ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

ロードバイク人気が上昇!初心者の女性でも大丈夫なの?

   

ロードバイクは、最近女性人気が高まっているようです。

女性だからと諦めていた方も挑戦してみてはいかがでしょうか?

女性用ロードバイクの特徴などについても確認しておきましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

炭酸水の効能が健康に効果 疲れにも効果的

炭酸水を飲みなれない日本では、

あまり浸透していない炭酸水ですが、

海外においては日常的に炭酸水を飲む文化が定着しています。

効能による健康への効果とは?

水切りヨーグルトの栄養や効果とは?ダイエットにも効果あり

ヨーグルトは、健康的な食べ物という印象が強いですが、

水切りヨーグルトは、その効果を高めることに期待できるそうです。

水切りヨーグルトの作り方や、栄養と効果について見てみましょう。

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

独身男性は結婚しないのか?もしくはできないのか?

30を越えたあたりから男性はお金も持ち始め、

自分の趣味に時間もお金もかけられるようになります。

結婚しない独身男性は今後も増えていくのでしょうか?

破れたストッキング活用術で再利用

破れてしまったストッキング、捨てていませんか?

捨てる前に再利用して節約しましょう。

色々な活用術があるのです。

仕事場やバイト先での電話対応に緊張 どうしたらいい?

仕事場やバイト先で電話を取ることがあると

思いますが、緊張して出られないという方、新入社員は

少なからず戸惑う作業なのです。

間違いを恐れずリラックスして、しっかり仕事を

こなしましょう。

血圧が高い時の食事はどんなものがいい?バランスの取れた食事を

血圧が高い時や、血圧が高めと言われた時は、

まず食事を見直してみましょう。

偏った食事は高血圧の原因になりかねません。

子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

緊張をほぐして大会や試合に臨もう!

大会や試合で緊張してしまってベストパフォーマンスが出来ず、

後悔した経験ありませんか?緊張をほぐして味方にしましょう。

メンタルの強さがスポーツでは非常に重要です。

心臓が痛いチクチクする痛みの原因や注意すべきこととは

チクチクとした心臓の痛みが気になるという人は、

意外と多いかもしれません。

心臓が痛い原因は様々あるようです。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

宴会や一発芸に!手品で簡単なトランプやコインを使ったマジック

手品が出来ると盛り上がりますが、

難しくて中々マスター出来ないものです。

比較的簡単そうな手品をまとめてみましたので、

参考にしてみてください。

鼻のかみすぎに注意!耳が痛い症状や鼻のかみ方について

風邪などで鼻水をかむことはありますが、

鼻をかみすぎて耳が痛いと感じたことはありませんか?

鼻のかみ方を見直して負担をかけないようにしましょう。

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

腸閉塞の症状や原因について

便秘とよく似た症状を持つと言われる腸閉塞。

では、腸閉塞の症状とは?

原因や見分け方は、どのようなものなのでしょうか?

ストレスが原因?肩こりや頭痛の症状 緊張型頭痛の原因とは

日常生活の中で頭痛に悩まされる方も多いのでは

ないでしょうか?頭痛の原因の大半を占めるという緊張型頭痛。

原因や症状について確認します。

腸内環境をチョコレートで改善?含まれる成分とは

腸内環境を整えることは健康維持のために大事なことです。

チョコレートは腸に作用し、肌の悩みや便の悩みを

解決してくれるそうです。チョコレートの効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

話題のミドリムシの栄養や効果とは ユーグレナって?

未来食材として期待されるミドリムシ。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物と動物両方の性質を持つとても珍しい生物です。

59種類もの栄養素を持つミドリムシが

もたらす効果とは?

初心者で女性でもロードバイクに乗ることはできるの?

ロードバイクは初心者でも安心して乗ることができるのでしょうか?

それが女性であればなおさらです。

ですが、当たり前ですが最初はみんな初心者です。

簡単に乗れるものではないかもしれませんが、練習を重ねれば乗れるようになります。

場所やルールについて理解し、正しく乗ることを心がけましょう。

通学などにロードバイクを考えている方は、一度考え直してみてもいいかもしれません。

高価なものですから、長時間駐輪していると盗まれる場合もあります。

そのため趣味として休日などに乗るといいでしょう。

また、ロードバイクを購入する場合は、実際に店頭で購入することをおすすめします。

ネットで買うことは控え、お店でサイズをはかってもらうといいでしょう。

スポンサーリンク



  人気記事

ロードバイク人気が高まったのはなぜなのか?

ここ数年でロードバイクの人気が高まった理由とは何なのでしょうか?

理由の1つとして交通手段としてロードバイクが使用されるようになったことが挙げられます。

電車やバスなど、交通手段はたくさんありますが、
電車を利用すると乗り換えが面倒だったり時間がかかってしまうこともあります。

そういった点で最短ルートで目的地に行けるロードバイクは、
良い交通手段ということになります。

また、ランニング人口の増加の延長という考え方もできます。

走ることの次に他のスポーツにもチャレンジしたいと、
気軽に始めることができる自転車を選ぶ方も多いのです。

そこから競技やトライアスロンなどに進む人もいるほど。

さらに、アニメやマンガの影響を受けてはじめる人も増えました。

これらの自転車ファンが増えたことが要因の一部として、
人気となったと考えることができるでしょう。

スポンサーリンク



普段運動しない人でも長時間走ることができる?

普段運動しないような人でも、
長時間自転車で走ることはできるのでしょうか。

ロードバイクは全身運動で、下半身だけではなく、
上半身も使います。

使う筋肉はランニングよりも多いので、
長時間走行するれば脂肪燃焼効果抜群だそうです。

ランニングが得意ではないという人にはいいかもしれませんね。

始めた人の経験談を見てみると、
女性でも10kmから15kmなら走れるのではという声が多かったです。

それぞれの体力にもよりますが、無理は禁物です。

女性向けロードバイクの特徴について

洋服と同じように自転車にも男女のモデルが存在します。

ロードバイクは小さなサイズの違いで、体への負担が大きく異なります。

昔は男性がロードバイクに乗ることが多かったので、
基本的に男性向けサイズに作られていましたが、
近年は女性がロードバイクに乗ることも増え、
女性向けの自転車を販売するメーカーも増えました。

女性向けの特徴として、
最小フレームのサイズが一般的なものより、
小さいものから用意されています。

アンカーは最も小さいサイズが380mmから用意され、
身長が140cmほどの女性でも最適なポジショニングができるようになっています。

さらに女性用として、ハンドルやサドルなども専用に設計されたものがあります。

女性のロードバイクの選び方とは?

ロードバイクに乗ってみたい!と思い立ったら、
まずはロードバイクを選ぶことから始まります。

初心者でロードバイクを選ぶ場合に、タイヤ幅がある程度太いものを選ぶといいでしょう。

これは、スピードが落ちてしまう代わりに安定性が増すことからです。

細いとスピードは上がりますが、最初は安定性や乗りやすさを重視することが大切なので、
まずは太めのタイヤから選ぶと良いでしょう。

また、女性のロードバイクの選び方として、
自身の身長に合ったサイズを選ぶことが大切です。

ロードバイクは男女兼用タイプのものが多いので、
デザインだけで選んだ場合に、足が届かずサイズに合わないこともあります。

店頭で店員さんにサイズを調整してもらったり、
試乗するなどしてから購入するようにするといいでしょう。

 - アイテム, アウトドア, スポーツ, ハウツー, 自転車, 雑学