ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

機能性低血糖とは?過食などの症状や原因について

   

機能性低血糖症という病気は、あまり聞いたことがない

という人も多いかと思います。

まずは、機能性低血糖症という病気について知りましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

e1388f2a45e630196fe36147faec33c0_s
脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

3001d807193d42ba64319be7861cf497_s
股関節ストレッチ美容や健康にも効果 簡単にできるストレッチ方法は?

股関節が硬くなっていたり、歪んでいることで、

体に及ぼす影響は多いようです。股関節のストレッチを

継続的に行い、柔らかくすることで効果を実感しましょう。

33be5b0e938f88fcd553b0deafad8c2e_s
ジョギングによるひざの痛みはなぜ起こる?気をつけるべきこととは?

ジョギングをしていて、ジョギング中にひざが痛くなったり、

ひざに違和感が出てしまったということはありませんか?

特に始めたばかりの人は痛めやすいので注意が必要です。

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s
赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s
かっさマッサージの効果とは?顔や足のマッサージの方法について

古くから中国に伝わるかっさですが、

マッサージによる美容や健康の効果が期待できるそうです。

その効果や方法とは、どのようなものなのでしょうか?

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_m
コーヒーで効果的に便秘を改善?それとも悪化してしまうの?

コーヒーには便通を良くして便秘を改善する効果があると

いう意見と、コーヒーを飲むと便秘が悪化すると

いう意見もあります。どちらが正しいのでしょうか?

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s
洗濯する時の洗濯物を入れる順番や洗濯のコツとは

何気なくしてる洗濯も、手順良く行えば、

効率的な洗濯が出来るのです。

洗濯物を入れる順番などのコツとは?

c3df787933722c61f08510adc31a4df4_s
子供の落書きなど油性ペンを消したい壁や床 革やプラスチックは?

誤って油性ペンのインクが床や物に付いてしまったり、

子供がいるとイタズラで壁に書いてしまったりした場合に、

油性インクを消す方法をご紹介します。

ec95e811048d5acf5202b210716bedbb_s
昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

a0001_017554_m
季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s
納豆の栄養素は美容に効果的 キムチと合わせるとさらに良し!

体にもお肌にも良いものといえば納豆です。

美容にいいから毎日食べているという方も非常に多いですよね。

納豆の栄養や美容について確認しましょう。

da799158441a5e07b0267cd6e3e337a1_s
寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

bathtub-902361_1280
ダイエットに効果的な入浴するタイミングとは

入浴するタイミングで食欲を抑えてダイエット効果を期待するのですが、

他にも睡眠や健康に関しても入浴というのは

大事なことのようです。

a80ba4ccec481e15507b7d67397425e5_s
てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s
口呼吸は今すぐ改善!口呼吸の治し方とは?

最近鼻呼吸ではなく口呼吸の子供が増えています。

口呼吸はなぜ良くないのか?

治し方とその理由を確認しましょう。

christmas-17159_1280
クリスマスプレゼントを友人へ 何を送る?

クリスマスはカップルだけのイベントではありません。

男友達や女友達など、せっかくのクリスマスですから、

プレゼント交換して盛り上がりましょう。

a0002_008682_m
冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

9c7ea89c3b71098b8476f13351041b67_s
偏頭痛の痛みがひどい症状や目がチカチカするのは関係がある?対処法とは?

偏頭痛の痛みがひどい時は、生活の妨げになるほどです。

目がチカチカしたり、ひどい時は吐き気までしてしまうことも。

症状や対処法とは?

a0002_007510_m
痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

1e1eb525dc1ec7537ea0af903aafd8fa_s
手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

機能性低血糖症について

「低血糖」という漢字表記から、”血糖が低い状態” “糖尿病と相反する病気” と誤解されがちな病名だが、低血糖症は 『血糖調節異常』 の事を指す

食後血糖の上がり・下がりが上手く制御できない事がこの病気の性質

低血糖状態に陥る(正常な血糖調整が出来ない)事が引き金になって起きる
急激な血糖の乱高下に対処するホルモンの分泌が、
躁鬱状態、パニック症状や手足の震え、攻撃性、突然の動悸などを惹起する

