ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

リウマチの原因はストレスかも?男性患者も増加している原因とは

      2016/03/23

精神的なストレスが積み重なる事が、

リウマチの原因となるようです。女性に多いとされるリウマチですが、

男性の患者も増加しているそうです。

また、既に関節リウマチになっている人でも、

ストレスによって進行を悪化させる場合もあります。

スポンサーリンク

  関連記事

突然めまいが起きた時の対処法は?立ちくらみのようなめまいの場合

めまいにも種類があり、考えられる原因や病気は様々です。

突然めまいに襲われた時は、どうすべきなのでしょうか?

脳に心配がある時は、その時の症状も確認しておきましょう。

昼食後の昼寝の効果は仕事にも?効果的な昼寝とは

近年、昼寝を取り入れる企業があるほど

昼寝の効果は見直されています。

午後からも元気に仕事ができるように

昼寝を取り入れてみましょう。

カイロは貼る場所によって効果は様々!貼ってはいけない場所とは?

寒い時に定番のカイロ。

最近は靴の中に入れるタイプ、靴下に貼るタイプなど、

色々な種類のカイロが販売されています。

そんなカイロも貼る場所を考えて貼れば、

さらに効果的に使用することができるのです。

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

破れたストッキング活用術で再利用

破れてしまったストッキング、捨てていませんか?

捨てる前に再利用して節約しましょう。

色々な活用術があるのです。

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

しゃっくりが止まらない原因とは?病院へ行くべき?

通常しゃっくりは、しばらくすれば止まりますが、

止まらない時はどうしたらいいのでしょうか?

食べ過ぎなどが原因のこともありますが、病院へは行くべきなのでしょうか?

100回すると死ぬと言われるしゃっくりも、

長く続くようなら要注意です。

ホテルの宿泊予約を安くする裏技とは?

ホテルの宿泊の予約は近年、

外国の方も多くなったため取りにくくなっているようです。

そこで、宿泊予約を取るワザや安く済ますテクニックを

ご紹介します。

何か始めたい スポーツなら何がいい?

年や季節の変わり目など、

何か始めたいなぁと漠然と思うことありませんか?

スポーツを始めて時間を有効に使いたいですね。

しゃっくりが止まらない!止め方のポイントは耳と水とツボ!

ふとした時に、しゃっくりが出てしまい、

中々止まらないなんて経験ありませんか?

しゃっくりの止め方はいくつかあるそうなので、

1つ方法を覚えておけばいざという時に、使えるかもしれません。

雨の日の過ごし方は?友達や家族とスッキリ過ごすために

雨が降ると少しばかり残念な気持ちになったり、

憂鬱な気分になったりするものです。

そんな雨の日の過ごし方をどのようにしたらいいのでしょうか?

雨の日をポジティブな日にできると良いですね。

尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

子供の落書きなど油性ペンを消したい壁や床 革やプラスチックは?

誤って油性ペンのインクが床や物に付いてしまったり、

子供がいるとイタズラで壁に書いてしまったりした場合に、

油性インクを消す方法をご紹介します。

コーヒーの効果 がん予防に効果はあるのか

コーヒーの健康面に対する効果が見直されています。

がん予防にもコーヒーが効果を発揮するのか。

含まれるクロロゲン酸が関係しているようです。

何か始めたいと思ったらすぐ行動!大学生のうちに多くの経験を!

何気なく大学生活を送っていて、

時間があるなぁ、何か始めたいなと思っているなら

すぐ行動しましょう!時間はあるようで、ありません!

昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

女性に多いとされるリウマチ 男性患者も増加している

関節リウマチは、関節の滑膜に炎症が起こり、手指のこわばりや関節痛、腫れなどが起こる自己免疫疾患の一つで、重症化すると関節が壊れ変形する。女性に多い病気だが、近年20~50代の男性患者がじわじわ増えている。抗リウマチ薬メトトレキサートや分子標的薬の使用で、痛みや腫れの消失だけでなく、関節破壊も防げるようになった。早期治療が寛解をもたらすポイントだ。

 関節リウマチは、免疫細胞が暴走して自己を攻撃する自己免疫疾患の一つだ。全国の患者数は約70万人と推計され、発症年齢は30~60代と働き盛りが中心だ。女性に多いが、男性患者も約20%おり、徐々に増加傾向にある。リウマチの発症には、遺伝要因に加え環境要因、特にタバコの関与が指摘されている。

 特徴的な初期症状は、朝目覚めたときの手指のこわばりが1時間程度続くこと。また首、肩、指、手首、股関節、膝、足首などで関節痛や腫れが多発する。さらに微熱、食欲不振、だるさなど全身症状を伴うこともある。重症例では関節が壊れ、日常動作にも支障をきたすようになる。関節は一度壊れると再生しないので、人工関節に置き換えたり、炎症によって切断された腱を修復する手術が必要となる。

引用元-患者数約70万人の関節リウマチ 女性に多いが男性患者増加中 | マイナビニュース

スポンサーリンク



  人気記事

ストレスがリウマチを発症する原因やきっかけとなる事も

リウマチが起こる最初のきっかけが何か、まだよくわかっていませんが、ストレスが大きく関係していることは多くの発症例からわかります。リウマチは突然起こってくるようでもありますが、前兆となる症状がかならずあることがわかります。発熱がある、体がだるい、食欲がない、耳鳴りがする、肩のこりがひどい、寝つきが悪く、夜何回となく目がさめる、体がなんとなくこわばって動きが悪い・・・。このようにリウマチと診断される前には、自律神経失調状態のような兆候がありしだいに手足などの関節が痛むようになるのです。

