ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

   

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

スポンサーリンク

  関連記事

血圧が低い原因について数値はどのくらいで低いとなるのか

朝が起きられなかったり、いきなり立ち上がると、

立ちくらみが起きたりしていませんか?

疲れやすい症状や疲れがとれにくい症状も血圧が低い人特徴です。

血圧が低い事の原因とは何なのでしょうか?

また、血圧の数値がどのくらいだと低いという事になるのでしょう?

南部鉄器の急須で鉄分補給ができるの?

南部鉄器の急須で飲む湯やお茶は、

鉄分が含まれ貧血にも効果的と期待されています。

内容について確認していきましょう。

耳かきを子供へしてあげるときの方法や注意点とは

子供の耳かきどうしていますか?

耳かきを嫌がって、なかなか出来ないということも

あるかもしれません。

子供の耳かきをする方法や注意点とは、

どのようなものなのでしょうか。

鎖骨が痛い原因は何?位置によっても違う?

鎖骨が痛い原因については生活習慣によって様々です。

中でも鎖骨の下が痛いという人は多いかもしれません。

鎖骨の痛みの位置でも原因が違ったりするそうです。

あくびが止まらない?他人のあくびがうつるのはなぜ?

あくびは脳の疲労や緊張しているときなどに出ますが、

友人と話しているときなどに、あくびをするとうつるのは、

なぜなのでしょうか?

注意すべきあくびとは?

肩こりを体操でほぐす オフィスでもできる体操を紹介

オフィスでデスクに向かって長時間仕事をしていて、

肩こりがつらい方は多いのではないのでしょうか。

適度に体操して効果的に解消しましょう。

後鼻漏で痰が絡む?痰の色で病気がわかることも

後鼻漏で悩む人は増加傾向にあるそうです。

痰が絡むなどのすっきりしない症状は改善したいものです。

また、痰の色で病気をある程度判別できることもあるそうです。

急須のTPOとは?また口についてるチューブの意味は?

誰もが知る茶を注ぐために使用する急須ですが、

急須のことをどれほど知っていますか?

その秘密やマナーについて確認しましょう。

重い物を持つ時の注意点やコツとは?

重い物を運ぶ時、つい力任せで運んでしまっていませんか?

実はかなり腰に負担をかけているかもしれません。

しっかりした持ち方で腰を痛めないよう注意しましょう。

血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

納豆のフィルムを手を汚さずに外せる方法とは?

納豆の容器を開くと納豆の上にかかっているフィルム。

各々外し方があると思いますが、

綺麗に外せる方法があると話題になっている方法があります。

緊張をほぐす試験や受験対策で合格を勝ち取ろう

試験や受験は多くの方が人生で経験することだと思います。

勉強したのに、緊張していいパフォーマンスが出来なかった、

なんていうことのないように緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

副鼻腔炎とは?原因はストレスや虫歯であることも

副鼻腔炎とは鼻の副鼻腔と言う場所に炎症が起きる病気です。

副鼻腔炎の原因は様々で、その原因に伴う治療が必要です。

歯の異常から起こることもあるそうです。

血圧の下が高いのはどんな状態?原因や改善策とは

血圧の正常値は上が129㎜Hg、下が84㎜Hgと言われています。

上下の血圧のどちらかでも超えると血圧は正常値とはいえません。

血圧の下が高い場合、体はどんな状態なのでしょうか?

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

北海道で人気のスキー場ニセコでスキーやスノボを楽しもう

北海道で人気の高いスキー場といえば、

やはりニセコスキー場でしょう。

広くて色々なコースが楽しめます。

年賀状がマナー違反にならないように年賀状の書き方について

年賀状は昔から何気なく書いていましたが、

知らず知らずのうちにマナー違反な書き方を

私もしていました。しっかりとした知識をつけて

新年早々、恥をかかないようにしましょう。

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

高校で勉強のために部活はやめるべき?

私自信は中学、高校と6年間柔道を続けていました。
勉強なんて中学、高校のときはほとんどしておらず、毎日毎日、道場に通いつめて一生懸命励んでいました。
高校3年生の春、試合で大きな怪我をしてしまい最後の試合に出れないと決まったときの悔しさと悲しさは本当に絶望したことを今でも覚えています。

部活を続けて、夏から本格的に受験勉強をがんばるか、部活をやめてしまってすぐに勉強へ専念するか。

これはどちらも正解はありません。

ただ、長い人生、そうそれこそ10年後に振り返ったときに、少しでも後悔してしまうのであれば、続けたほうが断然自分のためになります。
それは受験で第一志望へ合格することと等しいくらいの価値があります。
部活でつちかった仲間や気持ちやまっすぐに打ち込む心は、必ず将来の役に立ちます。
勉強はそれなりの作戦を考えなければいけませんが、なにより後ろ向きな退部だけはお勧めしないことだけお伝えしておきます。

