ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

   

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

スポンサーリンク

  関連記事

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

ストレートネックとは違うスマホ首とは?

スマホのしすぎで首を痛めていたりしていませんか?

これはストレートネックとは少々違うようです。

早い段階で対処するようにしましょう。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

子供の落書きなど油性ペンを消したい壁や床 革やプラスチックは?

誤って油性ペンのインクが床や物に付いてしまったり、

子供がいるとイタズラで壁に書いてしまったりした場合に、

油性インクを消す方法をご紹介します。

しゃっくりが出る原因とは?疲れやストレスが関係することも

急に出るしゃっくりですが、原因については、

ご存知の方も多いかもしれません。

ストレスや疲れなどが関係していることもあるようです。

北海道のスキー場で子供でも楽しめるスキー場とは

北海道でスキーやスノボを楽しみたい、でも子供が

心配だったりしますよね。

ここでは子供でも安全に楽しめるスキー場をご紹介します。

何か始めたい スポーツなら何がいい?

年や季節の変わり目など、

何か始めたいなぁと漠然と思うことありませんか?

スポーツを始めて時間を有効に使いたいですね。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

花粉症による鼻づまりのメカニズムとは?寝れない時はツボを刺激

花粉症による鼻づまりの悩みを抱える人は少なくないと思います。

鼻づまりのメカニズムを理解し、少しでも解消の

糸口を掴めるといいですね。

子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

突然現れる蕁麻疹の症状の原因や対処法?湿疹とは何が違う?

蕁麻疹の症状が突然現れて、かゆみが辛かった経験はありませんか?

蕁麻疹の原因の特定は難しいとされています。

また、湿疹と蕁麻疹の違いとは?

口内炎の治し方 唇にできたときはどうしたいい?

口内炎ができる原因はいくつかあるようですが、

舌や唇にできると食事がしにくかったりします。

唇の裏にできやすい口内炎の治し方とは?

足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

喉や耳が痛い原因は急性扁桃炎かも?

喉や耳の奥が痛いなど、喉の痛みと耳の痛みが、

一緒にでる場合は急性扁桃炎の可能性があります。

急性扁桃炎は、喉の入り口にある扁桃が赤く腫れて痛み、

発熱や悪寒などの辛い症状に悩まされる病気です。

手のツボにはどんな効果が?合谷や陽谿とは

足の裏と同様に、手も第二の心臓と呼ばれるほど、

ツボがあります。効果的な手のツボを押して、

生活を快適にしましょう。

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

高校で勉強のために部活はやめるべき?

私自信は中学、高校と6年間柔道を続けていました。
勉強なんて中学、高校のときはほとんどしておらず、毎日毎日、道場に通いつめて一生懸命励んでいました。
高校3年生の春、試合で大きな怪我をしてしまい最後の試合に出れないと決まったときの悔しさと悲しさは本当に絶望したことを今でも覚えています。

部活を続けて、夏から本格的に受験勉強をがんばるか、部活をやめてしまってすぐに勉強へ専念するか。

これはどちらも正解はありません。

ただ、長い人生、そうそれこそ10年後に振り返ったときに、少しでも後悔してしまうのであれば、続けたほうが断然自分のためになります。
それは受験で第一志望へ合格することと等しいくらいの価値があります。
部活でつちかった仲間や気持ちやまっすぐに打ち込む心は、必ず将来の役に立ちます。
勉強はそれなりの作戦を考えなければいけませんが、なにより後ろ向きな退部だけはお勧めしないことだけお伝えしておきます。