 この前兆症状の原因をさぐっていくとそこにはストレスがあります。しかし、ストレスを受けていても、そのことを自覚していない場合があります。ストレスを受けていることを自覚しないと、知らずしらずのうちにストレスをためこんでしまいます。ストレスをためたまま自覚しないで症状の方が進んでいくといのがリウマチの実態で、ここにストレスの怖さ、リウマチの難しさがあります。

引用元-関節リウマチス|ストレスから発病

スポンサーリンク



リウマチを予防するための方法について

できれば、発症させないようにするのが一番ですよね。関節リウマチの予防方法を紹介します。

・睡眠を十分とる

睡眠時間が短い人は長めにとるようにしてください。忙しくてなかなか睡眠時間を確保できない場合が多いですが、8時間とることが出来れば関節リウマチの予防になるとされています。

・ストレスを解消する

なるべくストレスを溜めないようにしましょう。ストレス社会といわれているくらい、日本人はストレスを感じている人が多くいます。上手く発散するようにして、溜め込まないようにしましょう。

・美味しいものを食べる

野菜・魚介類・フルーツなどの新鮮なものをたくさん食べましょう。脂肪分が多いものや加工食品ばかりを食べている人は注意してください。

・趣味を持ってたくさん笑う

体を動かしたり、カラオケにいったりするなど趣味を持って生活を楽しみましょう。たくさん笑うことでストレスを発散することも出来ます。

・口の中を清潔に!

腸内細菌がリウマチと関係しているという説もあります。食後には必ず歯を磨いたりうがいをしたりして、口の中を清潔にしましょう。

・禁煙する

喫煙している人は、リウマチを発症しやすくなることがあります。健康的にも良いことはないので禁煙するようにしましょう。また、周りに吸う人が多い場合も煙を避けるようにしてください。

以上がリウマチを予防する方法です。楽しく生活をすることでリウマチを予防できます。仕事や家庭のことで楽しくない生活を送っている人は、趣味などをみつけて笑顔の多い生活をおくってみましょう。

引用元-リウマチの初期症状をチェックしよう!指のしびれに要注意! | Hapila(ハピラ)

食事でリウマチの症状を軽減する栄養素とは

リウマチの治療法として、バランスの良い食事をすることも大切です。

特別な食事制限はありません。ただその日の体調によっては時折、食事の支度をするのが億劫になったり、食欲がないこともあるでしょう。

だからといって食べないでいると、より疲労感が出たりして悪循環です。

一方で、ストレスによる食べ過ぎにも注意が必要です。体重が増えることで、関節への負担が大きくなります。

これを食べたらリウマチが治る!という食品はありませんが、辛い症状を軽減させるのに欠かせない栄養素は次の通りです。

リウマチの辛い症状を軽減する効果的な栄養素

・タンパク質
炎症が原因で、タンパク質が消費されやすいため、毎食事で、魚類、肉類、大豆製品、卵をバランスよく摂取しましょう。

・亜鉛
関節の細胞や組織の働きを円滑し、免疫力を正常化する作用が期待できます。
赤身肉や、牡蠣、魚介類、レバー等を積極的に取り入れましょう。

・オメガ3系脂肪酸
関節の炎症を抑える働きがあります。
青魚、エゴマ油、アマニ油などをこまめに摂取し、動物性脂肪の摂取を控えましょう。

・カルシウム
リウマチの進行で発症する可能性のある骨粗しょう症予防のため、小魚、乳製品、小松菜などを摂取しましょう。
カルシウムを骨に固定させるために、ビタミンDもお忘れなく!

バランス良く食べることで、身体に必要な栄養素は自然と摂れるはずです。

また、健康維持のために、加工食品には出来るだけ頼らないようにしましょう。

引用元-遺伝が気になるリウマチの原因と治療法6つ | ライフスタイルNext

リウマチの進行を食い止めるには早期の発見が重要

関節リウマチは、まだ原因が分かっていない病気なので治すことはできないが、ある程度進行を食い止めることはできる。そのためには、発症から1年以内に治療を始める必要がある。

 この病気の診断は、症状が起きて数カ月ほどは難しい。それは、関節に炎症が起きる病気はほかにもあり、血液検査やレントゲン写真では特定できないためで、しばらくは痛みを抑える薬を飲みながら経過を見る。

 「朝の手指のこわばりなどの症状が6週間以上続いたり、次第に痛むところが増えてきたりするような場合は、関節リウマチの疑いがあるので、検査を受けられる病院を受診してください」と谷口講師。

 できれば「リウマチ科」があるところを受診する方がよい。放置しておくと、肩の関節や股関節などの大きな関節にも炎症が生じることになり、関節の炎症だけにとどまらず、骨も侵され、日常生活が制限されることもある。思い当たる症状があったら、湿布などで痛みをごまかすようなことはせずに受診することが重要だ。

引用元-【健百】関節リウマチの初期症状―手の指がこわばる | あなたの健康百科

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康