ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

   

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

スポンサーリンク

  関連記事

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

腸閉塞の症状や原因について

便秘とよく似た症状を持つと言われる腸閉塞。

では、腸閉塞の症状とは?

原因や見分け方は、どのようなものなのでしょうか?

入浴で効果的に疲労回復する方法や入浴時間とは

入浴を効果的にすることで、効率良く疲労を回復したい。

では、効果的な入浴法や入浴時間とは?

入浴を効果的にし、リラックスできるといいですね。

入園・入学祝いのお返しは必要?礼状やのしの書き方とは?

子供が入園・入学祝いをもらったら、

お返しをしなくてはと思ってしまいますね。

ですが、基本的にお返しは必要ではないそうです。

窓の大掃除のコツは窓の外側から掃除すること!

窓がきれいだと気分も上がりますよね。

大掃除で透き通るような窓に仕上げましょう。

コツを学んで効率のいい大掃除を!

腸が痛い症状の原因は?腹痛と冷えの関係とは?

お腹が痛い症状は、日常でもよくみられる症状のひとつです。

その原因は病気やストレスなど様々です。

まずはお腹の冷えを防ぎ、体質を改善していきましょう。

洋服の手入れにブラッシングを!方法やおすすめのブラシは?

洋服のお手入れはしていますか?

やはり、するのとしないのでは大きく違うそうです。

ブラシを使った手入れ方法とは?

昼食後昼寝の効果的な時間とは大人にはどんな効果が?

人は1日のうちに2回眠気が来ると言われています。

大人は仕事もありますので、中々昼寝をすることは難しいかも

しれませんが、短い時間を見つけて午後からも

効率的な仕事ができるようにしましょう。

血圧が高い症状について 急に血圧が上がる理由とは?

血圧が高い原因は、はっきりとわかっていないそうです。

症状について理解し、生活習慣や食生活の

見直しを図りましょう。

ロードバイクを初心者が始める時に知っておきたいこととは?

ロードバイクで走っている方を見て、乗ってみたいと思ったことはありませんか?

ロードバイクは高価なものです。

ですが始めるとやみつきになってしまうそうなので、

興味がある方は、ぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

ストレートネック用の枕の効果とは おすすめや選び方は?

デスクに座っての長時間にわたるパソコン作業やスマートフォンの

使いすぎによっておこってしまうストレートネック。

改善するための枕についてご紹介します。

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

口内炎の治し方 唇にできたときはどうしたいい?

口内炎ができる原因はいくつかあるようですが、

舌や唇にできると食事がしにくかったりします。

唇の裏にできやすい口内炎の治し方とは?

疲労回復をするために睡眠が大事!理想の睡眠時間とは?

疲労回復のために、睡眠はとても重要です。

特に精神的疲労が大きい場合は睡眠時間が長くなってしまうすです。

疲労回復のための理想の睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?

血圧が高い時の食事はどんなものがいい?バランスの取れた食事を

血圧が高い時や、血圧が高めと言われた時は、

まず食事を見直してみましょう。

偏った食事は高血圧の原因になりかねません。

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

炭酸水の効能による美容効果について

炭酸水の効能により美容や健康に効果があるそうです。

血行促進によりデトックス効果が期待できたり、

肌にも効果がありそうです。

また、ダイエットにも期待できるとの事なので、

うまく炭酸水を活用しましょう。

独身男性はどのくらい貯金があるの?平均金額は?

近年ソロ化と言われる程、独身の男性や女性が増加しています。

先のことを考え貯金している方もいると思いますが、

30代男性の30パーセントは貯金がないというデータも

あるそうです。

質の良い睡眠で快適な日常を

「寝る時間ってもったない。寝なくて良ければ一日数時間別なことができるのに」と思ったことはありませんか?人間の身体になぜ睡眠が必要なのか考えたことはありませんか?

その理由は「起きている間に脳内でつくられた毒素を脳内からとりのぞき脳内を綺麗にするため」「活動すると溜まる乳酸などの身体の疲労物質を排出して身体の中を綺麗にするため」です。

寝ている最中は「脳や身体の中の掃除中」なのです。

寝ても寝ても疲れが取れないと感じている時に頭がすっきりしないのは「睡眠中に除去しきれなかった毒素が脳内にあるため、脳の神経伝達の邪魔をしてしまう」ためです。

毒素が脳に溜まったままになると若年性認知症やアルツハイマー病などの脳や神経系の病気の原因になりやすいです。

ですので睡眠中というのは実は「休んでいる」のではなく脳と身体をスリープモードにしながら「脳や身体の掃除をして新しい細胞に作り替えている」ため実はものすごいエネルギーを使って活動しています。

