ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

後鼻漏が口臭の原因に?関係や対策について

      2016/05/17

後鼻漏であると、口臭にも影響があるそうです。

後鼻漏と口臭の関係とは?

また、どのような対策をすべきなのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

顎関節症の治療はどんなもの?対策は?

顎関節症の治療とはどのようなものなのでしょうか?

また最近、顎関節症は増加傾向にあるようです。

できることから対策はしておいた方がよさそうです。

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

英語力を上達させたい 勉強の始め方とは?

日本にいても観光客の増加など英語を必要と

する場面が増えているように感じます。

そろそろ重い腰を上げて英語を学んでみませんか?

靴擦れした親指の治療は?水ぶくれも靴擦れ?

新しい靴をおろしたときは気分がいいものですが、

靴擦れになるとその気持ちも半減してしまいます。

親指にできた靴擦れの対処法とは?

子供が頭痛でこめかみが痛いという時は?

こめかみの頭痛など、子供の慢性的な頭痛が近年増えてきているそうです。

子供は正確に症状を伝えられない場合が多くあります。

大人が観察し、気付いてあげることが大切です。

リウマチの原因はストレスかも?男性患者も増加している原因とは

精神的なストレスが積み重なる事が、

リウマチの原因となるようです。女性に多いとされるリウマチですが、

男性の患者も増加しているそうです。

また、既に関節リウマチになっている人でも、

ストレスによって進行を悪化させる場合もあります。

朝の時間を快適に過ごして健康体へ

朝はだるかったり、調子が出ないという方は多いかもしれません。

バタバタしてしまう朝の時間に余裕を持って、

朝食もしっかり摂るようにして、

健康な体づくりの基盤としましょう。

南部鉄器の急須で鉄分補給ができるの?

南部鉄器の急須で飲む湯やお茶は、

鉄分が含まれ貧血にも効果的と期待されています。

内容について確認していきましょう。

口内炎が舌に 原因や特徴とは?

口内炎の中でも、最も辛いといわれているものが、

舌にできる口内炎です。舌は味や熱さを感じる働きの他に、

口の中に入った食べ物を食べるのを助け、

発音では重要な働きをします。

口内炎が舌にできてしまう原因や特徴とは?

健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

ストレスチェック制度って知ってる?義務化された目的とは

2015年12月から、ストレスチェックテストを

行うことが義務化されました。一体どのようなものなのでしょうか?

その目的や制度が導入されることで、どんな影響があるのでしょうか?

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

洗濯する時の洗濯物を入れる順番や洗濯のコツとは

何気なくしてる洗濯も、手順良く行えば、

効率的な洗濯が出来るのです。

洗濯物を入れる順番などのコツとは?

機能性低血糖とは?過食などの症状や原因について

機能性低血糖症という病気は、あまり聞いたことがない

という人も多いかと思います。

まずは、機能性低血糖症という病気について知りましょう。

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

かっさマッサージの効果とは?顔や足のマッサージの方法について

古くから中国に伝わるかっさですが、

マッサージによる美容や健康の効果が期待できるそうです。

その効果や方法とは、どのようなものなのでしょうか?

納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

後鼻漏は口臭の原因にもなる?

後鼻漏とは、
風邪、鼻炎、蓄膿症などで

鼻水が喉の方に
流れ込むことです。

鼻から鼻水が出ればいいのですが、
それが喉に流れ込んでしまい、
刺激となって咳が出たりします。

また、痰や鼻水は
細菌やウィルス、膿が含まれるので、

それが溜まったままにしていると、
どんどん繁殖していってしまいます。

それがやがて悪臭がするようになります。

また、風邪や鼻炎で
鼻が詰まった状態だと、
口呼吸をしやすくなります。

口呼吸をすると、
当然口内が乾きやすくなります。

唾液は口の中の細菌の繁殖を
防いでくれるので、

口内が乾くことで
これもまた口臭が
発生しやすくなります。

引用元-口臭の原因にもなる後鼻漏の対策法 | 3分美容レッスン せかろぐ

スポンサーリンク



  人気記事

後鼻漏による臭いの対策について

健康な状態での鼻水であれば、粘り気も少なく喉に流れるのは誰でもある症状といえます。問題なのは鼻炎や副鼻腔炎による後鼻漏からの口臭です。そして改善するには耳鼻咽喉科での治療が必要となります。

