ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

靴擦れした親指の治療は?水ぶくれも靴擦れ?

      2019/04/01

新しい靴をおろしたときは気分がいいものですが、

靴擦れになるとその気持ちも半減してしまいます。

親指にできた靴擦れの対処法とは?

スポンサーリンク

  関連記事

みんな大好き親子丼の発祥ってどこ?作り方もご紹介

家庭には必ずある玉子をつかった代表的な丼ものといえば、

やはり親子丼ではないでしょうか。

親子丼の発祥には諸説ありますが、考えた人に感謝ですね!

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

炭酸水の効能が健康に効果 疲れにも効果的

炭酸水を飲みなれない日本では、

あまり浸透していない炭酸水ですが、

海外においては日常的に炭酸水を飲む文化が定着しています。

効能による健康への効果とは?

肉の隠語の秘密とは?

食肉のことをボタンやサクラ、モミジ、カシワというのを

耳にしたことはありませんか?

例えば、カシワとは鶏肉のことをさすのです。

なぜそのような隠語が使われることになったのか、

それは歴史を紐解くと理解できるのです。

昼食後昼寝の効果的な時間とは大人にはどんな効果が?

人は1日のうちに2回眠気が来ると言われています。

大人は仕事もありますので、中々昼寝をすることは難しいかも

しれませんが、短い時間を見つけて午後からも

効率的な仕事ができるようにしましょう。

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

乗り物酔いの原因や対策は?子供の乗り物酔いの治し方とは

乗り物酔いは、乗り物の揺れや加速度によって

三半規管が刺激されることで起こります。

乗り物酔いが発生する仕組みは完全には解明されていないそうです。

原因や対策を知り、なりやすい子供にも対策ができるといいですね。

口内炎の治し方でハチミツの効果はどうなの?

はちみつは、口内炎の民間療法のひとつとして、

昔からおこなわれている治療方法です。

口内炎に直接はちみつを塗ると、とても痛みますが、

口内炎の治りをよくしてくれるそうです。

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

皮膚のかゆみと内臓疾患の関係とは?隠れる重病の可能性

皮膚のかゆみは内臓疾患と関係することがあります。

特に重病疾患の症状であることもあるので、

注意が必要です。

洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

第一印象をよくする表情をウンパニ体操で

恋愛やビジネスなど、どのような場面でも

重要となるのが第一印象です。今後の関係も左右する

と言っても過言ではないと思います。

表情豊かにするためにウンパニ体操で表情筋を鍛えましょう。

服の収納術きれいに見せるコツやおしゃれを演出するには?

洋服の収納は、ちょっとしたコツさえつかめば、

おしゃれに演出できるそうです。見せる収納術や、

子供の洋服の効率の良い収納方法についても見てみましょう。

外反母趾が痛い!靴選びのポイントや効果が期待できる方法とは

靴を履くと足の親指の付け根が痛いと感じることはありませんか?

もしかしたら外反母趾かもしれません。

期待できる治し方や、考えられる原因とは?

確定できるわけではありませんが、参考にしてみてください。

炭酸飲料の泡が吹きこぼれるのを防ぐ方法

炭酸飲料をつい落としたり、振ってしまったりすると、

開けた時に泡が吹きこぼれてしまいます。

紹介する方法で防ぐことができるそうです!

季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

耳がこもる症状の原因は風邪?気を付けたい病気とは?

風邪の時に、耳が聞こえにくかったり、

こもるような感覚を受けたことはありませんか?

この耳がこもる症状は、どのようなことが原因なのでしょうか?

糖尿病の初期症状は尿から?尿の色や頻度も関係

糖尿病は症状が自分自身では分かりずらいのが特徴です。

ですがき尿などの初期症状を把握し、

早めに検査して未然に防げるようにしましょう。

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

静電気の電圧ってどのくらいなの?

静電気の電圧とはどの程度のものなのでしょうか?

また、静電気によって命の危険にさらされる事はあるのか?

雷も静電気が素のようです。

親指の靴擦れには絆創膏などでカバー

仕事で革製のパンプスを着用している時期がありました。革製のパンプスだったのですが、新品の状態の頃は特に靴擦れに悩んでしました。くるぶしの痛みも耐え難いものでしたが、親指の締め付けられるような痛みも非常につらかったです。何とか耐えようとはしていたのですが、革と擦れることで血が滲み出し、歩けなくなるような痛みに悩まされる日もありました。
親指の靴擦れの場合は、絆創膏を貼っても外からは見えないのでそこが救いでした。しばらくは擦れて血が出る度に絆創膏を貼って痛みに耐えていたのですが、親指以外の指も痛み出すようになってしまいました。革だけでなく、絆創膏が隣の指に擦れてしまい、今度はそこから血が滲むようになってしまったのです。
この時はかなり困りましたが、クリームを塗るなどして傷口を小まめにケアし、履口が広いフットカバーを履くなどして耐えていました。数日後には改善され、それ以降はフットカバーを履いて痛みをカバーしていました。

