ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

      2016/07/12

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

スポンサーリンク

  関連記事

皮膚のかゆみが顔にでる原因とは?予防が大切

顔の皮膚のかゆみがある原因は様々ですが、

習慣の改善などで予防できるそうです。

健康な皮膚を保ちましょう。

足がむずむずして眠れない症状はむずむず脚症候群かも?原因や症状について

脚の奥の方に気持ちの悪い感覚があったり、

安静にしているときに足がむずむずするなどの症状がある場合、

それはむずむず脚症候群かもしれません。

症状や原因を確認してみましょう。

健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

コーヒーの効果 健康に良い?悪い?ダイエットには?

コーヒーは体に悪いというイメージが強いですが、

本当のところは、どうなのでしょう?

コーヒーの健康に対する効果とは?

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

夕方になると胃が痛い 空腹時に胃痛が起こる原因について

胃痛を抱えている人は増加傾向にあるそうです。

夕方になると胃が痛いと感じたり、空腹時の胃の痛みなど、

仕事が忙しくなると中々食事の時間を取るのも大変な方も

いると思いますが、空腹時間を持続させないことは、

非常に重要となります。

軽く見ていると病気になってしまう可能性もあるそうなので、

しっかり胃のケアをして生活しましょう。

てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

クリスマスのプレゼントは何がいい?彼氏へのプレゼントとは

いよいよクリスマスが近づいてきました。

彼氏にクリスマスプレゼントは何をあげたらいい?

と、悩んでいる方、大事なのは気持ちですよ。

静電気除去グッズの気になる効果とは?

現在たくさんの静電気除去シートが販売されいますが、

どんなグッズが一番効果があるのでしょう?

生活スタイルや体質に合ったグッズを見つけましょう。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

年賀状のマナー特に気をつけたいビジネス関係への書き方とは

ビジネスの上で年賀状は感謝や抱負を述べる大切な

ツールとなります。マナー違反な年賀状にならないように、

注意して書きましょう。

大掃除のコツ 風呂場をより快適に

年末の大掃除でお風呂場を掃除する際の

コツを集めてみました。

クエン酸は使い勝手がいいかもしれませんね。

サンタクロースは今どこにいる?出発は?追跡してみよう

サンタクロースは出発したのかな?

子供達が待ちきれない時は、

サンタクロースを追跡してみるのもいいかもしれません。

冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

大掃除のコツ トイレを隅々まできれいに

トイレの大掃除は中々大変ですよね。

隠れた汚れも大掃除できれいにしましょう。

クエン酸を使いこなすのがコツですよ。

昼食後の昼寝による効果は?身長を伸ばしたいなら質の良い睡眠を

遺伝の関係等で全ての人という訳には

いかないかもしれませんが、睡眠で成長ホルモンが分泌される

事が身長を伸ばすには重要となります。

昼寝は短い時間でよりよい睡眠をとるようにしましょう。

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

コーヒーを飲むとお腹が痛い原因について

コーヒーにはカフェインが含まれますが、カフェインには、交感神経を刺激する働きがあります。カフェインを摂取してお腹が痛くなるのは、交感神経が刺激されて胃液の分泌量が増え、胃酸によって胃が荒れるという仕組みです。

カフェインは、コーヒー、紅茶、お茶、ウーロン茶、ココア、チョコレート、コーラ、栄養ドリンクなどに含まれてるので、飲まないようにした方が良いです。なお麦茶にはカフェインは入ってません。だから当所では、いつも皆様に麦茶を出すようにしてます。カフェインは交感神経の働きを強める作用があります。その為、ちょうどストレスがかかったのと同じ状態になるのです。つまり動悸がしたり、イライラしたり、不安感が生じたり、夜眠れなくなったりします。

また、過敏性腸症候群という病気の可能性も考えられると思います。

過敏性腸症候群とは、大腸や小腸に原因となる異常が見つからないのに、便通異常と腹部症状が続く病気です。
主な症状は腹痛、腹部不快感(お腹の張り、お腹が鳴る、ガス過多、お腹がゴロゴロする おならが出やすい など)、下痢、便秘などの便通異常です。腹痛や腹部不快感のみの場合もあります。

引用元-コーヒーを飲むとお腹が痛くなるんですが、わたしだけですか?コーヒーは… – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク



  人気記事

お腹が痛くならないようにコーヒーを飲みたい時の対処法

① カフェインレスコーヒーを選ぶ
妊娠中の女性や、健康のためにカフェインを摂りたくないと言う人に選ばれているのがカフェインレスコーヒー(デカフェとも)です。

日頃コーヒーを飲む人には耳慣れない名前ですが、カフェインレスに加工されたコーヒー豆は普通に販売されていますし、実はスターバックスでも出してくれます。しかも、カウンターで「デカフェで」とお願いするだけ!(料金も通常と変わりません!)

