ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

緊張型頭痛の治し方や対処法、治療について

      2016/07/10

緊張型頭痛を改善したい。

日常生活で気をつけるべきことはどんなことなのでしょう。

治し方や対処法について確認します。

スポンサーリンク

  関連記事

鼻水や痰が気になる後鼻漏とは?症状や咳の原因について

喉に鼻水が落ちているような感覚があったり、

咳や吐き気などの症状がよくある人は後鼻漏の可能性があります。

では、後鼻漏とはどのようなものなのでしょうか?

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方とは?赤ちゃんへの授乳は?

赤ちゃんがしゃっくりをしていると、

大丈夫かな?と気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、あまり心配することもないようです。

人気沸騰の鶏肉料理 鶏肉の栄養や調理レシピについて

柔らかい食感と旨味がある鶏肉ですが、

特徴としては脂肪が少なく、消化が良いなどがあります。

牛肉や豚肉とは異なり、脂肪分が皮の部分に集中しているのがポイントです。

リンパマッサージとは?その効果について

リンパマッサージは聞いたことはあっても、

どんなものかというのは知らない方もしるかもしれません。

効果とはどのようなものなのでしょうか?

花粉症による目のかゆみの対策は?ヘアスタイルにも気をつける

花粉症による目のかゆみをどうにかしたい。

そう思う方は多くいると思います。

目のかゆみへの対策とは?ヘアスタイルにも気をつけてみましょう。

入浴を効果的に HSP入浴法は健康に効果あり?

入浴は健康への効果が期待できます。

最近注目されているHSPを増やす入浴健康法もおすすめです。

ぜひ実践してみましょう。

肩こりや頭痛は枕が原因かも 枕を選ぶポイント

枕が合っていないと、肩こりや頭痛の原因と

なるそうです。では、どのような枕がいいのでしょうか?

快適な眠りを手に入れましょう。

鼻のかみすぎに注意!耳が痛い症状や鼻のかみ方について

風邪などで鼻水をかむことはありますが、

鼻をかみすぎて耳が痛いと感じたことはありませんか?

鼻のかみ方を見直して負担をかけないようにしましょう。

マンボウの死因は本当?絶滅危惧種に指定される

マンボウは泳ぎが下手でストレスにも弱く、

ネットでも死因の多さなど、度々話題となっておりました。

今回、そのマンボウが絶滅危惧種にしてされたのです。

冷え性チェックをして原因から冷え性を解消

疲れが取れにくい、手足の先が冷たいなど

冷え性かもと思ったらセルフチェックをしてみましょう。

冷え性になる原因について考え、改善策を考えましょう。

便秘解消をすぐにでもしたい!生活習慣の見直しで根本から改善

すぐにでも便秘解消をしたい!

そんな方は多いと思います。根本的な原因は、

生活習慣の見直しが大切ですが、ちょっっとした工夫で翌日以降の

調子がよくなるかもしれません。

突然めまいが起きた時の対処法は?立ちくらみのようなめまいの場合

めまいにも種類があり、考えられる原因や病気は様々です。

突然めまいに襲われた時は、どうすべきなのでしょうか?

脳に心配がある時は、その時の症状も確認しておきましょう。

ポジティブ心理学とは?その特徴について

ポジティブ心理学は1998年にマーティン・セリグマン博士が、

病気の人を癒すのと同じくらい、

普通の人の人生を充実したものにするよう関心を持つべきとして、始まりました。

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

心因性頻尿の原因はストレス?排尿を意識しすぎないように

大事な会議、試験、発表する時など緊張する場面で、

トイレが近くなったりしますね。

心理的な要素やストレスなどが心因性頻尿の

引き金になることがあるのです。

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

足が疲れやすい 足の疲れの解消法とは?効果的なツボは?

仕事で立っている時間が長かったり、歩き続けなければならない場合、

どうしても足が疲れやすいですよね。

特に女性の靴は疲れやすいということもあります。

足の疲れを解消するツボやポイントを見て、

疲れを次の日に残さないようにしたいものです。

パチッとなる静電気は体質なの?

