ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

長野県の小諸城址懐古園で桜や風情を味わう

   

長野県の小諸城址懐古園で歴史や桜を楽しみましょう。

小諸城の跡地で、明治13年に本丸跡に懐古神社が祀られたことから

懐古園と呼ばれるようになりました。

園内には様々な施設もあります。

スポンサーリンク

  関連記事

天空の里と呼ばれる長野の秘境で日々の疲れを癒す

長野県飯田市上村は日本の秘境と名高く、

遠山郷のさらに奥地に位置する下栗集落は

天空の里とも呼ばれているそうです。

岩手県のこたつ列車で冬の三陸を満喫

2006年から続くこたつ列車をご存知ですか?

冬季限定で久慈―宮古間を走るこたつ列車は、

食べ物も景色も、もちろん列車も大変魅力的です。

東北の冬は寒そうですが、行ってみたいですね。

お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

独身女性のマンション購入のメリットや選ぶポイント

働く女性の増加、そして独身女性の増加に従い、

マンションを買う女性も増えてきました。

選び方や購入することによるメリットやデメリットとは?

寒さに負けず北海道各所のイルミネーションを見よう

北の大地北海道でイルミネーションを堪能しませんか?

北海道イルミネーションのおすすめスポットをご紹介します。

そこにはきっと寒さも忘れるくらい素敵な風景があるでしょう。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

京都で女子旅やデートにも 秋に行きたいおすすめスポット

秋は京都へ足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

女子旅で秋の京都を満喫しましょう!

もちろんデートにもおすすめです。

江ノ島を彩るイルミネーションについて

湘南のシンボルとして親しまれている

江の島シーキャンドル(展望灯台)を中心に江の島内各所が

イルミネーションに彩られる。

デートなどで楽しいひと時を。

サイダーとソーダの違いとは?ラムネはどっち?

違いが曖昧なものの一つにサイダーとソーダの違いが

あると思います。もちろん知っている方もいると思いますが、

休憩中のちょっとした話題になるかもしれませんね。

雨の日の過ごし方は?友達や家族とスッキリ過ごすために

雨が降ると少しばかり残念な気持ちになったり、

憂鬱な気分になったりするものです。

そんな雨の日の過ごし方をどのようにしたらいいのでしょうか?

雨の日をポジティブな日にできると良いですね。

島根県の松江城山公園で桜を満喫

島根県松江市殿町の松江城山公園の桜は、

日本さくら名所100選に選ばれています。

周辺には、地元のグルメを堪能できるスポットもあるそうです。

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

お年玉を高校生に 金額の相場は?

お正月になると親としては懐が痛いお年玉という

イベントがあります。高校生ってどのくらい渡せばいいのか。

また、高校生はお年玉をどのように使っているのでしょうか?

イルミネーションを横浜で楽しむ

横浜でイルミネーションを楽しみましょう。

カップルや家族、女性同士でイルミネーションに

癒されませんか?

札幌ミュンヘンクリスマス市とイルミネーションを楽しむ

11月27日より北海道札幌市において、

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが開催されております。

大通公園で行われる会場の側では、綺麗なイルミネーションもあるので

少し早いクリスマスの雰囲気を味わいに行ってみましょう。

広島県宮島の厳島神社 世界文化遺産を堪能

宮島で広く知られる厳島は、日本の瀬戸内海に浮かぶ島です。

広島湾の南西部に位置し、広島県廿日市市に属しています。

現在でも年間300万人近い観光客を集めるスポットです。

カキフライを美味しく食べたい!広島流のカキフライとは?

カキは栄養豊富で美味しく、ありがたい食材です。

カキフライは定番の料理ですが、

広島では一般とはちょっと違った揚げ方をするそうです。

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

雲海を見て癒しと感動を スポットは?

雲海を見たことはありますか?

気象条件が整わないと中々見るのは難しいのです。

ぜひ見て感動と癒しの空間に浸りたいですね!

