ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

紅茶の効能による下痢の改善 ただし飲み過ぎに注意

      2018/12/28

紅茶に含まれるタンニンによって

下痢が改善されるそうです。

その効能について確認します。

スポンサーリンク

  関連記事

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

血圧が高い症状について 急に血圧が上がる理由とは?

血圧が高い原因は、はっきりとわかっていないそうです。

症状について理解し、生活習慣や食生活の

見直しを図りましょう。

納豆の栄養素が加熱によってなくなるって本当?

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は、

どうやら熱に弱いようです。

ただし、他の栄養素まで加熱すると良くないという

ワケではないのです。

血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

LINEやゲームなどのニックネームのつけ方や例について

LINEやゲームで自分につけるニックネームって、

意外と悩んだりしませんか?どうせならかっこいい、かわいいネームを

つけたいと思いますよね。

ニックネームの例や、つけ方などを参考にしてみましょう。

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

緊張をほぐして大会や試合に臨もう!

大会や試合で緊張してしまってベストパフォーマンスが出来ず、

後悔した経験ありませんか?緊張をほぐして味方にしましょう。

メンタルの強さがスポーツでは非常に重要です。

リンパマッサージとは?その効果について

リンパマッサージは聞いたことはあっても、

どんなものかというのは知らない方もしるかもしれません。

効果とはどのようなものなのでしょうか?

幸運を呼ぶ数字とは?車や電話番号と生年月日の数字について

数字には様々な意味や力があると言われます。

たくさんの解釈がありますが、

その中でも、幸運を呼びそうな数字を探してみました。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

突然めまいが起きた時の対処法は?立ちくらみのようなめまいの場合

めまいにも種類があり、考えられる原因や病気は様々です。

突然めまいに襲われた時は、どうすべきなのでしょうか?

脳に心配がある時は、その時の症状も確認しておきましょう。

寝る前にヨーグルトを摂るといい?睡眠やダイエットにも効果

ヨーグルトは免疫力を高めたり、腸内環境をよくするとされています。

このヨーグルトを夜の寝る前に摂取するとダイエットや睡眠などに

効果があるそうです。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

冷え性を改善 日常の飲み物や食べ物から

冷え性を無理せず食事で改善したい、

そんな方に冷え性を食事で改善する方法をご紹介します。

食べる時間や水分量なども冷え性と関係があるようです。

牛にならない?食後のごろ寝はダイエットにつながる?

食事の後に、すぐに横になると牛になると良く言われたものです。

ですが、この食後のごろ寝が消化を助けたり、

ダイエット効果もあるそうです。

口内炎のときの食事 子供にはどんな食べ物がいい?

子供が口内炎になったとき、

痛くて食事ができないこともあると思います。

そんなとき、どんな食事が有効なのでしょうか?

肩こりは揉んではいけない?体操やストレッチについて

日常生活の中に肩こりの原因となる事はたくさんあります。

そんな肩こりも、つい揉んでしまいますが、

肩こりは揉んではいけないと言われています。

体操やストレッチで改善するようにしましょう。

腸閉塞の前兆や初期症状はある?予防策は?

一般的な腸閉塞は、消化しきれなかったものが、

腸に徐々に詰まって行く状態ともいえるので、

前兆が起こる可能性があるようです。

なるべく早く気づいて治療できるようにしましょう。

紅茶は下痢に対する効能がある

紅茶は腸の収れん効果が高く、人によってはすぐに下痢の勢いが弱まるほどの効果があります。発酵を経て作る紅茶は体を温める効果がありますので、一石二鳥です。 お砂糖を控えめにして(既に書きましたように、砂糖は下痢や便秘を招きやすく、しかも体を冷やしてしまうと考えられています)ゆっくりといただいてください。

最近は、コンビニ食品、ファーストフードなどで空腹を満たす人が増えています。特に若者の間では増加の傾向があります。確かに美味しくて、便利ですが、食品添加物がどっさり入っているという事を知っている人はどのくらいいるでしょうか。他の加工食品の中にもしっかり入っています。市販のお米(白米)すら添加物が入っているのが現実です。このような食品添加物は下痢の原因になる事が多いものが含まれています。

下痢の原因は人によって様々ですが、昔に比べると体の害となるものを多く摂取している事は間違いないようです。しかも有害なものを排出する食物せんいや腸内の善玉菌の数も減っています。  

