ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

   

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

スポンサーリンク

  関連記事

乗り物酔いの原因や対策は?子供の乗り物酔いの治し方とは

乗り物酔いは、乗り物の揺れや加速度によって

三半規管が刺激されることで起こります。

乗り物酔いが発生する仕組みは完全には解明されていないそうです。

原因や対策を知り、なりやすい子供にも対策ができるといいですね。

脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

もやもや病は遺伝?症状や名前の由来について

もやもや病は、内頚動脈が頭の中に入った直後に、

左右ともに狭くなったり、詰まったりする病気で、

次第に進行していきます。

症状や名前の由来とはどのようなものなのでしょうか?

子供が頭痛でこめかみが痛いという時は?

こめかみの頭痛など、子供の慢性的な頭痛が近年増えてきているそうです。

子供は正確に症状を伝えられない場合が多くあります。

大人が観察し、気付いてあげることが大切です。

静電気除去グッズの気になる効果とは?

現在たくさんの静電気除去シートが販売されいますが、

どんなグッズが一番効果があるのでしょう?

生活スタイルや体質に合ったグッズを見つけましょう。

基礎体温をグラフに 正しい測り方とは?

基礎代謝の測定は毎日正しく行う必要があり、

面倒です。しかし、体のリズムを知るには大事なことですので、

基礎体温を正しく計測し、日々の生活をより良いものにしましょう。

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

口内炎が舌に 原因や特徴とは?

口内炎の中でも、最も辛いといわれているものが、

舌にできる口内炎です。舌は味や熱さを感じる働きの他に、

口の中に入った食べ物を食べるのを助け、

発音では重要な働きをします。

口内炎が舌にできてしまう原因や特徴とは?

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

入園・入学祝いのお返しは必要?礼状やのしの書き方とは?

子供が入園・入学祝いをもらったら、

お返しをしなくてはと思ってしまいますね。

ですが、基本的にお返しは必要ではないそうです。

入浴で効果的に疲労回復する方法や入浴時間とは

入浴を効果的にすることで、効率良く疲労を回復したい。

では、効果的な入浴法や入浴時間とは?

入浴を効果的にし、リラックスできるといいですね。

糖尿病の初期症状は尿から?尿の色や頻度も関係

糖尿病は症状が自分自身では分かりずらいのが特徴です。

ですがき尿などの初期症状を把握し、

早めに検査して未然に防げるようにしましょう。

足のむくみをオフィスや自宅で解消 効果的なマッサージとは

足の気になるむくみをちょっとした時間を使って、解消しませんか?

オフィスや自宅でも簡単に出来る解消法です。

積極的にむくみ解消を行い、

むくみを翌日に持ち越さないようにしましょう。

コーヒーで効果的に便秘を改善?それとも悪化してしまうの?

コーヒーには便通を良くして便秘を改善する効果があると

いう意見と、コーヒーを飲むと便秘が悪化すると

いう意見もあります。どちらが正しいのでしょうか?

顎関節症の治療はどんなもの?対策は?

顎関節症の治療とはどのようなものなのでしょうか?

また最近、顎関節症は増加傾向にあるようです。

できることから対策はしておいた方がよさそうです。

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

口内炎の治し方でハチミツの効果はどうなの?

はちみつは、口内炎の民間療法のひとつとして、

昔からおこなわれている治療方法です。

口内炎に直接はちみつを塗ると、とても痛みますが、

口内炎の治りをよくしてくれるそうです。

寝る前のコップ1杯の水を飲むことによる睡眠や太りにくくする効果

寝る前にその水分を補給しておくことで、夜もぐっすり眠れるようになります。

特に、アルコールを摂取した日は多めに飲んでおいた方がいいです。

アルコールには利尿作用があるので、いつもより多くの水分が失われてしまいます。

お酒を飲んだ日って、たしかに夜中に目が覚めてものすごーく喉がかわいたりしますよね。

そうならないためにも、寝る前にお水を飲んでおきましょう。

一応枕元にペットボトルなどを置いておくのもいいかもしれません。

喉はカラカラだし眠たいしという時にリビングまで行くのは少しつらいですしね。

引用元-寝る前に飲む、コップ1杯のお水の効果がすごい | しましま生活

「寝る前にお水を飲んだら太る!」って思っている方、それは単純に量の問題です。飲み過ぎはよくありません。

コップ1杯というのが大事なのです。

水分を補給しておくことで血液の流れがよくなると言いました。血流が良くなると、新陳代謝がアップします。

そうすると、脂肪も燃焼されやすくなります。

太るむくむと思ってお水を飲まない方が、むしろ良くないんです。

引用元-寝る前に飲む、コップ1杯のお水の効果がすごい | しましま生活

スポンサーリンク



  人気記事

寝る前の水は飲み方に注意

寝る前のコップ1杯の水分補給は、健康のためにはさまざまなメリットをもたらすのですが、間違った方法で水分補給をするとメリットになるどころか、健康に悪影響を及ぼしてしまいます。