引用元-部活と受験勉強を両立させるたった1つの方法 | 勉強が苦手な受験生のための必勝勉強法

スポンサーリンク



  人気記事

高校で部活と勉強を両立させるためのテクニック

(1)授業は最大の学習チャンス! 授業中にすべて理解するつもりで臨む
部活をしていると帰宅時間が遅くなり、勉強時間が確保できないことも多くなります。だからこそ、授業で習ったことはその場で理解できるようにしておくことが大事。とにかく授業中にすべて理解するつもりで、集中して学習に臨みましょう。具体的には、板書されていない重要ポイントや解き方などもノートに書き込んでおくこと。学習した当日でも、半分は忘れてしまいます。後から見て分かるように、きちんと整理し、ポイントを押さえてノートをとっておくことが重要です。
(2)時間のないときは、予習よりも復習重視! 毎日の積み重ねがものをいう
短時間でもかまわないので、その日の授業で習ったことを、必ず復習すること。出来るだけ習慣化できるように、毎日同じ時間に復習するようにしたいものです。どうしても眠くて夜遅くまで起きていられないという人には、早めに就寝して、朝の時間を活用することもおすすめです。前日の晩にやることだけを決めて、教材を枕元に用意しておくなどすれば、起床後すぐに取り掛かることができるので、より効率的に学習できます。こうした普段の積み重ねで、テスト前の負担も減らせます。

引用元-目指せ文武両道! 部活と勉強を両立させるテクニック|マイナビ進学U17

スポンサーリンク



部活と勉強を両立させるために時間を効率的に使う

大切なのは、時間を効率的に使うこと。時間が限られているからこそ、部活動が終わったらモードを切り替えて集中して勉強したり、短い時間でも効率良く勉強できる方法を工夫したり……という姿勢が大事です。部活動で時間がないと嘆いている方はいま一度、自分の一日を客観的に振り返ってみてください。夕食の前後や就寝前など、実はダラダラとテレビやスマホを見ている時間があったりしませんか? その時間を有効に使う方法を考えてみましょう。夜は疲れて集中できないという方は早めに寝てしまい、早朝に勉強時間を取るのも有効。ぐっすり寝た後なら頭も働きます。
登下校中の電車内のように「スキマ時間」を活用するのも手。混み合った電車内でノートを拡げるのは難しいかも知れませんが、たとえば歴史の授業で出てきた人物名をスマホで検索し、イメージを補ってくれるような様々な情報を眺めているだけでも、記憶の定着に役立ちます。工夫をすれば、意外とできることは多いものです。
オススメは、部活動の仲間と一緒に勉強することです。みんな同じ状況ですから、悩みも共通のはず。部活動が休みの日に集まって勉強すれば、結束も強まるのではないでしょうか。部活動と勉強の狭間でひとり悩むくらいなら、勉強を部活動の一部にしてしまいましょう。
人それぞれ状況は違いますから、すべての高校生に「絶対に部活を辞めるな」とは言いません。ただ、もしもまだ改善できることがあるようでしたら、それをすべてやりきってから決断しても遅くはないと思います。

引用元-部活と勉強、両立問題 |高校生(受験生)のみなさま|アクセス進学ラボ

高校での両立は自己管理能力を身につけることもできる

難関国公立大に多くの生徒を現役合格させている高校の先生の中には、「部活動に参加している生徒の方が、受験に必要な自己管理能力を身につけていることが多い」と考えるかたが多くいます。夜、疲れて帰宅し、就寝までの限られた時間の中で、優先順位をつけて勉強したり、通学時間や授業と授業のあいまなどのスキマ時間に効率的に勉強したりすることで、結果的に部活動引退後に計画的に勉強を進める自己管理能力が身につく、というわけです。
 
 もちろん、お子さま自身が、「目標を実現するためには、部活動の時間を学習に充てるべきだ」と判断したのであれば、その決意を尊重してあげたいものです。しかし、保護者のかたから「部活動をやめなさい!(そうすれば勉強時間がきっと増えるはずだから)」と強く勧めるべきかどうか、じっくりと考えた方がよさそうです。

引用元-「部活に入っているから勉強ができない」はウソだった!?|ベネッセ教育情報サイト

高校生活で悔いを残さないことが一番大切

多少なりとも自分が好き・興味があるからその部活を選んでいるはず。

受験勉強と両立できないから…という理由で部活を途中で諦めてしまえば、後悔が残るのは必然です。

引退まで続ける同期が練習に励む中受験勉強をしても身が入らず、結局部活をやめても期待していたほどに勉強時間は増えなかった……というのは悲しすぎますし、せっかくの1度きりの高校生活に大きな悔いが残ってしまいます。これはとてももったいないことです。

引用元-大事なのは「覚悟」!部活と受験勉強の両立に必要なもの | 現役東大生が勉強法を解説!大学受験.net

twitterの反応

 - スポーツ, 学習, 生活の知恵, 育児・子育て