改善

こんな人は要注意!静電気体質になりやすい習慣

(1)ミネラル不足

昭和大学の堀客員教授によれば、静電気は身体の表面だけでなく、身体の中でも起こっているそう。食べた物が消化管を流れる摩擦、血液が血管を流れる摩擦なども静電気を引き起こす要因となるそうです。
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルは「電解質」とも呼ばれるように、電気を通す性質があります。血液中にミネラルが適度に存在すれば、静電気が中和されるそうですですから、ミネラルは積極的に摂りましょう。

(2)乾燥

湿度が35%を下回ると、静電気が起こりにくいと言われているシルクや木綿などの天然素材でも静電気が起こりやすくなるそう。お肌やのどの乾燥を防ぐためにも、適度な湿度を保ちましょう。

(3)フリースや重ね着が多い

アクリルやナイロンなどの化学繊維や、重ね着などの摩擦で身体からマイナスの電子が逃げてしまうと、身体はプラスの電子を帯びた状態になります。ドアノブなどの金属はマイナスの電子を帯びやすいため、手のプラスの電子と金属のマイナスの電子が引き寄せられてパチっとスパークしてしまうのです。

化学繊維同士の重ね着だけでなく、化学繊維とウールの重ね着も静電気を起こしやすいそうですから、注意しましょう。

引用元-女性の美肌・美容マガジンLBR

 - 生活の知恵, 雑学