ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

靴擦れがかかとにできて痛い!原因や対策と靴の選び方

      2016/02/03

誰もが経験すると思いますが、かかとの靴擦れは、

痛くて足をかばって歩くと悪化するなどいいことありません。

そんな思いをしないためにも、かかとの靴擦れの原因を

知って、対策を練りましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

インフルエンザ?発熱を伴う腰痛の原因は?考えられる病気について

腰痛は骨の歪みなどが原因として考えられますが、

発熱を伴う場合は、骨の歪みが原因とは考えにくいそうです。

それでは、どのような病気が考えられるのでしょう。

気になる症状があれば、早めに病院へ行きましょう。

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

会話が続かない人の特徴とは?上司や初見の人との会話

仲のいい友達となら会話も途切れることは少ないかもしれませんが、

それが、初対面であったり、目上の人や上司であると、

どんな会話をしていいのか迷って沈黙してしまうということも

多いかもしれません。

会話をうまく続けるために、会話が続かない人の特徴を知り、

そういった場面に活かせるようにしましょう。

頭痛で吐き気が伴う場合の原因とは?

頭痛を抱える人は大変多いと言われています。

その分、原因も多いそうです。

頭痛に吐き気も伴う場合はどうなのでしょうか?

会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

朝が弱い 起きれない人の対処法

毎日の朝が起きれなくてつらい。

そんな朝が弱い人におすすめの睡眠から快適に

目覚めることができる方法をいくつかご紹介します。

独身男性は結婚しないのか?もしくはできないのか?

30を越えたあたりから男性はお金も持ち始め、

自分の趣味に時間もお金もかけられるようになります。

結婚しない独身男性は今後も増えていくのでしょうか?

男性も顔の毛穴のトラブル?ケア方法とは?

顔の毛穴のケアなど、女性の悩みだと思っていませんか?

これは男性にとっても大切なことなのです。

男性と女性の肌の違いとは?

脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

痰がからむ 違和感の原因とは?

のどに痰がからむような違和感を感じるのは、

風邪やアレルギーが原因であることが主です。

悪化しないように気をつけましょう。

緊張をほぐして大会や試合に臨もう!

大会や試合で緊張してしまってベストパフォーマンスが出来ず、

後悔した経験ありませんか?緊張をほぐして味方にしましょう。

メンタルの強さがスポーツでは非常に重要です。

昼食後昼寝の効果的な時間とは大人にはどんな効果が?

人は1日のうちに2回眠気が来ると言われています。

大人は仕事もありますので、中々昼寝をすることは難しいかも

しれませんが、短い時間を見つけて午後からも

効率的な仕事ができるようにしましょう。

昼食後の昼寝による効果は?身長を伸ばしたいなら質の良い睡眠を

遺伝の関係等で全ての人という訳には

いかないかもしれませんが、睡眠で成長ホルモンが分泌される

事が身長を伸ばすには重要となります。

昼寝は短い時間でよりよい睡眠をとるようにしましょう。

朝の顔のむくみの予防や効果が期待できる解消法とは?

朝起きたら、いつもより顔が大きくなっている気がしたり、

目が腫れぼったく感じたことはありませんか?

顔のむくみを予防するために効果が期待できる方法や解消法とは?

急性胃腸炎の辛い症状 下痢はどのくらい続く?

下痢や嘔吐を繰り返し、腹痛が止まない症状は、

急性胃腸炎の症状です。発熱や倦怠感も伴う急性胃腸炎の

下痢の症状はどのくらい続くのでしょうか?

乾燥するオフィスで顔などの乾燥対策をしよう

オフィスでの乾燥はお肌に影響するので心配ですよね。

もちろん、家で顔などのスキンケアも大事なのですが、

オフィスでできる、ちょっとした対策を試してみませんか?

季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

かかとの靴擦れが起こる原因とは

まず靴擦れとは簡単に言ってしまうと「低温ヤケド」です。
靴と足との継続的な摩擦が足の表皮の一部分に炎症を起こしてしまうことですね。

靴を履いて歩行する時に起こりがちな『不自然な摩擦』、
特にまだ足に慣れていない新品の靴で起こりやすい現象です。

ひどい場合、アキレス腱まわりの外側、後ろの皮膚がズル剥けになって
血が滲むこともあり、我慢して履き続けると歩行自体できなくなるほどの
激痛を伴う場合があります。

かかとの靴ずれは靴が足に合っていない場合と、『合っていても起こる』場合も
あり得るので、肝要なことは歩行時にだんだんと変な痛みなどを感じたら、
即一度その靴から足を外してみることです。

キズになっていたら、痛みを我慢して履き続けるのが最もいけません。
仕事などでどうしてもその日一日履いていなければならない場合、
とりあえずひどくなる前に患部に少し大きめサイズのバンドエイドで
応急処置しましょう。

靴擦れが起きる要因には様々なものがあり、中でも多いのが足を包む
ヒールカップの形と足の微妙な造形のズレです。
新品の場合はこの形がまだよく足に馴染んでいないだけや、
単にまだ革が硬くて足を締め付けている場合があります。

引用元-かかとの靴擦れから解放されるには?

