ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

緊張をほぐして大会や試合に臨もう!

      2016/01/25

大会や試合で緊張してしまってベストパフォーマンスが出来ず、

後悔した経験ありませんか?緊張をほぐして味方にしましょう。

メンタルの強さがスポーツでは非常に重要です。

スポンサーリンク

  関連記事

口内炎が舌に 原因や特徴とは?

口内炎の中でも、最も辛いといわれているものが、

舌にできる口内炎です。舌は味や熱さを感じる働きの他に、

口の中に入った食べ物を食べるのを助け、

発音では重要な働きをします。

口内炎が舌にできてしまう原因や特徴とは?

冷え性を日々の運動で改善する

冷え性を改善するために運動を始めてみませんか?

効果的な有酸素運動を行うことにより、習慣など様々な面が

改善されることも期待されます。

運動不足の方は是非、ウォーキングから始めてみましょう。

昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

唇が乾燥する原因とは? はちみつで唇をケアする

普段何気なくやってることが唇の乾燥をまねいているかもしれません。

乾燥の原因を知り、しっかりケアをして

素敵なリップにしましょう。

顔の皮膚が乾燥して皮むけする 対処法や改善策について

乾燥肌で顔が皮むけしたり、メイクがあまりにのらず、

困っている、なんてことありませんか?

乾燥には季節的なものと慢性的なものがあるそうです。

突然現れる蕁麻疹の症状の原因や対処法?湿疹とは何が違う?

蕁麻疹の症状が突然現れて、かゆみが辛かった経験はありませんか?

蕁麻疹の原因の特定は難しいとされています。

また、湿疹と蕁麻疹の違いとは?

登山時計をおすすめする理由やポイントは?どんな機能が必要?

登山するときに、登山時計を持つことを勧められたりします。

では、登山の際に時計がある便利な理由とは、どのようなところにあるのでしょうか?

機能などを確認し、自分にあった登山時計を見つけましょう。

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

皮膚のかゆみと内臓疾患の関係とは?隠れる重病の可能性

皮膚のかゆみは内臓疾患と関係することがあります。

特に重病疾患の症状であることもあるので、

注意が必要です。

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

登山靴のお手入れはどうやるの?長く使うための手入れ方法とは

せっかく登山靴が馴染んで来たのに、傷んで履けなくなってしまう

なんてことがないように、お手入れもしっかりしましょう。

安全面から見ても手入れはとても重要なものとなります。

納豆は栄養が豊富!ダイエットにも有効

栄養分が豊富な納豆ですが、

ダイエットの効果も期待できるようです。

もちろん納豆だけ食べればいいというわけではありません。

バランスよい食事に納豆を取り入れてみましょう。

ロードバイク初心者はまず練習から!乗り方や降り方の練習も!

ロードバイクはママチャリとは全然違います。

ママチャリ感覚で初心者が乗ると、おそらく失敗するでしょう。

まずは練習して乗り方を体に覚えさせましょう。

車中泊のために準備するものや準備することは?

車中泊をして旅をする方も増えてきているようです。

ですが、何も準備せず車中泊をするのはあまり良くありません。

まずは準備をしっかり行い、旅も車中泊も楽しいものにしましょう。

血圧が高い症状について 急に血圧が上がる理由とは?

血圧が高い原因は、はっきりとわかっていないそうです。

症状について理解し、生活習慣や食生活の

見直しを図りましょう。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

ストレートネックをストレッチで改善 タオルをうまく使う

ストレートネックでつらい思いをしないために、

ストレッチをして改善しましょう。

今回はタオルを使ったエクササイズをご紹介します。

試合当日に緊張をほぐすための方法

①6秒息を吐き出し、3秒呼吸停止、6秒吸い、3秒停止、6秒吐き出し・・を3セット

緊張は集中力を生み出しますが、緊張が過ぎると、アガリの状態を引き起こし、体はガチガチになり、呼吸は浅く短くなります。
浅く短い呼吸を感じ取り、体はさらにガチガチに・・・
なんて、ことにならないために深呼吸をする必要があります。
ただし、普通にスーハーと深呼吸するだけではなかなか深い呼吸が出来ません。
この方法を行うことで、深呼吸して呼吸をリセットすると良いでしょう。

 

②全身に3秒力を入れ続け、一気に脱力・・を3セット

緊張してしまったせいで、体がガチガチになってしまい一生懸命練習した日々が水の泡に・・・
なんていう事は絶対に避けなければならないですよね。
一度意図的に全身に力を入れて緊張の状態を作り、それを緩和することで、体が緩みやすくなります。
これにより、緊張の反応により固くなってしまった体を簡易的にほぐすことができます。

