ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

お年玉を高校生に 金額の相場は?

      2016/01/25

お正月になると親としては懐が痛いお年玉という

イベントがあります。高校生ってどのくらい渡せばいいのか。

また、高校生はお年玉をどのように使っているのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

心臓が痛いチクチクする痛みの原因や注意すべきこととは

チクチクとした心臓の痛みが気になるという人は、

意外と多いかもしれません。

心臓が痛い原因は様々あるようです。

耳かきを子供へしてあげるときの方法や注意点とは

子供の耳かきどうしていますか?

耳かきを嫌がって、なかなか出来ないということも

あるかもしれません。

子供の耳かきをする方法や注意点とは、

どのようなものなのでしょうか。

離婚による子供への影響は?子供との話し合いやケアも大切

離婚は、夫婦の終わりとなりますが、

子供にとっては、どちらも親です。

特に精神面のケアをすることが大切となります。

炭酸水の効能は高血圧や生理痛にも効果あり 飲む量が多いとデメリットも

炭酸水は健康や美容に効果があると言われますが、

高血圧や心臓病、生理痛にも効果があるとされています。

炭酸水の作り方や飲む量について確認しましょう。

デメリットもあるので、飲み過ぎには注意です。

群馬県で紅葉を楽しむ おすすめスポット

群馬県の紅葉は11月上旬が見頃です。

伊香保温泉など様々な名所で

紅葉を存分に楽しみましょう。

仙台のイルミネーションは宮城県で1位の人気

仙台市で開催されるSENDAI光のページェント。

宮城県1位のイルミネーションは全国的にも人気のイベントです。

ぜひ遠方からも足を運んでみてはいかがでしょうか?

イルミネーションをよみうりランドで楽しもう

よみうりランドのイルミネーションが10月から

点灯されています。ジュエルミネーションを楽しむために

アクセス情報など確認しましょう。

クリスマスのプレゼントは何がいい?彼氏へのプレゼントとは

いよいよクリスマスが近づいてきました。

彼氏にクリスマスプレゼントは何をあげたらいい?

と、悩んでいる方、大事なのは気持ちですよ。

靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

腸が痛い症状の原因は?腹痛と冷えの関係とは?

お腹が痛い症状は、日常でもよくみられる症状のひとつです。

その原因は病気やストレスなど様々です。

まずはお腹の冷えを防ぎ、体質を改善していきましょう。

大掃除のコツは重曹を使いこなすことにあった

大掃除の頑固な汚れを落とすには、

重曹を使いこなすことがコツのようです。

簡単にまとめてみました。

肩こりや頭痛は枕が原因かも 枕を選ぶポイント

枕が合っていないと、肩こりや頭痛の原因と

なるそうです。では、どのような枕がいいのでしょうか?

快適な眠りを手に入れましょう。

子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

男性も顔の毛穴のトラブル?ケア方法とは?

顔の毛穴のケアなど、女性の悩みだと思っていませんか?

これは男性にとっても大切なことなのです。

男性と女性の肌の違いとは?

機能性低血糖とは?過食などの症状や原因について

機能性低血糖症という病気は、あまり聞いたことがない

という人も多いかと思います。

まずは、機能性低血糖症という病気について知りましょう。

子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

油性ペンの落とし方 肌や服についてしまった時は?

油性ペンが肌や服に付いてしまっても、

慌てずに対処しましょう。

身近なもので結構落ちるんですね。

インクの落とし方について確認します。

男性のスキンケア!顔の乾燥への対策について

乾燥肌によってもたらされる問題は女性に限らず、

男性もあると思います。ある調査では、男性の肌に対する悩みは、

1位のアブラに次ぐ2位が乾燥であるそうです。

どのようなケアをしていったらいいのでしょうか?

高校生にお年玉は渡すべき?

