ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

面接の際に緊張をほぐす精神のバランスについて

      2016/01/25

就職試験など、短い時間の面接で自分を判断されてしまう。

緊張しているからダメだったんだ、と落ち込む前に

まずは心の持ち方を変えてみませんか?

ちょっとしたことで気持ちは大きく変わることができます。

スポンサーリンク

  関連記事

入浴による効果は高齢者にも有効?

高齢者の方の入浴に関する効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

体力的に注意する点も重視しておきましょう。

人間の脳は10%しか使われていないというのは間違い?

よく聞く人間の脳は10%しか使われていないという説は、

どうやら違うようです。アインシュタインは努力をしなさいという

意味で「我々人間は潜在能力の10%しか引き出せていない」

と言ったそうです。そういったことが俗説を生んだのかもしれません。

もしかして膀胱炎?女性に多い膀胱炎の症状や原因について

膀胱炎は女性に多い病気です。

残尿感や痛みなど、気になることがあったら、

すぐに病院にかかることが大切です。

症状を確認して、予防もしっかりしましょう。

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

しゃっくりが出る原因とは?疲れやストレスが関係することも

急に出るしゃっくりですが、原因については、

ご存知の方も多いかもしれません。

ストレスや疲れなどが関係していることもあるようです。

洋服の手入れにブラッシングを!方法やおすすめのブラシは?

洋服のお手入れはしていますか?

やはり、するのとしないのでは大きく違うそうです。

ブラシを使った手入れ方法とは?

セルライトを運動して落とす 効果的な運動とは?

気になるセルライトを効果的な運動で

落としましょう。ただし、激しい運動は

逆効果になりそうです。

納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

カイロダイエットをする時にカイロを貼る場所とは

ダイエット効果を高めたい時は、

内臓を温めることがポイントなんだそうです。

カイロを使ったダイエット方法とは?

貼る場所はどこに貼るのが効果的なのでしょうか?

独身男性はどのくらい貯金があるの?平均金額は?

近年ソロ化と言われる程、独身の男性や女性が増加しています。

先のことを考え貯金している方もいると思いますが、

30代男性の30パーセントは貯金がないというデータも

あるそうです。

会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

疲労回復をするために睡眠が大事!理想の睡眠時間とは?

疲労回復のために、睡眠はとても重要です。

特に精神的疲労が大きい場合は睡眠時間が長くなってしまうすです。

疲労回復のための理想の睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?

顎関節症が原因で耳が痛いことも?顎関節症の原因とは?

耳の下や、耳の前にある関節が痛いと思ったら、

顎関節症の可能性があります。

顎関節症で悩んでいる人は痛みの緩和法も参考にしてください。

痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

乾燥するオフィスで顔などの乾燥対策をしよう

オフィスでの乾燥はお肌に影響するので心配ですよね。

もちろん、家で顔などのスキンケアも大事なのですが、

オフィスでできる、ちょっとした対策を試してみませんか?

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

面接で緊張をほぐすには呼吸に意識を向ける

緊張をほぐすための最も簡単な方法は、呼吸に意識を向けることです。とは言え、ただ深呼吸をすればよいというわけではありません。深呼吸というと「吸う」ことから始めるのが普通ですが、緊張状態にあると必ず呼吸が細くなり、特に息が吸えなくなります。だから「吸う」よりもまず「息を吐き切る」ことから始めるのがポイント。息を吐き切れば自然と肺は息を吸い込みます。このことを念頭に、次の手順で呼吸をしてみましょう。

【1】まずは肺にある空気を吐き切る。そして吐き切ったところでゆっくり5秒数える
【2】次に息を吸い込む。胸いっぱい吸って息を止めて、またそこで5秒数える
【3】さらにまた息を吐き出し、5秒数える。この吐いて5秒止めて、吸って5秒止めて、を繰り返す

息を止めると苦しくて緊張状態になりますが、吐き出したり、吸いこんだりを繰り返すことにより緊張から緩和状態になります。こうして緊張と緩和を繰り返すことで、副交感神経を優位にし、リラックスした状態を作り出します。この呼吸法を3分~5分続けてみてください。

