ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

   

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

スポンサーリンク

  関連記事

大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

健康を維持するために軽い運動を始めよう 簡単にできる運動とは?

健康を維持いていく上で適度な運動は非常に重要となります。

簡単にできる運動であれば、少しずつでも始められそうです。

まずは無理せず、簡単な運動から始めてみましょう。

股関節ストレッチ美容や健康にも効果 簡単にできるストレッチ方法は?

股関節が硬くなっていたり、歪んでいることで、

体に及ぼす影響は多いようです。股関節のストレッチを

継続的に行い、柔らかくすることで効果を実感しましょう。

迫力と魅力たっぷりの日本三名瀑を知る

日本三名瀑は、一般的に華厳の滝、那智の滝、袋田の滝の

3つの滝とされています。

どこも情緒があり、一見の価値ありです。

ランニングで期待できる効果とは?自分にあった走り方を無理せず!

ランニングを継続的に行うことで様々な効果が期待できるそうです。

また、朝と夜では効果の出方も違うそうなので、

自分の目的にあった走り方を見つけ、無理せず行いましょう。

背中が痛い症状が真ん中に現れる原因とは 吐き気もある時は?

背中が痛い症状と共に吐き気がする場合があります。

吐き気を伴う場合、内臓疾患により痛みが生じている可能性があります。

背中の真ん中あたりが痛む場合の原因とは?

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

車中泊で必要なグッズは?より快適な車中泊のために!

車中泊で一番大切なのは、快適に寝ることができることや、

車内でリラックスできることだと思います。

そのための様々なグッズを揃えていくのも、

車中泊をより楽しいものにしていくかもしれませんね。

パチッとなる静電気は体質なの?

他の人より静電気のダメージを受ける事が

多いなと感じる事がありませんか?

静電気体質と聞く事はありますが、具体的にどういった

体質なのでしょうか?

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

顎関節症の治療はどんなもの?対策は?

顎関節症の治療とはどのようなものなのでしょうか?

また最近、顎関節症は増加傾向にあるようです。

できることから対策はしておいた方がよさそうです。

疲労回復をするために睡眠が大事!理想の睡眠時間とは?

疲労回復のために、睡眠はとても重要です。

特に精神的疲労が大きい場合は睡眠時間が長くなってしまうすです。

疲労回復のための理想の睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

天空の里と呼ばれる徳島県の祖谷 癒しスポット

ゆったりと流れた時間の中で少し休憩しませんか?

徳島県の西祖谷ではそんな時間を最高の形で

迎えられそうです。

人間ドックは必要?検査内容や費用はどのくらい?

人間ドックを受けるは面倒だと感じる方も多いかもしれませんが、

検診を受けることにより、重大な病気が発覚する場合もあります。

費用や内容の例を確認して、一度受けてみてはどうですか?

口内炎の治し方 唇にできたときはどうしたいい?

口内炎ができる原因はいくつかあるようですが、

舌や唇にできると食事がしにくかったりします。

唇の裏にできやすい口内炎の治し方とは?

北海道の函館で桜を楽しもう!名所や見頃は?

北海道の桜は見たことありますか?

函館にはとても桜が綺麗な名所がたくさんあります。

新幹線も開通したので、ぜひ今年の桜の見頃に函館へ足を運んでみましょう。

足がむずむずして眠れない症状はむずむず脚症候群かも?原因や症状について

脚の奥の方に気持ちの悪い感覚があったり、

安静にしているときに足がむずむずするなどの症状がある場合、

それはむずむず脚症候群かもしれません。

症状や原因を確認してみましょう。

肩こりを体操でほぐす オフィスでもできる体操を紹介

オフィスでデスクに向かって長時間仕事をしていて、

肩こりがつらい方は多いのではないのでしょうか。

適度に体操して効果的に解消しましょう。

猛暑の対策として水分や塩分の補給を忘れずに

夏の暑さで汗がだくだくでますので、こまめに水分補給を怠らないようにすることが大切であるようです。外出の際もペットボトルなどを持ち歩いて、いつでも水分補給ができるように心がけるとよいでしょう。夏の熱中症予防には、水分補給だけでなく適切な塩分も大切といわれています。

