ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

離婚による子供への影響は?子供との話し合いやケアも大切

   

離婚は、夫婦の終わりとなりますが、

子供にとっては、どちらも親です。

特に精神面のケアをすることが大切となります。

スポンサーリンク

  関連記事

肩こりや頭痛は枕が原因かも 枕を選ぶポイント

枕が合っていないと、肩こりや頭痛の原因と

なるそうです。では、どのような枕がいいのでしょうか?

快適な眠りを手に入れましょう。

読書感想文の書き方は?書き出しや文章構成について

夏休みの課題などになる読書感想文ですが、

書き方がわからなくて、困ったりしていませんか?

ポイントを掴めば難しいことはないので、

書き出しや文章構成について知り、さらっと書いてしまいましょう!

面接の際に緊張をほぐす精神のバランスについて

就職試験など、短い時間の面接で自分を判断されてしまう。

緊張しているからダメだったんだ、と落ち込む前に

まずは心の持ち方を変えてみませんか?

ちょっとしたことで気持ちは大きく変わることができます。

あくびが止まらない?他人のあくびがうつるのはなぜ?

あくびは脳の疲労や緊張しているときなどに出ますが、

友人と話しているときなどに、あくびをするとうつるのは、

なぜなのでしょうか?

注意すべきあくびとは?

子供が頭痛でこめかみが痛いという時は?

こめかみの頭痛など、子供の慢性的な頭痛が近年増えてきているそうです。

子供は正確に症状を伝えられない場合が多くあります。

大人が観察し、気付いてあげることが大切です。

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

耳かきの頻度やコツについてについて 耳掃除をしすぎると良くない?

耳かきはどのくらいの頻度で行っていますか?

あまり頻繁にしすぎると良くないそうです。

耳掃除のコツや安全な耳かきの方法とは?

救急車のサイレンの種類やドップラー効果とは?

緊急車両は救急車やパトカー、消防車以外にも存在します。

中でも比較的見かけることの多い救急車のサイレンについて、

その種類やドップラー効果について知っておくと、

話のネタになるかもしれません。

脇の下のしこりやリンパが痛い原因とは?

脇の下にしこりができたり、リンパが痛い時、

その原因は気になると思います。

簡単ではありますが、原因についてご紹介します。

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

納豆の栄養素が加熱によってなくなるって本当?

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は、

どうやら熱に弱いようです。

ただし、他の栄養素まで加熱すると良くないという

ワケではないのです。

花粉症による目のかゆみの対策は?ヘアスタイルにも気をつける

花粉症による目のかゆみをどうにかしたい。

そう思う方は多くいると思います。

目のかゆみへの対策とは?ヘアスタイルにも気をつけてみましょう。

顎関節症が原因で耳が痛いことも?顎関節症の原因とは?

耳の下や、耳の前にある関節が痛いと思ったら、

顎関節症の可能性があります。

顎関節症で悩んでいる人は痛みの緩和法も参考にしてください。

子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

10代で起こるひざの痛みオスグッド病の原因や予防法とは?

10代のひざの痛みといえば、成長痛が思い浮かびますが、

特にスポーツをしている子供で多く発症するとされるものがあるのです。

オスグッド病というひざに痛みの症状が現れるものなのですが、

原因や予防法はあるのでしょうか?

音痴の克服にはピアノがおすすめ アプリや割り箸でも克服できる?

音痴を克服する方法は様々です。

ピアノが主流のようですが、今はピアノがなくても

アプリでできるようですね。

また、割り箸などの用品を使った方法もあるそうなので、

試してみましょう。

入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

喉や耳が痛い原因は急性扁桃炎かも?

喉や耳の奥が痛いなど、喉の痛みと耳の痛みが、

一緒にでる場合は急性扁桃炎の可能性があります。

急性扁桃炎は、喉の入り口にある扁桃が赤く腫れて痛み、

発熱や悪寒などの辛い症状に悩まされる病気です。

離婚を子供のためにと我慢していると子供にも影響がある

1ストレスから心身を壊してしまう

離婚したいのに子どものため…と離婚を思いとどまり我慢を続ける間には、たくさんの迷いや葛藤があるはずです。それらを押し殺して我慢し過ぎると、過度のストレス状態になってしまいます。ストレス状態が続くと、心のバランスを崩し、体調にも影響が出ます。近年、夫の言動がストレスとなり、自律神経を乱し妻の心身に影響が出る「夫源病」という病気も取り上げられています。ストレス状態は我慢することでさらに悪化してしまうのです。

2夫へのイライラを子どもにぶつけてしまう

夫との関係がうまくいかずイライラすると、その感情は身近にいる子どもに向かいやすくなります。普段なら軽く流せることでも本当は離婚したいと思っているため怒り過ぎてしまったり、子どもにまで辛く当たってしまうことがあります。言葉を話せない赤ちゃんでも敏感に場の空気を感じているので、ママのイライラが伝わって、ぐずぐずしたり泣くことも多くなります。

