ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

入浴を効果的に HSP入浴法は健康に効果あり?

      2016/12/12

入浴は健康への効果が期待できます。

最近注目されているHSPを増やす入浴健康法もおすすめです。

ぜひ実践してみましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

水切りヨーグルトの栄養や効果とは?ダイエットにも効果あり

ヨーグルトは、健康的な食べ物という印象が強いですが、

水切りヨーグルトは、その効果を高めることに期待できるそうです。

水切りヨーグルトの作り方や、栄養と効果について見てみましょう。

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

しゃっくりが止まらない原因とは?病院へ行くべき?

通常しゃっくりは、しばらくすれば止まりますが、

止まらない時はどうしたらいいのでしょうか?

食べ過ぎなどが原因のこともありますが、病院へは行くべきなのでしょうか?

100回すると死ぬと言われるしゃっくりも、

長く続くようなら要注意です。

入浴による効果は高齢者にも有効?

高齢者の方の入浴に関する効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

体力的に注意する点も重視しておきましょう。

肉の隠語の秘密とは?

食肉のことをボタンやサクラ、モミジ、カシワというのを

耳にしたことはありませんか?

例えば、カシワとは鶏肉のことをさすのです。

なぜそのような隠語が使われることになったのか、

それは歴史を紐解くと理解できるのです。

気になる靴の臭いを取る洗い方で清潔を保つコツ

靴を清潔に保つために靴を洗いましょう。

臭いを取る洗い方と保管時の脱臭方法など

清潔に保つ方法とは?

炭酸水による洗顔で美肌効果 作り方や方法とは

炭酸水で洗顔すると美肌効果を得られるようです。

飲用のものではなく、クエン酸と重曹で作ったものが良さそうです。

炭酸水の作り方や洗顔方法とは、

どのようなものなのでしょうか。

ロードバイク初心者はまず練習から!乗り方や降り方の練習も!

ロードバイクはママチャリとは全然違います。

ママチャリ感覚で初心者が乗ると、おそらく失敗するでしょう。

まずは練習して乗り方を体に覚えさせましょう。

尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

会話が続かない人の特徴とは?上司や初見の人との会話

仲のいい友達となら会話も途切れることは少ないかもしれませんが、

それが、初対面であったり、目上の人や上司であると、

どんな会話をしていいのか迷って沈黙してしまうということも

多いかもしれません。

会話をうまく続けるために、会話が続かない人の特徴を知り、

そういった場面に活かせるようにしましょう。

ストレートネックとは違うスマホ首とは?

スマホのしすぎで首を痛めていたりしていませんか?

これはストレートネックとは少々違うようです。

早い段階で対処するようにしましょう。

ロードバイク人気が上昇!初心者の女性でも大丈夫なの?

ロードバイクは、最近女性人気が高まっているようです。

女性だからと諦めていた方も挑戦してみてはいかがでしょうか?

女性用ロードバイクの特徴などについても確認しておきましょう。

てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

花粉症による鼻づまりのメカニズムとは?寝れない時はツボを刺激

花粉症による鼻づまりの悩みを抱える人は少なくないと思います。

鼻づまりのメカニズムを理解し、少しでも解消の

糸口を掴めるといいですね。

フェイスラインやあごのニキビの原因とは?

フェイスラインやあごの辺りのニキビの原因は、

主にホルモンバランスが原因であると言われています。

生活習慣を見直し、保湿をしてニキビを改善しましょう。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

小1の壁や小4の壁の問題はどう乗り越えればいい?

保育園の問題は、社会問題となり大きく報道されています。

少しその陰に隠れているのが、学童保育の問題です。

いわゆる小1の壁や小4の壁と呼ばれるものですが、

他のママ達は、ここをどう乗り越えていったのでしょうか?

大掃除のコツを押さえて部屋をきれいにしてスッキリ!

部屋の大掃除は小物や、リモコンなど

整理が大変です。まずはいるものなのか、

いらないものなのかを判断して、

不要な物は捨てるようにしましょう。

入浴の健康に対する効果とは

疲れが取れる、夜眠りやすくなる、血行が良くなる、気分がリフレッシュするなど、
実際に体感をしている事が多いと思います。
「温熱効果」とも呼ばれており、自律神経を刺激する効果があります。。
温度によって効果が変わってくるのも特徴。
ぬるめのお湯に長くつかることは、肉体的な疲れよりも精神的な疲れを取ってくれます。
ぬるめのお湯は副交感神経を刺激するので、ゆったりと心が落ち着く効能があります。
反対に熱めのお湯ですと、刺激を受けて気持ちの切り替えなどがしやすいですよね。
眠い時に熱めのシャワーを浴びると目が覚めるなどは交感神経を刺激しているから。
交感神経への刺激は、人間を活発にする効果があります。
つまり夜寝る前は、ぬるま湯と熱めのお湯の中間がちょうどいいことになりますね。
他にもお湯につかる効果があります。

・水圧効果
これはお風呂に入っていると細く見えることがあると思いますが、実際に水圧がかかっているから。
血行が良くなるのはこの水圧のおかげ。
心臓や横隔膜が活発に動くようになる事で呼吸も早めに。
筋肉痛など肉体的な疲労もお風呂に入ると治りが早くなるのも、水圧によるマッサージ効果があるからと言われていますよ。

・浮力効果
プールでもそうですが、水につかることは地上の重力から少し解放されますよね。
足と手を伸ばして湯船につかっている時はとても気持ちがいいものです。
無意識に重力に対抗している力を使わないだけでも、疲れをためない効果があります。

引用元-お風呂の入浴時間、長すぎは健康に良くない!? | ハテナトレンド

スポンサーリンク



  人気記事

体内にHSPを増やす入浴健康法 HSPとは?