引用元-下痢を止める食べ物と飲み物 | 下痢の改善相談室

スポンサーリンク



  人気記事

紅茶のタンニンによって下痢を和らげる

紅茶やウーロン茶は体を温める効果が強く、下痢に悩む方にはとてもおすすめの飲み物です。

これらには、タンニンが含まれており、下痢で柔らかくなってしまった便を普通の堅さに戻してくれる働きがあるそうです。

さらに、この働きは比較的即効性が高く、人によっては飲んですぐに効果があるという方もいるそうです。

そのため下痢になりそうな時は、適量の暖かい紅茶やウーロン茶を摂取していると予防や対策として非常に効果的だと思います。

ただし、ひとつ注意していただきたいのは、紅茶の場合はストレートティにするということです。

ミルクや砂糖を入れてしまうと、これらが下痢を引き起こす原因となりかねないので、かえって逆効果になることがあるからです。

加えて、一気に温かい飲み物を飲み干すというのも刺激が強すぎるので、できればゆっくりと摂取する事をおすすめします。

スポンサーリンク



紅茶の飲用による下痢への効果

9361c827812439fe5a2b906fcd975136_m

抗菌作用との関連
ボツリヌス菌に対する殺菌効果は紅茶液が砂糖の有無に関わらず緑茶より強いことは判明している。緑茶カテキンや紅茶テアフラビンはコレラ菌など一般的な食中毒細菌に対しても殺菌効果があることが知られている。衛生状態の悪い国を旅行する時には、紅茶はどこでも入手可能であるから、できるだけ飲用することが安全である。

一方、茶ポリフェノールは乳酸菌やビフィズス菌などには影響を及ぼさず、結果的に腸内細菌の比率は善玉菌が増えて悪玉菌が減り、便秘と下痢の双方に効能を示し、便の臭気が薄くなることも確かめられている.また胃炎ひいては胃がんの原因菌といわれ出したピロリ菌に対する殺菌性も認められた。

引用元-日本紅茶協会 | 紅茶と健康

下痢に効く紅茶も飲み方に注意

紅茶には便を硬くし下痢を止める作用がありますが、紅茶を沢山飲んですぐに下痢改善!というわけにはいきません。
下痢で弱ったお腹に荒っぽいやり方はするべきではありません。
下痢のときに下痢改善目的で紅茶を飲む時は、まず紅茶は濃いめにいれ、砂糖はできるだけ控えましょう。

砂糖を控える理由は、砂糖は下痢を招きやすいと言われているためです。
同じく日常的に摂っている人工甘味料も下痢を招きやすいといわれているので、
ペットボトルで売られている紅茶より、自分でいれた紅茶の方が下痢改善にはよいかと思います。

引用元-下痢を紅茶で改善?その2つの要素と気をつける点は? | 下痢のこと

紅茶も飲みすぎると逆効果 カフェインと胃の関係について

紅茶が含んでいるカフェインには胃液を分泌して、食べ過ぎた時の消化を助けてくれる影響を持っていますが、場合によっては健康に悪いです。

なぜならカフェインを過剰摂取すると胃液が大量分泌されて荒れるからです。

この状態となると胃の粘膜が傷付いてしまい、下痢や嘔吐を伴うケースがあり、元々下痢や嘔吐だった人が紅茶を飲むとさらに腸内が荒れて危険です。

また空腹状態で紅茶のカフェインを摂取すると胃の中が荒れやすいです。

人間は空腹状態になると胃液の量が多くなるため、そんな時に増やすと当然荒れる結果となり、1時間に200~300mgのカフェインを摂取すると下痢や嘔吐になります。

そのため3時間は紅茶を控えるようにした方が良いでしょう。

またカフェインの影響が強く出過ぎると「急性胃炎」になる事があり、症状は胸やけ、嘔吐、吐血・食欲不振・胃の痛みや不快感などが現れてきます。

紅茶の場合は1日3杯までに抑えるとまず大丈夫なので安心してください。

ちなみに食欲がない時は胃に異変が起きている事が多いので、そんな時にカフェインを摂取して、腸内を荒らせる事は状況が悪化するので紅茶を控えましょう。

また風邪で胃が弱っている時も紅茶を控えて、水を飲むと好影響です。

引用元-紅茶のカフェインと影響!胃の危険を防ぐ方法 | 自然の雑学

 - 生活の知恵, 美容・健康