ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

車中泊のために準備するものや準備することは?

   

車中泊をして旅をする方も増えてきているようです。

ですが、何も準備せず車中泊をするのはあまり良くありません。

まずは準備をしっかり行い、旅も車中泊も楽しいものにしましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

職場の悩みやストレス解消法とは?多くの原因は人間関係にあり

職場でストレスを感じることがある人は、

非常に多いと思います。ですが、ストレスは絶対に無くなりません。

ストレス解消法でうまくコントロールし、

ストレスに負けてしまうことのないようにしましょう。

鼻のかみすぎに注意!耳が痛い症状や鼻のかみ方について

風邪などで鼻水をかむことはありますが、

鼻をかみすぎて耳が痛いと感じたことはありませんか?

鼻のかみ方を見直して負担をかけないようにしましょう。

腸が痛い症状の原因は?腹痛と冷えの関係とは?

お腹が痛い症状は、日常でもよくみられる症状のひとつです。

その原因は病気やストレスなど様々です。

まずはお腹の冷えを防ぎ、体質を改善していきましょう。

重い物を持つ時の注意点やコツとは?

重い物を運ぶ時、つい力任せで運んでしまっていませんか?

実はかなり腰に負担をかけているかもしれません。

しっかりした持ち方で腰を痛めないよう注意しましょう。

昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

うっとうしい蚊に刺されないための対策や方法とは?

蚊に刺されてしまうとかゆみが起こるため、

できれば刺されたくないと誰もが思います。

蚊に刺されないようにする対策や方法はあるのでしょうか?

頭痛が後頭部にあり発熱も?髄膜炎はどんな病気?

後頭部の頭痛や発熱など、風邪のような症状で、

重大な病気の可能性があるかもしれません。

ただの頭痛だと甘く見ず、症状を知って対応できるようにしましょう。

後鼻漏が口臭の原因に?関係や対策について

後鼻漏であると、口臭にも影響があるそうです。

後鼻漏と口臭の関係とは?

また、どのような対策をすべきなのでしょうか?

カレーが食べたくなるのは風邪気味や前兆?予防効果も?

国民食と言われるカレーですが、カレーはお好きですか?

カレーが異常に食べたくて仕方ない!なんて時は、

それは風邪の前兆かもしれないそうです。

クリスマスプレゼントを友人へ 何を送る?

クリスマスはカップルだけのイベントではありません。

男友達や女友達など、せっかくのクリスマスですから、

プレゼント交換して盛り上がりましょう。

靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

基礎体温をグラフに 正しい測り方とは?

基礎代謝の測定は毎日正しく行う必要があり、

面倒です。しかし、体のリズムを知るには大事なことですので、

基礎体温を正しく計測し、日々の生活をより良いものにしましょう。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

血圧が高い時の食事はどんなものがいい?バランスの取れた食事を

血圧が高い時や、血圧が高めと言われた時は、

まず食事を見直してみましょう。

偏った食事は高血圧の原因になりかねません。

幼稚園と保育園の違いとは

幼稚園と保育園の違いって知っているようで

知らなかったりしますよね。

近年、保育園と幼稚園の一元化動きもありますが、

まずはこの二つの違いについて確認してみたいと思います。

リウマチは遺伝する?原因や確率は?初期症状に気をつけて

リウマチは遺伝病ではないので、遺伝するということではないそうですが、

遺伝的要素は関係してそうです。

年齢別にみると40代の方が発症することが多いようです。

入園・入学祝いのお返しは必要?礼状やのしの書き方とは?

子供が入園・入学祝いをもらったら、

お返しをしなくてはと思ってしまいますね。

ですが、基本的にお返しは必要ではないそうです。

血圧が低い原因について数値はどのくらいで低いとなるのか

朝が起きられなかったり、いきなり立ち上がると、

立ちくらみが起きたりしていませんか?

疲れやすい症状や疲れがとれにくい症状も血圧が低い人特徴です。

血圧が低い事の原因とは何なのでしょうか?

また、血圧の数値がどのくらいだと低いという事になるのでしょう?

納豆の栄養素が加熱によってなくなるって本当?

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は、

どうやら熱に弱いようです。

ただし、他の栄養素まで加熱すると良くないという

ワケではないのです。

車中泊は準備が大切!

旅行やアウトドアの際に、宿泊費にお金をかけたくないから車中泊!
ということもあるでしょう。

もちろん悪くはないのですが、
しっかりとした準備をすることは大切です。

しっかりとした準備をすることによって、
車中泊もより良いものとなり、より楽しく過ごすことができるでしょう。

これは、全てフル装備にすべきということではなく、
自分の車中泊で必要となるものは何なのかを
しっかり把握し、予算をかける必要があります。

スポンサーリンク



  人気記事

車中泊できる場所をあらかじめ調べておこう

車中泊をする際には、車を停められる場所を調べておくようにしましょう。

車中泊の多くは、道の駅やサービスエリア等ですることが多いと思います。

しかし、これらの場所も車中泊をする場所として、
勧められているわけではありません。

また、マナーの悪い方のトラブルもあります。

例えば、仲間内で車中泊をした場合に多いのが、
車の中や外で騒いだり、大音量で音楽を流すなどは、明らかな迷惑行為です。

道の駅等を利用する他の方々も、
安心してその施設を利用することが難しくなってしまうでしょう。

さらに、バーベキュー等を行うなどは、
キャンプ場ではないので、これももちろんマナー違反です。

そして気を付けたいのは、アイドリングもマナー違反にあたるそうです。

こういった点にも気をつけて車中泊を行う必要があるでしょう。

スポンサーリンク



車中泊では窓をふさぐものを準備しよう

車中泊では、窓をふさぐものを準備することが良いとされます。

これは車内の温度が低下するのをある程度抑えるほか、
防犯にも役立てることができるからであるそうです。

そのため、窓をふさぐカーテンについては、
断熱性のあるものがいいでしょう。

フロントガラスについては、サンシェードを使うといいでしょう。

また、カーテン等の隙間ができる部分に関しては、
ビニールテープ等でふさぐといいかもしれません。

車中泊する地域の気温も調べておこう

車中泊をする場合は、その地域の気温を調べておくことも大切です。

特に最低気温はしっかり調べておくべきでしょう。

夜通しアイドリングをするわけにいきませんから、
基本はエンジンを切ることとなります。

日中の気候が過ごしやすい場合であっても、
夜中から早朝にかけては、気温も低くなります。

そのため、それらに対応できる道具や寝具が必要となります。

特に冬季間に車中泊をする場合は、さらなる注意が必要と言えるでしょう。

車中泊をするときに気をつけることとは

車中泊をする場合に気をつけたいのが、
エコノミークラス症候群です。

これは、長時間の足の運動不足や乾燥によって起こり、
症状が軽い場合は、片側の足のむくみや痛みがあります。

これは、すぐに分かることもあれば、時間が経って分かる場合もあるそうです。

重症になると、足にできた血の固まりが肺に詰まったり、
息が苦しくなって、胸の痛みを訴えて失神することもあるそうです。

この病気は、飛行機に乗っている時だけに起こる病気ではありません。

車の座席等でも、長時間同じ姿勢で座っている場合は、リスクが高まります。

6時間以上そのような状態になる場合は、気を付けなければなりません。

意識的に足を動かしたり、水分を取ることは、
予防するために重要であると言えるでしょう。

 - アイテム, 生活の知恵, 雑学