ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

車中泊のために準備するものや準備することは?

   

車中泊をして旅をする方も増えてきているようです。

ですが、何も準備せず車中泊をするのはあまり良くありません。

まずは準備をしっかり行い、旅も車中泊も楽しいものにしましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

乗り物酔いの原因や対策は?子供の乗り物酔いの治し方とは

乗り物酔いは、乗り物の揺れや加速度によって

三半規管が刺激されることで起こります。

乗り物酔いが発生する仕組みは完全には解明されていないそうです。

原因や対策を知り、なりやすい子供にも対策ができるといいですね。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

大掃除のコツ 風呂場をより快適に

年末の大掃除でお風呂場を掃除する際の

コツを集めてみました。

クエン酸は使い勝手がいいかもしれませんね。

内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

人間の脳は10%しか使われていないというのは間違い?

よく聞く人間の脳は10%しか使われていないという説は、

どうやら違うようです。アインシュタインは努力をしなさいという

意味で「我々人間は潜在能力の10%しか引き出せていない」

と言ったそうです。そういったことが俗説を生んだのかもしれません。

納豆の栄養分や効果とは 女性にはオススメの食材

納豆は体に良いというイメージがありますが、

具体的にどんな栄養分が含まれているのでしょう?

効果と一緒に栄養素について確認します。

自律神経バランスを整えるツボとは?爪もみって何?

自律神経は交感神経と、副交感神経があります。

交感神経は運動したり興奮したような時に働き、

副交感神経は、睡眠や食事などリラックス時に働きます。

二つの神経のバランスが崩れてしまうと、

不調を引きおこし、自律神経失調症にもなりかねません。

効果があるとされるツボを使って改善していきましょう。

テレビを観ながらのSNSは危険?デジタルによる脳への影響とは

周りを見渡せば、デジタルは当たり前の時代になりました。

特に若い人は、今の時代しか知りません。

このテレビやSNSが脳へ及ぼす影響は、

もしかしたらこの先、大きな社会問題となるかもしれません。

大掃除のコツ トイレを隅々まできれいに

トイレの大掃除は中々大変ですよね。

隠れた汚れも大掃除できれいにしましょう。

クエン酸を使いこなすのがコツですよ。

セルライトは運動不足を解消すれば消える負担の少ない有酸素運動が効果的

気になるセルライトは運動すれば消えると言いますが、

運動は得意じゃないし、と思っている方。

負担の少ない簡単な運動でも効果があるのです。

むしろセルライトにはあまり激しい運動は良くないそうです。

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

疲労やストレスが原因で咳が止まらない咳喘息とは

ストレスや疲労と咳は関係があるそうです。

咳は止まらないと非常に辛いですよね。

咳喘息と言われる症状やその原因とは?

ストレートネック用の枕の効果とは おすすめや選び方は?

デスクに座っての長時間にわたるパソコン作業やスマートフォンの

使いすぎによっておこってしまうストレートネック。

改善するための枕についてご紹介します。

外反母趾が痛い!靴選びのポイントや効果が期待できる方法とは

靴を履くと足の親指の付け根が痛いと感じることはありませんか?

もしかしたら外反母趾かもしれません。

期待できる治し方や、考えられる原因とは?

確定できるわけではありませんが、参考にしてみてください。

緊張をほぐしたい 緊張に負けないために

発表や試験、試合など様々な場面で緊張してしまうと、

良いパフォーマンスができません。

緊張しやすい人の特徴や緊張をほぐすために必要なことを知り、

うまく緊張と付き合うことが大切です。

紅茶に含まれるカフェインの効果とは

カフェインが含まれる飲み物といえばコーヒーですが、

紅茶にもカフェインは含まれているのです。

その効果とはどのようなものなのでしょうか。

痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

クリスマスのプレゼントは何がいい?彼氏へのプレゼントとは

いよいよクリスマスが近づいてきました。

彼氏にクリスマスプレゼントは何をあげたらいい?

と、悩んでいる方、大事なのは気持ちですよ。

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

車中泊は準備が大切!

旅行やアウトドアの際に、宿泊費にお金をかけたくないから車中泊!
ということもあるでしょう。

もちろん悪くはないのですが、
しっかりとした準備をすることは大切です。

しっかりとした準備をすることによって、
車中泊もより良いものとなり、より楽しく過ごすことができるでしょう。

これは、全てフル装備にすべきということではなく、
自分の車中泊で必要となるものは何なのかを
しっかり把握し、予算をかける必要があります。

スポンサーリンク



  人気記事

車中泊できる場所をあらかじめ調べておこう

車中泊をする際には、車を停められる場所を調べておくようにしましょう。

車中泊の多くは、道の駅やサービスエリア等ですることが多いと思います。

しかし、これらの場所も車中泊をする場所として、
勧められているわけではありません。

また、マナーの悪い方のトラブルもあります。

例えば、仲間内で車中泊をした場合に多いのが、
車の中や外で騒いだり、大音量で音楽を流すなどは、明らかな迷惑行為です。

道の駅等を利用する他の方々も、
安心してその施設を利用することが難しくなってしまうでしょう。

さらに、バーベキュー等を行うなどは、
キャンプ場ではないので、これももちろんマナー違反です。

そして気を付けたいのは、アイドリングもマナー違反にあたるそうです。

こういった点にも気をつけて車中泊を行う必要があるでしょう。

スポンサーリンク



車中泊では窓をふさぐものを準備しよう

車中泊では、窓をふさぐものを準備することが良いとされます。

これは車内の温度が低下するのをある程度抑えるほか、
防犯にも役立てることができるからであるそうです。

そのため、窓をふさぐカーテンについては、
断熱性のあるものがいいでしょう。

フロントガラスについては、サンシェードを使うといいでしょう。

また、カーテン等の隙間ができる部分に関しては、
ビニールテープ等でふさぐといいかもしれません。

車中泊する地域の気温も調べておこう

車中泊をする場合は、その地域の気温を調べておくことも大切です。

特に最低気温はしっかり調べておくべきでしょう。

夜通しアイドリングをするわけにいきませんから、
基本はエンジンを切ることとなります。

日中の気候が過ごしやすい場合であっても、
夜中から早朝にかけては、気温も低くなります。

そのため、それらに対応できる道具や寝具が必要となります。

特に冬季間に車中泊をする場合は、さらなる注意が必要と言えるでしょう。

車中泊をするときに気をつけることとは

車中泊をする場合に気をつけたいのが、
エコノミークラス症候群です。

これは、長時間の足の運動不足や乾燥によって起こり、
症状が軽い場合は、片側の足のむくみや痛みがあります。

これは、すぐに分かることもあれば、時間が経って分かる場合もあるそうです。

重症になると、足にできた血の固まりが肺に詰まったり、
息が苦しくなって、胸の痛みを訴えて失神することもあるそうです。

この病気は、飛行機に乗っている時だけに起こる病気ではありません。

車の座席等でも、長時間同じ姿勢で座っている場合は、リスクが高まります。

6時間以上そのような状態になる場合は、気を付けなければなりません。

意識的に足を動かしたり、水分を取ることは、
予防するために重要であると言えるでしょう。

 - アイテム, 生活の知恵, 雑学