私は昔、高校生で、もらう立場だった場合は
もらったり、もらわなかったりしました。
(父方はもらい、母方はもらえず)

おそらく祖父の考えというか
意見で決まっていたか

親戚間で「高校生なら
バイトもしてるし…」と話し合ったか
どちらかの理由でもらえませんでした。

 

…ただ、こういう考え方は少数派のようで
「学生の期間は渡す」というのが一般的。

アルバイトをしていても
高校生なら渡すという考えが常識で
相手も、きっともらう気マンマンです(^_^;)
(私は損してたかも。笑)

 

親戚間で「渡さないでおこう」という
決まりがなければ当たり前のように渡す。
これが答えのようですね。

可愛い甥っ子や姪っ子を久しぶりに見たら
あげたくもなっちゃいますし(*´ω`*)

引用元-高校生へのお年玉2015~相場と平均額はいくら?~ | 季節の味わい

スポンサーリンク



  人気記事

お年玉 高校生の金額の相場とは

高校生のお年玉の相場は
 
5000円~1万円です。
 
高校生にもなるとバイトをしている子もいるので
バイトをしている子供にはお年玉はあげないという家庭も
多いようです。
 
そんな中でもお年玉をあげる場合は、5000円か1万円の2択ですね。
バイトをしている子供には「5000円」
バイトしていない子供には「1万円」  ですかね
 
 
私は子供がバイトをしていてもしていなくても
高校生になったら「1万円」あげようと思ってます。
 
親戚の子供に「1万円」はお返しとか親も困ると思うので一律「5000円」です
 
大学生のお年玉の相場
いくつまでお年玉 あげるのか?となってしまいますが学生のうちはあげる家庭が
多いようです。
 
上にも書きましたがバイトをしている大学生には「あげない」と「あげる」で
分かれていますが、相場的には高校生と同じで
 
5000円~1万円   です。
 
高校生と大学生のお年玉の相場
   5000円と1万円の二択   
 
   バイトをしている子供にあげるかは家庭しだい
   親戚の子供にあげるとしたら「5000円」

引用元-お年玉の相場は?赤ちゃん・小学生~大学生から従兄弟まで考えます

スポンサーリンク



高校生のお年玉の使い道とは

a0790_000624_m

お年玉の使いみちの第1位は中学生も高校生も

貯金

のようです。

全額貯金か半分だけ使って残りを貯金など、貯金する金額はバラバラですが親に渡して管理してもらうことが圧倒的に多いようです。

他には

ゲームソフト
洋服
アクセサリー
携帯電話
などなど

男子も女子も好みは違いますが同じようなジャンルのものを買う予定をしているみたいですよ。

引用元-お年玉、中学生や高校生の相場はどのぐらい?総額の金額は? | ゴロゴロうねうね更新ブログ

お年玉をあげるのは高校生まで?

半数近くの票を集めての1位は「高校生まで」。高校卒業後に就職をする、もしくは大学へと進学してアルバイトが容易になった時点で”お年玉卒業”とみなす家庭が多いようだ。とはいえ2位には2割以上の得票で「大学生まで」がランクイン。アルバイトできるとはいえ学生のうちは勉学が本分、いただけるお年玉はありがたく頂戴していた、というコメントが多く寄せられた。
その他では「幼稚園まででした」という厳しい家や「親がすべて没収して親が使ってた」という世知辛い家も…。お金は簡単に手に入るものではない、という教育を幼少時から徹底していたのかもしれないが、子供としてはやはり寂しいものだったろう。

逆に「87歳のおばあちゃんから今日1万円貰った45歳です。私を高校生と思い込んでるようで…」など、年齢を問わず”かわいい子・孫”としての役割を担っているという人もいた。確かに、贈り物は贈る方にも喜びがある。それが両親や祖父母の心の張りになればいいのかもしれない。

引用元-お正月の一番の楽しみといえばコレ! “お年玉”何歳までもらってた? – エキサイトニュース(2/2)

お年玉金額に困った時はこんな数式もあるみたい

お年玉の金額の相場について、様々な考え方があります。

よく知られている相場の計算方法として

年齢÷2×1000円
年齢÷3×1000円
毎月の小遣いを基準

を目安にすることが一般的ではないでしょうか。

ただし、

年齢÷2×1000円

で計算をすると小学生の場合、ちょっと高めかな?

という意見もある様です。

色々と調べてみると・・・

お年玉の平均的な金額の相場としては

保育園・幼稚園まで:500~2000円
小学校1年生~3年生:2000円~3000円
小学校4年生~6年生:3000円~5000円
中学生~高校生以上:5000円~10000円

というのが目安として良いのはないかと思います。

引用元-お年玉の金額の相場2016!小学生や中学生・高校生の目安 | 子育てパパとママの育児相談ブログ

 - イベント, 生活の知恵