ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

後鼻漏が口臭の原因に?関係や対策について

      2016/05/17

後鼻漏であると、口臭にも影響があるそうです。

後鼻漏と口臭の関係とは?

また、どのような対策をすべきなのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

花粉症の原因は植林?花粉症の歴史とは

国民病とも言われる花粉症ですが、

そもそもの原因はスギの植林が原因であるようです。

たくさんの人が苦しむ花粉症は一体いつまで続くのでしょうか?

様々な原因があり、解決は中々難しそうです。

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

頭痛が後頭部にあり発熱も?髄膜炎はどんな病気?

後頭部の頭痛や発熱など、風邪のような症状で、

重大な病気の可能性があるかもしれません。

ただの頭痛だと甘く見ず、症状を知って対応できるようにしましょう。

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

職場の悩みやストレス解消法とは?多くの原因は人間関係にあり

職場でストレスを感じることがある人は、

非常に多いと思います。ですが、ストレスは絶対に無くなりません。

ストレス解消法でうまくコントロールし、

ストレスに負けてしまうことのないようにしましょう。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

鼻水や痰が気になる後鼻漏とは?症状や咳の原因について

喉に鼻水が落ちているような感覚があったり、

咳や吐き気などの症状がよくある人は後鼻漏の可能性があります。

では、後鼻漏とはどのようなものなのでしょうか?

口内炎のときの食事 子供にはどんな食べ物がいい?

子供が口内炎になったとき、

痛くて食事ができないこともあると思います。

そんなとき、どんな食事が有効なのでしょうか?

インフルエンザ?発熱を伴う腰痛の原因は?考えられる病気について

腰痛は骨の歪みなどが原因として考えられますが、

発熱を伴う場合は、骨の歪みが原因とは考えにくいそうです。

それでは、どのような病気が考えられるのでしょう。

気になる症状があれば、早めに病院へ行きましょう。

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

耳がこもる症状の原因は風邪?気を付けたい病気とは?

風邪の時に、耳が聞こえにくかったり、

こもるような感覚を受けたことはありませんか?

この耳がこもる症状は、どのようなことが原因なのでしょうか?

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

リウマチの原因はストレスかも?男性患者も増加している原因とは

精神的なストレスが積み重なる事が、

リウマチの原因となるようです。女性に多いとされるリウマチですが、

男性の患者も増加しているそうです。

また、既に関節リウマチになっている人でも、

ストレスによって進行を悪化させる場合もあります。

納豆の栄養素は美容に効果的 キムチと合わせるとさらに良し!

体にもお肌にも良いものといえば納豆です。

美容にいいから毎日食べているという方も非常に多いですよね。

納豆の栄養や美容について確認しましょう。

ダイエットに効果的な入浴するタイミングとは

入浴するタイミングで食欲を抑えてダイエット効果を期待するのですが、

他にも睡眠や健康に関しても入浴というのは

大事なことのようです。

溶連菌て何?感染症の症状は子供に出やすい?

子供が季節や時期によってあらゆる感染症にかかってしまうことは、

よくあることかもしれません。

今回は子供がかかりやすいと言われる溶連菌の感染症の症状を確認し、

かかってしまった時は、適切な対処が出来るようにしましょう。

耳の音の正体は?ゴーという耳鳴りは要注意

耳の穴に指を入れると音が聞こえます。

あのゴーという音は筋肉が動いている音なのだそうです。

しかし、日常生活でゴーという音の耳鳴りがするようだと

要注意です。

後鼻漏は口臭の原因にもなる?

後鼻漏とは、
風邪、鼻炎、蓄膿症などで

鼻水が喉の方に
流れ込むことです。

鼻から鼻水が出ればいいのですが、
それが喉に流れ込んでしまい、
刺激となって咳が出たりします。

また、痰や鼻水は
細菌やウィルス、膿が含まれるので、

それが溜まったままにしていると、
どんどん繁殖していってしまいます。

それがやがて悪臭がするようになります。

また、風邪や鼻炎で
鼻が詰まった状態だと、
口呼吸をしやすくなります。

口呼吸をすると、
当然口内が乾きやすくなります。

唾液は口の中の細菌の繁殖を
防いでくれるので、

口内が乾くことで
これもまた口臭が
発生しやすくなります。

引用元-口臭の原因にもなる後鼻漏の対策法 | 3分美容レッスン せかろぐ

スポンサーリンク



  人気記事

後鼻漏による臭いの対策について

健康な状態での鼻水であれば、粘り気も少なく喉に流れるのは誰でもある症状といえます。問題なのは鼻炎や副鼻腔炎による後鼻漏からの口臭です。そして改善するには耳鼻咽喉科での治療が必要となります。

