ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

サンタクロースは今どこにいる?出発は?追跡してみよう

      2016/01/25

サンタクロースは出発したのかな?

子供達が待ちきれない時は、

サンタクロースを追跡してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

牛にならない?食後のごろ寝はダイエットにつながる?

食事の後に、すぐに横になると牛になると良く言われたものです。

ですが、この食後のごろ寝が消化を助けたり、

ダイエット効果もあるそうです。

靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

朝の時間を快適に過ごして健康体へ

朝はだるかったり、調子が出ないという方は多いかもしれません。

バタバタしてしまう朝の時間に余裕を持って、

朝食もしっかり摂るようにして、

健康な体づくりの基盤としましょう。

納豆の栄養素は美容に効果的 キムチと合わせるとさらに良し!

体にもお肌にも良いものといえば納豆です。

美容にいいから毎日食べているという方も非常に多いですよね。

納豆の栄養や美容について確認しましょう。

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

離婚による子供への影響は?子供との話し合いやケアも大切

離婚は、夫婦の終わりとなりますが、

子供にとっては、どちらも親です。

特に精神面のケアをすることが大切となります。

長崎ランタンフェスティバルで食べ歩きやイベントを堪能

長崎県長崎市で毎年2月中旬から

およそ2週間行われているランタンフェスティバル。

1994年から規模を拡大して、

中華街以外の市の中心部でもイベントを行うようになった。

北海道のスキー場のオープン状況は?

スキー・スノーボートの季節となりました。

しかし、北海道のスキー場では続々とオープン延期が

出ているようです。雪が少ないのが原因のようですね。

イルミネーションを横浜で楽しむ

横浜でイルミネーションを楽しみましょう。

カップルや家族、女性同士でイルミネーションに

癒されませんか?

車中泊で必要なグッズは?より快適な車中泊のために!

車中泊で一番大切なのは、快適に寝ることができることや、

車内でリラックスできることだと思います。

そのための様々なグッズを揃えていくのも、

車中泊をより楽しいものにしていくかもしれませんね。

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

会話が続かない人の特徴とは?上司や初見の人との会話

仲のいい友達となら会話も途切れることは少ないかもしれませんが、

それが、初対面であったり、目上の人や上司であると、

どんな会話をしていいのか迷って沈黙してしまうということも

多いかもしれません。

会話をうまく続けるために、会話が続かない人の特徴を知り、

そういった場面に活かせるようにしましょう。

お寿司を食べる時のマナー 食べる順番は決まっている訳ではない

お寿司の食べ方や順番について様々なことが言われます。

食べる順番については、特に決まりごとはないのです。

順番通りに食べるとより美味しく頂けるということなんですね。

お寿司屋さんで恥をかかないように、

最小限のマナーは知っておきましょう。

窓の大掃除のコツは窓の外側から掃除すること!

窓がきれいだと気分も上がりますよね。

大掃除で透き通るような窓に仕上げましょう。

コツを学んで効率のいい大掃除を!

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

コートの気になる毛玉の原因や取る方法とは

コートの季節になりました。

そして気になるのが、毛玉です。

あるもので簡単に取ることが出来るそうなので、

試してみましょう。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

サンタクロースは今どこ?追跡してみよう

Googleがクリスマスに合わせて、Google Earth(グーグル・アース)を改良して、サンタの場所を追跡できるサービスを作りました。いやぁ毎度洒落がきいてますねGoogleは。こういったイベントに対する本気度が違います。

引用元-サンタは今どこ? Google Earth でサンタクロースの旅を追いかけよう!

今回発表されたGoogleのサービスでサンタクロースの居場所を追いかけることが出来るようになりました。こういったユーモアあふれるサービスを利用できる今の子どもたちが羨ましいような気もします。

Chrome拡張機能やAndroidアプリからもこの「サンタ追跡」サービスを利用できるみたいですよ。

さて、追跡される側のサンタクロースは大変ですねぇ。もうクリスマスの準備は出来ているんでしょうか? (・∀・)ニヤニヤ

引用元-サンタは今どこ? Google Earth でサンタクロースの旅を追いかけよう!

