ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

ロードバイク人気が上昇!初心者の女性でも大丈夫なの?

   

ロードバイクは、最近女性人気が高まっているようです。

女性だからと諦めていた方も挑戦してみてはいかがでしょうか?

女性用ロードバイクの特徴などについても確認しておきましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

朝の時間を快適に過ごして健康体へ

朝はだるかったり、調子が出ないという方は多いかもしれません。

バタバタしてしまう朝の時間に余裕を持って、

朝食もしっかり摂るようにして、

健康な体づくりの基盤としましょう。

会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

ランニングで記録などができるアプリでオススメは?

ランニングの記録も今やアプリでできる時代です。

記録することにより、意欲がかき立てられたり、

継続して行う手助けにもなるでしょう。

これからランニングを始めようという方にオススメのアプリをご紹介します。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

独身男性の寿命は既婚男性より短い?原因や特徴とは

生涯独身でいれば、自分の好きなように生活できます。

お金や時間を思うがままに使うことができるでしょう。

しかし、独身男性の寿命は既婚男性に比べて短いという

統計データがあります。直接的な原因がないとしても、

独身者としては、ちょっと気になりますね。

自転車初心者や自転車通勤におすすめのクロスバイク

自転車通勤や休日に自転車を楽しみたいという初心者の方に

おすすめなのは、クロスバイクであるそうです。

マウンテンバイクやロードバイクではなく、

クロスバイクが初心者におすすめなのは、なぜなのでしょうか?

ランニングで期待できる効果とは?自分にあった走り方を無理せず!

ランニングを継続的に行うことで様々な効果が期待できるそうです。

また、朝と夜では効果の出方も違うそうなので、

自分の目的にあった走り方を見つけ、無理せず行いましょう。

ロードバイクを初心者が始める時に知っておきたいこととは?

ロードバイクで走っている方を見て、乗ってみたいと思ったことはありませんか?

ロードバイクは高価なものです。

ですが始めるとやみつきになってしまうそうなので、

興味がある方は、ぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

初夢とはいつ見る夢のこと 一富士二鷹三茄子とは?

初夢とは、何日に見たものが初夢となるのでしょう。

大晦日の夜?元日の夜?

一富士二鷹三茄子の意味とは?

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

宴会や一発芸に!手品で簡単なトランプやコインを使ったマジック

手品が出来ると盛り上がりますが、

難しくて中々マスター出来ないものです。

比較的簡単そうな手品をまとめてみましたので、

参考にしてみてください。

サンタクロースは今どこにいる?出発は?追跡してみよう

サンタクロースは出発したのかな?

子供達が待ちきれない時は、

サンタクロースを追跡してみるのもいいかもしれません。

突然現れる蕁麻疹の症状の原因や対処法?湿疹とは何が違う?

蕁麻疹の症状が突然現れて、かゆみが辛かった経験はありませんか?

蕁麻疹の原因の特定は難しいとされています。

また、湿疹と蕁麻疹の違いとは?

酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

仕事場やバイト先での電話対応に緊張 どうしたらいい?

仕事場やバイト先で電話を取ることがあると

思いますが、緊張して出られないという方、新入社員は

少なからず戸惑う作業なのです。

間違いを恐れずリラックスして、しっかり仕事を

こなしましょう。

初心者で女性でもロードバイクに乗ることはできるの?

ロードバイクは初心者でも安心して乗ることができるのでしょうか?

それが女性であればなおさらです。

ですが、当たり前ですが最初はみんな初心者です。

簡単に乗れるものではないかもしれませんが、練習を重ねれば乗れるようになります。

場所やルールについて理解し、正しく乗ることを心がけましょう。

通学などにロードバイクを考えている方は、一度考え直してみてもいいかもしれません。

高価なものですから、長時間駐輪していると盗まれる場合もあります。

そのため趣味として休日などに乗るといいでしょう。

また、ロードバイクを購入する場合は、実際に店頭で購入することをおすすめします。

ネットで買うことは控え、お店でサイズをはかってもらうといいでしょう。

スポンサーリンク



  人気記事

ロードバイク人気が高まったのはなぜなのか?

ここ数年でロードバイクの人気が高まった理由とは何なのでしょうか?

理由の1つとして交通手段としてロードバイクが使用されるようになったことが挙げられます。

電車やバスなど、交通手段はたくさんありますが、
電車を利用すると乗り換えが面倒だったり時間がかかってしまうこともあります。

そういった点で最短ルートで目的地に行けるロードバイクは、
良い交通手段ということになります。

また、ランニング人口の増加の延長という考え方もできます。

走ることの次に他のスポーツにもチャレンジしたいと、
気軽に始めることができる自転車を選ぶ方も多いのです。

そこから競技やトライアスロンなどに進む人もいるほど。

さらに、アニメやマンガの影響を受けてはじめる人も増えました。

これらの自転車ファンが増えたことが要因の一部として、
人気となったと考えることができるでしょう。

スポンサーリンク



普段運動しない人でも長時間走ることができる?

普段運動しないような人でも、
長時間自転車で走ることはできるのでしょうか。

ロードバイクは全身運動で、下半身だけではなく、
上半身も使います。

使う筋肉はランニングよりも多いので、
長時間走行するれば脂肪燃焼効果抜群だそうです。

ランニングが得意ではないという人にはいいかもしれませんね。

始めた人の経験談を見てみると、
女性でも10kmから15kmなら走れるのではという声が多かったです。

それぞれの体力にもよりますが、無理は禁物です。

女性向けロードバイクの特徴について

洋服と同じように自転車にも男女のモデルが存在します。

ロードバイクは小さなサイズの違いで、体への負担が大きく異なります。

昔は男性がロードバイクに乗ることが多かったので、
基本的に男性向けサイズに作られていましたが、
近年は女性がロードバイクに乗ることも増え、
女性向けの自転車を販売するメーカーも増えました。

女性向けの特徴として、
最小フレームのサイズが一般的なものより、
小さいものから用意されています。

アンカーは最も小さいサイズが380mmから用意され、
身長が140cmほどの女性でも最適なポジショニングができるようになっています。

さらに女性用として、ハンドルやサドルなども専用に設計されたものがあります。

女性のロードバイクの選び方とは?

ロードバイクに乗ってみたい!と思い立ったら、
まずはロードバイクを選ぶことから始まります。

初心者でロードバイクを選ぶ場合に、タイヤ幅がある程度太いものを選ぶといいでしょう。

これは、スピードが落ちてしまう代わりに安定性が増すことからです。

細いとスピードは上がりますが、最初は安定性や乗りやすさを重視することが大切なので、
まずは太めのタイヤから選ぶと良いでしょう。

また、女性のロードバイクの選び方として、
自身の身長に合ったサイズを選ぶことが大切です。

ロードバイクは男女兼用タイプのものが多いので、
デザインだけで選んだ場合に、足が届かずサイズに合わないこともあります。

店頭で店員さんにサイズを調整してもらったり、
試乗するなどしてから購入するようにするといいでしょう。

 - アイテム, アウトドア, スポーツ, ハウツー, 自転車, 雑学