ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

お年玉を高校生に 金額の相場は?

      2018/12/28

お正月になると親としては懐が痛いお年玉という

イベントがあります。高校生ってどのくらい渡せばいいのか。

また、高校生はお年玉をどのように使っているのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

独身女性の保険の事情とは?どんな保険に入るべきか

日本人の保険の加入率は世界の中で見ても高いそうです。

独身となると貯蓄も気になるところですので、

今回は特にシングル女性の保険の事情について見ていきましょう。

ノロウイルスの主な症状や感染経路とは

ノロウイルスが流行しているようです。

ノロウイルスの感染経路や症状を知った上で、

予防策をとりましょう。

寝起きの口の中の乾燥を何とかしたい!口臭などの原因にも

寝起きで口の中が乾燥している事がよくあるという

人は要注意です。口呼吸が主な原因のようですが、

口呼吸は健康にもエチケットにもあまりよろしくないのです。

昼食後の眠気が異常なほどある場合は病気の可能性?

学生も社会人も昼食は撮ると思いますが、

昼食後の授業や仕事中に眠くなること多くありませんか?

この眠気が起きていられないほどの異常な眠気である場合、

病気の可能性もあるそうです。

セルライトは運動不足を解消すれば消える負担の少ない有酸素運動が効果的

気になるセルライトは運動すれば消えると言いますが、

運動は得意じゃないし、と思っている方。

負担の少ない簡単な運動でも効果があるのです。

むしろセルライトにはあまり激しい運動は良くないそうです。

足の痺れの原因は坐骨神経痛?原因や症状とは

坐骨神経痛とは腰から膝の辺りまで伸びている神経で、

足の痛みも坐骨神経痛の事が多いのです。

痺れや痛みと坐骨神経痛について確認しましょう。

咳が止まらない原因は病気?夜になると止まらなくなるのはなぜ?

風邪でない時や風邪が治っても咳の症状が

止まらないのはなぜなのでしょうか?

夜になると咳が出る人の原因とは?

糖尿病の食事制限やストレスとの関係について

糖尿病は、遺伝的要因や生活習慣により

体内の糖が上手く代謝されず血糖値が高くなる病気です。

糖尿病の食事制限やストレスとの関係とは?

話題のルーティンについて見直してみよう

ルーティンはスポーツやビジネスでは商談など、
これから勝負!という時にすることで気持ちを落ち着かせる効果があります。
しかし生活や仕事自体がルーティン化してしまうと、
少々つまらなくなってしまうかもしれませんね。

昼食後の昼寝による効果は?身長を伸ばしたいなら質の良い睡眠を

遺伝の関係等で全ての人という訳には

いかないかもしれませんが、睡眠で成長ホルモンが分泌される

事が身長を伸ばすには重要となります。

昼寝は短い時間でよりよい睡眠をとるようにしましょう。

男性も顔の毛穴のトラブル?ケア方法とは?

顔の毛穴のケアなど、女性の悩みだと思っていませんか?

これは男性にとっても大切なことなのです。

男性と女性の肌の違いとは?

疲労やストレスが原因で咳が止まらない咳喘息とは

ストレスや疲労と咳は関係があるそうです。

咳は止まらないと非常に辛いですよね。

咳喘息と言われる症状やその原因とは?

コーヒーの効果 がん予防に効果はあるのか

コーヒーの健康面に対する効果が見直されています。

がん予防にもコーヒーが効果を発揮するのか。

含まれるクロロゲン酸が関係しているようです。

北海道礼文島の味覚や景色と自然を知ろう

日本最北端の離島である礼文島の魅力や美味しい名産に

触れてみませんか?礼文はウニが有名で、

新鮮なウニを自ら剥いて食べる体験センターもあります。

鼻うがいは生理食塩水で!やり方や期待できる効果とは?

鼻うがいとは、鼻から水を入れて口から出す洗浄方法です。

鼻うがいは様々な効果が期待できますが、正しく行うことが大切です。

真水ではなく生理食塩水で行うようにしましょう。

腸閉塞の前兆や初期症状はある?予防策は?

一般的な腸閉塞は、消化しきれなかったものが、

腸に徐々に詰まって行く状態ともいえるので、

前兆が起こる可能性があるようです。

なるべく早く気づいて治療できるようにしましょう。

顎関節症の治療はどんなもの?対策は?

顎関節症の治療とはどのようなものなのでしょうか?

また最近、顎関節症は増加傾向にあるようです。

できることから対策はしておいた方がよさそうです。

顔の毛穴の汚れをしっかり掃除をして美肌になる!

毛穴のケアはしていますか?

顔の毛穴の木になる汚れをしっかり掃除して、

綺麗になりましょう。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

高校生にお年玉は渡すべき?

