ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

紅茶の効能はメリットだけではないデメリットについて

   

このブログでも紅茶の数々の効能についての

記事がいくつかありますが、デメリットもあるようです。

特に好きで飲み過ぎてしまう方や貧血の方などは、

気をつけましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

足の痺れの原因は坐骨神経痛?原因や症状とは

坐骨神経痛とは腰から膝の辺りまで伸びている神経で、

足の痛みも坐骨神経痛の事が多いのです。

痺れや痛みと坐骨神経痛について確認しましょう。

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

紅茶の効能による下痢の改善 ただし飲み過ぎに注意

紅茶に含まれるタンニンによって

下痢が改善されるそうです。

その効能について確認します。

ポジティブ心理学とは?その特徴について

ポジティブ心理学は1998年にマーティン・セリグマン博士が、

病気の人を癒すのと同じくらい、

普通の人の人生を充実したものにするよう関心を持つべきとして、始まりました。

赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

独身女性の保険の事情とは?どんな保険に入るべきか

日本人の保険の加入率は世界の中で見ても高いそうです。

独身となると貯蓄も気になるところですので、

今回は特にシングル女性の保険の事情について見ていきましょう。

脱水症状が起こった時の対処や予防するためには?頭痛の症状も

脱水症状と言えば、喉が渇くのを想像される人も

いるかもしれませんが、実際体の中では、

複雑なことが起こっています。

その時のために知っておくべきこととは?

もしかして膀胱炎?女性に多い膀胱炎の症状や原因について

膀胱炎は女性に多い病気です。

残尿感や痛みなど、気になることがあったら、

すぐに病院にかかることが大切です。

症状を確認して、予防もしっかりしましょう。

子供と川遊びの時に注意すべきこととは

夏の時期は暑く、子供と川遊びもいいですよね。

ですが、川などの自然は、恐い一面もあります。

注意すべき点を確認して楽しく川遊びをしましょう。

若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

就活でストレス解消法を聞かれることも?転職の面接でストレスを溜めないために

学生の就活や転職時の面接は、中々ストレスが溜まるものです。

面接でストレス解消法を聞かれることも最近は多いようです。

面接で溜まるストレス解消法はひとそれぞれですが、

大事なことはストレスを溜めないことです。

テレビを観ながらのSNSは危険?デジタルによる脳への影響とは

周りを見渡せば、デジタルは当たり前の時代になりました。

特に若い人は、今の時代しか知りません。

このテレビやSNSが脳へ及ぼす影響は、

もしかしたらこの先、大きな社会問題となるかもしれません。

ダイエットにコーヒーの効果は期待できる?インスタントでもいいの?

コーヒーはダイエットにも効果的と言われています。

しかし、その効果はインスタンコーヒーでも

同等なのか、もしくは効果はないのでしょうか?

お年玉を高校生に 金額の相場は?

お正月になると親としては懐が痛いお年玉という

イベントがあります。高校生ってどのくらい渡せばいいのか。

また、高校生はお年玉をどのように使っているのでしょうか?

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

子供の頻尿はなぜ起こる?子供の心因性頻尿について

心因性頻尿は、子供にも起きる病気であり、

小さなストレスでもなりえるそうです。

親が子供にしてあげられることとは、

どんなことがあるのでしょうか。

咳が止まらない原因は病気?夜になると止まらなくなるのはなぜ?

風邪でない時や風邪が治っても咳の症状が

止まらないのはなぜなのでしょうか?

夜になると咳が出る人の原因とは?

大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

紅茶の効能についてのデメリットは少ない?

紅茶を毎日飲むメリット

基本的には毎日飲んでもとくに健康面でのデメリットはないことがわかりましたのでそれに関しては安心です。
 
体質改善効果に関して紅茶の評価は高いですよね。
 
紅茶だけでなく緑茶などに含まれるポリフェノールが酸化防止やダイエットに貢献してくれるのです。
 
またお茶はそもそも薬用飲料として飲まれ始めたのが広まった理由ですから、うがい薬として効果的なのも有名ですよね。とくに紅茶と緑茶は民間療法に使う飲み物の代表みたいなものです。
 
メリットとデメリットが紙一重なもの

あえてデメリットをあげるとしたら利尿作用や覚醒作用でしょうか。
 
これはメリットと表裏一体になっていて、たとえば利尿作用というのは体内の老廃物を排出できるというのでメリットにもなるのですが、頻繁にトイレに行きたくなるというデメリットもついてきますよね。
 
また紅茶のカフェインによって頭が冴えてしゃきっとするというのは、寝る前なんかはデメリットになってしまいますよね。
 
まああとはステインにより歯が黒くなってしまうというのはデメリットとして挙げられますが、これは歯をみがけば済むことでしょう。

引用元-紅茶の効果・効能が凄すぎる/健康・ダイエットに効くお茶情報局

スポンサーリンク



  人気記事

紅茶に含まれるカフェインのデメリットについて

カフェインには、中枢神経を覚醒させる働きがあります。これによりあなたは覚醒し、エンジンがふかされ、オシッコも近くなります。これが効果・・・といえば効果です。

だからこそ、眠気覚ましに良いし、これからいっちょ頑張るか!っていうときにカフェイン飲料はもってこいです。オシッコが近くなるのはいただけないですがね(^^;)

