ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

迫力と魅力たっぷりの日本三名瀑を知る

      2017/03/27

日本三名瀑は、一般的に華厳の滝、那智の滝、袋田の滝の

3つの滝とされています。

どこも情緒があり、一見の価値ありです。

スポンサーリンク

  関連記事

花粉症の原因は植林?花粉症の歴史とは

国民病とも言われる花粉症ですが、

そもそもの原因はスギの植林が原因であるようです。

たくさんの人が苦しむ花粉症は一体いつまで続くのでしょうか?

様々な原因があり、解決は中々難しそうです。

札幌ミュンヘンクリスマス市とイルミネーションを楽しむ

11月27日より北海道札幌市において、

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが開催されております。

大通公園で行われる会場の側では、綺麗なイルミネーションもあるので

少し早いクリスマスの雰囲気を味わいに行ってみましょう。

カキフライを美味しく食べたい!広島流のカキフライとは?

カキは栄養豊富で美味しく、ありがたい食材です。

カキフライは定番の料理ですが、

広島では一般とはちょっと違った揚げ方をするそうです。

お寿司を食べる時のマナー 食べる順番は決まっている訳ではない

お寿司の食べ方や順番について様々なことが言われます。

食べる順番については、特に決まりごとはないのです。

順番通りに食べるとより美味しく頂けるということなんですね。

お寿司屋さんで恥をかかないように、

最小限のマナーは知っておきましょう。

人気沸騰の鶏肉料理 鶏肉の栄養や調理レシピについて

柔らかい食感と旨味がある鶏肉ですが、

特徴としては脂肪が少なく、消化が良いなどがあります。

牛肉や豚肉とは異なり、脂肪分が皮の部分に集中しているのがポイントです。

人気の北海道トマム雲海テラス 冬は霧氷テラスへ変身!

夏に人気だったトマムの雲海テラスは多くの人が訪れています。

そんな雲海テラスが冬の間は霧氷テラスへと変身します。

氷点下の神秘的な世界を体験しましょう。

温泉へ女子旅 全国のおすすめ温泉

寒くなってきて温泉が恋しくなります。

女子旅で行きたいおすすめの温泉をご紹介します。

おしゃれな温泉や美容にいい温泉など、

素敵な温泉ばかりです。

キャンプをより快適に!便利グッズやおすすめアイテムは?

キャンプの時にあると助かるアイテムや便利グッズについて確認しましょう。

必須ではないけれど、そのアイテムがあることによって、

より快適なキャンプができるなら使ってみたいですね!

江ノ島を彩るイルミネーションについて

湘南のシンボルとして親しまれている

江の島シーキャンドル(展望灯台)を中心に江の島内各所が

イルミネーションに彩られる。

デートなどで楽しいひと時を。

北海道礼文島の味覚や景色と自然を知ろう

日本最北端の離島である礼文島の魅力や美味しい名産に

触れてみませんか?礼文はウニが有名で、

新鮮なウニを自ら剥いて食べる体験センターもあります。

岩手県のこたつ列車で冬の三陸を満喫

2006年から続くこたつ列車をご存知ですか?

冬季限定で久慈―宮古間を走るこたつ列車は、

食べ物も景色も、もちろん列車も大変魅力的です。

東北の冬は寒そうですが、行ってみたいですね。

群馬県で紅葉を楽しむ おすすめスポット

群馬県の紅葉は11月上旬が見頃です。

伊香保温泉など様々な名所で

紅葉を存分に楽しみましょう。

札幌雪まつりの会場へのアクセスや見所は?防寒も大事!

毎年全国から人が集まる冬のイベントの一つである

札幌の雪まつり。会場へのアクセスや見所についてご紹介します。

午前中だと比較的空いているみたいですよ!

花粉症による鼻づまりのメカニズムとは?寝れない時はツボを刺激

花粉症による鼻づまりの悩みを抱える人は少なくないと思います。

鼻づまりのメカニズムを理解し、少しでも解消の

糸口を掴めるといいですね。

福岡でもつ鍋! 他地域でもおいしいもつ鍋を

気温も下がり、肌寒い日が続きます。

そうなるとお鍋が恋しくなります。

福岡県から都内また北海道のもつ鍋店の

おすすめをご紹介します。

栃木県で紅葉を楽しむ おすすめスポットとは

紅葉の季節です。北海道や東北地方では時期が

終わってしまったようですが、

関東はこれから。しっかり楽しみましょう。

東北最大級の小岩井ウィンターイルミネーション銀河農場の夜

冬の小岩井農場の夜を彩るイルミネーションイベントです。

農場のかわいい動物たちが表現された巨大キャンバス絵や

光の動物園、SL機関車、トラクターバスのイルミネーションなど

綺麗に彩られています。

北海道の帯広観光で行っておきたいおすすめ観光スポットとは

夏は暑く冬は寒い帯広ですが、自然に囲まれた素晴らしい地域です。

イメージ通りの北海道と言えば帯広かもしれません。

数あるスポットから少しだけご紹介します。

カレーが食べたくなるのは風邪気味や前兆?予防効果も?

