ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

後鼻漏が口臭の原因に?関係や対策について

      2016/05/17

後鼻漏であると、口臭にも影響があるそうです。

後鼻漏と口臭の関係とは?

また、どのような対策をすべきなのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

コーヒーの効果 がん予防に効果はあるのか

コーヒーの健康面に対する効果が見直されています。

がん予防にもコーヒーが効果を発揮するのか。

含まれるクロロゲン酸が関係しているようです。

炭酸水の効能による美容効果について

炭酸水の効能により美容や健康に効果があるそうです。

血行促進によりデトックス効果が期待できたり、

肌にも効果がありそうです。

また、ダイエットにも期待できるとの事なので、

うまく炭酸水を活用しましょう。

冷え性を日々の運動で改善する

冷え性を改善するために運動を始めてみませんか?

効果的な有酸素運動を行うことにより、習慣など様々な面が

改善されることも期待されます。

運動不足の方は是非、ウォーキングから始めてみましょう。

ジョギングによるひざの痛みはなぜ起こる?気をつけるべきこととは?

ジョギングをしていて、ジョギング中にひざが痛くなったり、

ひざに違和感が出てしまったということはありませんか?

特に始めたばかりの人は痛めやすいので注意が必要です。

年賀状がマナー違反にならないように年賀状の書き方について

年賀状は昔から何気なく書いていましたが、

知らず知らずのうちにマナー違反な書き方を

私もしていました。しっかりとした知識をつけて

新年早々、恥をかかないようにしましょう。

独身男性は結婚しないのか?もしくはできないのか?

30を越えたあたりから男性はお金も持ち始め、

自分の趣味に時間もお金もかけられるようになります。

結婚しない独身男性は今後も増えていくのでしょうか?

血圧が高い時の対処法で血圧を下げられる方法は?

血圧が高い時に、日常生活からできる対処法や、

簡単にできる対処法は、どのようなものがあるでしょうか?

ストレスを溜めないようにすることも大切です。

鼻の呼吸は片方ずつって知ってる?鼻呼吸の重要性とは

日常的に鼻で呼吸をしていて、あまり意識しませんが、

鼻呼吸は片方ずつしている事はご存知ですか?

口呼吸している方は鼻呼吸に直した方がいいですよ。

皮膚のかゆみが顔にでる原因とは?予防が大切

顔の皮膚のかゆみがある原因は様々ですが、

習慣の改善などで予防できるそうです。

健康な皮膚を保ちましょう。

肩こりや頭痛は枕が原因かも 枕を選ぶポイント

枕が合っていないと、肩こりや頭痛の原因と

なるそうです。では、どのような枕がいいのでしょうか?

快適な眠りを手に入れましょう。

離婚による子供への影響は?子供との話し合いやケアも大切

離婚は、夫婦の終わりとなりますが、

子供にとっては、どちらも親です。

特に精神面のケアをすることが大切となります。

救急車のサイレンの種類やドップラー効果とは?

緊急車両は救急車やパトカー、消防車以外にも存在します。

中でも比較的見かけることの多い救急車のサイレンについて、

その種類やドップラー効果について知っておくと、

話のネタになるかもしれません。

焼きみかんで美容などの効果が期待できる栄養素とは?

みかんを焼いて焼きみかんにすることで、

皮に含まれるβクリプトキサンチンという栄養素が、

皮から浸み出して、含まれる油と一緒に果肉に入っていき、

美容などの効果を生むそうです。

朝シャンの効果とは?ハゲるって本当?

朝シャンするのは、すっきりして気持ちいいものです。

ですが、朝シャンはハゲるという話もあります。

朝シャンによる効果とは?メリットやデメリットは何なのでしょうか?

幸運を呼ぶ数字とは?車や電話番号と生年月日の数字について

数字には様々な意味や力があると言われます。

たくさんの解釈がありますが、

その中でも、幸運を呼びそうな数字を探してみました。

冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

リンパマッサージとは?その効果について

リンパマッサージは聞いたことはあっても、

どんなものかというのは知らない方もしるかもしれません。

効果とはどのようなものなのでしょうか?

後鼻漏は口臭の原因にもなる?