他の人より静電気のダメージを受ける事が

多いなと感じる事がありませんか?

静電気体質と聞く事はありますが、具体的にどういった

体質なのでしょうか?

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

緊張型頭痛の治し方について

原因が血行が悪くなって筋肉が
緊張状態が続いて硬くなって
しまうって事なので
それを治していくには筋肉を柔らかく
元の状態に戻していく事が大事に
なってきます。
そこで大事になってくるのが
・同じ姿勢を続けない
・肩や首を温める
・肩や首のストレッチ
・ストレス解消
これらを注意して行っていく事が
おすすめの治し方になってきます。
まずは同じ姿勢をずっと取らない
事なので、適度に息抜きも兼ねて
少し社内を歩いてみたりしてください。
これだけでも軽い運動になりますし
すごくいい気分転換になって
頭もスッキリしますからね。
僕は特にオシッコがしたいわけでも
ないのにトイレによく行ったりして
いますよ。
そして血行を良くするには温める事が
いいので首回り肩などに蒸したタオル
などを当てると効果的です。
これは仕事中は難しい場合もあるので
家に帰って来てからでもいいので
温めてください。

引用元-頭痛が毎日続く症状は緊張型頭痛かも!原因と治し方はコレ! | サラカフェ

スポンサーリンク



  人気記事

緊張型頭痛をストレッチで対策

頭、首、肩の筋肉をほぐすことを意識しましょう。それには、デスクワークの途中で背筋を伸ばしたり、マッサージやストレッチをしたりして、同じ姿勢を長時間取りつづけない工夫も有効ですし、温めたタオルを首回りに巻いたり、入浴によって筋肉をリラックスさせるのもよいでしょう。

ストレッチ方法のひとつに「頭痛体操」というものがあります。首の後ろで頭を支える後頸(こうけい)筋と肩にある大きな僧帽筋に刺激を与えます。

後頸筋を伸ばすストレッチ

頭は動かさないようにして正面を向き、両腕を胸の高さに上げます。そのまま腕を左右へ水平に振るように動かします。頸椎(けいつい)を中心にコマになったような気持ちで、腕の力を抜いて振るのがポイントです。2分間ほど続けると筋肉の緊張がほぐれてくるでしょう。オフィスなどでイスに座ったままでもできる手軽なストレッチです。

僧帽筋を伸ばすストレッチ

ひじを軽く曲げ、肩を中心にひじを前後にそれぞれ大きく回します。肩の僧帽筋の動きを意識して行ってください。6回ほど繰り返すとよいでしょう。

そのほかにも手軽にできる対策として、ツボ押しも効果的です。頭と首がつながっている部分で、首の筋の付け根にあたる「天柱(てんちゅう)」というツボは、頭痛や肩こり、目の疲れに効果があるといわれています。詳しくは、緊張型頭痛に効くツボで解説していますのでご覧ください。

緊張型頭痛は精神的なストレスが引き起こされることも少なくありません。心配や不安を減らし、ゆったりのんびりした気持ちで過ごせるように、普段からストレスをこまめに解消することも大切です。

引用元-緊張型頭痛の治し方・治療方法 | ヘルスケア大学

スポンサーリンク



自宅でできる緊張型頭痛への対処法

bsELL88_ashirusansuya14142028

①お風呂に1日2、3回入る

お風呂には緊張型頭痛を和らげる効果があります。
 
たっぷりの湯船に浸かることで、重力から解放されるので体がリラックスして、筋肉が緩みます。さらには、全身の血流が良くなるので疲労物質をすみやかに流していきます。
 
時間がある休みの日であれば、1日に2、3回入るのもおススメです。10分〜15分程度で、お湯の温度は自分がリラックスして入浴できる温度(少しぬるめ)に設定しましょう。
 
