ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

乗り物酔いの原因や対策は?子供の乗り物酔いの治し方とは

      2019/04/01

乗り物酔いは、乗り物の揺れや加速度によって

三半規管が刺激されることで起こります。

乗り物酔いが発生する仕組みは完全には解明されていないそうです。

原因や対策を知り、なりやすい子供にも対策ができるといいですね。

スポンサーリンク

  関連記事

朝の時間を快適に過ごして健康体へ

朝はだるかったり、調子が出ないという方は多いかもしれません。

バタバタしてしまう朝の時間に余裕を持って、

朝食もしっかり摂るようにして、

健康な体づくりの基盤としましょう。

独身者の老後へ資金は?男性も女性も貯金はどのくらい?

独身者にとって老後の不安は大きくあると思います。

年金なども含めて資金はどれくらい必要なのか?

貯金はどのくらいするべきなのでしょう?

クリスマスプレゼントを友人へ 何を送る?

クリスマスはカップルだけのイベントではありません。

男友達や女友達など、せっかくのクリスマスですから、

プレゼント交換して盛り上がりましょう。

高血圧で血圧を下げたい!血圧を下げる方法はお酢?

昔からお酢は健康に良いと言われています。

疲労回復、痛風などに効果があるとされていますが、

血圧を下げる方法としてもお酢は注目されているのです。

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

話題のミドリムシの栄養や効果とは ユーグレナって?

未来食材として期待されるミドリムシ。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物と動物両方の性質を持つとても珍しい生物です。

59種類もの栄養素を持つミドリムシが

もたらす効果とは?

大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方とは?赤ちゃんへの授乳は?

赤ちゃんがしゃっくりをしていると、

大丈夫かな?と気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、あまり心配することもないようです。

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

昼食後の昼寝による効果は?身長を伸ばしたいなら質の良い睡眠を

遺伝の関係等で全ての人という訳には

いかないかもしれませんが、睡眠で成長ホルモンが分泌される

事が身長を伸ばすには重要となります。

昼寝は短い時間でよりよい睡眠をとるようにしましょう。

肩こり解消にウォーキングを 体操も忘れずに

肩こりの解消にウォーキングをしてみましょう。

ウォーキングによるメリットはたくさんあります。

始める前の体操も忘れずに!

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

しゃっくりが止まらない原因とは?病院へ行くべき?

通常しゃっくりは、しばらくすれば止まりますが、

止まらない時はどうしたらいいのでしょうか?

食べ過ぎなどが原因のこともありますが、病院へは行くべきなのでしょうか?

100回すると死ぬと言われるしゃっくりも、

長く続くようなら要注意です。

新車の車検の期間は?費用はどのくらい?

定期的にある車検ですが、車検はどんなものかご存知ですか?

新車である場合、初回の車検はおおむね3年です。

車検の期間や費用とは?

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

入浴を効果的に HSP入浴法は健康に効果あり?

入浴は健康への効果が期待できます。

最近注目されているHSPを増やす入浴健康法もおすすめです。

ぜひ実践してみましょう。

脱水症状が起こった時の対処や予防するためには?頭痛の症状も

脱水症状と言えば、喉が渇くのを想像される人も

いるかもしれませんが、実際体の中では、

複雑なことが起こっています。

その時のために知っておくべきこととは?

炭酸飲料の泡が吹きこぼれるのを防ぐ方法

炭酸飲料をつい落としたり、振ってしまったりすると、

開けた時に泡が吹きこぼれてしまいます。

紹介する方法で防ぐことができるそうです!

乗り物酔いの原因について

乗り物酔いをする原因は、「三半規管」と関係あります。

三半規管とは、私たちの耳にある器官なのですが、乗り物酔いとどう関係するのでしょうか?