3家庭が安らげる場所でなくなる

両親が不仲だと、家庭内にピリピリした険悪な空気が流れます。「いつまた喧嘩が始まるか分からない」「お母さんがいつもイライラしている」など、本来体と心を休める場所であるはずの家庭が子どもにとっても居心地が悪いものになります。子どものためと離婚を踏みとどまっていることで、子どもが大きくなると家に帰りたくないために夜遊びや外泊を繰り返す、自立してから実家に寄り付かないといった行動に繋がる可能性があります。

引用元-離婚したいけど子どもが…その我慢がママと子供に及ぼす悪影響 – マーミー

スポンサーリンク



  人気記事

離婚後の母子家庭にも支援は色々

母子家庭になると、様々な支援が受けられます。東京都の場合、水道料金の基本料金が免除、都営地下鉄、都営バスが無料、年収に合わせて児童手当も支給されます。
23区によってサービスの違いがあり、家庭支援サービスが受けられる区や、中学生まで子供の医療費が無料の区もあります。母子家庭の旅行費用宿泊代援助サービスや、ディズニーランドの入場料の補助が出る区もありますから調べてみて下さい。
離婚した場合、様々な経済的援助が受けられる事が分かります。よく調べておくと良いでしょう。

引用元-子供の気持ちを考えて離婚に踏み切れない時の7つの法則 | そっか~(人´∀`)

スポンサーリンク



小学生から高校生の子供への離婚の影響について

学校という社会の中で生きているこの年頃には、子供自身にも色々な出来事があります。
離婚のことで別れる夫や妻の事を悪く言ったり、離婚によって疲れていることを子供に見せることは避けたいものです。
「自分は何も心配かけないようにしなければならない」と考え、無理に冷静に感情の動かない子になってしまう可能性があります。
 
ここまで、注意点ばかり述べてきましたが、離婚は子供にとって大きく成長するチャンスでもあります。
精神的に成長するのに「親の離婚」という経験は、生かし方によっては子供を成長させます。
だからこそ、子供への対応は慎重かつ迅速に行いたいものです。
 
離婚か決まったのであれば、離婚のことを伝えた後は、お互いの悪口や離婚の出来事を振り返るような言動はやめましょう。
 
親が離婚や離婚した元伴侶に嫌悪感を抱いていると、子供のその後に大きな影響を及ぼします。
例え離婚したからといって罵倒しあっている両親というのは、もっとも悪影響です。
 
感情的に他人を罵倒してもいいと思うでしょうし、何より人との絆を信じられなくなってしまいます。
場合によっては人間不信になったり、自己否定感が強まり「どうせ」「だって」「でも」…と卑屈になる。もしくは感情を出さなければ(人と深くかかわらなければ)傷つくことはないと考え、妙に冷静に冷めた目で周りを見るようになるでしょう。

引用元-子供の年齢と離婚後の子供に与える影響

子供の精神的なケアが大切

離婚したいということを子供に打ち明けた時に、子供があからさまに泣いたり、反発した場合には、子供の精神的なケアをしなければいけないということが明白ですが、子供が気をつかって我慢をしている場合、親は「大丈夫なんだ」と安心するでしょう。

しかし、どんなに強い子供でも、両親の離婚で傷つかない子供はいません。子供の前で夫婦が喧嘩をしたり、お互いの悪口を言わないようにしましょう。そして、必要に応じてカウンセリングを受けるという選択も視野に入れておきましょう。

引用元-離婚したいけど、子供がいる夫婦が乗り越えるべき試練とは | お悩み解決どっとこむ。

離婚後に子供に父親の悪口を言うのはNG

「パパはいないんだから、ガマンしなさい」「あなたの父親は悪い人だった」などという父親に関する悪口が、つい口から出てしまうという方も多いと思います。

しかし、離婚したあなたにはもう他人でも、子どもにとっては一生父親です。たとえどんなに悪い人間でも、自分の父親の悪口を言われて気持ちのいい人はいませんね。子どもは自分の力で親をかえることはできません。結婚だって離婚だって、大人の都合なのです。そういった悪口は子どもを深く傷つけてしまいます。

頭ごなしに説き伏せようとしない

また、父親参観などの父親が一緒の行事で寂しい思いをさせてしまうときは、頭ごなしに「仕方ないでしょ!」とは言わずに「ママたちの都合でごめんね。でも、ママ一人でも寂しくないよ!」と声をかけてみてください。

大好きな母親が優しい言葉をかけてくれるだけで、子どもは幸せな気持ちになるものです。

引用元-要注意!シングルマザーが子どもに言ってはいけない4つのNGワード | ママモワpress

twitterの反応

 - 恋愛・結婚, 生活の知恵, 社会 ビジネス, 育児・子育て