ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

   

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

花粉症による目のかゆみで花粉症は子供もなるの?

子供の花粉症は増えているそうです。

今や5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%もいて、

なんと赤ちゃんまで花粉症になるそうです。

子供はよく目をかくので、目のかゆみなどの症状に気をつけましょう。

預金と貯金の違いとは?貯蓄もまた意味が違う?

預金や貯金をしている方は多いと思いますが、

この言葉の違いはご存知ですか?

貯蓄もまた、意味が違うようです。

日常生活で間違わないようにしましょう。

年賀状のマナー特に気をつけたいビジネス関係への書き方とは

ビジネスの上で年賀状は感謝や抱負を述べる大切な

ツールとなります。マナー違反な年賀状にならないように、

注意して書きましょう。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

耳がこもる症状の原因は風邪?気を付けたい病気とは?

風邪の時に、耳が聞こえにくかったり、

こもるような感覚を受けたことはありませんか?

この耳がこもる症状は、どのようなことが原因なのでしょうか?

独身者の老後へ資金は?男性も女性も貯金はどのくらい?

独身者にとって老後の不安は大きくあると思います。

年金なども含めて資金はどれくらい必要なのか?

貯金はどのくらいするべきなのでしょう?

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

高血圧で血圧を下げたい!血圧を下げる方法はお酢?

昔からお酢は健康に良いと言われています。

疲労回復、痛風などに効果があるとされていますが、

血圧を下げる方法としてもお酢は注目されているのです。

面接の際に緊張をほぐす精神のバランスについて

就職試験など、短い時間の面接で自分を判断されてしまう。

緊張しているからダメだったんだ、と落ち込む前に

まずは心の持ち方を変えてみませんか?

ちょっとしたことで気持ちは大きく変わることができます。

宴会や一発芸に!手品で簡単なトランプやコインを使ったマジック

手品が出来ると盛り上がりますが、

難しくて中々マスター出来ないものです。

比較的簡単そうな手品をまとめてみましたので、

参考にしてみてください。

日本三名園の由来とは?兼六園、偕楽園と後楽園の魅力について

四季が彩る日本は、どこをとっても美しいものがあります。

中でも、日本三名園と言われる兼六園、偕楽園、後楽園は、

一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。

静電気を起きにくくする衣類の組み合わせや対策とは

冬場は特に静電気に悩まされます。

しかし、衣類の組み合わせによって静電気を

起きにくくできるそうです。

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方とは?赤ちゃんへの授乳は?

赤ちゃんがしゃっくりをしていると、

大丈夫かな?と気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、あまり心配することもないようです。

人間ドックは必要?検査内容や費用はどのくらい?

人間ドックを受けるは面倒だと感じる方も多いかもしれませんが、

検診を受けることにより、重大な病気が発覚する場合もあります。

費用や内容の例を確認して、一度受けてみてはどうですか?

胃が痛い時の食事はどんなものがいい?消化のいい食べ物を

胃の痛みを抱えている時の悩みの一つが食事かもしれません。

食べたいけど胃が痛いなんてこともあると思います。

胃が痛い時の食事は、どんなことを気を付けたら良いのでしょうか?

初動負荷トレーニングとは?得られる効果について

有名スポーツ選手も行っているとされる、

初動負荷トレーニングとはどんなトレーニングなのでしょうか?

また、それによって得られる効果とは?

顎関節症が原因で耳が痛いことも?顎関節症の原因とは?

耳の下や、耳の前にある関節が痛いと思ったら、

顎関節症の可能性があります。

顎関節症で悩んでいる人は痛みの緩和法も参考にしてください。

大掃除のコツは重曹を使いこなすことにあった

大掃除の頑固な汚れを落とすには、

重曹を使いこなすことがコツのようです。

簡単にまとめてみました。

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

尿はどのようにして作られているのか

正常な尿の状態とは?

さて、正常な尿の状態とはどのような状態でしょうか?

皆さんも経験的にお分かりだと思いますが、正常な尿の色はうすい黄色でにごりがない透き通るような黄色をしています。ちょうどビールを薄めたような色といえば分かりやすいと思います。

尿が異常な状態とは?

では、尿が異常な状態とはどのような状態でしょうか?皆さんも健康診断などで尿検査をしたことがあると思います。見た目には変わったところがなくても試験紙や顕微鏡で調べれば尿の成分に異常があるかどうか分かります。

ましてや尿の色がいつもと違っていたり、尿の臭いや量においても、いつもと違うと目で確認できるようであれば、それは明らかに異常な状態ということになります。
目に見えるほど大きな異常ということです。
ですから、尿の状態にほんの少しでも異常を感じたら、病気を疑ってみることはとても大切なことなのです。

引用元-尿の異常は病気のサイン!尿の「色と臭い」で腎臓病の早期発見 | 健康生活

スポンサーリンク



  人気記事

尿の色の基本は淡黄色で透明 健康な人でも色の変化はある

基本は淡黄色で透明
尿の色はもともと健康(正常)なときは黄色~琥珀のような淡黄色で透明です。健康体で尿の色が淡黄色に見えるのは、胆汁(肝臓から分泌される消化液)に含まれて運ばれてくるビリルビンという尿中色素のためです。逆に水分を多く摂ったときにはほとんど無色透明になります。
 