2-1.三半規管とは

三半規管とは、鼓膜の内側「中耳」にあり、前半規管・後半規管・外側半規管の3本の総称です。

それぞれの管の内部は、常にリンパ液で満たされていて、身体の平こう感覚をつかさどる役目をしています。

三半規管に異常が生じると、めまいやまっすぐに立てないなどの症状を起こすのです。

2-2.乗り物酔いと三半規管との関係

乗り物酔いの原因は、身体の平こう感覚をつかさどる三半規管と「視覚」とのずれにあるのです。

車やバスなどに乗って外を眺めるたとき、景色がどんどん移り変わるために視覚刺激が脳に伝わり混乱を起こします。

さらに、連続的な揺れにより三半規管がうまく働かなくなるのです。

視覚と、三半規管による平こう感覚のずれにより、脳が身体をコントロールできなくなり、車酔いの症状が引き起こされます。

2-3.乗り物酔いと3D酔いの関係

最近は、乗り物酔いだけではなく「3D酔い」に悩む人も多くなってきました。

3D酔いとは、3Dの映画やゲームなどを視聴中に発生する、乗り物酔いと同じような症状のことです。

映画の場合、座席は固定されているのに目からは次々とさまざまな情報が飛び込んでくるために、視覚情報と体感情報のバランスが崩れます。

そして、乗り物酔いと同じ気持ち悪さやめまいなどを感じるようになるのです。

2-4.三半規管が弱い人・強い人

長時間車やバスに乗っていても、まったく大丈夫な人とすぐに酔ってしまう人とでは三半規管の強さが違うようです。

「三半規管が強い=身体の平こう感覚がしっかりしている」ことになります。

三半規管の機能は年齢によって衰えてくるので、中高年になるとめまいやふらつき、転びやすいなどの症状に悩まされる人が増えるのです。

しかしながら、もともと三半規管が強い人は乗り物酔いもしないし、めまいやふらつきに悩まされることもありません。

ただし、乗り物酔いに悩む人にとっては朗報なのが、三半規管は「鍛えられる」ということです。

引用元-乗り物酔いでお困りの方必見!〜三半規管を鍛えて原因を解消しよう〜

スポンサーリンク



  人気記事

乗り物酔いになった時の対策について

乗り物酔いへの不安がある時は、あらかじめ酔い止めの薬を飲んでおくことが鉄則です。
また、手首の内側にある「内関」のツボは乗り物酔いに効果があるので、反対側の親指で優しく揉みほぐしてみてください。
内関の場所
手首の付け根に人差し指から薬指の3本を置く
人差し指側、手首の真ん中が内関のポイント

引用元-車酔いの原因と対策・乗り物でやってはいけないNG行動 – ガールズSlism

出来るだけ楽な姿勢でリラックスをして、目的地への到着を待ちましょう。どうしても具合が悪くなった時は我慢をせずに周囲の人に相談をすることも必要ですよ。
車酔いのことを考えすぎないことが大切

『絶対酔って具合悪くなる…』と、考えていると酔わない物でも気持ち悪くなってくるもので、まずは弱気にならないことが大切です。
排気ガスや香水の匂い
睡眠不足や身体の疲れ
スマホや本を読んでうつむく
これらが酔いを強くさせる主な原因ですので、前日は睡眠をしっかりとってマスクなどでニオイをシャットアウトすることがおすすめです。
また、揺れが強い位置に座っていると身体がゆさぶられて酔いを加速させますので、なるべくなら揺れない場所に移動することが大事です。
車酔いは慣れで治ることがありますので、酔いへの対処法を実践して具合を悪くせずに完走することで自信がついてきますし、だんだんと酔わない体質になっていくハズですよ。

引用元-車酔いの原因と対策・乗り物でやってはいけないNG行動 – ガールズSlism

スポンサーリンク



乗り物酔いを日常生活から予防する方法

十分に睡眠をとり、体調を整える
睡眠不足や疲労状態のときは、血圧が下がり内臓や血管の働きを支配している自律神経が乱れやすいため、乗り物に酔いやすくなります。また、満腹でも空腹でも乗り物酔いは起こりやすくなります。乗る直前の食事は控えめにし、お腹が空いたときのために手軽に食べられるおやつや飲み物などを用意しておくと良いでしょう。

