ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

重い物を持つ時の注意点やコツとは?

      2017/04/25

重い物を運ぶ時、つい力任せで運んでしまっていませんか?

実はかなり腰に負担をかけているかもしれません。

しっかりした持ち方で腰を痛めないよう注意しましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

テレビを観ながらのSNSは危険?デジタルによる脳への影響とは

周りを見渡せば、デジタルは当たり前の時代になりました。

特に若い人は、今の時代しか知りません。

このテレビやSNSが脳へ及ぼす影響は、

もしかしたらこの先、大きな社会問題となるかもしれません。

口内炎の治し方は塩うがい?その効果とは

憂鬱な口内炎の治し方として塩があります。

塗るというまさに原始的な方法もありますが、

うがいでも十分効果はあるそうです。

独身の女性の割合とは 結婚に対する考え方は?

女性の結婚に対する考え方は以前とは

だいぶ変わってきているようです。

独身の割合やその考え方とはどのようなものなのでしょうか?

紅茶のカフェインを夜の寝る前に摂取するのは良くない?

紅茶のカフェインはコーヒーより少ないと

されていますが、やはり夜や寝る前に紅茶を

飲むのは良くないのでしょうか?

みんな大好き親子丼の発祥ってどこ?作り方もご紹介

家庭には必ずある玉子をつかった代表的な丼ものといえば、

やはり親子丼ではないでしょうか。

親子丼の発祥には諸説ありますが、考えた人に感謝ですね!

紅茶の効能を利用して冷えを改善 生姜紅茶がおすすめ

紅茶には体を温める効能があります。

冷えでお悩みの方は、生姜紅茶にして飲むと

効能もより良くなるそうです。

口呼吸は今すぐ改善!口呼吸の治し方とは?

最近鼻呼吸ではなく口呼吸の子供が増えています。

口呼吸はなぜ良くないのか?

治し方とその理由を確認しましょう。

会話が続かない人の特徴とは?上司や初見の人との会話

仲のいい友達となら会話も途切れることは少ないかもしれませんが、

それが、初対面であったり、目上の人や上司であると、

どんな会話をしていいのか迷って沈黙してしまうということも

多いかもしれません。

会話をうまく続けるために、会話が続かない人の特徴を知り、

そういった場面に活かせるようにしましょう。

二日酔いにいい飲み物とは?解消する効果は?

楽しんだ次の日の二日酔いには悩まされます。

解消できる飲み物とは?

コーヒーやスポーツドリンクの効果とは?

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

大掃除のコツ トイレを隅々まできれいに

トイレの大掃除は中々大変ですよね。

隠れた汚れも大掃除できれいにしましょう。

クエン酸を使いこなすのがコツですよ。

初動負荷トレーニングとは?得られる効果について

有名スポーツ選手も行っているとされる、

初動負荷トレーニングとはどんなトレーニングなのでしょうか?

また、それによって得られる効果とは?

ストレートネック用の枕の効果とは おすすめや選び方は?

デスクに座っての長時間にわたるパソコン作業やスマートフォンの

使いすぎによっておこってしまうストレートネック。

改善するための枕についてご紹介します。

ストレートネックの症状に注意 頭痛が主な症状

近年増加傾向にあるのがストレートネックです。

主な症状は頭痛ですが、それ以外にも不調の症状が出るようです。

ストレートネックについて見ていきましょう。

窓の大掃除のコツは窓の外側から掃除すること!

窓がきれいだと気分も上がりますよね。

大掃除で透き通るような窓に仕上げましょう。

コツを学んで効率のいい大掃除を!

乾燥するオフィスで顔などの乾燥対策をしよう

オフィスでの乾燥はお肌に影響するので心配ですよね。

もちろん、家で顔などのスキンケアも大事なのですが、

オフィスでできる、ちょっとした対策を試してみませんか?

会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

幸運を呼ぶ数字とは?車や電話番号と生年月日の数字について

数字には様々な意味や力があると言われます。

たくさんの解釈がありますが、

その中でも、幸運を呼びそうな数字を探してみました。

ストレートネックの治し方とは? 治療や改善方法について

ストレートネックになってしまったら、その治し方とは?

また、どのように改善していけばよいのでしょうか?

治療方法や改善方法を確認しましょう。

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

重い荷の物持ち方とは

1-1.重い荷物は全身で持とう

重い荷物を持つ際、腕をぴんと伸ばして体の前面で荷物を持つ人も多いでしょう。
しかし、これでは腕だけで荷物を支えることになります。
すぐに腕が疲れますし、持てる量にも限りがあるでしょう。
重い荷物を持つときは、腹筋や背筋も利用してください。
腕を曲げておなかにできるだけ荷物を載せるような形で持ちます。
そうすれば、腹筋や背筋も使って荷物を持つことになりますから、重い荷物を楽に持ち運べるのです。

1-2.四角い箱は対角線に持つ

ダンボールなどの四角い箱に入れられた荷物を持つ際、両腕を平行にして荷物を持つ人は多いでしょう。
ダンボールの両脇に手を入れられる穴が開いていればなおさらです。
しかし、重い荷物を持つ場合は片手を箱の右上部奥に置き、もう片方の手を左下部手前に置きます。
つまり、対角線上に手を置いて荷物を支えるのです。
こうすることで、箱がより体に密着して運びやすくなります。

