ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

紅茶に含まれるカフェインの効果とは

      2016/01/25

カフェインが含まれる飲み物といえばコーヒーですが、

紅茶にもカフェインは含まれているのです。

その効果とはどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

  関連記事

何か始めたい専業主婦の方へおすすめの趣味や資格とは

結婚してからは家事や育児の主婦業で、

なかなか趣味を見つけられない人は多くいるでしょう。

だからこそ何か始めたいと思った時に思い切って

やっちゃいましょう!

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

肩こりを体操でほぐす オフィスでもできる体操を紹介

オフィスでデスクに向かって長時間仕事をしていて、

肩こりがつらい方は多いのではないのでしょうか。

適度に体操して効果的に解消しましょう。

離婚による子供への影響は?子供との話し合いやケアも大切

離婚は、夫婦の終わりとなりますが、

子供にとっては、どちらも親です。

特に精神面のケアをすることが大切となります。

鎖骨が痛い原因は何?位置によっても違う?

鎖骨が痛い原因については生活習慣によって様々です。

中でも鎖骨の下が痛いという人は多いかもしれません。

鎖骨の痛みの位置でも原因が違ったりするそうです。

あくびが止まらない?他人のあくびがうつるのはなぜ?

あくびは脳の疲労や緊張しているときなどに出ますが、

友人と話しているときなどに、あくびをするとうつるのは、

なぜなのでしょうか?

注意すべきあくびとは?

英語力を上達させたい 勉強の始め方とは?

日本にいても観光客の増加など英語を必要と

する場面が増えているように感じます。

そろそろ重い腰を上げて英語を学んでみませんか?

皮膚のかゆみと内臓疾患の関係とは?隠れる重病の可能性

皮膚のかゆみは内臓疾患と関係することがあります。

特に重病疾患の症状であることもあるので、

注意が必要です。

ベジブロスって?野菜の皮など捨てずに有効活用!

野菜の皮など、普段捨ててしまっているようなものを

有効活用しましょう!

ベジブロスはご存知ですか?

立ち仕事の足の痛みや疲れが取れない原因と疲れをとる方法について

毎日の仕事で足が疲れていませんか?

休んでも中々疲れが取れない原因とは?

立ち仕事で足の痛みを防ぐための方法とは、

どんなものなのでしょう。

ダイエットにコーヒーの効果は期待できる?インスタントでもいいの?

コーヒーはダイエットにも効果的と言われています。

しかし、その効果はインスタンコーヒーでも

同等なのか、もしくは効果はないのでしょうか?

耳の下の痛みの原因は?リンパが痛い時は病気?

耳の下が痛い時に考えられる原因とは何でしょう?

リンパの腫れや痛みがある時は、

注意が必要です。

リウマチの症状と原因について 男性より女性がなりやすい?

関節リウマチは男女比は1:4程度で、

女性がかかりやすいと言われています。

リウマチの症状を知り、対処できるようにしましょう。

原因については、あまりよくわかっていないようです。

尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

大掃除のコツは重曹を使いこなすことにあった

大掃除の頑固な汚れを落とすには、

重曹を使いこなすことがコツのようです。

簡単にまとめてみました。

破れたストッキング活用術で再利用

破れてしまったストッキング、捨てていませんか?

捨てる前に再利用して節約しましょう。

色々な活用術があるのです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

紅茶にはカフェインが入っている

温かい紅茶を飲むと、ほーっと思わず息がもれてしまう、それは紅茶が持つリラックス効果によるものです。

なぜリラックス効果があるかと言えば、その理由のひとつた、紅茶に含まれているカフェインです。

カフェインと言えばコーヒー、というイメージですが、実は紅茶もカフェイン飲料。実は、グラム中のカフェイン含有量で言うと、コーヒーよりもカフェインが多く含まれていると言えます。

とは言え、コーヒーをいれる際には紅茶葉よりもたくさんのコーヒー豆を必要とするので、一度に飲む量にすると、紅茶の方がコーヒーよりもカフェインは控えめです。

引用元-冬、カフェインを摂るなら「紅茶」に決まり!紅茶の美容効果とは | 女性の美学

スポンサーリンク



  人気記事

カフェインの含有量と摂取量コーヒーと紅茶の違いについて

端的に結論から言うと、コーヒーの方が圧倒的に効果が高いと言えます。
グーグルで検索した所、コーヒーのカフェイン含有量は100g当たり40mg。
紅茶のカフェイン含有量は100g当たり20mg。

