ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

納豆の栄養素が加熱によってなくなるって本当?

      2017/05/21

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は、

どうやら熱に弱いようです。

ただし、他の栄養素まで加熱すると良くないという

ワケではないのです。

スポンサーリンク

  関連記事

風邪による頭痛の原因とは?発熱が高熱の場合の頭痛は注意

風邪によって発熱したり、頭痛があったりしますよね。

高熱の場合はインフルエンザも疑いますが、

高熱で頭痛を伴う場合は脳炎や髄膜炎の可能性もあるのです。

冷え性対策のグッズをご紹介 プレゼントにもおすすめ

冷え性のグッズはたくさんありますが、

その中でもおすすめの物をご紹介します。

冷え性の方へのプレゼントにもおすすめです。

紅茶キノコ?コンブチャ?美容にいいって本当?

コンブチャという発酵ドリンクがセレブの間で

流行しているようです。昆布茶とは関係ないようですね。

紅茶キノコのことをコンブチャというのですが、

美容や健康にも効果があるそうです。

冷え性チェックをして原因から冷え性を解消

疲れが取れにくい、手足の先が冷たいなど

冷え性かもと思ったらセルフチェックをしてみましょう。

冷え性になる原因について考え、改善策を考えましょう。

南部鉄器の急須で鉄分補給ができるの?

南部鉄器の急須で飲む湯やお茶は、

鉄分が含まれ貧血にも効果的と期待されています。

内容について確認していきましょう。

顎関節症の症状には頭痛や肩こりも 治し方とは?

顎関節症の症状は様々ですが、

頭痛や肩こりも引き起こすのです。

つらい頭痛を改善する体操や治療方法とは?

読書感想文の書き方は?書き出しや文章構成について

夏休みの課題などになる読書感想文ですが、

書き方がわからなくて、困ったりしていませんか?

ポイントを掴めば難しいことはないので、

書き出しや文章構成について知り、さらっと書いてしまいましょう!

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

セルライトは運動不足を解消すれば消える負担の少ない有酸素運動が効果的

気になるセルライトは運動すれば消えると言いますが、

運動は得意じゃないし、と思っている方。

負担の少ない簡単な運動でも効果があるのです。

むしろセルライトにはあまり激しい運動は良くないそうです。

血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

南部鉄器急須が海外で人気沸騰 その秘密とは

南部鉄器が海外でも人気を集めています。

カラフルな急須などギフトにもおすすめです。

一生ものの南部鉄器を手にしたいものです。

手のツボにはどんな効果が?合谷や陽谿とは

足の裏と同様に、手も第二の心臓と呼ばれるほど、

ツボがあります。効果的な手のツボを押して、

生活を快適にしましょう。

酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

紅茶の効能による下痢の改善 ただし飲み過ぎに注意

紅茶に含まれるタンニンによって

下痢が改善されるそうです。

その効能について確認します。

妊娠中冷えの原因とその影響とは

妊娠中は妊娠前より体が冷えやすくなっています。

母体や胎児にも影響が出ることがあるので、

原因を知り、改善していきましょう。

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

大掃除のコツを押さえて部屋をきれいにしてスッキリ!

部屋の大掃除は小物や、リモコンなど

整理が大変です。まずはいるものなのか、

いらないものなのかを判断して、

不要な物は捨てるようにしましょう。

朝起きたら痰がからむ 原因は?

毎朝痰がからんで、辛い思いをしたことありませんか?

原因をつきとめ、改善していきましょう。

症状がひどい場合は診察を受けましょう。

昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

車中泊のために準備するものや準備することは?

車中泊をして旅をする方も増えてきているようです。

ですが、何も準備せず車中泊をするのはあまり良くありません。

まずは準備をしっかり行い、旅も車中泊も楽しいものにしましょう。

納豆を加熱するとある成分が壊れてしまう

納豆は栄養価の高い食材です。
「ナットウキナーゼ」という成分は高血圧や動脈硬化を防ぎ
血液をさらさらにしてくれます。

このナットウキナーゼ。
実は納豆を加熱してしまうと壊れてしまうのです。

納豆オムレツ、納豆スパゲッティ、納豆チーズトーストのせ・・・などなど。
納豆のアイデアレシピは数多くあります。
どれも美味しいですよね。

ですが、このように調理をしてしまった納豆からは
ナットウキナーゼが失われてしまうのです。
納豆に血液サラサラ効果を期待するならば
加熱はやめましょう。

納豆をバリエーション豊かなレシピで楽しみたいと言う方には
ちょっと悲しい情報かもしれません。

ですが、大豆はタンパク質が豊富。畑の肉と言われています。
摂取するのは体にいいというのは確実です。

それでもやはり、
あったかご飯にもよく混ぜた納豆をのせる。
お醤油をたらりと回しかけ、さらさらと食べる。

これがベストとされています。
これもまた別々に混ぜて食べると最も納豆菌効果を得られるそうなのですが、
いずれにしても
「美味しいもの」こそが最良の栄養です。

あまり気にせず納豆ご飯をもりもり食べましょう!