通常のコーヒーよりもカフェインレスは風味が劣るという人もいますが、お腹を痛くせずにコーヒーを楽しめるのであれば、気にならない程度ではないでしょうか。

② 飲む前に食事をしておく

取引き先でコーヒーが出されるとわかっているのであれば、カフェインが内臓に与えるダメージを軽減するためにも、軽く食事をしてからコーヒーに挑みましょう!

胃に何か入れておくことで、胃酸過多からくる胃痛やもたれ感から守ってくれます。また、ミルクを入れるなど、できるだけブラックで飲まないことも大切です。

③ 曳きたての豆を使って新鮮なうちに飲む

酸化したコーヒーも胃痛や腹痛の原因になります。手間はかかりますが、自分で豆を挽いて、炒れたての状態で飲んだり、炒れて時間が経ったコーヒーは飲まないことも大切です。

添加物の多く含まれたインスタントよりも、体に負担が少ないことも良いポイントだと言えそうです。(実際に私も、挽きたていれたてのコーヒーを飲むとお腹が痛くなりづらかったです!)

引用元-コーヒーを飲むとお腹が痛い…飲まなきゃいけない時はこう回避する! | 女性の美学

スポンサーリンク



コーヒーのカフェインレスにも注意しよう

カフェインが原因と言いましたが、カフェインレスのコーヒーでも胃酸の量が増える場合があるそうです。

このことから、コーヒーに含まれるカフェイン以外の成分も胃に影響を与える可能性が考えられます。

 

カフェインレスのコーヒーでもお腹の調子が悪くなる人は、コーヒーそのものが体に合わない体質なのかもしれません。

飲むのを控えたほうが懸命でしょう。

引用元-空腹時のコーヒーで下痢!?原因は? | おもしろ雑学豆知識

コーヒーと下痢の関係はカフェイン以外にもあり

タンニンが原因?

コーヒーにはタンニンも含まれています。タンニンは胃腸を修復する作用があります。しかし、タンニンが合わない方や、多量に摂取することで、胃腸を荒らす原因になります。胃腸を荒らすため、お腹の調子が悪くなり下痢になる可能性があります。

アレルギーが原因?

あまり知られてはいませんが、コーヒーアレルギーというのがあります。コーヒー以外でカフェインやタンニンが含まれた飲料を摂取しても、体調の変化は無いのに、コーヒーを飲むと体調が悪くなるという方はコーヒーアレルギーが原因かもしれません。

引用元-コーヒーと下痢の関係 | Coffeemecca

コーヒー以外にもお腹が弱い人は避けたい飲み物について

3つというのは、種類で3種類ということです。1つ目は冷たいもの。特に夏の暑い時期など、どうしても冷たい物を摂りがちですが、一気に冷たいものがお腹に入ってくると、お腹もびっくりしてあたふたしてしまいますので、腹痛という信号を出してきます。

2つ目は、炭酸系の飲み物です。炭酸は腹部を膨満させてしまいます。胃腸が正常に動いている人であれば問題ないのですが、便秘がちだったり、刺激に弱いタイプの方の場合、炭酸により飲み物と一緒に空気が送り込まれ、動いていなかった胃腸が急に動き出すことがあります。

その急激な動きが、腹痛というサイレンを警鐘することがあるわけです。3つ目は、牛乳です。牛乳に含まれる乳糖を分解するのには、酵素が必要なのですが、日本人は古来より牛乳を飲んでこなかった民族なので、その酵素が足りないと言われています。

そのために、乳製品が苦手という人も多いのですが、この酵素が足りないと消化吸収がうまくいかず、腹痛を起こす場合があります。

引用元-意外と知られていない腹痛の原因になる3つの飲み物 | 健康生活

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学