こうした症状を抱える患者が精神科に駆け込むと、鬱や統合失調症、パニック障害との誤診がなされ、一般的な投薬治療が施されるのみで、何ら原因解決に至らないこともある

血糖調節異常が精神に異常を来たす要因だという事を、多くの精神科医は把握していないのが現状だ。

そして、分子整合栄養医学の世界では、精神・自律神経系の症状以外にも、癌や糖尿病、高血圧、花粉症など、生活習慣病の多くは、低血糖症が起因すると考える医師もいる

引用元-機能性低血糖症 – 栄養療法.jp

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

機能性低血糖症の症状とは

2-1.特徴的な症状

では、機能性低血糖症になるとどのような症状が出てくるのか確認しておきましょう。
機能性低血糖症になると疲労感に包まれます。何かしただけで体を動かすのを面倒に感じてしまうほどです。また、機能性低血糖症になるとうつや精神病を併発しやすくなります。統合失調症、うつ病、パニック障害、慢性疲労症候群、登校拒否、多動性障害などが起こりやすいことを知っておきましょう。
低血糖状態になると動悸(どうき)や頭痛、震えなどが起こりやすくなるのも特徴です。ストレスに弱い人は対応できず症状が悪化する人もいます。

2-2.身体的に出る症状

身体的には極度の疲労や頭痛、めまいが出やすいのが特徴です。また、発汗や震え、心臓の動悸(どうき)なども起こりやすくなります。
ほかには目のかすみや筋肉の引きつけ・筋肉痛。機能性低血糖症の人は、普段から消化不良を感じたり甘いものを異常に欲しがったりします。

2-3.内面・精神的な症状

内面的な症状としては精神が安定しないためうつや不眠、イライラする状態が続くのが特徴です。また、睡魔が突然襲ってきて精神的に安定しない状態が続きます。
血糖の状態が悪くなるとホルモンバランスも崩れて精神的な悪循環に陥る人も多いようです。

引用元-機能性低血糖症になってしまう原因とは ~各症状と治療法について~

スポンサーリンク



機能性低血糖症による過食について

過食症状はまさに典型的な低血糖症状であり、自律神経とホルモンがおこなっている生存本能ですから、自分の意志をはるかに超えてコントロールなどできません。
過食してしまうのは、けっして『意志』が弱いからではなく、カラダの症状なのです。
そんなときに「だらしが無い。甘えてる。根性がない。」などと、周りの家族が非難したらいけません。けっして過食症の患者さまの意志が弱いのではなく「低血糖症がそうさせている」という理解が必要です。
しかし残念ながら、日本では低血糖症は一般的には知られていません。
アメリカでは低血糖症は「コモンディジーズ(どこにでもある病気)」と呼ばれおよそ4千万人の患者数が推定され、一般的な病気として認識されています。
それに対し日本の医学会では未知の病気であり、医学部の教科書にも載っていないため、多くの医師はこの病気の存在すら知りません。
このため、ほんとうは低血糖症が原因で過食症状に苦しんでいるのに、抗うつ剤などの投薬治療や心理カウンセリングなどが標準治療としておこなわれています。当然ですが、根本液な解決にはならないことは、いうまでもありません。

引用元-過食を引き起こす低血糖症 | 摂食障害治療専門 クリニック・ハイジーア

機能性低血糖症の原因とは

機能性低血糖症の最も代表的な原因は、糖質の過剰摂取です。
菓子類やジュースに含まれる糖分は、それだけで身体が即時に対応できる量を超えています。更に私たちが普段当たり前に食べている白米や食パンなどの精製穀物も、ビタミン・ミネラルが含まれる外殻をわざわざそぎ落とした加工品なのです。口にすれば美味しいと感じるかも知れません。しかし私たちの身体は、自然にある状態から糖質のみを取り出したこういった加工品では、その過剰な糖質すらエネルギーに変えることはできず、むしろ元来身体が備えている代謝機能への負担となります。
膵臓はインスリンを分泌することで血中のブドウ糖の濃度を安定させています。しかし繰り返し飛び込んでくる過剰な糖質に対し対応に疲弊した膵臓は、分泌するインスリンの量を制御出来なくなり、必要以上に血糖値を下げてしまいます。

引用元-低血糖症|低血糖症の原因

機能性低血糖症の治療について

機能性低血糖症そのものの治療は、主に糖質制限による食事制限になります。

米・小麦に代表される炭水化物、カフェインやアルコールの含まれる飲料を控え、たんぱく質、脂質、食物繊維を取るようにします。それと同時に筋肉をつけるため運動を取り入れましょう。

機能性低血糖症では投薬療法が使われることはほとんどありません。

糖質制限したバランスの良い食事と、適度な運動が治療法であり予防法でもあります。

引用元-機能性低血糖症の原因は?症状や治療法は? | 摂食障害(拒食症・過食症)

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康