スポンサーリンク



  人気記事

まだデータがありません。

革靴での靴擦れを予防 新品は革を柔らかくする

革靴はスニーカーとは違い、布ではなく当然革なので、かなり硬いです。柔軟性がないので、かかとやくるぶし、アキレス腱に硬い革が食い込んだり、こすれたりします。靴下を履いててもダメです。

革をが伸びて足に馴染むまでには時間がかかります。そこで、はやく伸ばすために、専用のクリームを使う。

革は水分を含むと柔らかくなり伸びる特性があります。そこをうまく使うわけですね。革製品は基本的に購入時に水につけないでくださいという注意書きがあると思うので、できれば専門のクリームを使いましょう。

靴づれができるところは、カカト、アキレス腱、くるぶし、足の親指か小指辺りなので、この辺りに事前に塗っておくといいですね。そして、少し柔らかくなった革靴を履いて革を馴染ませるわけです。

引用元-革靴の靴擦れ予防と対策かかとやくるぶしが痛いのでまとめ – うさもふ

スポンサーリンク



かかとの靴擦れに絆創膏

靴ずれ用の絆創膏を貼る

一番簡単で手っ取り早いのが、靴ずれ用の絆創膏をあらかじめ貼っておくことです。普通の絆創膏でも大丈夫ですが、かかとなどははがれやすいので、予備を持って貼り直しができるようにしておきましょう。

靴ずれ用の絆創膏ならフィット感も違いますし、安心して靴を履くことができますよ。

オススメの一つが絆創膏でも知られているジョンソン・エンド・ジョンソンのバンドエイド マメ・靴ずれブロック。

薄いのにクッション性に優れていて、足のかかとだけでなく、指などにできるマメの予防もできる保護パッドです。半透明で目立たないのもうれしいです。

また、ソルボバン#7フリーシートは、長時間歩くときにオススメ。パッドが外部からの刺激や衝撃をガードしてくれる絆創膏。通気性・伸縮性に優れていて、フィット感もあります。

靴に絆創膏を貼る

また、足ではなく靴の方に絆創膏などを貼ると靴ずれ予防になります。新しい靴や履きなれていない、靴ずれを起こすかもしれない靴を履いてみて、あたりそうな場所をさがしてください。

その場所に絆創膏を貼ります。絆創膏がクッションがわりになって、足を保護してくれますよ。

かかと部分や甲の部分に貼り付けるパッドのような靴ずれ防止グッズもあります。これらを貼り付けると靴ずれを防ぐことができますよ。

引用元-素足に絆創膏はもういらない。どんな靴を履いても靴ずれをしない方法 | 女性の美学

かかとの靴擦れの対策について

●自分の足に合った靴を選ぶ!
そもそも靴擦れの原因は、靴が足に完全にフィットしていないために、足と靴の間に摩擦が生じることによるものです。靴擦れ予防策としては、まず自分の足に合った靴を選ぶことです。
靴購入の際は専門家に相談したり試し履きをすることはもとより、足がむくみがちになる夕方に靴選びをすることも大事です。

●靴の中の摩擦を減らす!
また素足で靴を履くと靴の中が蒸れやすくどうしても摩擦しやすくなるので、靴内を清潔に保つためにも、靴下やストッキングを履いた方が良いです。また靴擦れが起きやすい場所にテーピンクをしたり、靴内に石鹸等を塗ってすべりをよくしたりすることも有効です。靴擦れが起こってしまうような場所には絆創膏などで皮膚を保護しましょう。

●歩き方を見直す!
歩き方や歩く姿勢が悪いことも原因になります。靴は正しい姿勢で歩くことを前提に作られています。靴擦れが頻繁に起こる場合は歩き方や姿勢を見直してみましょう。

引用元-靴擦れの症状・原因・治療【Doctors Me】

靴擦れにならないための靴の選び方とは

靴がご自分の足に合っていないと、靴擦れが起こりやすくなります。

「でもちゃんと試着したし、サイズもぴったりだったのに・・・」

それは靴選びが問題かもしれません。

自分に合った靴選びをするためのポイントを6つ紹介します。

 

昼の13時〜15時に靴を買う
店員さんとよく相談をする
靴紐やストラップのついたものを選ぶ
つま先には余裕があるように
くるぶしが当たらないものを選ぶ
試着は必ず1分以上
 

靴を選ぶときに夕方に選んでしまうとむくんでいるので、サイズを間違って買ってしまいます。

つま先の余裕は大体1〜1.5センチが目安ですよ!

固い床で1分以上歩くことで痛くなる部分が新に出てくるかもしれません。

引用元-もう悩まない!かかとの靴擦れ防止法 | shittoku.xyz

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 雑学