引用元-納豆の栄養は加熱すると台無し?

スポンサーリンク



  人気記事

納豆を食べる際に気をつけたいこと

“納豆のNGな食べ方”について、お話していきたいと思います。
 
■1:常温で放置する
納豆は、要冷蔵食品です。うっかり冷蔵庫に入れ忘れて常温で放置すると、再発酵がはじまり、アンモニア臭がしたり、品質が悪くなったりすることも。
購入後は、すみやかに冷蔵庫にしまいましょう。
 
■2:加熱する
納豆に含まれる代表的な栄養成分“ナットウキナーゼ”には、血液をサラサラにしたり、免疫力を高めたり、血圧を下げたりする働きがあるとされています。ですがそれは、常温で食べる場合の話。
ナットウキナーゼは熱に弱く、70度を超えると効果が失われはじめるので、加熱調理は控えることをオススメします。
ご飯と一緒に食べるときは、別々の器に盛り、直接乗せないようにするとなお良いです。
 
■3:食べ過ぎる
いくら「体に良いから……」といっても、食べ過ぎはいけません。納豆には、“セレン”という抗がん作用・抗酸化作用を持つ栄養成分が含まれているのですが、摂りすぎることで吐き気や嘔吐、肝機能不全といった中毒症状を引き起こす危険があります。
成人女性のセレンの推奨量(㎍/日)は、25㎍なのに対し、納豆1パック(50g)あたり8㎍のセレンが含まれているので、1日3パック程度におさめるのが良さそうですね。

引用元-7月10日は「納豆の日」!スゴイ栄養を台無しにするNGな食べ方3つ – エキサイトニュース

スポンサーリンク



納豆を加熱しても他の栄養素は残る

5363d2e4008556f6b798e9bf41ad5a9e_m

確かに、湯どうしした納豆はネバネバ感がなくなり、食べやすくはなるものの、血液をサラサラにする大事な要素がなくなってしまう・・・と言われます。

 

このネバネバ感が「ナットウキナーゼ」と呼ばれる、血液の流れをスムーズにするもの。血栓などが溶かされるので、是非とも食したいものですが、納豆の効能はナットウキナーゼだけではありません。

料理界の著名人、服部幸應先生によれば「ナットウキナーゼは熱に弱く、加熱をすると確かに効果は弱まるものの、納豆の骨を丈夫にする役割、腸内環境を整えたりする役割は、熱を加えても全く変わらない」と太鼓判です。

 

つまり、様々な口コミにある「納豆は生以外は栄養はない」という話は「間違い」だったことが判明。そもそも、納豆が何でできているのかを考えてみましょう。

大豆は畑の肉、と呼ばれる食べ物。大豆には、高タンパク質が含まれ、コレステロールを全く含みません。含まれるのは、脂肪・各種ビタミン・ミネラルで、妊婦さんが胎児の栄養のために食べることを推奨されるのもわかります。

引用元-納豆の栄養と効能! 加熱するとどうなる?一番の食べ方は | 健康な毎日を~幸せ元気もりもり生活

納豆とひきわりの栄養の違いとは

通常の納豆とひきわりでは栄養に違いがあり、通常の方が栄養が多くあるのですがひきわりは食べやすいように作られていて消化に良いです。

あまり噛んで食べない人にはお勧めできるタイプと言えます。

ひきわりは小さく刻まれたタイプなので食物繊維が通常のものより少なく、ポリアミンという動脈硬化を防止する成分が少ないのが特徴です。

これでは通常の納豆の方が栄養があるのですが、長所もあります。

実はひきわりの方がビタミンK2の含有量が多く、この栄養はカルシウム効果を持っているので骨を丈夫にして骨粗しょう症の発症率が下がります。

それ以外に傷の治りや出血を抑える効果があります。

このようにひきわりにも勝っている点もあるので、今まで通り好きな方を食べてもらっても結構ですので継続して食べていきましょう。

次からは栄養を良くする食べ方を教えます。

引用元-納豆の栄養は加熱やひきわりでどう違う!? | 自然な生活

納豆の栄養価は何回混ぜても変わらない

かき混ぜる回数と栄養価は関係ないようです。しかし旨味についてはかき混ぜる方が増します。
調べてみましたが、
「納豆の血液サラサラ効果は、およそ7割がネバネバの中に、残り3割が豆の中にあると言われています。かき混ぜるとネバネバが増える気がしますが、空気を含んだだけで、ネバネバの成分やナットウキナーゼ自体は増えていないからです。
一方、混ぜると、ネバネバの成分である “ポリグルタミン酸”がちぎれてきて、うまみの成分であるグルタミン酸が表面に出てきます。このため、よく混ぜると納豆の旨味は増すと考えられています。」
だそうです。
私は納豆本体よりもネバネバ部分が好きです^^;

引用元-納豆は混ぜれば混ぜるほど栄養価が高くなると聞いた事があるのですが、… – Yahoo!知恵袋

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学