あごをひいて進行方向を見る
乗り物の中では、あごをひき、頭をなるべく動かさずに進行方向を見るようにしましょう。また、カーブに合わせて体を傾けるなど、目や耳、筋肉の動きを一致させるのも効果的です。もし車の後部座席やバスなど進行方向が見えにくいときには、なるべく遠くの景色を眺めるようにしましょう。

乗り物の中で読書やゲームをしない、揺れの少ない座席に座る
乗り物の中での読書やゲームは厳禁です。揺れているバスや車の中で本を読んだりゲームをすると、文字や画面のチラつきが乗り物酔いを助長します。バスなら運転席の近く、船なら中央の席辺りが振動が少なく、酔いにくい席です。

体を締め付ける服装を避ける
乗り物に乗る際、お腹を圧迫するような体を締め付ける服装は避けましょう。また、ガソリンやタバコなど、いやなにおいも不快感を助長する原因となります。ベルトやネクタイをはずし、靴を脱ぎ、窓から新鮮な空気を入れると心身ともにリラックスできます。

市販の薬を使う
酔い止めの薬を飲むことは薬効もさることながら、「薬を飲んだから、もう大丈夫」という安心感が得られ、いっそうの効果が期待できます。服用する効果的なタイミングなど、添付文書をよく読んでから服用するようにしましょう。

引用元-乗り物酔い 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト

子供の乗り物酔いを克服する方法とは

乗り物の影響を抑えるだけではなく、乗り物酔いになりにくい体づくりをするのも一つの手です。乗り物酔いに負けないように、子供と一緒に楽しみながらチャレンジしてみましょう。

 

でんぐり返しをする

前回り・後ろ回りのでんぐり返しを続けることで、三半規管を鍛えることができます。激しい揺れや回転などにも対応できる平衡感覚を身につけることで乗り物酔いに負けない体になります。毎日1回から数回、布団の上などででんぐり返しすると効果的ですよ。子供が一人でできないときは手伝ってあげましょう。

ブランコ・トランポリンなどの遊具で遊ばせる

ブランコやトランポリンなどの揺れや動きが激しい遊具も平衡感覚を鍛えるのにおすすめ。楽しく遊びながら鍛えられますよ。ただ、遊び過ぎると乗り物酔いのような状態になることもあるので、ほどほどに。

乗り物に乗る練習をする

乗り物に何度も乗ることで体が慣れてきます。「乗り物に乗っても酔わなかった」という成功体験を積み重ねることで苦手意識もなくなり、乗り物酔いを克服できることにつながりますよ。特に、無料の巡回バスなど、気軽に乗れるものは積極的に乗りたいですね。

引用元-子供の乗り物酔いの原因と対策!おすすめの薬は? – こそだてハック

子供の乗り物酔いは成長とともに治る

乗り物酔いをする原因の多くは三半規管が関係していると言われており、子供はまだ成長途中なので三半規管も弱く乗り物酔いをしやすいと考えられています。

揺れや速いスピードに目が追いつかなくなり目が回るのも乗り物酔いをする原因ですが、慣らす事で乗り物酔いを克服する事ができます。

子供の時に一度でも乗り物酔いをしてしまうと、例えばそれが車であった場合、車内の匂いや排気ガスの臭いを嗅いだだけでも、脳がその時の状況を覚えているので連鎖反応で酔ってしまうようになります。

一度植えつけられた嫌な記憶は、他の事と結びつけて考えてしまうので、ひどくなると車を見ただけでも吐いてしまう子もいます。

こういう時は車に乗った時にいい事があると関連付けると克服しやすくなります。このように子供の時に乗り物酔いの経験があっても、成長ともに慣れていく場合もあるので克服できます。

もしも子供の頃に乗り物酔いをした事がなかったのに、大人になってから突然乗り物酔いをするようになったら、他の病気である可能性を否定できません。

引用元-大人の乗り物酔いの原因は脳や耳の病気?めまいをチェックしよう | 健康生活

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康, 育児・子育て, 雑学