寝ても寝ても疲れが取れない時は質の良い睡眠を摂ることで脳内や身体の中の毒素が除去されて、次の日に疲労が残らずに頭がすっきりして身体も軽くなり物事に集中出来るようになります。

引用元-寝ても寝ても疲れが取れない!眠りの質を高めるには

スポンサーリンク



  人気記事

寝ても疲れが取れないのは睡眠時の体勢にある

朝起きた時、睡眠を十分に取っても疲れが取れていないことがあります。
これは、寝るときの体勢に問題がある場合があります。

寝るときの体勢は仰向けやうつ伏せ、横向きと人それぞれですが、
最も疲れが回復しやすい寝方は、横向きとされています。

食生活やストレスで疲れが取れないという場合もありますが、
その中でも疲れが溜まり、眠っても疲れが取れない、
一番大きな原因として、いびきが挙げられます。

いびきは、主に仰向けで寝ているときに、
重力によって緩んでしまった首の脂肪や筋肉が、
気道を狭くすることによって、かいてしまいます。

人は眠っている間に、呼吸を4000回くらいすると言われており、
眠っている間に4000個の風船を膨らませているのと、
同じくらいの運動量があるイメージになります。

そうすると、眠っていても運動しているのと同じくらいで、
自律神経もかなり疲れてしまうのです。

それによって疲れが取れないということになってしまいます。

つまり、いびきを解消することが、質の良い睡眠の一番の方法であり、
仰向けで寝るということは、一番疲れが取れにくい体勢ということになります。

また、枕選びの場合も一緒です。

仰向けに合わせた枕では寝づらくなってしまいますから、
横向きに合わせた枕を選ぶといいですね。

スポンサーリンク



食生活が悪いと睡眠の質も落ちて疲れが取れない

食生活が乱れてバランスの悪い食事を常に摂るようになってしまう事で、栄養や内臓への負担などさまざまな症状を引き起こすようになってしまいます。疲れをしっかりと摂る為には欠かせない栄養がありそれらが不足してしまう事で疲れがなかなか取れなくなってしまうのです。

特にビタミンB群は食事で摂取した栄養素をエネルギーに交換するためには欠かせない成分です。ビタミンB群が不足してしまう事でいくら他の栄養を積極的に摂取したとしてもエネルギーに変えることが出来ないため身体の中でエネルギー不足を引き起こすようになってしまいます。

また、鉄分は血液のヘモグロビンと結合して身体中に酸素を運ぶ働きをしている重要な栄養素です。鉄分が不足することで血液中のヘモグロビンが減少して身体中に十分な酸素が運ばれなくなってしまいます。このような現象が起こることで、知らず知らずのうちに身体が酸欠状態になってしまいます。酸欠状態になった細胞は活動が弱くなってしまう為、疲労という症状になって鉄分不足である事がわかるようになります。
ミネラルは生きていく上では欠かせない栄養素となっていますミネラルにはマグネシウムやカリウム、リン、ヨウ素、亜鉛などは含まれますがこのミネラルは不足してしまう事で非常に疲れやすい身体になってしまいます。

引用元-一日の疲れが取れないと思ったら試して欲しい6つの事|welq [ウェルク]

寝る前や起床後の習慣で睡眠の質を上げる

● 起床後は朝日を浴びて、朝食をしっかり食べる。

質の悪い睡眠は、体内時計の乱れが原因になっています。
体内時計を整えるには
朝、太陽の光を浴びて脳で認知する体内時計をリセットすることと
朝食を食べることで体の隅々になる末梢時計を整えることが大切です。

 
● 体温を下げやすくする。

体の深部の体温を下げると自然に眠気が起こります。
しかし、運動不足やクーラーの効いた部屋にいるなど
体温のメリハリがない状態が続くと
自然な体温調整ができなくなります。

寝る前の深部体温を下げやすくするためには
軽い運動や40℃ほどのお湯にゆっくり入浴するなど
ほどよい体温変化が必要です。

引用元-たくさん寝ても体がだるい・疲れが取れない原因とは?長引くストレス・疲労感には病気が潜んでいる場合も!? | ヘルシーメモ

日常生活を改善し疲れが取れない体質を改善

(1)朝晩に腹式呼吸をする

鼻から大きく息を吸い、口から吐き切る腹式呼吸を、5回繰り返しましょう。

(2)エクササイズで肩の力を抜く

背筋を伸ばして両肩を上にグッと上げ、10秒間キープし元に戻す動きを3回繰り返しましょう。その後、両肩に手を乗せ、前後にグルグルと回してください。

引用元-寝ても疲れが取れない人は「睡眠中に力んでる」悪癖が原因 – 健康ダイエット – Yahoo!ヘルスケア

twitterの反応

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康, 雑学