ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

肉の隠語の秘密とは?

      2018/05/15

食肉のことをボタンやサクラ、モミジ、カシワというのを

耳にしたことはありませんか?

例えば、カシワとは鶏肉のことをさすのです。

なぜそのような隠語が使われることになったのか、

それは歴史を紐解くと理解できるのです。

スポンサーリンク

  関連記事

音痴の克服にはピアノがおすすめ アプリや割り箸でも克服できる?

音痴を克服する方法は様々です。

ピアノが主流のようですが、今はピアノがなくても

アプリでできるようですね。

また、割り箸などの用品を使った方法もあるそうなので、

試してみましょう。

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

納豆のフィルムを手を汚さずに外せる方法とは?

納豆の容器を開くと納豆の上にかかっているフィルム。

各々外し方があると思いますが、

綺麗に外せる方法があると話題になっている方法があります。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

靴擦れがかかとにできて痛い!原因や対策と靴の選び方

誰もが経験すると思いますが、かかとの靴擦れは、

痛くて足をかばって歩くと悪化するなどいいことありません。

そんな思いをしないためにも、かかとの靴擦れの原因を

知って、対策を練りましょう。

大掃除のコツ 風呂場をより快適に

年末の大掃除でお風呂場を掃除する際の

コツを集めてみました。

クエン酸は使い勝手がいいかもしれませんね。

しゃっくりが止まらない!止め方のポイントは耳と水とツボ!

ふとした時に、しゃっくりが出てしまい、

中々止まらないなんて経験ありませんか?

しゃっくりの止め方はいくつかあるそうなので、

1つ方法を覚えておけばいざという時に、使えるかもしれません。

紅茶の効能はメリットだけではないデメリットについて

このブログでも紅茶の数々の効能についての

記事がいくつかありますが、デメリットもあるようです。

特に好きで飲み過ぎてしまう方や貧血の方などは、

気をつけましょう。

話題のミドリムシの栄養や効果とは ユーグレナって?

未来食材として期待されるミドリムシ。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物と動物両方の性質を持つとても珍しい生物です。

59種類もの栄養素を持つミドリムシが

もたらす効果とは?

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

サンタクロースは今どこにいる?出発は?追跡してみよう

サンタクロースは出発したのかな?

子供達が待ちきれない時は、

サンタクロースを追跡してみるのもいいかもしれません。

大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

肩こりは揉んではいけない?体操やストレッチについて

日常生活の中に肩こりの原因となる事はたくさんあります。

そんな肩こりも、つい揉んでしまいますが、

肩こりは揉んではいけないと言われています。

体操やストレッチで改善するようにしましょう。

ポジティブ心理学とは?その特徴について

ポジティブ心理学は1998年にマーティン・セリグマン博士が、

病気の人を癒すのと同じくらい、

普通の人の人生を充実したものにするよう関心を持つべきとして、始まりました。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

財布の寿命とは?買い替えは何年くらいですべき?

財布の寿命って何年くらいなのでしょうか?

財布の買い替えのいいきっかけとして、

一度考えてみるのもいいかもしれません。

心臓が痛いチクチクする痛みの原因や注意すべきこととは

チクチクとした心臓の痛みが気になるという人は、

意外と多いかもしれません。

心臓が痛い原因は様々あるようです。

会話が続かない人の特徴とは?上司や初見の人との会話

仲のいい友達となら会話も途切れることは少ないかもしれませんが、

それが、初対面であったり、目上の人や上司であると、

どんな会話をしていいのか迷って沈黙してしまうということも

多いかもしれません。

会話をうまく続けるために、会話が続かない人の特徴を知り、

そういった場面に活かせるようにしましょう。

自律神経バランスを整えるツボとは?爪もみって何?

自律神経は交感神経と、副交感神経があります。

交感神経は運動したり興奮したような時に働き、

副交感神経は、睡眠や食事などリラックス時に働きます。

二つの神経のバランスが崩れてしまうと、

不調を引きおこし、自律神経失調症にもなりかねません。

効果があるとされるツボを使って改善していきましょう。

食べ物で体質を改善して静電気を起きにくくする

静電気が起きやすい体質の方は、

食生活を見直して、その体質を改善できるかもしれません。

やはり何事も健康が第一です!

肉に隠語が使われるのは肉食禁止令が関係

明治の1200年前の675年の天武天皇のとき、日本で初めての肉食禁止令が出されました。そこには牛だけでなく馬、犬、猿、鶏の肉を食べてはいけないと記されています。

最近エボラ出血熱で話題となった野生の猿を食べる文化は日本にもあったようで驚きです。

さらに聖武天皇のときには、牛馬を殺したものは杖で百叩きの刑に処すという命令まで出されています。

こうした肉食を禁止する動きは仏教の殺生を禁止する考え方によるものです。朝鮮半島を支配した新羅では獣肉だけでなく、魚も禁止されたそうで、命の塊である卵も無論食べれなかったでしょうから、タンパク質は豆だけだったのかもしれませんね。

