ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

   

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

スポンサーリンク

  関連記事

emergency-exit-954580_1280
非常口の標識のなぜ 色やデザインの意味とは

各所で見かける非常口のマークですが、

何気なく目にしていながら意外とちゃんとした

意味は気にしませんよね。一体どういった意味を持っているのでしょう。

-shared-img-thumb-TSU98_scbb_TP_V
10代で起こるひざの痛みオスグッド病の原因や予防法とは?

10代のひざの痛みといえば、成長痛が思い浮かびますが、

特にスポーツをしている子供で多く発症するとされるものがあるのです。

オスグッド病というひざに痛みの症状が現れるものなのですが、

原因や予防法はあるのでしょうか?

3dc3c402537a64c8f16c3018abc236c9_s
尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

4276b499d1925308c0b4899fed55383e_s
背中が痛い症状が真ん中に現れる原因とは 吐き気もある時は?

背中が痛い症状と共に吐き気がする場合があります。

吐き気を伴う場合、内臓疾患により痛みが生じている可能性があります。

背中の真ん中あたりが痛む場合の原因とは?

bsN825_kouyoutojyosei
コートの気になる毛玉の原因や取る方法とは

コートの季節になりました。

そして気になるのが、毛玉です。

あるもので簡単に取ることが出来るそうなので、

試してみましょう。

a298e5c246b50b912377604f5ae54309_s
職場の悩みやストレス解消法とは?多くの原因は人間関係にあり

職場でストレスを感じることがある人は、

非常に多いと思います。ですが、ストレスは絶対に無くなりません。

ストレス解消法でうまくコントロールし、

ストレスに負けてしまうことのないようにしましょう。

8dbfa9a1502cb1f685ba95d85d5fc714_s
鼻のかみすぎに注意!耳が痛い症状や鼻のかみ方について

風邪などで鼻水をかむことはありますが、

鼻をかみすぎて耳が痛いと感じたことはありませんか?

鼻のかみ方を見直して負担をかけないようにしましょう。

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
心臓が痛い時に考えられる病気は?何科にかかるべき?

心臓が痛いと感じる時は色々と不安になると思います。

考えられる病気とはどのようなものがあるのでしょうか?

また、何科にかかればいいのでしょうか?

stockings-428602_1280
破れたストッキング活用術で再利用

破れてしまったストッキング、捨てていませんか?

捨てる前に再利用して節約しましょう。

色々な活用術があるのです。

m010159 (1)
肩こり解消にウォーキングを 体操も忘れずに

肩こりの解消にウォーキングをしてみましょう。

ウォーキングによるメリットはたくさんあります。

始める前の体操も忘れずに!

9c7ea89c3b71098b8476f13351041b67_s
偏頭痛の痛みがひどい症状や目がチカチカするのは関係がある?対処法とは?

偏頭痛の痛みがひどい時は、生活の妨げになるほどです。

目がチカチカしたり、ひどい時は吐き気までしてしまうことも。

症状や対処法とは?

3ab9b4b9e03d3b4e38146c3382d0d96a_s
足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

bsSEP_355215221321
ストレートネックの症状に注意 頭痛が主な症状

近年増加傾向にあるのがストレートネックです。

主な症状は頭痛ですが、それ以外にも不調の症状が出るようです。

ストレートネックについて見ていきましょう。

78c44177da7e0c21c3c90865abc9d372_s
ストレートネックをストレッチで改善 タオルをうまく使う

ストレートネックでつらい思いをしないために、

ストレッチをして改善しましょう。

今回はタオルを使ったエクササイズをご紹介します。

a18b80b5c1f39f137d68d9611cd56c0f_s
腸閉塞の前兆や初期症状はある?予防策は?

一般的な腸閉塞は、消化しきれなかったものが、

腸に徐々に詰まって行く状態ともいえるので、

前兆が起こる可能性があるようです。

なるべく早く気づいて治療できるようにしましょう。

a80ba4ccec481e15507b7d67397425e5_s
てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

64e96d8c9d6f1627bcdc652f99b987a5_s
靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

e0914407a0692165535aa08922a7cf89_s
顎関節症の症状には頭痛や肩こりも 治し方とは?

顎関節症の症状は様々ですが、

頭痛や肩こりも引き起こすのです。

つらい頭痛を改善する体操や治療方法とは?