引用元-部活と受験勉強を両立させるたった1つの方法 | 勉強が苦手な受験生のための必勝勉強法

スポンサーリンク



  人気記事

高校で部活と勉強を両立させるためのテクニック

(1)授業は最大の学習チャンス! 授業中にすべて理解するつもりで臨む
部活をしていると帰宅時間が遅くなり、勉強時間が確保できないことも多くなります。だからこそ、授業で習ったことはその場で理解できるようにしておくことが大事。とにかく授業中にすべて理解するつもりで、集中して学習に臨みましょう。具体的には、板書されていない重要ポイントや解き方などもノートに書き込んでおくこと。学習した当日でも、半分は忘れてしまいます。後から見て分かるように、きちんと整理し、ポイントを押さえてノートをとっておくことが重要です。
(2)時間のないときは、予習よりも復習重視! 毎日の積み重ねがものをいう
短時間でもかまわないので、その日の授業で習ったことを、必ず復習すること。出来るだけ習慣化できるように、毎日同じ時間に復習するようにしたいものです。どうしても眠くて夜遅くまで起きていられないという人には、早めに就寝して、朝の時間を活用することもおすすめです。前日の晩にやることだけを決めて、教材を枕元に用意しておくなどすれば、起床後すぐに取り掛かることができるので、より効率的に学習できます。こうした普段の積み重ねで、テスト前の負担も減らせます。

引用元-目指せ文武両道! 部活と勉強を両立させるテクニック|マイナビ進学U17

スポンサーリンク



部活と勉強を両立させるために時間を効率的に使う

大切なのは、時間を効率的に使うこと。時間が限られているからこそ、部活動が終わったらモードを切り替えて集中して勉強したり、短い時間でも効率良く勉強できる方法を工夫したり……という姿勢が大事です。部活動で時間がないと嘆いている方はいま一度、自分の一日を客観的に振り返ってみてください。夕食の前後や就寝前など、実はダラダラとテレビやスマホを見ている時間があったりしませんか? その時間を有効に使う方法を考えてみましょう。夜は疲れて集中できないという方は早めに寝てしまい、早朝に勉強時間を取るのも有効。ぐっすり寝た後なら頭も働きます。
登下校中の電車内のように「スキマ時間」を活用するのも手。混み合った電車内でノートを拡げるのは難しいかも知れませんが、たとえば歴史の授業で出てきた人物名をスマホで検索し、イメージを補ってくれるような様々な情報を眺めているだけでも、記憶の定着に役立ちます。工夫をすれば、意外とできることは多いものです。
オススメは、部活動の仲間と一緒に勉強することです。みんな同じ状況ですから、悩みも共通のはず。部活動が休みの日に集まって勉強すれば、結束も強まるのではないでしょうか。部活動と勉強の狭間でひとり悩むくらいなら、勉強を部活動の一部にしてしまいましょう。
人それぞれ状況は違いますから、すべての高校生に「絶対に部活を辞めるな」とは言いません。ただ、もしもまだ改善できることがあるようでしたら、それをすべてやりきってから決断しても遅くはないと思います。

引用元-部活と勉強、両立問題 |高校生(受験生)のみなさま|アクセス進学ラボ

高校での両立は自己管理能力を身につけることもできる

難関国公立大に多くの生徒を現役合格させている高校の先生の中には、「部活動に参加している生徒の方が、受験に必要な自己管理能力を身につけていることが多い」と考えるかたが多くいます。夜、疲れて帰宅し、就寝までの限られた時間の中で、優先順位をつけて勉強したり、通学時間や授業と授業のあいまなどのスキマ時間に効率的に勉強したりすることで、結果的に部活動引退後に計画的に勉強を進める自己管理能力が身につく、というわけです。
 
 もちろん、お子さま自身が、「目標を実現するためには、部活動の時間を学習に充てるべきだ」と判断したのであれば、その決意を尊重してあげたいものです。しかし、保護者のかたから「部活動をやめなさい!(そうすれば勉強時間がきっと増えるはずだから)」と強く勧めるべきかどうか、じっくりと考えた方がよさそうです。

引用元-「部活に入っているから勉強ができない」はウソだった!?|ベネッセ教育情報サイト

高校生活で悔いを残さないことが一番大切

多少なりとも自分が好き・興味があるからその部活を選んでいるはず。

受験勉強と両立できないから…という理由で部活を途中で諦めてしまえば、後悔が残るのは必然です。

引退まで続ける同期が練習に励む中受験勉強をしても身が入らず、結局部活をやめても期待していたほどに勉強時間は増えなかった……というのは悲しすぎますし、せっかくの1度きりの高校生活に大きな悔いが残ってしまいます。これはとてももったいないことです。

引用元-大事なのは「覚悟」!部活と受験勉強の両立に必要なもの | 現役東大生が勉強法を解説!大学受験.net

twitterの反応

 - スポーツ, 学習, 生活の知恵, 育児・子育て