1-3.床に置いた荷物の持ち上げ方

床に置いた重い荷物を持ち上げるときは、まず片ひざをついて地面に腰を落としましょう。
ひざを伸ばしたまま、腰を支点に荷物を持ち上げようとすると無理な力が腰にかかります。
また、ひざをついても背筋を丸めると荷物がおなかから遠ざかって、力が入れにくいでしょう。
正しい持ち上げ方は、背筋を伸ばして荷物を体に引き寄せてから、そのまま立ち上がってください。
こうすると、ももの筋肉の力で立ち上がることができるため、腰に負担がかかりません。

1-4.歩くときは足全体を使おう

重い荷物を抱えて歩くときは、足元が見えないために緊張して余計な力が入る人が多いです。
特に、階段を上り下りする際はつま先立ちのような姿勢になりがちでしょう。
これでは、足に余計な力が入り疲れやすいです。
そこで、先ほどご紹介したように荷物を対角線に持てば、少し荷物をずらせばすぐに足元が見えるでしょう。
足元を見ながら、足全体を地面につけるようにして歩いてみてください。
重い荷物を運んでも、足が疲れにくくなります。

引用元-重い荷物の持ち方にはコツがあった!! こうすれば持ちやすいです。 | 不用品買取のリサイクルエンジェル公式BLOG

スポンサーリンク



  人気記事

様々な重さの荷物がある時には軽い物を下にする

運ぶ

例えば2つの軽い荷物と重たい荷物があるとしましょう。

この時に重い荷物を下にして運ぶ時と、
軽い荷物を下にして運ぶ時では、
軽い荷物を下にした時の方が重さを感じないのです。

これは、重ねた荷物の重心がより体に近くなることにより、
軽く感じるということなのです。

人の体の重心は通常立っている時、へそあたりになります。
重い荷物が下だと荷物の重心は下の方になりますが、
軽い荷物を下にすると、体の重心のへそに
荷物の重心が近づくのです。

これはリュックサックなどでも同様で下に衣類などの軽い物、
上の方にお弁当などの重い物などを詰めたりしています。

スポンサーリンク



重い物を持ち上げる時の掛け声は意味があるのか?

重い物を持ち上げる時に、
「1・2の3」とか、
「せーの」という様な、
掛け声を、
無意識に出している事が、
あると思います。

これは、
声を出して、
声帯を刺激する事で、
副交感神経の一つである、
迷走神経を、
働かせます。

そうすると、
体はバランスを取る為に、
交感神経を、
働かせて来ます。

交感神経が、
働く事によって、
足を伸ばす筋肉が、
働いて、
今まで以上に、
大きな力を、
出す事が、
出来る様になります。

引用元-重い物を持ち上げる時について

重い荷物を運ぶ時に注意したいこと

1-1.力任せで持ち上げてしまう

体力に自信のある男性ほど、腕の力だけで重い荷物を持ち上げてしまう傾向があるようです。しかし、この方法では短時間しか力が継続しないでしょう。荷物が複数ある場合には、回を重ねるごとに力がはいらなくなります。次第に上手に持ち上げられなくなるので、荷物を落とす可能性も高くなり危険です。

1-2.腰を痛めてしまう

重い荷物をむやみに持ち上げてしまうと、腰を痛めてしまいます。ぎっくり腰や椎間板ヘルニアを発症する可能性もあるので気をつけてください。特に、中腰で荷物を持ち上げると危険です。重い荷物を持ち上げる際には、面倒でも腰を下げて、片膝をつくようにしましょう。足の力を利用することにより、腰へかかる負担を減らすことができるのです。

引用元-重い荷物の持ち方を間違うと大変! コツをつかんでラクに運ぶ方法 | 家具・家電ナビ

注意したいぎっくり腰 中腰に気をつける

■ぎっくり腰になりにくい姿勢

腰痛になりやすい、最も危険な姿勢は「中腰での前かがみ」。立っているだけのときに比べ、中腰の状態のときは腰にかかる力が1.5倍くらいに上がると言われています。だから、中腰で床のものをどかしながら掃除機をかけたりするのは、本当はかなり危険な行為……。

逆に、ぎっくり腰になりにくい姿勢とは、「腰に負担がかかりにくい」姿勢のこと。例えば、重いものを持ち上げるときは膝を曲げるなどして、腰の負担を減らせる姿勢を心がけるとよいでしょう。

■重いものを持つときのコツ

重いものを持たないといけないときは、とにかく中腰にならないことが大事です。腰を中途半端に曲げないために、膝をしっかり曲げて一度しゃがみこみ、体全体を使って持ち上げるようにしましょう。また、このときはできるだけ持ち上げるものに体を近づけ、それをお腹に抱えるようにして足の力で立ち上がるのが正しい姿勢。

さらに運んでいる最中は、荷物を体から離さないことが大切です。体に密着させて運べば、うっかり中腰になるのを防げます。

引用元-ぎっくり腰に注意!重いものを持つときに気をつけておきたいこと「膝をしっかり曲げて一度しゃがみこむ」|「マイナビウーマン」

 - 生活の知恵, 雑学