8635ec3a52a973fd386d51894647f4a1_s
寝起きの口の中の乾燥を何とかしたい!口臭などの原因にも

寝起きで口の中が乾燥している事がよくあるという

人は要注意です。口呼吸が主な原因のようですが、

口呼吸は健康にもエチケットにもあまりよろしくないのです。

牡蠣
カキフライを美味しく食べたい!広島流のカキフライとは?

カキは栄養豊富で美味しく、ありがたい食材です。

カキフライは定番の料理ですが、

広島では一般とはちょっと違った揚げ方をするそうです。

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

耳鳴りと頭痛の関係について

耳鳴りと頭痛が同時に起こる病気というのは、それほど多いものではありません。

なぜならば耳鳴りは耳で起こっている病気が原因となることが多いのに対して、頭痛は脳の病気に見られることが多い症状だからです。

したがって、めまいは脳の病気が原因となるため、めまいと頭痛が一緒に起きることは珍しくありません。ただし、耳鳴りの治療薬を飲んでいる場合には、薬の副作用として頭痛が起きることが考えられます。

実際に、耳鳴りの時には抗不安薬、抗ヒスタミン薬、抗めまい薬、抗うつ薬などが処方される可能性がありますが、これらの薬を飲むことで頭痛が現れたり、頭が重い感じになったりすることがあります。

この副作用が気になって治療が難しい場合には、副作用が小さいことで知られる漢方薬に変えてみるのも一つの手です。

また、考えられるその他の原因としては、デスクワークなどの日常の動作によって頭痛が引き起こされている場合です。この場合、耳鳴りと頭痛がそれぞれ別の部位を原因として同時に起こっていると言えます。

引用元-耳鳴りと頭痛 | 耳鳴りの症状・原因・治療法ガイド

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

耳鳴りと頭痛を併発することがある症状とは

脳過敏性症候群

ストレスなどによって脳の過剰な興奮が止まらず、刺激に対して過敏に反応してしまう症状です。脳が興奮すると血管が拡張し、それが原因となってズキズキとした頭痛を起こします。血管が拡張すると三叉神経という顔の感覚を司る神経を刺激します。三叉神経は聴神経と繋がっているので、耳鳴りにも関係があると考えられています。

肩こり、首こり

デスクワークの時間が長いと、姿勢が悪くなりがちで、肩や首がこったり、体の歪みが起きているかもしれません。ひどい場合は頭痛やめまい、吐き気など立っていられなくなることもあります。目の疲れは頭痛の原因となります。

仕事の休憩時間には、マッサージやストレッチなどをして筋肉を緩めてリラックスしましょう。作業中はなるべく良い姿勢をキープします。

顎関節症

頭蓋骨のゆがみが耳の神経を圧迫して耳鳴りや難聴、頭痛を引き起こす原因となります。蝸牛や三半規管は頭蓋骨(耳がある部分は側頭骨といいます)とつながっているからです。

顎関節症は顎の関節がゆがんで、口の開閉が不便になる症状です。この顎関節も側頭骨に繋がっています。食事やストレスで奥歯を強く噛みしめると顎に大きな力がかかります。その力が側頭骨に伝わり、耳にも影響があるといわれています。頭痛を併発することもあります。

耳鳴りの薬の副作用

耳鳴りの薬は頭痛を引き起こすことがあります。めまいや耳鳴りの薬は頭がぼーっとするような、眠気を誘う副作用があるからです。

引用元-耳鳴りと頭痛が起きるのは病気?原因や対処方法を紹介! | Hapila(ハピラ)

スポンサーリンク



耳鳴りと頭痛の原因の多くはストレスにある

耳鳴りと頭痛がおきる、その多くの人はストレスのためすぎによってあらわれた自律神経失調症、更年期障害、心因性(うつ病など)によるところが大きいようです。
ストレスのためすぎによっておきる症状は一つではなく幾つも出てくるので、それが原因と判断されるまでにたくさん検査をしなくてはなりません。
主症状として出てくるのが、耳鳴り、めまいのことが多いのです。