グーグルでサンタクロースを追跡してみましょう!

参照元-Google Santa Tracker

スポンサーリンク



  人気記事

Santa Claus and Reindeer on the road

スポンサーリンク



NORAD北米航空宇宙防衛司令部でもサンタクロースを追跡している

santa-1087528_1280

この恒例行事は、1955 年にコロラド スプリングスに拠点を置くシアーズ ローバック社が、子供向けに「サンタへの直通電話」を開設したときに、 誤った電話番号を広告に掲載したのがきっかけとなって始まりました。 サンタにつながるはずのその番号は、なんと CONAD(中央防衛航空軍基地)の司令長官のホットラインの番号だったのです。 子供たちからの電話を受けた当時の司令官ハリー シャウプ大佐は、サンタが北極から南に向かった形跡がないか部下にレーダーで確認させました。 そして、電話を掛けてきた子供たちにサンタの現在地の最新情報を順次伝えたことから、この伝統が生まれました。
1958 年、カナダと米国の両政府は「北米航空宇宙防衛司令部(通称 NORAD)」として知られる両国が共同運営する北米防空組織を創設しました。 そしてそれが、サンタの追跡という伝統も引き継いだというわけです。

引用元-AI-Aviation HP -NORAD(北米航空宇宙防衛司令部)サンタ追跡 (NORAD Tracks Santa)

NORADでは1955年からサンタクロースを追跡している

NORAD は1955年からサンタクロースの追跡を行っている。2015年で60周年である。
米国コロラド州のカタログ通販会社シアーズ ・ローバックが「サンタへの直通電話」を開設したが、広告に掲載した電話番号はNORAD の前身である CONADの司令長官へのホットラインだった。子供たちからの電話を受けた司令官は、部下にレーダーでサンタクロースを追跡するよう指示し、次々に電話をかけてくる子供たちに、サンタクロースの現在位置を伝え続けた。そのようなひょんなきっかけからNORAD は60年にわたってサンタクロースの追跡をしている。

「もはや戦後ではない」と経済白書で称された1956年の1年前(昭和30年)である。日本が高度経済成長に入る直前であった。その頃からNORADは60年にわたって毎年サンタクロース追跡を行っている。今年は60周年を記念したTシャツなどの販売も行っている。

引用元-今年もサンタクロース追跡の季節がやってきた:60年目を迎えた「NORADサンタ追跡」(佐藤仁) – 個人 – Yahoo!ニュース

サンタクロースはどこに住んでいるの?

サンタクロースは北極に住んでいるよ説

北米大陸のアメリカやカナダでは、サンタクロースは氷と雪に覆われた北極に住んでいると一般的に説明されることが多い。北極の中でも特に地球の自転軸と地表が交わる北極点(ノースポール)には、サンタクロースに手紙を送ろうと毎年数多くのメッセージがノースポール宛てに郵送される。

→カナダのクリスマス・サンタクロース

アメリカでは、なんと1953年頃アラスカ州に新しい町「ノースポール」を建設し、サンタクロースとクリスマスの町として名乗りを上げた。「サンタクロースの家(サンタクロース・ハウス)」も建てられ、町全体がクリスマスムードに包まれている。

北極からフィンランドへ引っ越したよ説

サンタクロースは北極に住んでいるという定説を見事に覆したのがフィンランド。1925年にフィンランドで発行された新聞の記事では、次のような「サンタクロースのお引越し」が大々的に報じられた。

「北極では食料が不足し、トナカイに餌をあげることが出来なくなったため、サンタクロースはフィンランドのラップランドに引っ越しました」

引用元-サンタクロースはどこの国に住んでるの?

 - イベント, 育児・子育て, 雑学