ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

話題のミドリムシの栄養や効果とは ユーグレナって?

      2017/08/22

未来食材として期待されるミドリムシ。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物と動物両方の性質を持つとても珍しい生物です。

59種類もの栄養素を持つミドリムシが

もたらす効果とは?

スポンサーリンク

  関連記事

納豆は栄養が豊富!ダイエットにも有効

栄養分が豊富な納豆ですが、

ダイエットの効果も期待できるようです。

もちろん納豆だけ食べればいいというわけではありません。

バランスよい食事に納豆を取り入れてみましょう。

初動負荷トレーニングとは?得られる効果について

有名スポーツ選手も行っているとされる、

初動負荷トレーニングとはどんなトレーニングなのでしょうか?

また、それによって得られる効果とは?

ストレートネック用の枕の効果とは おすすめや選び方は?

デスクに座っての長時間にわたるパソコン作業やスマートフォンの

使いすぎによっておこってしまうストレートネック。

改善するための枕についてご紹介します。

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

アウトレットの買い物は金曜がおすすめ? 攻略情報をお届け

アウトレットモールへは行くだけでも楽しめます。

しかし店舗が多かったり求めている商品がないと残念です。

そうならないために、うまくアウトレットモールで

買い物をするコツを身につけましょう。

立ち仕事の足の痛みや疲れが取れない原因と疲れをとる方法について

毎日の仕事で足が疲れていませんか?

休んでも中々疲れが取れない原因とは?

立ち仕事で足の痛みを防ぐための方法とは、

どんなものなのでしょう。

若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

乾燥するオフィスで顔などの乾燥対策をしよう

オフィスでの乾燥はお肌に影響するので心配ですよね。

もちろん、家で顔などのスキンケアも大事なのですが、

オフィスでできる、ちょっとした対策を試してみませんか?

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

リンパマッサージとは?その効果について

リンパマッサージは聞いたことはあっても、

どんなものかというのは知らない方もしるかもしれません。

効果とはどのようなものなのでしょうか?

もやもや病は遺伝?症状や名前の由来について

もやもや病は、内頚動脈が頭の中に入った直後に、

左右ともに狭くなったり、詰まったりする病気で、

次第に進行していきます。

症状や名前の由来とはどのようなものなのでしょうか?

日本三名園の由来とは?兼六園、偕楽園と後楽園の魅力について

四季が彩る日本は、どこをとっても美しいものがあります。

中でも、日本三名園と言われる兼六園、偕楽園、後楽園は、

一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

耳かきの頻度やコツについてについて 耳掃除をしすぎると良くない?

耳かきはどのくらいの頻度で行っていますか?

あまり頻繁にしすぎると良くないそうです。

耳掃除のコツや安全な耳かきの方法とは?

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

クリスマスプレゼントを彼女に 何をあげたらいい?

彼女へのクリスマスプレゼントに迷っている方は

結構いるのではないでしょうか?

あまり考えすぎず、彼女にあった物をプレゼントしてあげましょう。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

10代で起こるひざの痛みオスグッド病の原因や予防法とは?

10代のひざの痛みといえば、成長痛が思い浮かびますが、

特にスポーツをしている子供で多く発症するとされるものがあるのです。

オスグッド病というひざに痛みの症状が現れるものなのですが、

原因や予防法はあるのでしょうか?

鼻の呼吸は片方ずつって知ってる?鼻呼吸の重要性とは

日常的に鼻で呼吸をしていて、あまり意識しませんが、

鼻呼吸は片方ずつしている事はご存知ですか?

口呼吸している方は鼻呼吸に直した方がいいですよ。

ユーグレナとはミドリムシのこと

ユーグレナとはワカメや昆布と同じ藻の一種で植物と動物の性質を併せ持つ自然素材です。5億年のはるか昔から地球に生き続け、奇跡の生命体と言われています。人間の生命活動において必要な栄養素が全て含まれる「完全栄養素」としてNASAも注目し、宇宙食の活用として研究されています。また、食用としての活用だけでなく、「石油に代わるバイオ燃料」、「地球温暖化の原因とされている二酸化炭素の吸収」、「水質浄化」、「循環型自然素材肥料」、「生物素材プラスチック」など、未来を明るくするスーパー自然素材として期待されています。和名はミドリムシですが、虫ではなく、藻の一種です。中学校の教科書で見た、あのミドリムシってこんなにすごかったんです。これまでは、あのNASAの技術でも大量培養ができなかったため、素材としての実用化ができませんでした。2005年12月に東大発のバイオベンチャー企業がそれを可能しました。それから身近な食卓に運ばれるようになり、今テレビで「奇跡のスーパー自然食材」として注目され、話題沸騰となっています。

引用元-ユーグレナとは?