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、傷ついた細胞を修復するタンパク質のこと。免疫力を高めて病気を未然に防いだり、コラーゲンの減少を抑制したり、代謝を活発にして脂肪を燃やしたりと様々な効果があり、美容はもちろん医療の分野でも注目されています。そもそも、人間の身体のあらゆる組織や細胞がタンパク質で構成されています。しかし、タンパク質は傷つきやすい性質であり、過度なストレスを受けると正常な働きができなくなってしまうのです。一方で、タンパク質が傷つくと、それを修復するタンパク質が生まれます。それが、HSP。自己回復力を高めるこのタンパク質が増えれば、美容にも健康にも好ましい効果が見込めるというワケです。

引用元-ベルディアン 公式BLOG

スポンサーリンク



HSPが増加することによる健康の効果と入浴法とは

891363d123eadda049bcf00c7c563d37_m

HSP増加の効果

美肌
コラーゲンの減少を防ぎ、汗で老廃物を輩出することから、高い美肌効果が得られます。

ダイエット効果
代謝が上がるため、脂肪燃焼しやすく痩せやすい体質になる効果が期待できます。

疲れにくい
体が温まると「エンドルフィン」という物質が分泌されて疲労が緩和し、疲労物質「乳酸」が作られにくくなることから、疲労しにくくなります。

運動能力の向上
疲労しにくくなりエネルギーが持続しやすくなることから、運動能力の向上につながります。

病気の予防
体を温めることでリンパ球が増加し、リンパ球が持つ免疫増強効果によって免疫力がアップ。ウイルスなどに感染しにくく、そして治癒しやすくなります。

情緒や精神面での安定
体温が上がることで行動力がアップし気持ちも前向きになるため、病気の治療法としても使われています。

引用元-週2回のHSP入浴法で、美肌とダイエット、健康に大きな効果!

HSP入浴法のやり方

<準備するもの>
口で計れる体温計
お風呂のフタ

<準備しておくこと>
入浴前の水分補給
体温を数回測って自分の平熱を確認しておく

お風呂のお湯を40~42℃に設定して入浴します。
40℃のお湯 …… 20分入る
41℃のお湯 …… 15分入る
42℃のお湯 …… 10分入る

入浴はお湯の温度が下がらないように、お風呂のフタを頭が出る分以外はしっかり覆います。
この時、体温を測って38℃になるようお湯の温度を設定できるとより効果的です。

途中で疲れたらお湯から上がって休憩しても大丈夫。合計で上の時間分、お湯に入っていればOKです。
入浴後は、タオルケットやバスローブで保温し、10~20分かけてゆっくり平熱に戻します。
この時、ゆっくり水分補給しますが、体を急に冷やさないよう冷たい飲み物を飲むのは控えましょう。

引用元-週2回のHSP入浴法で、美肌とダイエット、健康に大きな効果!

入浴中の発作に注意しよう

寒い季節、お風呂にゆったりつかると、身も心も温まります。お風呂に入らないと一日が終わらない、あるいは眠れないという人も少なくありません。 ところがその一方で、入浴中に突然死する人が毎年推定で1万5000人もいることをご存じでしょうか(*1)。原因の多くは、心筋梗塞と脳卒中(脳梗塞、脳出血など)です。そのほか貧血などにともなう溺死や転倒事故などもみられます。
入浴中の突然死が目立って増えるのは、毎年11月から3月の寒い時期です。その理由には、冬は寒冷刺激によって血管が収縮し、血圧が上昇しやすいこと。家の中の温度差が大きく、とくに脱衣室と浴室の温度が低いこと。体を温めるために、お湯の温度を高くすることなどが指摘されています。
こうした条件が重なると、入浴中に血圧の大きな変動が起こり、心筋梗塞や脳卒中の発作を起こしやすくなります。それだけに血圧が高めの人はもちろんですが、血糖値やコレステロール値の高い人、肥満気味の人なども、動脈硬化によって血管が弱っている可能性があるので、寒い時期の入浴には十分気をつける必要があります。
(*1)公式な数値は発表されていませんが、厚生労働省の『人口動態統計』や東京都監察医務院の資料などから、入浴中の死亡事故(病死・溺死)は1万4000~1万5000人程度いると推定されています。

引用元-知っておきたい「寒い季節の健康入浴法」 | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

入浴の効果は42℃が分かれ目

熱いお湯が好きという人もいれば、ぬるま湯にゆっくり、という人も。でも実は、42℃を境にして体に働く効果は、まったく逆になるそうです。

42℃以上の熱い湯に入ると、交感神経が高ぶり、興奮状態に。血圧が上がり、脈が早まり、汗をかきますが、内臓の働きは鈍くなります。

一方、40℃程度のぬるま湯は、副交感神経を刺激するので、心身をリラックスさせることに。血圧は下がり、汗もかきません。内臓の働きが活発になり、消化がよくなるそうです。

わずか2℃という温度差で、得られる効果は真逆になるというのが、お風呂の不思議な力。この効果を利用し、自分の体調や目的に合った入浴法を取り入れましょう。

引用元-温度を「1℃」変えるだけで大違い!健康になれるお風呂の入り方-Suzie(スージー)

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学