ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

紅茶の効能は様々 ダイエットや美容にも効果アリ!

      2018/12/28

紅茶の効能による美容やダイエットへの効果を

期待できるそうです。

飲みすぎず、有効に使いたいですね。

スポンサーリンク

  関連記事

フェイスラインやあごのニキビの原因とは?

フェイスラインやあごの辺りのニキビの原因は、

主にホルモンバランスが原因であると言われています。

生活習慣を見直し、保湿をしてニキビを改善しましょう。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

緊張をほぐす試験や受験対策で合格を勝ち取ろう

試験や受験は多くの方が人生で経験することだと思います。

勉強したのに、緊張していいパフォーマンスが出来なかった、

なんていうことのないように緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

サイダーとソーダの違いとは?ラムネはどっち?

違いが曖昧なものの一つにサイダーとソーダの違いが

あると思います。もちろん知っている方もいると思いますが、

休憩中のちょっとした話題になるかもしれませんね。

耳の下の痛みの原因は?リンパが痛い時は病気?

耳の下が痛い時に考えられる原因とは何でしょう?

リンパの腫れや痛みがある時は、

注意が必要です。

ベジブロスって?野菜の皮など捨てずに有効活用!

野菜の皮など、普段捨ててしまっているようなものを

有効活用しましょう!

ベジブロスはご存知ですか?

朝の時間を快適に過ごして健康体へ

朝はだるかったり、調子が出ないという方は多いかもしれません。

バタバタしてしまう朝の時間に余裕を持って、

朝食もしっかり摂るようにして、

健康な体づくりの基盤としましょう。

幸運を呼ぶ数字とは?車や電話番号と生年月日の数字について

数字には様々な意味や力があると言われます。

たくさんの解釈がありますが、

その中でも、幸運を呼びそうな数字を探してみました。

何か始めたいと思うなら趣味を持とう!

何か始めたいけど、何を始めたらいいかわからない。

そんな人は趣味を持ちましょう。

趣味ができる週末まで、あとちょっとがんばろうと

仕事も頑張れそうです。

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

ストレスが原因?肩こりや頭痛の症状 緊張型頭痛の原因とは

日常生活の中で頭痛に悩まされる方も多いのでは

ないでしょうか?頭痛の原因の大半を占めるという緊張型頭痛。

原因や症状について確認します。

ノロウイルスの主な症状や感染経路とは

ノロウイルスが流行しているようです。

ノロウイルスの感染経路や症状を知った上で、

予防策をとりましょう。

コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

紅茶の効能による下痢の改善 ただし飲み過ぎに注意

紅茶に含まれるタンニンによって

下痢が改善されるそうです。

その効能について確認します。

読書感想文の書き方は?書き出しや文章構成について

夏休みの課題などになる読書感想文ですが、

書き方がわからなくて、困ったりしていませんか?

ポイントを掴めば難しいことはないので、

書き出しや文章構成について知り、さらっと書いてしまいましょう!

妊娠中冷えの原因とその影響とは

妊娠中は妊娠前より体が冷えやすくなっています。

母体や胎児にも影響が出ることがあるので、

原因を知り、改善していきましょう。

冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

カキフライを美味しく食べたい!広島流のカキフライとは?

カキは栄養豊富で美味しく、ありがたい食材です。

カキフライは定番の料理ですが、

広島では一般とはちょっと違った揚げ方をするそうです。

紅茶によるダイエット効果について

紅茶にはカフェインという成分が含まれています。 このカフェインという成分は脂肪の分解を促してくれる働きがあるようです。
ただ考えてみればおわかりだと思うのですが、紅茶好きの方がみんな痩せているわけではありませんよね。 本気でダイエットをしたいというのであれば、紅茶に頼るよりもご自身の食事と運動の習慣を見直して頂くほうがよいかもしれません。 紅茶は飲まないよりも飲んでいたほうが、と考えて頂くのがよいと思います。
そのときのポイントとしては、飲むなら運動前に、ということです。
運動前にカフェインをとるとよりその効果が期待できるそうです。
また、紅茶といってもミルクや砂糖を入れてしまうとカロリーを消費するどころか逆にカロリーを摂取していることになります。 ダイエット目的で紅茶を飲むのでしたらストレートで飲むことをオススメします。
他の注意点としては、カフェインに限らず摂りすぎると体がそれになれてしまいます。
むやみに量を飲めばよいというわけではないので、適量を心がけてくださいね

引用元-紅茶の効能 種類や利尿作用について 紅茶とコーヒーとの違い

スポンサーリンク



  人気記事

紅茶に含まれるカテキンの効能について

カテキンには糖分を分解してくれる働きがあります。糖分を分解する消化酵素の働きを妨げることで、糖分が体内へ吸収されるのを抑えてくれるのだそう。また、カテキンの中でも多くを占めるエピガロカテキンガレートという成分が、脂質を分解する消化酵素の働きを阻害し、脂肪吸収を抑制してくれるといわれています。

引用元-紅茶の効果効能がすごい!殺菌効果やアロマ効果も!心と体をリフレッシュできる万能飲料の秘密!|welq [ウェルク]

スポンサーリンク



紅茶の抗酸化作用による美容効果

abd7f3dcc28eb41d88e2c42a6e7d335f_s

老化の原因とされているのが活性酸素です。
活性酸素が増えると・・・
メラニンが増える⇒シミが増える、老人性シミができる
生活習慣病を引き起こす
本来人間は、この活性酸素をやっつける働きをもっていますが、この力は年齢とともに衰えてきます。
次々と発生する活性酸素を処理しくれなくなり、身体は酸化=老化していくのです!
肌の老化だけではなく、生活習慣病にかかる確率も増えていきます。
紅茶には、活性酸素を除去する成分「紅茶フラボノイド」、「テラフラビン」「が含まれています。

引用元-飲むだけじゃあもったいない!紅茶のスゴイ効能。え?肌が白くなるって本当?| 30代からの美肌ケア~美肌生活

紅茶の美容効果は美肌にも効果的

紅茶には「テラフラビン」や「紅茶フラボノイド」という物質が含まれており、
これらには活性酸素を除去する力があります。

活性酸素とはしわやシミ、ソバカスなどを引き起こす原因となるもので、
そのため必然的に紅茶は美肌に効果があるといえるのです。

ですが紅茶にはカフェインというものも多く含まれており、飲み過ぎると肌荒れの原因ともなりかねないので注意しましょう。

一日1~2杯程度で十分だと思います。

ちなみにこのカフェインという物質は取りすぎることで中毒や依存症になることがわかっていますので注意してください。

引用元-紅茶の効能について 美肌やダイエット、風邪などにきく?? |

紅茶の抗酸化作用による効能で殺菌効果もあり

紅茶にはテアフラビンとフラボノイドと呼ばれる成分も含まれています。両者とも抗酸化作用を持っているのです。

その抗酸化作用は活性酸素を除去する働きがあり、つまりお肌がキレイになるという仕組みですね。

また・・・

他にも紅茶にはカテキンによル殺菌作用のおかげでウイルスを撃退して風邪を防ぐこともできます。

美肌にもなって健康にもなれるということですね!

紅茶でうがいすることで、口の中の菌を減らし口臭を防ぐこともできるのです。

本当に万能選手ですね!

いかがだったでしょうか?

意外と紅茶ってすごいと思いませんか?

私も紅茶にハマってよかったです(笑)

でも・・・

飲みすぎは注意ですよ! 一気にがぶ飲みはNGです。

時間をおいて一杯ずつ飲みましょうね。

引用元-紅茶の効能いろいろ・・・ダイエット効果はあるの?

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学