塩分補給にはスポーツドリンクや塩飴もよいのですが、糖分過剰にならないようになるべく糖分控えめのものを選ぶとよいでしょう。
UVケアを行う
夏の暑く強烈な日差しに対して、日焼け止めや日傘などのUVケアは欠かせないでしょう。紫外線は、しみ・しわの原因になるだけでなく、紫外線アレルギーや皮膚癌などを引き起こす原因になるともいわれています。なるべく若いうち、できれば赤ちゃんの時から紫外線対策であるUVケアをしっかり行うことで、大人になってからの美容や健康に良い効果があるようです。
体を冷やす食べ物
暑いからといって冷たいジュースを飲んだり、冷たい麺類ばかり食べていては危険ですので、しっかり栄養をとる必要があるでしょう。体を冷やす食べ物として、ホウレンソウや白菜、大根やレンコン、キノコ、ゴマなどがあげられます。そして夏野菜である、キュウリやトマト、ナス、ゴーヤなどもクールダウン食材としてしっかりと取り入れるとよいようです。

引用元-暑さ対策で楽しく猛暑を乗り切る!夏の厳しい暑さに負けない方法とは?|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



  人気記事

室内での猛暑対策として空気の流れを作る

まずは、部屋に空気の流れを作ってあげます。

部屋に空気の入り口と出口を確保します。コツは、両方ともできるだけ離れたところに確保してください。

部屋の中なら、対角線がベストです。ですが、そんなに広くなければ、ドアと反対側の窓です。

私の部屋なら、ドアと窓です。広くないので向かい側といった感じでしょうか?

そして窓側に扇風機をおきます。扇風機は外に向かってまわします。

こうすることにより、部屋の中に空気の通り道ができます。換気扇を使って強制的に部屋の中に空気の通り道を作ってあげるイメージです。

引用元-夏の暑さ対策!エアコンなし、クーラーなしでのりきるには? | good job!!

スポンサーリンク



建物の外側で暑さを予防するために

すだれや緑のカーテン
日射遮蔽フィルム
打ち水
 

すだれは空気の層を利用して熱を通しにくくするので、部屋の中が暑くなりにくいという特徴があり、窓を開けているときに、風を通すため、部屋を涼しくすることができます。
 

緑のカーテンは、窓など建築物の外側に生育させることで、夏の高温時に太陽光の遮断と断熱、植物葉面からの蒸散による気化熱を利用して、建築物の温度上昇を抑えることができるのです。
 

葉がよく茂り高く這い登るツタ、手軽さからアサガオ、食べる楽しみもあるキュウリやトマト、比較的病害虫に強く栄養価も高いゴーヤもよく用いられています。
 

窓ガラスに省エネ・断熱フィルムを貼ることで室内に入る熱を抑え、また暑さ対策だけでなくエアコンの節電にも効果です。
 

早朝や夕方に打ち水することで路面温度が10℃程度低下し、人が路面から受ける放射熱を減らすことができ、特に夕方に行うと、夜間まで路面温度の低下効果が持続します。
 

引用元-熱中症の予防と対策をしよう!猛暑日を乗り切るためには? | 健康メーカー

100円ショップで購入できる猛暑対策グッズについて

「ひんやり エアマクラ」

蒸し暑くて寝苦しい夏の夜。夜はエアコンを切っているという人も多いのではないでしょうか。

「ひんやり エアマクラ」は、冷却ジェルが入った枕。冷凍庫でキンキンに凍らせたり、冷蔵庫でソフトに冷やしたりと使い分けのできるタイプ。熱帯夜に耐えられなくなったときの切り札に持っておくといいかもしれませんね。

「冷却スプレー スーパークール」

いつでも使える冷却スプレーを1つ持っておくのも有効です。帰宅時、エアコンが効き始めるまでにスプレーしたり、外出の直前にスプレーしたりと用途は多彩。

ダイソーの「冷却スプレー スーパークール(無香料)」は、服の上からスプレーできるタイプで使いどころを選びません。無香料なので香りも気にならず、いつでも使えます。

引用元-ダイソーの猛暑対策グッズ5選 | マイナビニュース

首からかけられるモバイル型扇風機もおすすめ

首に下げられて、首もとから顔にかけてピンポイントで送風ができるモバイル型の携帯型扇風機、それが「マイファンモバイル」です。

風量を確保しながら、「薄さ」と「軽さ」にこだわった新設計がされていて、電池を含めても重さはわずか165gかありません。

メチャクチャ軽いです!

本体ウラ面にはデスクで使える卓上スタンドがついていますし、揺れ動くのを防ぐ安定補助クリップ付きですので、安心して卓上に置くことも可能です。

暑い時にこれを首元から下げていれば、体温を下げることが可能ですし、スポーツしている時や観ている時、夏フェスやライブ観戦などに持ってこいのアイテムです。

もちろん通勤・通学には欠かせないアイテムです!

引用元-暑すぎる!熱中症対策グッズでおすすめはこれ!夏本番前にそろえたいグッズランキングTOP10 | ももねいろ

twitterの反応

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康, 自然, 雑学