鼻炎といっても急性のものもあれば慢性的なものもあり、また花粉症などのアレルギー性のものもあります。慢性鼻炎となると完治は大変ですが、どちらにしても自分での判断をするのではなく、1度きちんとお医者さんによる診断を受けましょう。早めの対策が効果を上げます。

引用元-口臭が喉から臭ってくる3つの原因!!  | 口臭はこうしよう! 

スポンサーリンク



後鼻漏と口臭の関係について

後鼻漏により、鼻水が喉に流れ出ると、のどは炎症を起こします。
鼻水が気管に入ったり、のどが炎症を起こしたりしていると、
咳の原因となります。

咳が悪化すると、今度は痰がでるようになります。
寝ている間などには、この痰や鼻水が
気管の奥に溜まったままになってしまいます。

痰や鼻水は細菌のかたまりなので、
気管の奥に溜まっている間にどんどん細菌が繁殖していきます。

これが悪臭を放つようになり、
息を吐いたり話したりしたときに
口臭として体の外に排出されるようになります。

また後鼻漏の場合、
鼻が詰まっていることも多いので、
無意識のうちに口呼吸をするようになります。

口呼吸をすると口の中が乾きやすくなり、
口の中の細菌を洗浄してくれる役割を果たしている唾液が少なくなり、
さらに口臭が強くなりやすい状態になります。

引用元-後鼻漏(こうびろう)と口臭は関係があるのですか? | 口臭対策!口臭予防!くちくさ博士の口臭サプリメント徹底ランキングで口臭の原因と臭い対策!

後鼻漏になりやすい人の特徴とは

後鼻漏の主な原因は、蓄膿症やアレルギー性鼻炎だと言われています。確かにこのどちらも、膿のような鼻水が出やすい状態です。後鼻漏になりやすい人という見方もできます。しかしこればかりは体質なども関係しているので、簡単に解決できない場合もあります。

後鼻漏で最も厄介なのは、鼻水がたまっているのに鼻をかんでも上手く排出できず、喉の奥に張り付いたようになってしまうところです。風邪を引いたり、花粉の時期に花粉症になる人も、鼻水に悩まされる事がありますね。

鼻水が喉の奥に下りてくると、思わず痰のように吐き出したくなりますが、上手く吐き出せればスッキリします。後鼻漏の場合は、これが上手くできないので、常に喉の奥の不快感と口臭に悩まされてしまうのです。

引用元-後鼻漏と口臭には実は深い関係が!この口臭に効く漢方の種類とは | 健康生活

後鼻漏の予防と対策について

後鼻漏の原因となっている鼻炎やちくのう症を治療することは、一番大事なことですが、アレルギー性鼻炎や慢性のちくのう症の場合には、かんたんには治らないことが多い。

それで、耳鼻咽喉科のお医者さんに伺うと、後鼻漏(こうびろう)の予防は外出から帰ったら手洗いやうがいを行なうこと。

そして、後鼻漏(こうびろう)の対策には、うがいや鼻うがい、ミストの吸入など、外側からの対策も併用することが良いみたいです。

耳鼻咽喉科に行くと、患者さんが並んでミストを吸引しています。この方法によって鼻の中の血行が良くなり粘膜を強くできるとのことです。

でも、「鼻うがい」はあまりお勧めな方法ではありません。
「鼻うがい」は慣れないと方法を間違えたり、やりすぎたりすると、つ~んと鼻や頭が痛くなることがあります。中耳炎になる人もあるようです。

ですから、私からのお勧めは、うがいです。

喉のガラガラうがいを行なうことによって、後鼻漏(こうびろう)の原因となる鼻炎の予防にもなりますし、喉に細菌が増えないようにできます。

具体的には、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水で歯磨きをした後に、ガラガラうがいを行うことで、喉(のど)を清潔にできます。

引用元-後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭には…

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康