ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

健康を維持するために軽い運動を始めよう 簡単にできる運動とは?

      2017/02/23

健康を維持いていく上で適度な運動は非常に重要となります。

簡単にできる運動であれば、少しずつでも始められそうです。

まずは無理せず、簡単な運動から始めてみましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

花粉症による目のかゆみで花粉症は子供もなるの?

子供の花粉症は増えているそうです。

今や5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%もいて、

なんと赤ちゃんまで花粉症になるそうです。

子供はよく目をかくので、目のかゆみなどの症状に気をつけましょう。

脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

音楽と共にランニングを!外れにくいイヤホンの選び方とは

ランニングのお供といえば、やはり音楽ですよね。

モチベーションも変わってくることでしょう。

ですが、運動中は体が動いているわけですから、イヤホンも外れやすくなります。

外れにくいイヤホンやイヤホンの選び方について確認し、

より快適なランニングができるようにしたいですね。

炭酸水の効能は高血圧や生理痛にも効果あり 飲む量が多いとデメリットも

炭酸水は健康や美容に効果があると言われますが、

高血圧や心臓病、生理痛にも効果があるとされています。

炭酸水の作り方や飲む量について確認しましょう。

デメリットもあるので、飲み過ぎには注意です。

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

カレーが食べたくなるのは風邪気味や前兆?予防効果も?

国民食と言われるカレーですが、カレーはお好きですか?

カレーが異常に食べたくて仕方ない!なんて時は、

それは風邪の前兆かもしれないそうです。

ジョギングによるひざの痛みはなぜ起こる?気をつけるべきこととは?

ジョギングをしていて、ジョギング中にひざが痛くなったり、

ひざに違和感が出てしまったということはありませんか?

特に始めたばかりの人は痛めやすいので注意が必要です。

紅茶の効能による下痢の改善 ただし飲み過ぎに注意

紅茶に含まれるタンニンによって

下痢が改善されるそうです。

その効能について確認します。

冷え性を改善 日常の飲み物や食べ物から

冷え性を無理せず食事で改善したい、

そんな方に冷え性を食事で改善する方法をご紹介します。

食べる時間や水分量なども冷え性と関係があるようです。

酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

何か始めたい スポーツなら何がいい?

年や季節の変わり目など、

何か始めたいなぁと漠然と思うことありませんか?

スポーツを始めて時間を有効に使いたいですね。

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

子供の頻尿はなぜ起こる?子供の心因性頻尿について

心因性頻尿は、子供にも起きる病気であり、

小さなストレスでもなりえるそうです。

親が子供にしてあげられることとは、

どんなことがあるのでしょうか。

外反母趾が痛い!靴選びのポイントや効果が期待できる方法とは

靴を履くと足の親指の付け根が痛いと感じることはありませんか?

もしかしたら外反母趾かもしれません。

期待できる治し方や、考えられる原因とは?

確定できるわけではありませんが、参考にしてみてください。

頭痛や吐き気・微熱が風邪以外で起こる原因とは?

微熱もあり、頭痛や吐き気などの風邪の症状は、

風邪以外にも起こる事があるそうです。

気になる事があれば、病院へ行くようにしましょう。

耳がこもる症状の原因は風邪?気を付けたい病気とは?

風邪の時に、耳が聞こえにくかったり、

こもるような感覚を受けたことはありませんか?

この耳がこもる症状は、どのようなことが原因なのでしょうか?

副鼻腔炎とは?原因はストレスや虫歯であることも

副鼻腔炎とは鼻の副鼻腔と言う場所に炎症が起きる病気です。

副鼻腔炎の原因は様々で、その原因に伴う治療が必要です。

歯の異常から起こることもあるそうです。

風邪による頭痛の原因とは?発熱が高熱の場合の頭痛は注意

風邪によって発熱したり、頭痛があったりしますよね。

高熱の場合はインフルエンザも疑いますが、

高熱で頭痛を伴う場合は脳炎や髄膜炎の可能性もあるのです。

花粉症の原因は植林?花粉症の歴史とは

国民病とも言われる花粉症ですが、

そもそもの原因はスギの植林が原因であるようです。

たくさんの人が苦しむ花粉症は一体いつまで続くのでしょうか?

様々な原因があり、解決は中々難しそうです。

健康維持のためにも運動は大切

運動が健康維持に大切であることは周知の事実です。最近は健康ブームのため、毎日の生活に運動を取り入れようとする人が増えてきました。

しかし、なかなか運動のために時間を割けないという人が多いことも事実です。

仕事が忙しい人は平日のスケジュールでは自由な時間が取れません。早朝に職場へ出勤して深夜に帰宅しますので、家に帰ってきても食事と入浴を済ませて、翌朝に備えてすぐに寝てしまうのです。