尿の色は健康な人でも変化します
健康な人でも尿が濃い黄褐色になる場合があります。朝に起きたときや運動、汗をかく、風邪などの発熱時などには尿の色が濃い黄褐色になります。この場合は一時的なものなので病気の心配はありません。
 
朝に目覚めて初めてする尿の色は、濃い黄褐色のおしっこがでます。身体の水分が睡眠中に奪われているために、尿が濃縮されたためです。
 
激しい運動などで多くの汗をかいたり、水分の補給がうまくいかなかったりするときには、尿の色は濃い黄褐色になります。服用した薬の成分の影響でも、尿の色は濃い色になります。
 
食べ物の色素や着色料の中には、その色が尿にでてくるものもあります。この場合は赤褐色や赤色・濃い緑色などさまざまな色になります。尿の色はさらに体調や季節などでも変化します。

引用元-尿の色:尿の病気・原因 知っておこう

スポンサーリンク



尿の色が白い時に考えられる病気とは?

白い尿は、牛乳のような乳白色の液体が出ることがあります。

白い尿の原因は、膀胱炎、尿路細菌感染、乳び尿があげられます。

膀胱炎や尿路細菌感染では、細菌感染による白血球の影響で白色になります。

乳び尿は、腸から吸収したリンパ液(乳び)が腎臓に漏れ出してしまうことがあります。代表的なのはフィラリアという寄生虫によるものが多いです。

引用元-尿の色で分かる病気とは?緑・茶・赤・濃い・薄い色の健康な状態は | 知恵の泉

腎臓の異常を示す尿の色 蛋白尿や血尿について

腎臓からのサインで、最もわかりやすいのが尿の色です。尿の色は、体調によって変わりますが、通常は黄色っぽい澄んだ色をしています(ビタミン剤を飲んだときや疲労時などに、一時的に濃い黄色になることもあります)。
腎臓などに異常があると、尿の色が変わります。とくに注意したいのは、タンパク尿と血尿です。
<タンパク尿>
腎臓のろ過機能が低下すると、本来は出てこないはずのタンパク質が尿に漏れ出てくることがあります。すると尿の色が濁った感じになり、泡立ちが目立つようになります。
ただし、運動をした後や高熱が出たときにも、一時的にタンパク尿が出ることがあります。

<血尿>
腎臓のろ過機能に障害が起こった場合、赤血球が尿に混じって排出されることがあります。すると褐色のような濃い色味の尿が出ます。膀胱や尿道に出血がある場合は、鮮やかな赤い色が混じることもあります。
血尿というと、腎臓がんを心配する人もあるでしょう。血尿は、急性腎炎などさまざまなケースで起こるので、すぐに腎臓がんと判断することはできません。しかし、腎臓にしこりや痛みなどがある場合は、早めに検査を受けましょう。腎臓は、背中側の腰より少し上の両側にあります。

タンパク尿や血尿は、ふだんから自分の尿を見ていると、変化に気付きます。しかし、もう少し正確に知るには、市販の尿試験紙を利用するといいでしょう。
尿試験紙だと、腎臓の健康状態だけでなく、糖尿病や肝臓病、膀胱炎、尿路感染症など、ほかの病気の可能性についても知ることができます(※2)。もし尿試験紙で異常がみつかったら、自己判断せず、必ず病院を受診して原因を突き止めることが大切です。

引用元-腎臓のサインを見逃さない | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

尿の臭いの異常について

(1) 甘いにおい
甘いにおいがするのは、尿の中に糖が含まれていることを意味します。通常、血中の糖分は尿細管で再吸収されて体内に戻るため、尿内に含まれる糖はごくわずかで甘いにおいはしません。
ですが、糖尿病の場合、原尿に含まれる糖の濃度が高すぎて尿細管で再吸収しきれず尿として糖が排出されてしまいます。また、糖尿病ではないのに甘いにおいの尿が出る方もいます。これは生まれつき尿細管で糖の再吸収を行うSGLT2タンパクが機能していない方の場合が多いです。この場合、尿に糖は含まれますが腎機能は正常です。

(2) 刺激臭
尿は排泄当初は無菌のため、ほとんど臭いがありません。ですが、細菌に触れると分解されてアンモニアを生じ、尿特有の臭いとなります。もし最初から尿が臭う場合、尿路感染症を起こしている可能性があります。

尿路を通る時に尿に含まれる尿素と細菌が反応し、アンモニアが発生して刺激臭のある尿が排泄されることになります。

(3) メープルシロップのにおい
尿からメープルシロップのようなにおいがする原因は、アミノ酸が正常に分解されずに分岐鎖ケト酸という物質を生じることにあります。分岐鎖ケト酸が増加すると、血液が酸性になり、痙攣や精神遅滞を生じます。これはメープルシロップ尿症と呼ばれる病気です。

(4) ネズミのにおい
これはフェニルケトン尿症で見られる症状の1つです。フェニルアラニンという必須アミノ酸が原因で生じる病気で、フェニルアラニンを正常に体内で代謝できずに血中濃度が上がると、中枢神経に作用して精神発達遅滞を生じます。

フェニルケトン尿症では、過剰なフェニルアラニンがフェニル酢酸という形で尿中に排泄されます。フェニル酢酸はネズミのにおいがするため、尿からネズミのにおいがするということになります。

引用元-尿の色やにおいが普段と違うと病気なの?尿と病気の関係や尿検査から分かることについてまとめました!|welq [ウェルク]

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学