国民食と言われるカレーですが、カレーはお好きですか?

カレーが異常に食べたくて仕方ない!なんて時は、

それは風邪の前兆かもしれないそうです。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

日本三名瀑とは?どこにあるの?

河水が急な崖を流れ落ちるものを指して「瀑」といいます。
瀑という漢字を使った言葉としては、瀑布(ばくふ)が一般的に知られています。
高い所から落ちる滝のことを、飛瀑(ひばく)と表現したりもします。
滝壺の近くに居ると、涼しげな水しぶきが飛んできますが、あれなんかは正しく飛瀑なんで
しょうね。

国内旅行においても、滝の名所は人気があるようです。
日本三名瀑とは、日光の華厳の滝、茨城の袋田の滝、和歌山の那智の滝のことを指します。
滝の名所は新緑の時期、紅葉の時期によってそれぞれ趣が違うものです。
大自然を満喫して楽しむためにも、真夏以外の季節にも訪れてみる価値はありそうですね。

引用元-日本三名瀑とは 夏休みの旅行 : 言葉講座資格コレクション

スポンサーリンク



  人気記事

日光東照宮と合わせて見逃せないスポット華厳の滝

「華厳の滝」は、栃木県日光市の中心地の西側、中宮祠にある高さ97mもの滝です。日光周辺には48もの滝が存在していますが、その中でも一際有名で素晴らしく、那智の滝(和歌山県)と袋田の滝(茨城県)とともに『日本三大名瀑』と呼ばれています。

 中禅寺湖の水が岩壁から一気に落下してくる姿は、周囲の自然に溶け込みながら共に迫力と自然の壮大さを感じさせてくれます。
季節毎にイメージを変える華厳の滝は、いつでも素晴らしい感動を与えてくれます。
秋の紅葉の中にある滝のコントラストも見事ですし、冬に滝の中段部分にある十二滝と呼ばれる細い滝が凍り、つららも見れる時期の姿は、色合いも青く輝き絶景そのものです。
滝を見る一番のスポットとしては、有料の華厳の滝エレベーターで滝壺近くにある観瀑台に上がってみるのがオススメです。

引用元-華厳の滝(栃木県日光市)

スポンサーリンク



茨城県の袋田の滝は紅葉が魅力的

「四度の滝」と称される袋田の滝は魅力的な滝であり、
四季ごとに併せて趣や風景の味わいも変わります。

春は新芽が芽吹きだし、始まりを感じられます。

夏は滝の冷たさが清々しさを感じさせ、
新緑が心地よく感じられます。

秋は秋風が吹き始め、
鮮やかに染まった木々赤や黄色が、滝に色を添えます。

冬はその木々が全て散り、滝が凍結します。
静寂な時間が春を待っているかのようです。

どの季節に訪れても素晴らしい景色を見ることができるでしょう。

青岸渡寺境内からの眺めもいい那智の滝

那智の滝は和歌山県南部の那智山山中にある大滝。那智山の奥地から流れ出た水が滝壺に向かって断崖絶壁を垂直に落下していきますが、その落差は何と133メートル!滝壺も10メートルの深さがあり、その堂々たる姿は熊野灘からも眺められるほど。まさしく日本を代表する名滝であるといえるでしょう。

それだけに、古来、那智の滝は多くの人たちから崇拝されて来ました。たとえば、現在、世界遺産となっている熊野那智大社はもとは那智の滝を遙拝する聖地であったと考えられており、その名残りは熊野那智大社の摂社である飛龍神社(ひりゅうじんじゃ)が那智の滝を御神体としていることからもうかがえます。写真は飛龍神社の境内から撮影したものですが、これをご覧いただければ、那智の滝を真下から見上げるような位置に建つ飛龍神社が那智の滝を御神体として崇めていることが実感出来るでしょう。

引用元-豪快な雄姿は圧巻!日本三名瀑の一つ・和歌山県「那智の滝」 | 和歌山県 | トラベルjp<たびねす>

日本三名瀑へのアクセスについて

①華厳の滝

栃木県日光市中宮祠2479-2

②袋田の滝

茨城県大子町袋田字滝本

③那智の滝

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町

 - スポット グルメ, 世界遺産, 自然, 近畿地方, 関東地方