納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

長野県の小諸城について

長享元年(1487年)に大井光忠によって築城されたと考えられている[1]。戦国時代、武田信玄の東信州経営のために現在の縄張りとされた。現在残っている城跡の元になったものは信玄の軍師であった山本勘助の縄張りだと言い伝えられているが、根拠となる史料はない。
安土桃山時代から江戸時代にかけて、石垣を構築した近世城郭に改修された。現在のような構えとなったのは仙石秀久の改修によるもので、三重天守もその頃に建てられたものであった[2]。天守には桐紋の金箔押瓦が用いられていたが寛永3年(1626年)に落雷によって焼失している。
城郭は城下町である市街地よりも低地に縄張りされ、市街地から城内を見渡すことができ、このため穴城とも鍋蓋城ともいう別称がある。また、浅間山の田切地形の深い谷を空堀として利用しており、西側の千曲川の断崖も天然の防御として利用されている。

引用元-小諸城 – Wikipedia

スポンサーリンク



  人気記事

日本100名城の小諸城と日本さくら名所100選の懐古園

軽井沢駅よりしなの鉄道で25分。
日本100名城、日本さくら名所100選に選定されている懐古園。
四季折々の美しい情景をお楽しみいただけます。

懐古園は白鶴城や酔月城とも呼ばれた小諸城の跡で三の門には
徳川家達(いえさと)公の筆になる「懐古園」の大額が掛かっています。

小諸城は、全国的にも珍しい城下町より低い穴城で、浅間山の火山灰
で出来ている谷と丘を利用して造られ、水を用いず、崩れやすい断崖が堅固な要塞となっています。

また、文豪島崎藤村の千曲川旅情の歌「小諸なる古城のほとり」
でも知られる信州の名園となっています。

引用元-【歴史探訪】小諸城址 懐古園 |軽井沢プリンスホテル ウエスト

スポンサーリンク



小諸城址懐古園の桜の見頃やアクセスについて

[桜の場所] 小諸懐古園(こもろかいこえん)
[見頃時期] 4月中旬~4月下旬
[桜の種類] 染井吉野・小諸八重紅枝垂・他
[桜の本数] 約450本

[所在地] 長野県小諸市丁311
[最寄駅] JR・しなの鉄道小諸駅から徒歩約3分
[最寄IC] 上信越道小諸ICから約5分
[駐車場] 有(210台)500円
[入園料](共通券)大人…500円・中学生以下…200円
[入園料](散策券)大人…300円・中学生以下…100円
[開園時間] 8時30分~17時(動物園は16時30分まで)
[休園日] 12月~3月中旬まで水曜日(3月中旬~11月末までは無休)
[ライトアップ] 4月中旬から4月下旬(日没~22時)桜の開花に合わせて
[桜祭り] 小諸城址懐古園桜まつり…4月中旬~4月下旬

引用元-甲信越の桜名所と開花時期<2016年(桜前線)> | 疑問を解決!

小諸発祥の桜の小諸八重紅枝垂は必見

日本さくら名所100選に認定されている小諸城址懐古園。
広大な敷地の中にソメイヨシノ、ヒガンザクラ、シダレザクラなど
約450本が植えられています。
なかでも、小諸が発祥の地である小諸八重紅枝垂(コモロヤエベニシダレ)は必見!
紫がかった濃い紅色の花を咲かせる全国的にも珍しい桜で、
ソメイヨシノとの共演が美しい。
開花に合わせて、日没から22時までライトアップやボンボリの点灯があり、
幻想的な夜桜も楽しめます。

引用元-小諸城址 懐古園桜まつり | 子供とお出かけ情報「いこーよ」

小諸城址懐古園周辺のスポットで歴史を学ぶ

小諸城址懐古園周辺の名物と言えば、信州そばが連想されます。

そばのお食事処としては、小諸駅より徒歩5分の場所にある草笛や創業1808年の丁子庵、江戸時代の旧家を移築して来たはりこし亭、浅間山麓のそばの実のみを使っているそば七などがおすすめです。

小諸城址懐古園周辺の立ち寄りスポットとしては、小諸市立小諸義塾記念館や小諸市動物園、小諸市藤崎藤村記念館などがあり、これら施設は懐古園との共通券500円で見学する事ができます。

小諸市藤崎藤村記念館は、明治32年に恩師木村熊二の招きに応じて小諸義塾に赴任した際の藤村の小諸時代を中心とした作品や資料、遺品が多数展示されています。

藤崎藤村は、小諸時代に破戒や雲、旧主人、千曲川のスケッチなどを起稿したとされています。

小諸市立小諸義塾記念館は、藤崎藤村の恩師に当たるキリスト教の牧師である木村熊二により開設された私塾であり、現在は当時の資料などが展示されています。

引用元-小諸城址 懐古園夜桜ライトアップ!開催日時やアクセス、ホテル予約は? | いありーいべんと

 - イベント, スポット グルメ, 中部地方, 建造物, 歴史, 自然