そこで休日に運動をすることを考えますが、疲れが溜まりますので、つい一日中家でゴロゴロして終わってしまうのです。

そこで毎日の忙しい生活の中でも簡単にできる運動をご紹介したいと思います。

特に場所を選ばないでできるトレーニングは便利ですし、実践が可能です。

健康で長生きするためにも、少しでも運動をするように心掛けてください。

引用元-忙しくても簡単にできる運動 – 健康ライフ情報調査隊

スポンサーリンク



  人気記事

運動することによるメリットは健康以外にもたくさんある

肥満の解消(ダイエット)効果
 年齢とともに筋肉が衰え、代わりに脂肪(体脂肪)がついてきます。これがプロポーションの変化や肥満の原因に。有酸素運動をすると、脂肪が燃焼しやすくなります。また筋肉運動は、からだのエネルギー消費量(基礎代謝量)を高め、脂肪のつきにくいからだをつくります。
※有酸素運動とは、酸素を取り入れながらおこなう運動のこと。ウォーキング、水泳、自転車こぎ、エアロビクスなどがあります。ダンベルやバーベルなどを使った筋肉トレーニングを、無酸素運動ともいいます。
ストレス解消(リフレッシュ)効果
 運動によってノルアドレナリンやドーパミンなど脳の神経伝達物質の働きがよくなり、精神的にもリフレッシュすることができます。また脳が活性化することで、ボケ予防の効果もあることが知られています。
持久力や疲労回復力の増進効果
 運動を続けると心臓や肺、血管などの機能が高まり、からだの隅々まで血液の流れがよくなります。その結果、持久力がついて疲れにくくなると同時に、疲労からの回復も早くなります。
骨や関節を丈夫にし、動作をスムーズにする効果
 運動によってカルシウムの生成が促進され、骨や関節が丈夫になります。その結果、女性に多くみられる骨粗しょう症を予防することができます。また、からだのバランスや動きを調節する神経伝達物質のドーパミンが活性化されるので、日常生活の動作がスムーズになります。

引用元-「軽い運動」で健康と若さを継続する

スポンサーリンク



健康のために家の中でも簡単にできる踏み台昇降

まず最初にご紹介するのは、踏み台昇降(ステッパー)です。最近の小学校の体力テストは分かりませんが、昔、小学校の体力テストで踏み台昇降をして脈拍を計ったことがある方も多いんじゃないでしょうか。その踏み台昇降は、有酸素運動になるんですよ。
踏み台昇降のやり方はとても簡単で、段差があるところ1段上って、そして降りるを繰り返すだけ。
最近では、写真にあるような踏み台昇降用の台もあって、ホームセンターなどで売られていて、自宅でも簡単に踏み台昇降ができます。踏み台昇降は室内の狭いスペースでできますし、もちろん天候に左右されません。しかも、簡単でテレビを見ながでもできますので、オススメなんですよ。
もちろん専用の台を買わなくても、階段などの自宅にある段差を使って踏み台昇降ができますので、すぐにもチャレンジできます。

引用元-雨が降っても室内で脂肪燃焼!簡単に自宅でできる有酸素運動8選| ダイエットで痩せる方法ならヤセコレ!

簡単に始められるテニスもオススメの運動

各地にテニススクールがあり、大人になってから初めても本格的なレッスンを受けることができます。初心者の社会人を受入れてくれるサークルも多く、始めるのも手軽です。一人で参加してもすぐに仲間が出来ることでしょう。
運動面では、本格的な試合となると数時間にも及ぶように結構ハードなスポーツです。短距離のダッシュを繰り返す事で瞬発力が鍛えられ、心肺機能の向上にも繋がります。もちろん足、腕、背中などの筋肉のトレーニングになり、かなりのダイエット効果も。
実際にやってみるとハードなスポーツにもかかわらず、”趣味はテニスです”なんて自己紹介すると、なんとなく爽やかなイメージがあるのはなぜでしょうか?
大学のテニスサークルといえばナンパサークルの代名詞のようにも捉えられているせいもあるかもしれません。その分、異性との出合いや仲良くなるにはうってつけかも?

引用元-社会人になってからでも始められるスポーツ!運動不足を解消する9選

水泳運動によって得られるダイエット効果

脚・お腹同時にダイエット効果

運動不足によるたるんだ脚に、ぽっこりお腹。両方を解消するのには、けっこう時間がかかりますが、水泳ではこの二つの部位を同時に引き締めることが出来ます。

たとえば水の中歩く。水中は水の抵抗があります。そのため、普段歩くよりも負荷がかかり運動量は大幅にアップ!また、水の中で運動するに当たり体温の低下に抵抗する体の作用からも、カロリー消費量が増加します。

正しい姿勢で、一歩一歩集中しながらゆっくり歩くことがポイントです。日常生活では気づきにくいからだの動かし方を体感し、同時に筋力がアップします。

また、水特有の浮力により、体に無理なく運動を行うことが出来ます。足腰を労わりながら、ダイエットを遂行しましょう。

 

肩甲骨を大きく回し、美乳を手に入れる

いざ、泳いでみると、水泳はこんなにも全身を使用する運動なのか!と実感されると思います。特に肩回りは、大きく動いています。

水泳選手が、みんな逆三角形(肩幅が広く、胸板が厚い)の所以がわかります。普段生活をしていると、どうしても片方の肩に負荷がかかりがちです。

鞄を持つ手が同じだったり、利き手に頼りきった生活を送ってしまいますが、水泳では左右の肩甲骨を同じように使うため、バランスよく筋肉をつけることが出来ます。

肩甲骨回すと、乳腺が刺激され胸も大きくなります。私生活で閉じてしまった肩甲骨を開いてあげると、姿勢が正され、肩甲骨のスムーズな開閉運動により血液の循環が良くなります。肩甲骨を大きく回して、あこがれの美乳を手に入れましょう!

引用元-プールに行けば簡単に健康が手に入る!水泳で得られる7つの特別効果 | Dreamer

 - スポーツ, 美容・健康