スポンサーリンク



  人気記事

ユーグレナ(ミドリムシ)の栄養価の特徴

ユーグレナの栄養成分の特徴は、人が体内でほとんど合成できないビタミンや体内で合成できないミネラル、必須アミノ酸、必須脂肪酸のほぼ全てを含有していること、及び現代人に不足しがちなビタミン、特にビタミンB群とミネラルの亜鉛の含有量が多いことです。

また、各栄養成分は、相互作用によって、健康効果が高まるので、食生活では多くの栄養成分をバランスよく摂取することが非常に重要とされていますが、多くの食材を少しずつ多数摂ることは、なかなか難しいのが現実です。
しかし、その点ユーグレナは単一で実にバランスよく栄養成分が含まれているので、多くの食品の栄養成分を考慮しながら食事する手間が省けます。

更に、水溶性のビタミンであるビタミンC、ビタミンB群(B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)は、必要量以上に摂取しても体内で保存されないで尿として排出されてしまいます。
そのため、毎日、必要量を摂取する必要がありますが、一つの食材でほとんどの水溶性ビタミンが摂れるユーグレナは非常に優れた食品と言うことができます。

加えて、バランスよく一度に多くの栄養成分を摂取すると、相互作用によって、例えばEPAやDHAなどの酸化されやすい栄養成分が、抗酸化力の強いビタミンCやビタミンE、β-カロテンなどで酸化が抑えられる効果があります。このような栄養成分同士の相互作用が効果的に働きます。

引用元-ユーグレナに含まれる栄養成分とその栄養価

スポンサーリンク



ミドリムシは髪や肌にも効果がある

ミドリムシは、食品だけでなく化粧品としても活用できる素材です。ユーグレナ社が化粧品用に開発に成功したのが、ミドリムシを加水分解したエキス「リジューナ(Rejuna)」です。
リジューナには、様々な作用があることが実験の結果分かってきています。例えば、紫外線(UV)に対する防御力の強化、若々しい肌作りに大きな影響を及ぼす皮膚線維芽細胞の増殖効果、美肌作りに重要な要素と言われるコラーゲンの合成を促進させる働きを持っていることなどが判明しています。このようにリジューナは、肌の再生や保護を助けてくれる存在です。さらに痛んだ髪の修復にも効果があります。髪はダメージを受けることで親水性があがり、水分や内部の成分が外に流れやすくなってしまいますが、ミドリムシには親水性と逆で成分の流出を防ぐ疎水性のアミノ酸が豊富に含まれています。この疎水性アミノ酸の働きによって、髪のダメージケアを行うことが出来ます。リジューナを用いたクレンジング、洗顔、石鹸、スキンケア、ヘアケア、日焼け止めなどの様々な種類の化粧品の製造が可能となっています。

引用元-さようなら、栄養の偏り。 | 株式会社ユーグレナ – ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の研究開発・製造・販売

ミドリムシの効果は血管年齢の若返りも

ミドリムシは【アディポネクチン】という物質を増加することがわかっています。

【アディポネクチン】は、別名「若返りホルモン」、「スーパー健康ホルモン」、「長寿ホルモン」と呼ばれています。

【アディポネクチン】は、脂肪細胞由来の善玉ホルモンで、世界中の医学会が注目をしている物質です。

長生きのお年寄りの方は皆、【アディポネクチン】の量が多いということが、「長寿ホルモン」と言われている由来です。

文字通り、【アディポネクチン】という物質は体を健康に若返らせ、その結果長寿になるという結果が出ています。

実際の年齢よりも全然若く見えることで有名な、乳腺専門医の南雲吉則(なぐも よしのり)先生は、「ぴったんこカン・カンスペシャル」の番組内では、【アディポネクチン】の血管年齢若返り効果を提唱していました。

実は、このことが物凄く、凄いことなんですよ!!

引用元-ミドリムシ(ユーグレナ)の効能・効果|みどりむしの栄養は凄い

食品だけに留まらないミドリムシ効果の有効性

ミドリムシはたくさんの酸素を作りだせる

ミドリムシの二酸化炭素吸収力はほかの植物よりもすぐれており、たくさんの酸素を作り出すことができます。
そのミドリムシの力を利用して、宇宙船の中に持ち込んで、宇宙で宇宙飛行士が呼吸するための酸素を 作り出すことを目指して研究が進められています。
ミドリムシからプラスチックを作る

ミドリムシから採れる植物性の油を使ってプラスチックを作ろうという研究が行われています。
生物の油から作られるプラスチックを「バイオプラスチック」といいます。

つまり、ミドリムシを原料としてバイオプラスチックを作ろうというのです。
従来のプラスチックは石油を原料として作られていますから、石油の代わりにミドリムシがプラスチックの 原料となることが期待されています。
燃料の原料にミドリムシを

ミドリムシが光合成で作り出す油を燃料(バイオ燃料)として利用しようという研究が行われています。
バイオ燃料は、石油に代わる次世代の燃料として期待されています。
ミドリムシが油を作るのは、光合成をするときです。
バイオ燃料を自動車の燃料として使用すれば、二酸化炭素を排出しますが、ミドリムシがその二酸化炭素を 吸収して光合成を行えば、二酸化炭素の抑制に繋がります。
つまり、二酸化炭素を吸収しながら燃料を生み出すことになります。

引用元-ミドリムシとは|【ミドリムシファミリー】

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学