②寝る時間を早くする

 
睡眠は、体を回復させていきます。筋肉を緩ませる効果もあるので、寝た後は少し、頭痛が楽になる方もいます。
 
仕事や用事など色々なことはあると思いますが、思い切って3日間だけでも夜の10時に寝てみてください。緊張型頭痛が緩和されやすくなります。
 
③適度に筋肉を動かす

緊張型頭痛は、頭、顔面、首、肩、腕など、様々な筋肉が固まってしまうことで、痛みが起きるとお伝えをしました。特にデスクワークなどで一日中同じ姿勢で仕事をされている方は、動かさないために筋肉を固めてしまっています。
 
そのため、適度に筋肉を動かしましょう。以下の動画は、目の疲れに対してのケア方法ですが、頭、首、肩の筋肉を動かして柔軟性を出していくケアになりますので、お昼休みやお風呂上りなどにおこなってみてください。

引用元-緊張型頭痛を根本的に治すための治療法と本当の原因 | FMT整体

緊張型頭痛の治療とは

ときどき緊張型頭痛が起こる「反復性緊張型頭痛」は、肩や首の筋肉をおさえると痛みを感じるような場合に鎮痛薬によって痛みが軽減することもありますが、通常は、とくに治療を必要としません。頭痛が起こったときには、適度に体を動かして筋肉をほぐしたり、マッサージや入浴によって血行を促すようにしましょう。頭痛体操も効果的です。
一方、痛みが毎日のように続く「慢性緊張型頭痛」は、鎮痛薬を使用してもあまり効果はありません。にもかかわらず、痛いからといって気休めで毎日のように鎮痛薬を飲むことにより薬剤の使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛)を起こすことがあるので、注意が必要です。慢性緊張型頭痛には、精神的ストレスが誘因となっている場合には抗うつ薬や抗不安薬が用いられ、著しく首や肩の筋肉がこっている場合は、筋弛緩薬(筋肉の収縮を弱める)などを用います。
ただし、あくまで薬は一時的に使用するものと考えてください。薬だけでは根本的な解決には至りません。日頃から筋肉が過度に緊張しないように、自分に合ったリラックス方法を見つけ習慣化することが大切です。

引用元-緊張型頭痛って? | いろんな頭痛 | スッきりんのバイバイ頭痛講座

スマホで緊張型頭痛に悩む人が増加している

仕事でPCとにらめっこしたり、ゲームに熱中したり、目を酷使している時にやってくる頭痛。そんな症状が現れた人は、「緊張型頭痛」の可能性がある。

「後頭部から首筋、こめかみが締め付けられるような重苦しい痛みがだらだらと続くのが特徴です」と解説してくれたのは、頭痛専門外来を持つ山王クリニックの院長・山王直子先生。

「緊張型頭痛は、肩や首の筋肉・神経の緊張状態が続き、血流が悪くなって周囲の神経を圧迫することで起こるもの。近年では、PCに加えてスマホを使用する時間が長くなり、深夜まで目を酷使する人が多くなっているため、同様の状態に陥る患者は増加傾向にあります。また、体を動かす日常動作が少なくなりがちで、筋肉がほぐれにくいことも原因のひとつでしょう」

山王先生が教えてくれた、頭痛の種類を見分けるチェックリストは以下の通り。
□運動すると楽になる
□風呂に入ると楽になる
□飲酒で楽になる
□吐き気はない
□生活に支障がないレベルの痛み

5つのうち3つ以上当てはまる人は、緊張性頭痛の疑いアリ。スマホやPCの使いすぎによる眼精疲労にも気をつけたいが、ダイエットや睡眠不足による肉体的ストレスや、人間関係などによる精神的ストレスも原因になるという。とはいえ、オン・オフ問わず必需品となっているスマホ・PCの利用を断つのは不可能に近いが…。

「人間は本来、太陽が沈んだ後は休むようにできているんです。利用をやめることが難しくても、“夜9時以降はなるべく使わない”など、目を休ませる時間を作ると良いかもしれません」

引用元-スマホで増加? 「緊張型頭痛」対処法 | R25スマホ情報局

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学