引用元-江戸時代の食事は肉禁止? | ひすとりびあ

スポンサーリンク



  人気記事

ボタン(牡丹)とは猪肉のこと

ボタン鍋はご存知でしょうか。

ボタン(牡丹)とは猪肉のことを言います。

つまり猪肉を使った鍋のことをボタン鍋というわけですが、
なぜ猪の肉をボタンというのでしょう。

仏教が伝来して以来、日本では殺生を禁じる風習となり、
奈良時代には肉食禁止の詔が出されと言われます。

特にウシやウマ、イヌ、ニワトリ、サルの五畜の肉食を
禁じると明言されたようです。

ですが当時から江戸時代まで、
日本人が全く肉を食べなかったわけではありません。

戦いに出れば、野生の動物を捕らえ肉を食べたでしょうし、
飢饉の時にはニワトリなどの家畜も食べたでしょう。

そんな中、表向きでは禁止されている肉食をするために、
動物の肉に植物の名前を付け、薬食いだと言って誤魔化したそうです。

つまり隠語というわけですね。

猪の肉は牡丹のように赤いから、
肉を牡丹の花のように盛りつけるからなどの由来から、
猪肉はボタンと呼ばれるようになったといいます。

スポンサーリンク



馬肉がサクラと呼ばれる4つの説

a1180_014514_m

サクラ肉と呼ばれる諸説 肉の色

正直、私には桜の色とは違うと思うのですが・・・馬肉をサクラ肉と呼ぶのは、馬肉の色が桜と似ているからという説があります。今日ある桜の色は淡いピンクが主流です。馬肉は鉄分が豊富ですから、空気に触れると多少桜の色に近くはなります。

馬肉を並べたときに桜の花を思い起こさせるから、という説もありますが・・・切り方や並べ方の問題のような気もします。

サクラ肉と呼ばれる諸説 桜の季節

馬肉が桜の季節に美味しいからそう言われたという説もあります。秋や冬に干し草をたくさん食べた馬は、身が引き締まって春に食べると美味しいからという説です。夏場の飼料は牧草で、こちらは水分が多いです。

馬肉はカロリーが少なく、グリコーゲンや鉄分が豊富です。栄養価が高い時期に食べるのはいいことなので、こちらは有力ですね。

サクラ肉と呼ばれる諸説 都都逸や詩の文句

「咲いた桜になぜ駒つなぐ 駒が騒げば花が散る」は坂本竜馬の都都逸です。駒とは馬のことです。このことから、馬と桜がセットになりサクラ肉と呼ばれるようになったと言われています。

また、「浅草の洋食屋は暴利をむさぼってビフテキの皿に馬肉(ばにく)を盛る。泡の浮いた馬肉(さくら)の繊維、シチュウ、ライスカレエ、癌腫の膿汁をかけたトンカツのにほひ」という高村光太郎の詩からという説もあります。この(さくら)は、牛の代わりに馬を用いているという、偽客のサクラと同じ意味です。明治時代以降すき焼きが流行りましたが、牛と偽って馬の肉で商売するお店もあったようです。

サクラ肉と呼ばれる諸説 隠語

江戸時代までは、食肉が禁止されていました。贅沢の禁止や仏教の教えがあったためです。それでも庶民はこっそり食べていました。大っぴらにすることはできないので、隠語が定着したのです。他にも「イノシシ=ボタン」、「シカ=モミジ」という隠語がありました。どれも現在はあまり日常的に食べないお肉なだけに納得できますね。

引用元-馬肉はどうしてサクラ肉と呼ぶ? | 肉ONE

鹿肉が紅葉という隠語になったワケ

鹿に紅葉という隠語を付けた理由は、花札の紅葉(10月札)に鹿がでてくるためです。

ちなみに、この花札の紅葉(10月札)に出てくる鹿が、そっぽを向いてところから、シカトという言葉ができたといわれています。

鹿肉ですが、タンパク質が多くて脂質が少ないため、低カロリーでダイエットに向いていますし、鉄分が多いので女性におすすめのお肉です。

しかし、鹿肉は供給も需要も少ないため、値段が少々高いという点が問題です。

引用元-昔から食べられてきたお肉の隠語を知っていますか?牡丹・紅葉・桜・柏はお肉の隠語?! | 楽A

ところでなぜ肉は赤いの?

スーパーに並んでいる食肉はきれいな赤色をしています。これが茶色っぽかったりしたら『これは古い傷んだ肉』と

判断して誰もが購入を控えます。

食肉の色は、赤色ですがこれは何によって赤色となっているでしょうか。

古くは血液が赤いから肉も赤いと考えられていました。血液にはヘモグロビンというタンパク質がありこれによって

赤く見えます。しかし、肉は血液によって赤いのではなく、筋肉に含まれているミオグロビンという酸素を蓄えるタンパ

ク質がありこれによって赤い色となります。

肉はとさつ後は濃い赤色をしていますが、ミオグロビンが酸素と結合するときれいな赤色になります。やがてミオグ

ロビンは水と結合し茶色(褐色)となってしまいます。

筋肉中のミオグロビンは、動物種、年齢、筋肉の部位などによって含有される量が違ってきます。豚は少なく、牛は

多いため豚の肉は白っぽくなります。また年齢の若い個体ほど少なく、老齢になると多くなり赤い肉となります。運動量

の多いすね、かた、ももはミオグロビンが多くなります。

引用元-お肉に関するミニ知識/松本食肉衛生検査所

 - 歴史, 雑学