そのほかに出てくる症状として
自律神経失調症… 頭痛・肩こり・眼精疲労・冷え・呼吸困難・動悸など。
更年期障害… 頭痛・多汗・不眠・のぼせなど。
心因性… 頭痛・倦怠感・食欲不振または過食など。
どれにも、頭痛が症状としてふくまれています。
そして診断されて初めてストレスの多い生活をしていることに気付くわけですね。
心も体も頑張りすぎて過労の状態です。症状緩和のために、自分で選んだ治療法のほかに生活を見直すことも必要です。
心と体をリラックスさせてあげましょう。ゆっくりとした休養はもちろんのこと、仕事をしながら、家事をしながら、時々立ち上がって背中を伸ばしたり深呼吸してみることも休養のひとつです。
夜更かしを避けて、睡眠時間を確保しましょう。疲労を防ぐビタミンB群の含まれている食品を摂るのも良いでしょう。いろんな症状が出てもクヨクヨせず生活を楽しむことを考えましょう。

引用元-耳鳴りと頭痛:耳鳴り大辞典

耳鳴りの治し方について

軽い運動やストレッチ
運動はストレス解消に大きな効果をもたらします。ウォーキングやジョギング、趣味のテニスなど、定期的に身体を動かしリフレッシュさせる事が大切です。
そして首のゆがみやコリが原因になっている場合を考えて、デスクワークなどで凝りやすい方は、首をグルグル回す、首筋を揉んでほぐしてあげるなどコリ解消を行いましょう。
 
 
十分な睡眠をとる
睡眠不足はストレスに一番ダメと言われています。身体と神経をしっかりと休めるために十分な睡眠時間を確保しましょう。
 
 
カウンセリングを受ける
何かに思い悩んでストレスを溜め込んでいる方も多く、またその事に気付いていない場合もあります。
悩みのストレスは自分だけで抱えずに、専門のカウンセラーの手助けを借りるのも有効な手段です。

引用元-【ストレスが原因?】耳鳴りの治し方 | デュアルラボ!

内耳の血流が滞る事で神経が乱れ耳鳴りが起こる場合も多くあります。
耳鼻咽喉科に治療に行くと血流促進剤を良く処方されるものそのためです。
 
血流を良くして神経の乱れを治すのには身体を温めるのが一番です。
そして耳鳴りに効果的といわれているのがこの生姜紅茶。
 
(用意するもの)
・生生姜1かけ(チューブもOK)
・紅茶1杯
・お好みで砂糖やハチミツ
 
生姜をすりおろし、汁だけを熱い紅茶の中に入れて出来上がり。
チューブの場合は直接入れてかき混ぜればOKです。

引用元-【ストレスが原因?】耳鳴りの治し方 | デュアルラボ!

耳鳴りは何科を受診したらいい?

耳鳴りの背景には何かしらの病気が潜んでいる場合がありますので、まずは耳鼻科を受診すると良いでしょう。そして耳鳴りの背景に重い病気がある場合はその病気の専門機関を紹介してもらい、受診し治療を開始します。その他メニエール病などの内耳疾患や難聴など重篤でない疾患がある場合は耳鼻咽喉科で可能な治療を行ないます。そして耳鳴りの背景にある病気が改善されれば耳鳴りも改善されるケースが多いです。

しかしながら耳鳴りの原因はその人の考え方やストレス、生活習慣などの影響を受けている場合も多く、画一的な治療法があるわけではありません。従いまして耳鼻咽喉科で治療を施してもなかなか改善が見られない場合もあります。こういったことから、治療を受けるのと並行してご本人さん自身が生活習慣の中に問題がないかを振り返ってみて、改善できるところは直そうとする心がけが大切です。主には食事、睡眠、運動、ストレスといった所を見直しましょう。そして耳鳴り自体がストレスになっている場合もあり、TRT(耳鳴りの再訓練法)といった療法が用いられる場合もあります。

ストレスを受けると体に歪みが出たり、自律神経の働きに乱れが出たりして、そのことで耳鳴りが起こっていることも多々あります。

このような体のバランスが崩れや自律神経が乱れに関しては整体やカイロプラクティックといった機関などで施術を行なっている所があります。こういった機関でも耳鳴りが改善されていますので、なかなか耳鳴りが改善されない人は通院可能なところに、そのような施設がないかを探してみるのも1つです。

引用元-耳鳴りの原因と治療法は?頭痛・めまいとの関係性は? – 岸和田の整体師が伝える体や心の症状改善ブログ

 - 生活の知恵, 美容・健康