一つは寝る直前に飲むことです。

就寝中は腎臓の機能も低下するので、余分な水分を体外に排出しにくくなります。

そのため寝る直前に水分を摂ると、むくみの原因となるのです。

水分は寝る直前ではなく、寝る30分前に飲むようにしましょう。

引用元-寝る前に水を飲むのは健康にいいって本当? | ウォーターサーバーのアルピナウォーター

スポンサーリンク



寝る前の水は冷たすぎると逆効果

夜寝る前にコップ1杯の水を飲むのは水分補給になるので、必要なこと、と言われています。睡眠中は汗をかいて体内の水分が蒸発してしまいます。そのため、血液もドロドロになりやすく、血行が悪くなるので肌にもよくありません。

そのため、寝る前にコップ1杯程度の水を飲むといいと言われているのです。

それは間違いではありません。寝る前の水分補給は大切なことです。NGとなるのは、氷水のような冷たい水を飲むことです。

寝る前に冷たい水を飲むと下記のようなデメリットがあります。

胃腸に負担をかける
血行が悪くなるの
むくみの原因になる
また、水をがぶ飲みするのもNGですよ。一気に大量の水を飲むと胃が苦しくなり、睡眠不足を招きます。

寝る前は常温の水をコップ1杯程度にゆっくりと飲むようにしましょう。

引用元-水を飲むのはNG?美肌のためにしてはいけない寝る前のあれこれ | 女性の美学

寝る前は水の飲みすぎにも注意

水を飲んだほうが良いからといって大量に飲んではいけません。飲みすぎると血液が薄まったりむくんだりする可能性があるためです。血液が薄まれば疲労感を覚えたりします。さらには夜中に強い尿意をもたらし、睡眠の質を低下させてしまうこともあります。

これでは逆に体は不健康になってしまい、肌の美容にも良くないですよね。

なので、よく推奨されている就寝前の水分摂取量は、コップ1杯の水です。

しかしコップ1杯といってもコップの大きさにもよるでしょって私は思います。あなたもですか?(笑)
なので具体的な量を申しますと、約200mlです。計量カップ1杯分の値です。

眠っているあいだには、約500ml(夏場などは1lとか)の水分が消費されると言われますが、寝る前は200mlが体のためにもベストです。個人差はありますが。

水温も、冷たいと内臓を冷やしてしまうし、熱いのもアレなので、常温の水にしましょう。これを就寝予定時刻の30分ほど前に飲んでおくと良いでしょう。

引用元-寝る前に水を飲むことは肌の健康にもプラスです | 顔・目尻のシワを改善するためのブログ

寝る前のおすすめの水はアルカリ性の軟水

就寝前に体内の環境をアルカリ性に戻すことで睡眠中の新陳代謝が促されます。そしてなるべく常温の水が好ましいです。良く冷えた水を睡眠前に摂取すると体が覚醒してしまい、穏やかな眠りに入りにくくなることがあるからです。

引用元-理想的な水の飲み方

就寝前にきちんと水分を補い体内の水分量を満たしておけば血液の著しい濁りを防ぐことができます。
 
「夜中にトイレに起きるのが嫌だから寝る前に水分を摂りたくない」という方も大勢いるかと思いますが、脳梗塞や心筋梗塞になるよりトイレに行く方が良いと考えたほうが妥当ではないでしょうか。
 
目覚めた時におすすめな水も「アルカリ性の軟水」
 
睡眠前の水と同じくらい重要なのが「目覚めた時の一杯の水」です。睡眠中は血液の濃度が高くなっていますので、目覚めてからなるべく早く水を飲むことでスムーズな血流を促すことができます。
 
また、目覚めの一杯は血液を循環させるだけでなく胃腸の働きを促進する働きもあります。朝起きたばかりは胃腸の働きも鈍く、消化力も低下しています。その状態で急激に固形物を入れると胃への負担は大きく、消化不良になってしまいます。

引用元-理想的な水の飲み方

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康