引用元-就活スタイル マイナビ 学生の窓口

スポンサーリンク



  人気記事

面接で緊張をほぐす心の持ち方

その方法は、自分が面接などで評価されると思わずに、自分が相手を評価する気持ちになると落ち着きます。

どうしても、面接官の人から評価される、上司などから評価されると思うと、いい自分のいいところをださないと!と気負ってしまいます。

それは向こうが評価する側で、自分が評価される側という意識があるから起きてきます。

でも、あなたもその会社を選ぶ権利はあるし、条件が合わなければこちらからお断りしてもいいのです。

なので、あなたも面接の相手を評価するぐらいの意識(本当に評価する必要はありませんよ!)、正確に言うと対等な立場でお話をする、という意識になると緊張する必要がなくなりますよ。

引用元-緊張をほぐす方法をランキングでチェック!試験や面接の時にはこれ! – ブログデラックス

スポンサーリンク



面接では取り繕わないことが緊張緩和にも繋がる

a0003_001871_m

就職活動はもちろんのこと、最近では昇進の際、資格試験の際などにも、面接を取り入れているケースがあります。

面接で大事なこと、それは、決して「取り繕わない」ことです。

面接官はプロです。その場しのぎの答えをしたところで即座に見抜きます。

わからなかったら「申し訳ありません、わかりかねます」と言ってしまってOK。

決して知ったかぶりをしないことです。

また、「自分はあがり症だから落ちるのだ」と思い込むことはやめましょう。

面接官の立場からすると、緊張しているから落とすということはありません。

面接は緊張するものです。面接官もそんなことは百も承知。

むしろ、面接でまったく緊張しない学生には違和感を覚えます。

面接官は、その人の社会性、つまり相手(お客様)や周りの立場に立ち、その場にあった言動ができる人材かどうかを見ています。

ただ、残念なことに、あがり症の人は「自分自身」に意識が向きがちです。

相手の質問が頭に入ってこないため、的外れなことを答えてしまうことが多々あります。

自分を実力以上に良く見せようという気持ちは逆効果。

相手の話をよく聞き、誠心誠意答えるようにしましょう。

引用元-面接で緊張をほぐす方法 | あがり症で緊張しがちな話しベタさんのためのスピーチ塾

面接で避けたいのは緊張の悪循環

面接での極度の緊張により、異常な汗や震え、場合によっては涙が出るなど、冷静ではいられない状態に陥ることがあるかと思います。

しかしこれらは、面接の結果には直接ひびかないことがほとんどです。緊張は、その面接への思いの強さを表すほか、あなたが素直で人間味があるという人柄の面でも、好印象になります。

どうでも良い面接なら、そこまで緊張もしないはずですし、程度の差はあれ、誰もが緊張するはずの場面だからこそ、緊張してしまうのは、面接官も想定内です。

緊張すると落ちる → 緊張してはいけないと焦る → さらに緊張する、という悪循環にはまらないようにしましょう。

緊張は、失敗を招く悪いものではなく、人間味や真面目さをアピールする武器にもなりえるのということを、覚えておいてください。

※ただし職種によっては、ストレス耐性や、ここぞという場面での精神力を重視する場合があるので、絶対にアピールになるとは限りません。

引用元-緊張は大敵!? 面接の緊張をほぐす方法6つと緊張と合否の関係

面接の前に鏡で自分の緊張を自覚する

まずはトイレに行き、自分の顔をよく見ます。
 
そして「あぁ・・・自分は今すごく緊張しているんだなぁ」ということを客観的に確認するのです。
 
 
 
緊張している時に一番やってはいけないことは「俺は絶対緊張しないぞ!」と変に緊張を意識して無理矢理押さえ込もうとすることです。
 
そうしてしまうと逆に緊張が強まっていき、自分ではどうしようもならなくなってしまうんですね。(経験ありませんか?笑)
 
 
 
大事なのは『緊張していることを自覚し、受け入れること。』
 
自覚さえすればゆっくりと落ち着いていく事ができますよ。

引用元-【就活】面接の緊張をほぐす方法!あがらない7つの対策 | メンズタイム

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 雑学