後鼻漏とは、
風邪、鼻炎、蓄膿症などで

鼻水が喉の方に
流れ込むことです。

鼻から鼻水が出ればいいのですが、
それが喉に流れ込んでしまい、
刺激となって咳が出たりします。

また、痰や鼻水は
細菌やウィルス、膿が含まれるので、

それが溜まったままにしていると、
どんどん繁殖していってしまいます。

それがやがて悪臭がするようになります。

また、風邪や鼻炎で
鼻が詰まった状態だと、
口呼吸をしやすくなります。

口呼吸をすると、
当然口内が乾きやすくなります。

唾液は口の中の細菌の繁殖を
防いでくれるので、

口内が乾くことで
これもまた口臭が
発生しやすくなります。

引用元-口臭の原因にもなる後鼻漏の対策法 | 3分美容レッスン せかろぐ

スポンサーリンク



  人気記事

後鼻漏による臭いの対策について

健康な状態での鼻水であれば、粘り気も少なく喉に流れるのは誰でもある症状といえます。問題なのは鼻炎や副鼻腔炎による後鼻漏からの口臭です。そして改善するには耳鼻咽喉科での治療が必要となります。

鼻炎といっても急性のものもあれば慢性的なものもあり、また花粉症などのアレルギー性のものもあります。慢性鼻炎となると完治は大変ですが、どちらにしても自分での判断をするのではなく、1度きちんとお医者さんによる診断を受けましょう。早めの対策が効果を上げます。

引用元-口臭が喉から臭ってくる3つの原因!!  | 口臭はこうしよう! 

スポンサーリンク



後鼻漏と口臭の関係について

後鼻漏により、鼻水が喉に流れ出ると、のどは炎症を起こします。
鼻水が気管に入ったり、のどが炎症を起こしたりしていると、
咳の原因となります。

咳が悪化すると、今度は痰がでるようになります。
寝ている間などには、この痰や鼻水が
気管の奥に溜まったままになってしまいます。

痰や鼻水は細菌のかたまりなので、
気管の奥に溜まっている間にどんどん細菌が繁殖していきます。

これが悪臭を放つようになり、
息を吐いたり話したりしたときに
口臭として体の外に排出されるようになります。

また後鼻漏の場合、
鼻が詰まっていることも多いので、
無意識のうちに口呼吸をするようになります。

口呼吸をすると口の中が乾きやすくなり、
口の中の細菌を洗浄してくれる役割を果たしている唾液が少なくなり、
さらに口臭が強くなりやすい状態になります。

引用元-後鼻漏(こうびろう)と口臭は関係があるのですか? | 口臭対策!口臭予防!くちくさ博士の口臭サプリメント徹底ランキングで口臭の原因と臭い対策!

後鼻漏になりやすい人の特徴とは

後鼻漏の主な原因は、蓄膿症やアレルギー性鼻炎だと言われています。確かにこのどちらも、膿のような鼻水が出やすい状態です。後鼻漏になりやすい人という見方もできます。しかしこればかりは体質なども関係しているので、簡単に解決できない場合もあります。

後鼻漏で最も厄介なのは、鼻水がたまっているのに鼻をかんでも上手く排出できず、喉の奥に張り付いたようになってしまうところです。風邪を引いたり、花粉の時期に花粉症になる人も、鼻水に悩まされる事がありますね。

鼻水が喉の奥に下りてくると、思わず痰のように吐き出したくなりますが、上手く吐き出せればスッキリします。後鼻漏の場合は、これが上手くできないので、常に喉の奥の不快感と口臭に悩まされてしまうのです。

引用元-後鼻漏と口臭には実は深い関係が!この口臭に効く漢方の種類とは | 健康生活

後鼻漏の予防と対策について

後鼻漏の原因となっている鼻炎やちくのう症を治療することは、一番大事なことですが、アレルギー性鼻炎や慢性のちくのう症の場合には、かんたんには治らないことが多い。

それで、耳鼻咽喉科のお医者さんに伺うと、後鼻漏(こうびろう)の予防は外出から帰ったら手洗いやうがいを行なうこと。

そして、後鼻漏(こうびろう)の対策には、うがいや鼻うがい、ミストの吸入など、外側からの対策も併用することが良いみたいです。

耳鼻咽喉科に行くと、患者さんが並んでミストを吸引しています。この方法によって鼻の中の血行が良くなり粘膜を強くできるとのことです。

でも、「鼻うがい」はあまりお勧めな方法ではありません。
「鼻うがい」は慣れないと方法を間違えたり、やりすぎたりすると、つ~んと鼻や頭が痛くなることがあります。中耳炎になる人もあるようです。

ですから、私からのお勧めは、うがいです。

喉のガラガラうがいを行なうことによって、後鼻漏(こうびろう)の原因となる鼻炎の予防にもなりますし、喉に細菌が増えないようにできます。

具体的には、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水で歯磨きをした後に、ガラガラうがいを行うことで、喉(のど)を清潔にできます。

引用元-後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭には…

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康