引用元-大切な試合当日!緊張をほぐすための簡単に出来る5つの方法。 | 北九州市・小倉の柔術専門の格闘技道場|BOHEMIANS

スポンサーリンク



  人気記事

緊張をほぐすために一度意識を別に向ける

緊張を抑える方法として、「緊張しても良いんだ。失敗しても良いんだ。」と自分に言い聞かせたり、「手に人を書いて飲む」と効果があると言います。

しかし、私が実践したところ、両方ともあまり効果がありませんでした。この方法で緊張が和らいだという人もいますが、私の場合、極度のあがり症なので効き目がありません。

「緊張しいないように」と、緊張を意識してしまうと、逆に緊張をしてしまいます。

そんな私が効果を感じたのが、一端別のところへ意識(気持ち)を向ける方法です。

具体的にいうと、部屋の中であれば時計を探します。時計があったら、その時計のメーカーやデザイン名を覚えます。

また、スポーツの試合など外であれば、青空を眺めて、雲の形や様子を記憶します。また、観客がどのくらい来ているかをスタンドを確認するのも良いです。

これで緊張をほぐすことができました。

理由はきちんとあります。

ガチガチに緊張している時は、交感神経が過剰に優位になっているので、「落ち着かなければ」と自分に言い聞かせてもうまく行きません。

それどころか、「失敗してはいけない」という一点にフォーカスしてしまい、他を見る余裕がなくなっています。余計に緊張します。

そこで、時計を探したり、空や観客を確認することで、一点にフォーカスしていた神経がほぐすことができます。一端、間を置くことができます。心がリラックスし始めます。

緊張をほぐすには、意識を一端別のところへ向けることです。意識を”緊張”から離すことです。ここがポイントです。

その後で、自然にゆっくりと動くようにすると、緊張がさらにほぐれてリラックスできます。また、「失敗してもいいんだ」という気持ちを作ったり、深呼吸などを取り入れてみると、自立神経のバランスが整い、良い結果を出すことができます。

まとめると、気持ちを緊張している自分から一端別のところへ移すこと。そして、深呼吸する。これで落ち着けますよ^^

試してみてください。

引用元-緊張をほぐす方法、スポーツなど勝負の場面で落ち着く秘訣は? | 笑って楽しく!

the-ball-488701_1280

スポンサーリンク



大会で緊張しないためにメンタルを鍛える

メンタルトレーニングを取り入れることでパフォーマンスを向上させることは、研究でも既にたくさん報告されています。

数々の記録を樹立しているイチローはメンタルに関してこんなことを言っています。

「体の衰えを精神面でカバーできるか?可能性はある。ただ、その逆はない。気持ちが落ちて、体でカバーすることはありません。」

また3大会連続で決勝進出している錦織選手が先日、テニスの全米オープンという大きな舞台で準優勝というアジア人男性初快挙を成し遂げましたが、決勝で敗れたことについて、

「連勝している相手に対して勝たなければならないというプレッシャーを自分でかけてしまい、なにもできないまま終わってしまった。」

と答えていました。(とはいっても、錦織選手はフルセットで戦ったときの勝率がテニス選手で世界No1です。素晴しいですね!)

これほど今はメンタルが重視されています。
コーチのマイケル・チャンの存在も非常に大きいと言われています。

引用元-快進撃の錦織選手から学ぶ、本番で力を発揮するためには?明日からできるメンタルトレーニングのやり方 | スポーツなんでも言って委員会

スポーツでは良いイメージを描くことが緊張緩和に繋がる

人には自分の思い描いた通りの行動をする力がある。何かの曲を歌うときを思い出してほしい。歌詞と音程とリズムを頭にイメージしながらではないと歌うことはできない。どれほど聞き慣れ、歌い慣れた曲であってもだ。耳から音楽が入力されれば、自然と対応して声が出てくるようには、人間の身体は調整されていない。

何人もの偉大なアスリートたちが、イメージの重要性を語っている。私たちは状況に対して機械的に反応するのではなく、イメージに基づいて自分の身体を行動させているのだ。だからコート上では常によいイメージを描かなくてはならない。たとえ何本シュートを外そうとも、次のシュートはリングを綺麗に通過するイメージを持って打たなくてはならない。

試してみればわかるが、外した音程をメージしながら正しく歌うことはできない。このことから、悪いイメージを持つと、悪いプレイが生まれることがわかる。シュートが外れるイメージを持つと、必ずシュートは外れてくれるのだ。イージーシュートをよく外す選手は、打つ前に外すイメージを持ってしまっているケースが多い。

イメージの力は偉大だ。イメージを持たずにプレイするのならば、すべてのプレイに対して反応が鈍くなる。脳にとってはすべての状況が突発的なものに映り、情報を処理するのが遅くなるからだ。これではどんなにバスケットボールに時間を費やし、経験を積んでいても、実際の試合では大したことは成し遂げられない。自分の成功する姿だけを想像すること。

引用元-不安でも絶対に緊張しない方法! 簡単にすぐリラックスする方法13

緊張は敵ではなく味方?

効果的な対策を講じるためには、まず「敵」の正体を知ることが肝心。一体、緊張とは、どのような精神状態なのでしょうか。
 
緊張すると、心臓がドキドキしたり、身体が震えたりといった身体反応が起こりますが、これはノルアドレナリンという脳内物質が分泌されることによるもの。ノルアドレナリンは、身の危険が迫ったときなどにも多量に分泌され、覚醒や緊張、不安を引き起こします。要は、身体や気持ちを「戦闘状態」にするための、一種の防衛反応なのです。そのため、まったく緊張しないより、適度に緊張していたほうが、テストでも、皆の前での発表でも、またスポーツの試合でも、力を発揮しやすくなります。
 
実は度が過ぎなければ、緊張は「敵」ではなく、心強い「味方」なのです。緊張するような場面で「緊張してきた。どうしよう……」と不安になると、ますます緊張してしまうものです。しかし、そもそも緊張にはプラスの効果もあるのですから、「身体が戦いに備えているぞ」と、少し冷静になって前向きに考えてみてください。

引用元-これで定期テストも怖くない! 緊張をほぐす5つの方法

 - スポーツ, 生活の知恵