一方、副作用というのが、不眠とかめまいといったもの。しかし個人差があるのか、私は逆に眠くなります 笑 

そういえば、以前にtwitterで、
コーヒーによる不眠作用は西洋人に効いて日本人には効かないというツイート(だったかな)が流れていました。しかも紅茶の場合はまた事情が違うそうです、なぜだか。

・・・本当か嘘かは分かりませんが、とても気になります。

私が大学に通っていたときのイタリア語の先生は、15時以降は絶対にコーヒーを飲まないと仰っていました。私としてはちょっと理解できない習慣でした。私は夜だって飲みたきゃ飲みますもの!(笑)

以上、カフェインの効果と副作用です。まあ、メリットとデメリットを考えるなら、人それぞれの価値観によるところが多いかなと思います。

引用元-カフェインが肌に悪い!?コーヒーや紅茶も老化を進行させるのか | 顔・目尻のシワを改善するためのブログ

スポンサーリンク



ダイエットの効能があると言われる生姜紅茶のデメリットについて

痩せホルモンであるアディポネクチンを守るジンゲロールも、
食べすぎると胃腸の粘膜を過度に刺激してしまいます。
いつも言いますが、大量に摂取すればいいというものではないのです。
しょうがは元々薬味なので、少量でも効果は十分に発揮されます。
効率良くダイエットするためには、しょうがは適量を摂取するようにしましょう。

今ここではご紹介しませんが、
ニンニクやショウガがブームになってその弊害が多く報告されています。
確かに少量のニンニクやショウガは代謝を高める働きがあり、
体にいい効果をもたらす健康食品です。
しかし、大量に摂取するというと話は変わってきます。

いくつかの例を挙げると、
生姜を大量に食べる事で、胸やけ、下痢等を引き起こし、
胃腸の膨満感やガスを発生させる要因となる事がメリーランド大学の研究でわかったそうです。
また、生姜はつわりに効果的だと言われていますが、
実は『MedlinePlus』という医療サイトによると逆効果となる場合もあるようです。
実は1日に1g以上の生姜を食べると、赤ちゃんの性ホルモンに影響を及ぼし、
流産する可能性があるというのです。
その他にも、
生姜には血糖値の上昇を抑制する効果が認められています。
しかし、糖尿病患者の方は血糖値のレベルを低下させすぎてしまう事があるそうです。
また大量の生姜を摂取すると、眠気や鎮静を引き起こす原因となります。
その為、出血性疾患(例えば、鼻血、月経過多、血尿など)の方は、
眠くなる事で、止血作用のブレーキが効きにくくなります。
また、心臓病を持っていて、ワルファリン等の血液凝固を避ける薬や
サプリメントを飲んでいる方も、生姜は注意して摂取したほうが良いようです。

引用元-ショウガ紅茶ダイエット: 身体に良いことってなあんだ!

食事の時は紅茶を控える 貧血気味の人も控えた方がいいかも

貧血気味の人が紅茶を飲まないほうがいい理由

紅茶には有名なカフェイン以外にも様々な成分が含まれていますが、そのうちの一つにタンニンがあります。
 
タンニンというのは紅茶の渋みの正体ですが、これは鉄イオンと反応し結びつく性質があります。
 
なので鉄分の吸収の妨げになるということで貧血気味の人は紅茶やコーヒーのようなタンニンが多く含まれた飲料を飲まないほうがいいのです。
 
また貧血でない人も食後などに紅茶を飲みすぎることで貧血になる可能性があるので注意してください。
 
紅茶のほかにもコーヒーや緑茶にもタンニンが含まれていますが、紅茶のタンニン含有量は一番です。
 
食事の時は紅茶を飲まない

貧血でなくとも食事のときには紅茶は飲まないほうがいいという人もいます。
 
実際紅茶生産で有名なスリランカの人も食事の時には紅茶を飲まないそうです。栄養の吸収を阻害するからよくないという教えを守っているとか。
 
ただし飲み過ぎが良くないというだけで、紅茶1杯2杯ならなんも問題ないでしょう。私は食事中や食後に紅茶はあまり飲みませんが緑茶は毎日のように飲みます。
 
緑茶もタンニンが含まれていますが、貧血にはなったことがないので飲み過ぎにさえ気をつけていればさほど気にすることもないでしょう。

引用元-紅茶の飲み過ぎで貧血になる?!

紅茶の飲みすぎによるデメリット 結石をつ厨す可能性のある飲み物

大量に飲むと結石を作りやすくなる成分を持った飲み物があります。それらは元からシュウ酸を含んでいるためで、飲み過ぎると石ができやすくなる可能性が指摘されています。

コーヒー
紅茶・緑茶・ウーロン茶など
ココア
硬度の高いミネラルウォーター
水ばかり2リットル飲むのは大変なことです。そこで、飲みやすいコーヒーや紅茶、緑茶に手が伸びがちですが、その成分を考えると好ましい水分とは決して言えません。

意外なのは硬度の高いミネラルウォーターです。硬水と呼ばれる水にはミネラルとカルシウムがふんだんに含まれていて、飲み過ぎると結石を作りやすい状況になるので、水は必ず軟水を選んで下さい。

引用元-激痛を伴う尿路結石。予防に効果的のある飲み物を知っておこう | 健康生活

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学