引用元-親指の関節当たりの靴擦れ【Doctors Me体験談】

スポンサーリンク



  人気記事

靴擦れで痛めた親指の治療

サイズが合わない靴を履いたり濡れたまま履き続けたりなど、靴擦れの原因はいろいろとあります。
 
親指にできた靴擦れに関していうと、足を無理に締め付けることでできてしまう外反母趾やハンマートゥなども、その原因となります。
 
外反母趾は親指が小指の方へ曲がってしまい、ハンマートゥは指が曲がったままの状態になっています。ですから、それらの足の障害で出っ張った部分に摩擦が生じてしまい、ただれや水ぶくれができてしまうのです。
 
万が一親指に靴擦れができてしまったら、その治療には湿潤療法を取り入れたバンドエイドのマメ・靴ずれブロックレギュラーを用いるといいでしょう。
 
湿潤療法(モイストヒーリング)は、傷口から出た滲出液を閉じ込めて傷口を常に潤わし、傷の治癒力を高め早くきれいに治す治療です。
 
きれいに洗った親指の傷口は消毒せずに、湿潤療法用の絆創膏や広範囲の場合はラップを貼ってかさぶたの代わりをさせます。そうすることによって、絆創膏内はたんぱく質や血清を含んだ滲出液で満たされ、早くきれいに回復できるのです。
 
また水ぶくれの場合も同じで、水泡を潰して湿潤療法をおこなうと良いでしょう。水ぶくれの中に溜まった液をそのままにすると、劣化して治癒力も下がってしまいます。
 
ただれの場合もそうですが、1日1回、夏場は数回きちんと傷口の周辺を洗ってから絆創膏やラップを交換します。そうすることによって、常に新しくて治癒力の高い滲出液で傷口が潤い、スムーズに回復できます。

引用元-靴擦れの治療 親指の痛み

スポンサーリンク



足の親指の水ぶくれは靴擦れ?

足の親指に水ぶくれができたこと、
みなさんもありますよね?
 

歩き過ぎた時等にできる、
痛~い水ぶくれも、
そのひとつです!
 

【症状別に考えられる原因】

・痛い…靴擦れ
・痒い…水虫、汗疱(あせも)
 

考えられる原因の代表例は
このようになります。
 

まずは一番経験者が多いであろう、
痛い水ぶくれについて。
 

この場合、靴擦れの可能性が
とても高いです。
 

靴擦れの原因は、
靴が合わなかったり、
長時間歩いたり…。
 

みなさんは、歩く時に一番
負担がかかりやすい部位は
どこか、ご存知ですか?
 

それは…。

足の親指なんです。
 

特にできやすい部位は
足の親指の付け根部分。
 

靴擦れの場合、水ぶくれの後は、皮膚が
固い豆のようになることがほとんどです。
 

潰れてしまった時は、足なので、特に
化膿しないように清潔に保つように
心掛けてくださいね!(°▽°)
 

長距離歩く時や、新しい靴を履く時等は、
あらかじめ、ここの部分にテーピングを
巻き付けておくと安心ですよ~!
 

それから、痒みがある場合ですが…。

親指だけでなく、指の間にできた
水ぶくれが痒みのある場合、
水虫の可能性が高いです。

引用元-足の水ぶくれの原因とは?親指・側面・裏のかゆみを何とかしたい! | 季節の花々

親指などの靴擦れにならないための歩き方とは

靴ずれができる原因の一つとして、足に負担をかける歩き方をしている、ということも考えられます。

歩き方は個人によってさまざまですから、自分のクセを知ってそれを改善していくことが必要です。

足に負担をかけない基本的な歩き方は、かかとから着地する、つま先、ひざはまっすぐに向けて歩く、足の親指で地面を蹴るように意識する、腕を前後に振る、といったことがポイントです。

歩くときはこのようなポイントを意識しながら歩くようにして、足への負担を軽くしてあげましょう。

引用元-素足に絆創膏はもういらない。どんな靴を履いても靴ずれをしない方法 | 女性の美学

靴擦れが起こりそうな場所にはあらかじめ絆創膏などを貼っておく

そもそも靴擦れは慣れない靴で足と靴の摩擦が多くなることが原因で起こります。
靴擦れの予防としては第一に、靴専門者に見てもらったり試し履きをするなどしてからサイズの合った靴を選ぶことが大事です。
女性の場合はむくむことを考慮する必要があるため、より合ったサイズを求めるならば靴選びをする時間帯はむくみがちな夕方にすることをおすすめします。
また靴擦れ予防として靴下・ストッキングを履く、摩擦を減らすために石鹸やロウなどを塗って滑りやすくしておく、革靴なら履く足に形を馴染ませることなどがあります。
各場所別では、あらかじめ靴擦れが起こりやすそうな箇所に絆創膏を貼っておく、また市販のものでは足指間用やもちろん親指間用に専門のアイテムも売られています。

引用元-親指など靴擦れ予防法と治療法

 - 生活の知恵, 雑学