私は昔、高校生で、もらう立場だった場合は
もらったり、もらわなかったりしました。
(父方はもらい、母方はもらえず)

おそらく祖父の考えというか
意見で決まっていたか

親戚間で「高校生なら
バイトもしてるし…」と話し合ったか
どちらかの理由でもらえませんでした。

 

…ただ、こういう考え方は少数派のようで
「学生の期間は渡す」というのが一般的。

アルバイトをしていても
高校生なら渡すという考えが常識で
相手も、きっともらう気マンマンです(^_^;)
(私は損してたかも。笑)

 

親戚間で「渡さないでおこう」という
決まりがなければ当たり前のように渡す。
これが答えのようですね。

可愛い甥っ子や姪っ子を久しぶりに見たら
あげたくもなっちゃいますし(*´ω`*)

引用元-高校生へのお年玉2015~相場と平均額はいくら?~ | 季節の味わい

スポンサーリンク



  人気記事

[wpp limit=10 thumbnail_width=100 thumbnail_height=100 stats_comments=0 stats_views=0 excerpt_length=55 post_html="
  • {thumb} {text_title}
    {summary}
  • "]

    お年玉 高校生の金額の相場とは

    高校生のお年玉の相場は
     
    5000円~1万円です。
     
    高校生にもなるとバイトをしている子もいるので
    バイトをしている子供にはお年玉はあげないという家庭も
    多いようです。
     
    そんな中でもお年玉をあげる場合は、5000円か1万円の2択ですね。
    バイトをしている子供には「5000円」
    バイトしていない子供には「1万円」  ですかね
     
     
    私は子供がバイトをしていてもしていなくても
    高校生になったら「1万円」あげようと思ってます。
     
    親戚の子供に「1万円」はお返しとか親も困ると思うので一律「5000円」です
     
    大学生のお年玉の相場
    いくつまでお年玉 あげるのか?となってしまいますが学生のうちはあげる家庭が
    多いようです。
     
    上にも書きましたがバイトをしている大学生には「あげない」と「あげる」で
    分かれていますが、相場的には高校生と同じで
     
    5000円~1万円   です。
     
    高校生と大学生のお年玉の相場
       5000円と1万円の二択   
     
       バイトをしている子供にあげるかは家庭しだい
       親戚の子供にあげるとしたら「5000円」

    引用元-お年玉の相場は?赤ちゃん・小学生~大学生から従兄弟まで考えます

    スポンサーリンク



    高校生のお年玉の使い道とは

    a0790_000624_m

    お年玉の使いみちの第1位は中学生も高校生も

    貯金

    のようです。

    全額貯金か半分だけ使って残りを貯金など、貯金する金額はバラバラですが親に渡して管理してもらうことが圧倒的に多いようです。

    他には

    ゲームソフト
    洋服
    アクセサリー
    携帯電話
    などなど

    男子も女子も好みは違いますが同じようなジャンルのものを買う予定をしているみたいですよ。

    引用元-お年玉、中学生や高校生の相場はどのぐらい?総額の金額は? | ゴロゴロうねうね更新ブログ

    お年玉をあげるのは高校生まで?

    半数近くの票を集めての1位は「高校生まで」。高校卒業後に就職をする、もしくは大学へと進学してアルバイトが容易になった時点で”お年玉卒業”とみなす家庭が多いようだ。とはいえ2位には2割以上の得票で「大学生まで」がランクイン。アルバイトできるとはいえ学生のうちは勉学が本分、いただけるお年玉はありがたく頂戴していた、というコメントが多く寄せられた。
    その他では「幼稚園まででした」という厳しい家や「親がすべて没収して親が使ってた」という世知辛い家も…。お金は簡単に手に入るものではない、という教育を幼少時から徹底していたのかもしれないが、子供としてはやはり寂しいものだったろう。

    逆に「87歳のおばあちゃんから今日1万円貰った45歳です。私を高校生と思い込んでるようで…」など、年齢を問わず”かわいい子・孫”としての役割を担っているという人もいた。確かに、贈り物は贈る方にも喜びがある。それが両親や祖父母の心の張りになればいいのかもしれない。

    引用元-お正月の一番の楽しみといえばコレ! “お年玉”何歳までもらってた? – エキサイトニュース(2/2)

    お年玉金額に困った時はこんな数式もあるみたい

    お年玉の金額の相場について、様々な考え方があります。

    よく知られている相場の計算方法として

    年齢÷2×1000円
    年齢÷3×1000円
    毎月の小遣いを基準

    を目安にすることが一般的ではないでしょうか。

    ただし、

    年齢÷2×1000円

    で計算をすると小学生の場合、ちょっと高めかな?

    という意見もある様です。

    色々と調べてみると・・・

    お年玉の平均的な金額の相場としては

    保育園・幼稚園まで:500~2000円
    小学校1年生~3年生:2000円~3000円
    小学校4年生~6年生:3000円~5000円
    中学生~高校生以上:5000円~10000円

    というのが目安として良いのはないかと思います。

    引用元-お年玉の金額の相場2016!小学生や中学生・高校生の目安 | 子育てパパとママの育児相談ブログ

     - イベント, 生活の知恵