もちろん焙煎具合や産地などに寄っても大きく幅はあります。
ですが、多くの場合はコーヒーの方が紅茶よりもカフェインが多いのです。

さらに紅茶というのは、紅茶の渋み成分であるタンニンが多く含まれて、このタンニンはカフェインと強く結合する特性を持ちます。
つまり含有量が少ないにもかかわらず、さらには抽出した時点でタンニンと結合して人体に影響を及ぼす量が少ないと言えます。

引用元-眠い時に紅茶は効果がある? | 大人になれる本

スポンサーリンク



紅茶に含まれるカフェインの効果について

0ea5b35e770d3960204c69e653ece4ad_m

紅茶は、コーヒーやココアと並び、カフェインを含む飲み物。
カフェインがもたらす働きで、私たちが体で直接感じやすいのは、覚醒作用、利尿作用です。眠気覚ましにカフェインを摂取するために紅茶やコーヒーを飲んだことのある人は、その効果を少なからず感じているかと思います。
 
また、紅茶やコーヒーを飲み過ぎたとか、就寝前に飲んだら、なかなか眠りにつけなかったという経験がある方もいるのではないでしょうか。カフェインによる利尿効果についても、納得できる経験をした方も多いでしょう。尿を出すことは体内の老廃物を排出する上でも役立ちます。飲み過ぎは良くありませんが、ほどほどに紅茶を飲むことがおすすめです。参考までに、カフェインの量は、入れた液体1杯でみれば、コーヒーより紅茶の方が少ないです。
 
カフェインは、交感神経を刺激して、脳を活性化します。しかし、紅茶にはテアニンという(アミノ酸の一種)成分が含まれ、リラックス効果ももたらしてくれるので、ちょうどよい緊張感と安らぎが得られます。
 
このほか、カフェインによる作用には次のようなものがあります。
疲労回復、血液循環促進、強心作用、消化促進、脂肪燃焼など。

引用元-紅茶の効能 – おいしい紅茶の専門サイト 【Orangery Tea】 紅茶情報と通販・ネット・オンラインショップ

紅茶のカフェインの効果でダイエット

カフェインには脂肪の燃焼を促す働きがありますが、カフェインを含む紅茶にもダイエット効果があるのではとおもわれますが、実際、ラットを使った実験でそれが立証されています。その実験によると、ラットを「通常のエサ+水を与えたラット群」と「通常のエサ+紅茶を与えたラット群」に分けて1年間飼育し、それぞれの体重の増減を比較したところ、紅茶を与えたラット群のほうが体重の増え方が2割も少なかったのです。このとき同時に脂肪のつき方も比較してみると、水を与えたラット群は肝臓のまわりにたくさんの脂肪が沈着していましたが、紅茶を与えたラット群は全くそれが認められませんでした。また、血液中の中性脂肪の値を見ると、水を与えたラット群のほうがはるかに高いことがわかりました。 このような結果から紅茶のダイエット効果はほぼ間違いないといえます。
ただし、ダイエットする場合、砂糖を入れて飲むのは禁物です。砂糖のほうがカフェインより早く体内に吸収されるので、作用も砂糖のほうが先に出てしまうからです。
ミルクは影響ありませんが、紅茶でダイエットをするなら、できるだけストレートティーをのむようにしたいものです。

引用元-紅茶の効能について

カフェインの1日の摂取量とは

日本では明確な基準はまだないのです。

オーストラリア・ニュージーランドでは210mg、フィンランドでは125mg。

カナダ保健省では400mgと制限されています。

カフェインは体内で分解するのに比較的時間がかかり、1日で分解できる量は500mgだといわれています。

たくさん飲んでしまうと夜まで身体に残ってしまい、不眠を招いてしまうかもしれません。

基準があったとしても個人差は大きいと思います。

私の場合は、午後に飲むとその日の夜は睡眠の質が下がる気がします。

1杯でもカフェインの影響を受けやすい体質だとわかりました。

コーヒー飲んだら寝られへんねんと友達に言うたら「こどもか!!笑」って突っ込みいれられたけど。笑。

妊婦さんはカルシウムと鉄分が不可欠ですので、胎盤を通るカフェインは控えなければいけません。

ゼロにするか、1日1〜2杯までと言われています。

ストレスにならないように、ノンカフェイン飲料と組み合わせるといいですね♬

引用元-1ヶ月のカフェインレス生活で起こった10個の素敵な変化♬ | makimaki’s blog

 - 生活の知恵, 美容・健康