鼻炎といっても急性のものもあれば慢性的なものもあり、また花粉症などのアレルギー性のものもあります。慢性鼻炎となると完治は大変ですが、どちらにしても自分での判断をするのではなく、1度きちんとお医者さんによる診断を受けましょう。早めの対策が効果を上げます。

引用元-口臭が喉から臭ってくる3つの原因!!  | 口臭はこうしよう! 

スポンサーリンク



後鼻漏と口臭の関係について

後鼻漏により、鼻水が喉に流れ出ると、のどは炎症を起こします。
鼻水が気管に入ったり、のどが炎症を起こしたりしていると、
咳の原因となります。

咳が悪化すると、今度は痰がでるようになります。
寝ている間などには、この痰や鼻水が
気管の奥に溜まったままになってしまいます。

痰や鼻水は細菌のかたまりなので、
気管の奥に溜まっている間にどんどん細菌が繁殖していきます。

これが悪臭を放つようになり、
息を吐いたり話したりしたときに
口臭として体の外に排出されるようになります。

また後鼻漏の場合、
鼻が詰まっていることも多いので、
無意識のうちに口呼吸をするようになります。

口呼吸をすると口の中が乾きやすくなり、
口の中の細菌を洗浄してくれる役割を果たしている唾液が少なくなり、
さらに口臭が強くなりやすい状態になります。

引用元-後鼻漏(こうびろう)と口臭は関係があるのですか? | 口臭対策!口臭予防!くちくさ博士の口臭サプリメント徹底ランキングで口臭の原因と臭い対策!

後鼻漏になりやすい人の特徴とは

後鼻漏の主な原因は、蓄膿症やアレルギー性鼻炎だと言われています。確かにこのどちらも、膿のような鼻水が出やすい状態です。後鼻漏になりやすい人という見方もできます。しかしこればかりは体質なども関係しているので、簡単に解決できない場合もあります。

後鼻漏で最も厄介なのは、鼻水がたまっているのに鼻をかんでも上手く排出できず、喉の奥に張り付いたようになってしまうところです。風邪を引いたり、花粉の時期に花粉症になる人も、鼻水に悩まされる事がありますね。

鼻水が喉の奥に下りてくると、思わず痰のように吐き出したくなりますが、上手く吐き出せればスッキリします。後鼻漏の場合は、これが上手くできないので、常に喉の奥の不快感と口臭に悩まされてしまうのです。

引用元-後鼻漏と口臭には実は深い関係が!この口臭に効く漢方の種類とは | 健康生活

後鼻漏の予防と対策について

後鼻漏の原因となっている鼻炎やちくのう症を治療することは、一番大事なことですが、アレルギー性鼻炎や慢性のちくのう症の場合には、かんたんには治らないことが多い。

それで、耳鼻咽喉科のお医者さんに伺うと、後鼻漏(こうびろう)の予防は外出から帰ったら手洗いやうがいを行なうこと。

そして、後鼻漏(こうびろう)の対策には、うがいや鼻うがい、ミストの吸入など、外側からの対策も併用することが良いみたいです。

耳鼻咽喉科に行くと、患者さんが並んでミストを吸引しています。この方法によって鼻の中の血行が良くなり粘膜を強くできるとのことです。

でも、「鼻うがい」はあまりお勧めな方法ではありません。
「鼻うがい」は慣れないと方法を間違えたり、やりすぎたりすると、つ~んと鼻や頭が痛くなることがあります。中耳炎になる人もあるようです。

ですから、私からのお勧めは、うがいです。

喉のガラガラうがいを行なうことによって、後鼻漏(こうびろう)の原因となる鼻炎の予防にもなりますし、喉に細菌が増えないようにできます。

具体的には、美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水で歯磨きをした後に、ガラガラうがいを行うことで、喉(のど)を清潔にできます。

引用元-後鼻漏(こうびろう)が原因の口臭には…

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康